実機グライダー2

2017年9月18日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170917 ~ 久しぶりの飛行日和

AFAグライダークラブ ミニ通信20170917 ~ 久しぶりの飛行日和 
 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。
9月17日(日)晴れ
 
朝方少し冷え込みましたがは雲一つない快晴。
しかし、明日は台風18号が北海道に上陸の予報も出ており心配な一日の始まりです。
連休初日でもあり多くのメンバーが勢ぞろいです。
朝一、クラブの愛犬”うっぽっぽ”も遊びに来ましたが、主人は仕事の途中これから2時間以上も車をとばして、お客様のところに向かう様です。ご苦労様です。
いよいよフライト開始。
4番目に揚がって行った"Ezoさん" 比布スキー場方面で快調に高度を取っています。
(着陸したのはそれから2時間後でした。さすが!)

少しずつ積雲ができ始めました。
そして私の搭乗番が来ました。離脱後機体が軽く揺すられます。直ぐに右旋回
あまり上昇気流は大きくありません。暫く旋回後近くの積雲を発見。すぐさま直行です。そして旋回。
弱いですが少しずつ上昇を始めました。そのうち弱く成って来たので次のところを探しますが、下降気流ばかりです。
少し高いですがいつものパターンを組んで着陸しました。結果13分
その後2人目に揚がって行った"あささん" 東方面の上空を攻めて 37分の滑空でした。

午後に成り、はっきりした積雲がありませんがところどころ上昇気流が出ており、皆さん果敢に攻めています。
久しぶりに皆さんがグライダーらしいフライトを楽しめた一日でした。

P1050864

<↑先日の土入れのため、駐機場周辺は新しい土だらけ。数年後には草で覆われるでしょう>
明日の台風対策のため早めの撤収。
クラブハウス周りの物が風で飛ばされないよう、ロープで縛ったり倉庫内にしまったりで準備万端。
デブリでピストカーのソーラーパネルも避難しようとの話が出ましたので、バスの屋根に低く寝かせました。
備えあれば憂いなし。
そして、翌18日は台風のため全ての活動を休止と成りました。
被害が出ないこと祈ります。
 
本日のフライト
合計21フライト ファルケ:4 ASK21:12  G102:5
G102  2+11 Max5800Ft Ezoさん
ASK21 0+37  Asさん
ASK21 0+24  Yokoさん
G102   0+23  Fj さん

PS  参考:地球規模の風を見るサイトがありました。
        リアルな台風の行方を見ることが出来ます。

↓ブルーサーマルの中でしたが、それぞれが楽しめた一日でした。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年7月31日 (月)

4年ぶりの感動が再び!~ 2機のヴィンテージグライダーが大空を翔る

4年ぶりの感動が再び!~ 2機のヴィンテージグライダーが大空を翔る

7月30日(日曜日)晴れ 

今日はいつものグライダー活動をエスケープして実機のヴィンテージグライダーの観戦です。
滝川の”サマースカイフェスタ2017”に向かいます。
もちろん天候は晴れ 全く雨はありません。
実は昨年のヴィンテージグライダーの飛行の日は悪天候で飛行中止でしたので、今年な何が何でも・・・

お目当てのプログラムが始まるまで少し時間があります。
いつもは数えきれない程のグライダーでひしめき合っている格納庫には、今日は2機しかありません。
一機は何度も見ている”風の谷のナウシカ”でお馴染み”メーヴェ M-02j”です。今回はパイロットが海外出張中とのことで早朝の飛行はありません。この次の直近の飛行計画は8月中旬の予定のようです。昨年9月には8の字旋回や最長飛行時間5分を達成し、今後は完熟飛行で、更に”海外でのデモフライトも計画中?”とのうわさもあります。

00webp1050708

エルロンのコントロールロープ 外翼のねじり下げや逆キャンバーを再確認しました。

さて、もう一機 見慣れない機体が・・・

<ソーラープレーンSP1>

09webp1050706

水平安定板が前に付いたカナード機 ソーラーパネルがびっしりです。
日本初の有人ソーラープレーン SP1との事

ソーラープレーン予告編 動画YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dpjQrQv4cJk
ソーラープレーンプロジェクト
http://www.ac-olympos.com/project/sp-1/sp-1_top.html

特別にコックピットに座らして貰いました。
乗り込みが大変。軽量化のため機体フレームは最低限度の強度です。手をかけるところは座るシートと前方のプロペラ台座のみです。
でも、でもいつものようにピアグライダーに乗り込む時の要領でスイ~と入れました。
そこで足はまだ、床についていけない。シートの上で抱え膝座りに成り 次にゆっくり足を延ばしラダーペダルにの載せます。途中の床パネルはFRPの薄いパネルのみ。うっすら外が透けて見えます。

ポジションを決めゆっくり操縦桿を握りエレベータをアップダウン 非常にシビアです。水平安定板全体がアップダウンと同時に小さなタブも連動します。
一寸舵角が大きすぎないかな?
エルロンを操作 また連結していないので残念ながら動きません。
次にラダー 動きは非常にスムーズ 真後ろなので自分の目線では確認できません。渋りはありません。
モーター用の動力のバッテリーは重心位置の関係から、ラダーの近くの搭載とのことです。

プロペラは6段階の可変ピッチ方式。現在のテストフライトでは下から2番目ぐらいでも十分離陸できるとの説明はありました。

10webp1050694

今後のプロジェクトの成功をお祈りいたします。

暫くして、いつも楽しんでい見慣れたモーターグライダーファルケ(RF)が着陸してきました。当麻滑空場からの飛来です。ご苦労さまです。
今日のヴェンテージグライダー飛行の立役者です。
いよいよ準備が始まりました。

<MG19>

03webp1050699_2

05webp1050710

04webp1050701

↑展示中のMG19 ダイブブレーキに注目

<ミニモア>

01webp1050700_2

02webp1050711

↑飛行準備のため車に曳かれ移動を始めます。この後モグラのファルケ(RF)に曳かれ上空へ揚がります。

06webp1050715_2

↑離陸瞬間のMG19 展示中のピアグライダーの上に 見えますでしょうか?

1935年に開発が始まり2年後に量産が始まったもう80年前のミニモアです。4年ぶりの飛行観戦です。
そして、2機目は1951年に生産されたMG19(通称イヌワシ)です。木製の複座機、飛行を見るのは初めて。

プログラムは地上でのラジコンのデモフライトが行われている中、静かに上空に近づきました。
そして本命のプログラム開始。
それも2機編隊です。前にMG19 そしてミニモアが仲良く 左右に並んだりで
ただただうっとり

ヴィンテージグライダーの編隊飛行は”日本初”とのアナウンス
この貴重な瞬間に立ち会えて幸栄です。

07webp1050720_mgmini

日差しが強すぎてコンデジの液晶が全く見えません。何度かシャッッターを切りましたが殆ど写っていません。残念 どれもこんな感じで、前がMG19 後ろミニモア

肉眼でしっかり焼き付けました。

参考 4年目のミニモア↓

2013minimoa_p1020122

参考ブログ http://ja8dni.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/p2-bfa5.html

少し暑すぎました。ペットボトルの水も切れてしまいました。熱中症に注意!
早めに切り上げます。

↓今日は色々な情報収集できました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2017年7月25日 (火)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170724 ~ イベント無事終了しました。

AFAグライダークラブ ミニ通信20170724 ~ イベント無事終了しました。 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

クラブではこの夏一番の大イベント いよいよ明日(23日)は当麻スカイスポーツフェスタ開催です。

天気予報では5日程前から雨マークが出始め、当日は完全に雨具の使用も覚悟していましたが、一日前から予報が急変し、雨マークが消えてしまいました。
最近は3日ごとにコロコロ変わる非常に不安定な気象が続きます。
何はともあれ雨でなくて良かった。でも暑く成りそうです。

 
7月22日(土曜日)<前日の準備>

午後1時集合とのことでしたが、その前に機体整備の作業が残っていましたので、少し早めに向かいます。クラブハウスには9時に到着。

既に車が3台の止まっています。そしてクラブハウスの中には誰もいません。
すると遠くから草苅機械のエンジン音が聞こえます。
早い!もう草苅作業が始まっていました。皆さんご苦労様です。

私は、草苅より機体整備を優先し、明日の機体展示の時に綺麗な姿を見せるためと思い、ピアグライダーの化粧直しを行います。
こちらは予定通り2時間で完了です。

その後 一人二人と集まって来ましたので、手分けして会場の準備を行います。
ロープ張り イベントのぼり取り付け 会場の草苅 
昼食後は テントやテーブルと椅子の運搬 設営 等々

夕方までかかりましたが 例年よりは早めに完了しました。
でも暑さのためか 少しバテました。

まだ明るい。日没までは時間がありますが・・・

そうです!毎年フェスタ前日の夜はBBQ大会

毎回お馴染みのですが、マエサカのジンギスカンは最高です。
いかのごろ焼きも旨い 
今日もBBQの夜は更けて行きました。

でも私はノンアルコール 明日に向け体調を整えるため、やっぱり普段の布団が一番疲れが取れます。
一旦、車をとばして自宅に戻ります。

7月23日()曇り後晴れ <イベント本番>

空模様はもやと低い雲が垂れ込めていましたが、多分大丈夫でしょう。
いつもよりは少し早く自宅を出発。クラブハウスには6時半に到着。
前日からのお泊り組が朝の身支度をしています。
あさちゃんは何と軽く”アサトレ”よろしく近郊をランニングして来たそうです。
現役のマラソンランナーはやっぱり凄い!! 敬服!敬服!

そうこうしているとまだ開門前ですが、クラブ以外の関係者の車両がやってきました。
聞けばモーターパラグライダーの方で岡山県から駆け付けたそうです。遠いところお疲れ様です。
早速、会場にご案内します。

私たちも、機体を格納庫から運び出し展示スペースに移動を始めます。今日は3機体制です。
その後、本部席で本日の用意を始めます。
マイクと格闘の一日が始まりです。数日前に作った”カンペ”も用意します。
大事なものを忘れてしまいました。タイムキーパーには必需品 腕時計 近くに壁時計何てありませんから、とりあえず携帯電話で代用します。直ぐスクリーンセーブが働き画面は真っ暗・・・ でもしょうがない

開演前ですが、モーターパラグライダーのテストフライトが始まりました。
フランス生まれの気さくなジミーさんがセールを広げ始めました。

00p1050675

01p1050677

離陸です。気持ちよさそう。
今日のイベントを盛り上げるかのように優雅に右へ左へふわりふわりと空中散歩
私たちのグライダーと比べかなりゆっくり進んでいきます。人が走るくらいの速度でしょうか?
まだ本番前ですので、この時とばかりにじっくり目に焼き付けました。

いよいよ大会実行委員長の開幕宣言でフェスタ開演です。

一番手は モーターパラグライダー
でもここからはマイクを持ってアナウスしなければなりませんので写真は撮れません。
3機が仲良くフォーメーションフライト 横風が吹く中一直線に綺麗に進むのはかなり難しそうですが、そこは皆さんベテランパイロット 難なくこなしていきます。すっかり見とれてしまいました。

↓この写真は午後の2回目のフライトの時です。

01p1050683

 02p1050684

二番手は、いよいよ私たちクラブ員によるデモフライトと開始
残念ながら写真はありませんのであしからず

モグラのファルケに曳かれピアグライダー(GM)グローブG102 クラブアステアⅢbが離陸です。

「機体重量パイロットを含め全重量 350kgで非常に軽量な機体です」

ゆっくり高度を取りながら、2700ftで離脱
ここからはワンマンショー
まずはレージーエイト 今日のバンクは大きい 一段とダイナミックです
急旋回やダイナミックストールをして
次はローパス 風切り音が大きく成って来ました。
 会場正面を通過 時速200km/h

そして、最終です。上昇旋回してから着陸。

「皆さん、大きな拍手をお願いします。グッチさんお疲れ様です」

三番手はラジコン飛行機愛好家によるデモフライトです。
新作のジェット機 三分の一のスケールが登場
バイパージェット 翼長は2.6mもあります。
兎に角早い 100km/hは遥かに超えています。ダイナミックに大空を駆け回っています。
パイロットは業界の超有名人ジョウさん 推力16kgのエンジンを積んでいますが”もう少しパワー欲しい”とのことです。

↓写真は朝一番の準備中に撮ったものです。

04p1050673

↓こちらの機体は展示のみでしたが ゼロ戦52型 見事な出来栄えです。

05p1050674

ラジコンの終盤には本部サイドでモーターグライダー無料体験飛行の抽選発表を行います。
表と裏で同時進行 まさに2重処理 一寸大変でしたが無事終了

間もなくして、モグラの無料体験飛行が始まりました。
本部のアナウスとしても一段落 ここで一息 早めの昼食を取りました。

その後は子供紙飛行機大会や ビンゴゲーム そして2回目のラジコンデモフライト

気温も一段と上昇し暑い


この暑い中、当麻町の伝統芸能 当麻ばん龍太鼓の演奏が始まりました。
今年は紅色と銀色の2匹の龍が登場 暑い中ご苦労様です。

05p1050681

 

プログラムは午後の部の無料体験飛行です。
これが最終プログラム。

そして最終の飛行を終え、ファルケが着陸しました。

「皆さんお疲れ様です。これで本日のイベントは全て終了いたしました。
ありがとうございます」

テントの撤収など後かたずけの時、モーターパラグライダーのパイロットの皆さんもお手伝い頂き大変助かりました。本当にありがとうございます。
来年もよろしくお願いいたします。

↓熱い夏のイベントが無事終了いたしました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2017年7月 3日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170703 ~ 一段落

AFAグライダークラブ ミニ通信20170703 ~ 一段落 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

7月2日(日)雨のち曇り 

今日も雨 やっぱりフライトはありませんが、朝から何かすっきりした気分です。

何と言ってもイベント看板の納品ですから・・・


その1

5月中旬から手掛けて来たピストカーのソーラーパネル化がようやく完了しました。

こんなに大きなものをどうやってバスの屋根に載せるの?
発電量は大丈夫?
言い出しっぺのプロジェクトリーダーこと”福ちゃん”が構想を巡らしています。

11sp_p1050541

パネルを固定するフレームの製作です。
とにかく頑丈です。デザイナーはKさん。溶接はグッチさん。

次に空色のペンキ塗り。少しばかり私も得意技を発揮しました。

12sp_p1050636

7月2日
小雨降る中、ルーフキャリア風のフレームの取り付けをします

13sp_p1050657

ソーラーパネルが取り付けられました。

14sp_p1050658

パネルの傾斜角度 最適発電量を考え34度との事です。”社長”さんもポーズを決めて・・・

15sp_p1050670

完成です。これでバッテリーの再充電なしで、ノートパソコンが常時使用できるように成ります。車体の空色と統一も取れてバッチリでしょう!

その2

今月開催予定のイベントPR用の看板が完成しました。

看板の本体や取り付け金具はKさんの作品 力作です。
私は文字入れを行いました。
当初、フィルムカットシートの話がありましたが、コスト面からペイントに変更です。
これだと手持ちの材料だけで済みますので出費ゼロです。

自宅に持ち帰り こつこつマスキングテープで縁取りしていきます。

両面なのでちょいと大変!!

01p1050637

油性ペイントで文字入れをして完了です。
数日、塗装が乾くまで待ちます。
赤色の数字だけはシールなので、来年以降も数字を貼り直せばまた使えます。

02p1050652_2

先ほどのソーラーパネルの取り付け作業が終わりましたので、今度はいよいよ看板の取り付けです。

03p1050663

「高所作業車も無いのにこんなにも高いところにどうやって取り付けるの?」

凄い! ここでも飛行機乗りのアイデアが炸裂です。

「脚立だけで平気だよ!」

下から突き上げ方式で組立てていくやり方に関心。

やっぱり皆さんプロフェッショナル!!

04p1050666

国道39号線を走る車の中からもはっきり見えます。

支柱の錆には目をつぶってください。行く行くはペンキ塗り?

その3 

そのあと皆んなでクラブハウスの土台補修工事や車庫の雨漏り対策等々済ませました。

色々懸案事項がありましたが、かなりクリアできてすっきり。
一段落しました。

↓次回は晴天でフライトが出来ますように!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2017年6月19日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170619 ~朝から久々の快晴 

AFAグライダークラブ ミニ通信20170619 ~朝から久々の快晴 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

6月18日(日)快晴~時々曇り 最高気温27℃ 微風~西南西の風

今日の天気は晴れで、気象予報も確率Aで間違いなし。ほぼ一か月ぶりの好天気です。
ただ、快晴ではグライダー仲間はあまり喜びません。なぜなら上昇気流は期待できませんので・・・

今日の使用機材はモグラのファルケとピアのASK21の2機体制
午前中は案の定、皆さん5~6分のフライトです。

地上では日差しが強く成って来ましたので、タープを取り出し日陰を作りました。
これに冷たい麦茶で、熱中症対策も万全です。

朝から皆さんの楽しみがもう一つ
今日近くの自衛隊駐屯地の創立記念行事でF15の飛来が予定されています。
もしかしたらこちらまで飛んでくるかも・・・
実は2日前のリハーサルの時は、ここ当麻滑空場上空をかなり低い高度で旋回して行きましたものですから期待も高まります。

10時44分には滑空場に最接近予定です。
そして、その時が来ました。
ファルケは北の比布方面を飛行。また、ピアのASK21は滑空場南側上空を旋回中です。
この時、2機編隊のF15がゆっくり近づいて来て滑空場上空を大きく旋回していきました。
私たちに挨拶をしているような感じです。2日前の時のような低空飛行ではありませんが。
現在飛行中のASK21と同じぐらいの高度です。

暫くして、ASK21の”菊ちゃん”が降りてきました。
開口一番「見た見た、俺たちの機体と同じ高さだったよ。F15のパイロットの顔が見えそうだったよ」
「人生で最高の経験だよ」


”菊ちゃん”おめでとう。良かったね!

その時、私は地上にいて、コンパクトデジカメのシャッターを夢中で切りましたが、結局殆ど写っていません。

P1050619

午後に成り雲が出てきました。もしかしたら?
やっぱり、午後一番の”AKさん”15分 その次に”アサさん”が19分 Max3000Ft
でも、この時だけで雲も崩壊して行きサーマルは見込めなく成りました。
それでも、皆さんがそれぞれ3フライト出来て、久しぶりに良いトレーニングができた感じです。

夕方には暑さの影響か少し疲れが出てきましたので、休み休み
そして、今日最後のフライト ”福ちゃん”がウインチに曳かれ上がって行きます。
今日はいい一日でした。

今日の参加者13名

P1050621

↓今日も一日中グライダー遊びでした。満足です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2017年6月12日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170612 ~救世主現る!

AFAグライダークラブ ミニ通信20170612 ~救世主現る! 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

6月11日(日)雨のち曇り時々雨 気温12℃ 北西~北の風強い

最近は週末に成ると悪天候でなかなか充分に飛行出来ない日が続きています。
そして、今朝方まで雨。滑空場に到着時には時折薄日が差してきました。
これならば、飛行可能? でも低気圧が抜けきらないので不安定な天気でしょう!

この天気を察してか?集まりは少ないです。
そんな中でも、今日の一番乗りは道南の地より遠路8時間掛けて、前日より来ておられるYさん
長時間の車の運転お疲れ様です。

5人程集まったところで、飛行準備です。モグラのファルケとピアはASK21の2機体制。
今日の発航地点は一日中北向きの風の為、南側の「05」に成りました。

飛行前の機体点検が終わった時点で風が強く成って来ました。おまけ横風が10ktを超えているため、飛行条件が揃わないことから、しばらく様子見です。

気持ちを切り替え、草刈り、格納庫のゴミ捨て、そしてピストカーのソーラーパネルの準備作業を行います。

午後に成ってようやく風向きも正対風に変わって来ましたので、飛行開始です。
「風が強いので着陸前のチェックポイントの高度はいつもより少し高くすること」ブリーフィングで説明がありました。
一番最初の搭乗はやっぱり昨日からお待ちかねのYさん
強い北風に向かってウインチに曳かれグイグイ高度を取って行きます。
そして、高めのチェックポイント通過後着陸侵入してきますが、ホバリングしているようにゆっくり降りて来ます。
Yさんの「グライダーってこんなに風が強くても飛べるんですね!」の言葉が印象的でした。

時折パラパラと小雨が来ましたので、各自一回づつのフライトで本日の飛行活動は早めに終了。
この後はまた午前中の作業の続きです。

この時「公園の花壇が綺麗に成ったよ。会員だけではとてもこんなに立派にはできない」と会長より。
早速、公園の清掃作業に向かいます。
最初に目に飛び込んできたのがあの花壇   草ぼうぼうから一変!

Web01p1050605

 Web03p1050604

なんと、Yさんの奥様が朝からコツコツと整備されていました。
男たちは全くそんなことも知らずに空遊びに夢中に成っていて申し訳ありません。
それにしても、凄いです。 
花の苗だけじゃなく土も道南より持参して頂き、花壇はまず土造りからですね。
本当に感謝感謝です。

実は今シーズンの初めに公園の花壇を何とかしようと皆で話し合っていたところでした。
「チューリップ等の球根がいいじゃない」
「花の種を蒔いたら!」
「でもその前に雑草の根を一掃しないとダメ」
とか色々な意見が出たのですが、中々実行に移せないまま来てしまいました。
年々雑草が増えて抜き取るのも追いつかず、草苅かまや刈払い機で刈り取ってしまうのが精いっぱいでした。

眼からうろこです。
やっぱり女性ならでは、そして経験者ならではのこの作業!
重ね重ね感謝いたします。

ありがとうございます。
 

さぁ~ 次週はきっと良い天気で飛行に専念できますようにと祈っています。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2017年6月 5日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170605 ~スカイスポーツフェスタ開催予定

AFAグライダークラブ ミニ通信20170605 ~スカイスポーツフェスタ2017 開催予定 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

昨日6月4日は天気予報に反して朝から時々小雨、おまけに気温も低い たぶん10℃を下回っています。

飛行活動は残念ながらあきらめて、普段できない地上の活動をじっくりやりました。

そして、7月の当麻スカイスポーツフェスタ開催に向けて準備も佳境を迎えました。

今朝、パンフレットが届きましたのでアップします。


皆さん、この機会に近くで機体を見たり体験飛行に参加してみませんか!

2017_2_pdf2

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2017年5月11日 (木)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170510 ~番外編 

AFAグライダークラブ ミニ通信20170510 ~番外編 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

先日の5月7日(日曜日)は一日中強風が吹き荒れる悪天候で飛行活動は中止と成りました。

地上では格納庫や機材の補修を行いました。
そんな時、先輩が使っているアーク溶接機の具合が悪いです。
昨年から調子が悪くだましだまし使って来たものです。
原因が分かっているのですがもう少しもう少しと先延ばしに成っていました。

修理の担当が私に回って来ましたので、意を決して修理することにします。
機器の中には12ボルト鉛蓄電池が3個入っていますのでこれを交換すれば直るはずです。

表記はA19Lが2個 A19Rが1個 容量はたぶん30AHぐらいです。

取り急ぎクラブハウスから一番近いホームセンターに行きましたが、一部在庫がなく全部がそろいません。おまけに少し予算オーバー @5.4k円  なので断念。

クラブ会員からは「安いのは3・8k円ぐらいじゃないの?」 とにかく節約節約!

Net通販も検索。そして帰宅後、市内の他の店も廻って特価品を見つけました。
既存のものは流通量が少ないマイナーなタイプですが、形が大きく成りますがメジャータイプは容量が大きいのにむしろ安いです。

38B19L&R  @4k円 
すこし大きいのが心配ですがきっとケースに収まるでしょう。またターミナルの形状も違いますが、アダプタを使えば何とかなるはずです。

5月10日(水曜日)

午前中は用事がありましたので、終わり次第バッテリーを持って急いでクラブハウスに向かいます。
既に3名の方がモグラ:ファルケの機体整備とテストフライトをしていました。
ご苦労様です。

早速バッテリーの交換作業をします。

01p1050536

02p1050534_2

03p1050533_2
<交換前 既存のバッテリー>

04p1050535_2
<交換後のNewバッテリー>

大丈夫でした。ケースに収まりました。

試しにいらなくなった鉄パイプでテスト
調子いいです。

以前の調子が戻って来ました。
Fさんお待たせしました。
トレーラーの溶接に使ってください。
一番乗りですよ!

↓機器の修理も楽しいものです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年5月 4日 (木)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170504 ~飛行開始 

AFAグライダークラブ ミニ通信20170504 ~飛行開始 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

5月4日(みどりの日)

今年もやってきました。待望のメインイベント
グライダー野郎の本格活動開始です。

当初29日からの飛行開始の計画だったところ、少し遅れましたが今日が飛行開始の初日と成りました。

めでたしめでたしです。
実は私は先日の29日と30日は都合が悪くて参加できませんでしたので、初日に立ち会えなくて残念と思っていたところ思いがけずラッキーです。

今日も快晴sun 風も穏やか(朝方は・・・)

ピアグライダーのASK21が耐空検査を終え、今シーズンの一番機としてテストフライトに揚がって行きました。
やはり毎シーズン見慣れた風景ですが、それでも緊張と清々しい気持ちが一杯です。

01p1050516

02p1050517_2

03p1050518

04p1050519_2

その後は全員で2フライトずつ行い初日を味わいました。

お昼休みにはAKさんの”暖かい冷や麦”が振舞われ初日をお祝いしました。

AKさんありがとうございます。ご馳走様でした。

そして、明日5日もあります。

PS、モグラのファルケも耐空検査を終了し、初飛行を無事終えました。

<おまけ>
先日、茨城空港の公園で見た 風景
F-4EJ改 要撃戦闘機 

05p1050487

06p1050488

↓グライダー野郎たちの熱いシーズン始まりました! 

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2017年4月 2日 (日)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170402 ~ 2017準備開始

AFAグライダークラブ ミニ通信20170402 ~ 2017活動開始 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

クラブハウス周りの除雪作業を皆さんで先週行った甲斐もあり、格納庫前の作業場所は雪ひとつありません。
でも駐車スペースの奥はまだ雪山が高くそびえています。

01p1050388

いよいよ、今日から本格的な初飛行に向けた準備作業の開始です。

まずは車両の運び出し 1台、2台 でも古い大型車両はすんなりエンジンが掛かってくれません。それも2台とも。
直ぐに”自称整備士”が俺が俺がとエンジンフードを開け「燃料噴射のこのレバーの動きが悪い!」と調整を始めます。すると間もなくして エンジンが目覚めます。
何につけても 皆さんプロフェッショナル 凄い!

次に昨年、作った棚の改造です。大きすぎたので半分にして二つに分けます。
Fさんが鉄のパイプやアングルを切り出しました。
でもいつもより凄く静かです。そして切れ味最高。
その違いに気づいた皆さんも集まってきます。
どうも新兵器をまた手に入れたようです。さすが社長~~!
18ボルトの電動工具のパワー やっぱり凄いです。

01p1050389

 

02p1050395

 

03p1050397

並行して別のグループは、広くなった格納庫の中で 今年の組立一番機の我がクラブのホープのASK21の準備。 
グリスアップ 注油 主翼の固定ピンのクラック検査”異常なし”ですので組立です。

06p1050391

 

07p1050393

 

08p1050400

 

やっぱりかっこいい 

私は用事があるので少し早く上がりましたが、この後も皆さんで組立・計測が進んでいることでしょう。
ご苦労様です。

初飛行は4月29日の予定 その日に向けて猛ダッシュです!

↓今年もグライダー野郎の隠れ家通いが始まりました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

より以前の記事一覧