旧式クロモリロード

2017年5月 3日 (水)

自転車シーズン始まりです。トレーニング初日

自転車シーズン始まりです。トレーニング初日

5月3日(憲法記念日)sun

朝から快晴の上天気
午前中の用事を済ませ、半年ぶりの自転車トレーニング開始です。
今日のお供は、やはり長年愛用している旧式の真っ赤なクロモリロードの1号です。

今日はすぐ戻って来るの予定なので持ち物は水とカメラだけ。
美瑛川左岸のサイクリングロードを南に走ります。
前方の雪化粧のままの大雪山連峰があまりにもくっきり見えます。
暫くしてから右折。ここからは、Myトレーニングコースへ向かいます。

最初の登坂 いつも登っている坂なのに全然進みません。多少向かい風もありますが・・・
とうとう途中でペダルが止まってしまいました。
冬の間にかなり体力が落ちてしまったようです。
小休憩後は元気が戻って来ました。一気に登り切ったらご褒美に絶景が待っていました。

P1050497

一枚に収まりませんでしたので左側から

P1050499_2

真ん中はドッカーン 旭岳

P1050500


右の方には美瑛岳 十勝岳もくっきり

P1050501_2

記念撮影後はカムイの杜に向かいます。ここでUターンし戻って来ました。
いつもの30kmコース タイムは全く考えません。
半年ぶりの自転車 たっぷり汗をかいて最高に清々しい気持ちです。

↓自転車はやっぱり気持ちがいい!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2017年2月17日 (金)

自転車初乗り そして?

この冬の雪の中をマウンテンバイクで走り回る人もいますが、そこまではやりません。私の場合、雪の上はやっぱりスキーです。

2月16日(木曜日)くもり の事

今日は急に温かく成りそう。
どんより曇ってはいますが、昼頃にはプラス4度まで上がり、この時期にしては珍しいです。これじゃ春スキー見たいで芳しくありませんので気分転換。
やっぱり自転車
でも、道路を走る訳にはいきませんので、ローラー台の上で漕ぎ漕ぎです。
今年初の自転車トレーニング

Webp1050294

軽く漕ぎながらでも汗ばんできましたので、休み休みの初トレーニングは終了。
身体中の筋が伸びた感じで良いリハビリが出来ました。

この陽気、温暖前線を伴った低気圧が通過するので急に温かくなったようです。
そして明日は雨rain
このまま行ったら完全にスキーシーズンは終了?
そう成らないように祈ります。

PS
一週間前のこと、スキーで大転倒してしまいました。

これが今日の最後の滑りと思い降りていくと、途中ゲレンデを靴のまま走って降りている人発見。その数10メートル先には無人のスノーボードが滑っています。
「誰か~?」と叫んでいるようにも聞こえたので追いかけました。
上手く追いつけることが出来て、並走しています。スピードも結構出ている。
止めるためスキーで押してスノーボードの方向を変更した瞬間 

何が起きたか分からず??
青空が見えます。
転倒しちゃった 背中で急ブレーキをかけたみたいですね。

左のスキーにはスノーボードがしっかりくっ付いています。
ボードの金具の間に私のスキーが入り込んでいます。
とりあえず、カツオならず”ボードの一本釣り”成功!

しかし、外そうとしてもなかなか取れませんし、取れないことには起き上がれません。
そのうちボードの持ち主が到着しました。
「すみません」「ありがとうございます」
二人掛かりでようやく外れました。

「大丈夫ですか?けがありませんか?」
「大丈夫です」と言いつつも膝が少し痛い

「もっとカッコよく止めるつもりだったんだけどね」

その後何事も無かったかのように、山麓まで降り、スキーを車に積み込み帰宅しました。
それから、仲間との打ち合わせがあるので行きましたが、何か全身がだるく気持ちが入りません。
やっぱり、全身打撲と軽いむち打ちに成ってしまったようです。
予期せぬ転倒で・・・

最初の2日間は背中が痛くて寝るのも一苦労でしたが、ようやく一週間が過ぎ少しずつ身体を動かせるように成りました。
膝も8割方回復でやれやれです。

後はリハビリあるのみ!

↓身構える事も出来ずの転倒! 結構ダメージ大きいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (8)

2016年10月21日 (金)

リベンジ紅葉ライド  白金・十勝岳方面

10月19日 (水曜日)晴れ  リベンジ紅葉ライド 白金・十勝岳方面

先日の紅葉目当てのライドは不完全燃焼で終わってしまいましたが、またとないチャンスが巡って来ました。
昨日から天気予報をチェックで<晴れで間違いなし>
ただ、午後から用事がありますのであまり遠出では出来ません。向かうはここしかありません。
勝手に命名した<天空のプラチナロード> 

車に先日と同じ カーボンフレームの3号を積み込みやってきました。
美瑛白金 ビルケの森 
空は快晴 気温はまだ上がりきって居ません。13℃ まだ少し肌寒い感じです。
早速、白金温泉目指して上っていきます。

早く来いよ! 美瑛岳十勝岳が呼んでいるようです。

00p1050103

温泉街を通り過ぎて最初の橋の上からは温泉街が一望できます。

01p1050106

続いて三つ目の橋 美瑛岳 十勝岳がより大きく成って来ました。

02p1050108

03p1050112

望岳台入り口を横目にもう少し上ると、写真を撮っている人がいましたので、
こちらも自転車を止めて記念撮影。

04p1050120

更に前進!
吹上温泉に向う途中、急に膝頭が痛くなり力が入りません。
無理をせず、今日はここで折り返すことにします。
膝を少し冷やし過ぎたそうですね。膝のサポーターを忘れてました。
顔に当たる日差しはぽかぽかと暖かく感じるのですが、ここまで来ると気温は結構低いみたいです。
何時ものこと 冷やすと痛くなる膝なので大丈夫です。

05p1050114

今年の紅葉は一寸元気が無いかな? 黄色が多い見たいです。
景色を堪能した後は降りるだけです。

走り出すと、風が冷たい 
何時もなら踏んで!踏んで!目いっぱい!スピードを上げるのですが、とにかく寒い
結局、終始ブレーキを掛けながらゆっくり降りて来ました。

出発地点のビルケの森もそこそこ行ける色合い!

06p1050123

時間があまりないので、今日は温泉に入ってゆっくりとはいきません。
ピストンで自宅に戻ります。

↓明日からは大荒れの天気予報 ワンポイントで紅葉ライドを楽しめました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2016年10月19日 (水)

紅葉ライド? 三国峠方面

10月17日 月曜日 曇り 

毎年恒例の紅葉ライドの私だけのポイント。三国峠 凄く気に成ります。
この夏の台風で道路や橋が決壊したため、暫く通行止めと成っていた三国峠が先月末にようやく開通しましたが、紅葉シーズンは過ぎてしまったので期待はしていません。

それでもやっぱり今年中には行ってみたい。峠から糠平方面への降りる道を自転車で走ってみたい。

スケジュールと天気がなかなかシンクロしません。
天気予報をチェックすると曇りの予報 気温も15℃ 

行くなら今しかない。

車にカーボンフレームの3号を積み込み出発
途中、自転車通行帯を発見! この自転車マーク かごが付いている?

01p1050095

暫く行くと層雲峡の入り口付近で真っ赤に燃える岩場を発見 さっそくカメラに収めました。

02p1050098

大雪ダム湖の上流へと向かっていくと開通したばかりの仮橋が目に入ります。こんなにも立派に仮橋がかかり感激です。ご苦労さまです。
また、もう少し行くと数か所の道路がえぐられてしまったところも綺麗に補修されていました。

ほどなくして、三国トンネルを抜け、峠に到着。
なんとトンネルの向こうはパラパラと雨です。降り出したばかりのようです。
駐車場に車を止め暫く様子見 次第に雨脚が強く成って来ました。そして風も強い。
周りは紅葉シーズンを通り越しもう落葉の時期
 
気温 9℃ 結構寒い!
しまった。今日は寒さ対策が不十分でした。
外に出ると膝が痛くなるほど冷たさがしみます。
結局、自転車は断念  <そのため写真も無しです>

 
峠の茶屋であったかい珈琲をいただいて今日は帰ることにします。
お店の人の話では雪が2回も降ったそうです。
そして今年の紅葉は黄色と茶色でした。モミジはあまり元気が無かったようです。

帰る途中には温泉街もあるのですが今日は入浴の用意もしてません。
ピストンで帰ります。

↓これじゃ不完全燃焼です。近いうちにリベンジだ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2016年10月 8日 (土)

山はもう雪!

ここ数日急に寒く成りました。一昨日は峠や山間部では雪の知らせが・・・

今日も日中の最高気温15℃ どんよりした曇り空と冷たい風も

昼過ぎには時々薄日も差し出しましたので、いつものMyトレーニングコースを自転車で走って来ました。
強い向かい風でなかなかスピードが上がりません。
それでも共栄の坂を上り切ったところで、絶景のご褒美です。
一昨日の雪で大雪山連邦の中腹まで真っ白です。

01p1050075

02p1050078

この寒さは11月上旬並みの寒気が入っているためで一時的のようですが、
里の草木もびっくり! まだ秋の準備が出来ていません。

03p1050081

きっと小春日和が戻って来ること期待しています!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2016年9月30日 (金)

専用工具ハブレンチ Get!

専用工具ハブレンチ Get!

先日の美瑛センチュリーライドは少しだけ雨に当たりましたが、今年は自転車へのダメージは殆ど無いようです。
それでも外に露出してる ブレーキやシフトワイヤーへの注油 チエーンの洗浄と注油は即日済ませましたのでまずは大丈夫です。

時間が出来ましたので、改めてホイールハブの中が気になるので点検です。

先日使用したのは C24ですが、行きつけの自転車ショップの話ではまだ分解の必要はないとのことで次回とします。最近の製品は雨に強くなっているので心配なさそうです。

P1050064

いつものトレーニング用の鉄下駄ホイールハブ R500のハブを手で回すと少しばかり渋りがある感じ。さっそく分解。グリースの汚れもなく玉押しが強すぎたようですので調整します。

P1050071

ついでに40年前のクロモリのホイールハブ Campagnoloスモール36穴 です。
玉押しを外し、グリスに汚れがありましたので清掃しグリスアップしました。
古いものはやはりマメな点検が欠かせませんね。

P1050067_2

この時使うハブレンチは間に合わせの工具ですが、すこし開いて来ましたので、この際専用工具に切り替えることにしました。

P1050068

行きつけのショップで少し高価ですが、プロ用のショップコーンレンチを注文しました。早速届きましたので受け取ってきたところです。

P1050070

13mm 15mm 2本Getです。

次回のメンテではよりスムーズに行くでしょう

PS 最近のホイールはなんとスポークの少ないこと 旧式なクロモリは36本 C24は16本で半分以下です。なるほど軽い訳だ!

↓綺麗な仕事には精密な工具は必須ですね!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2016年9月20日 (火)

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 丘を走り倒せ!

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 丘を走り倒せ!

今シーズンは自転車は余り走り込んでいませんので少し不安
そして、相変わらず足首の痛みが抜けないまま、とうとう本番を迎えてしまいました。

昨夜は体調重視のため早めに床に着いたのですが、余り眠れませんでした。
そのためか5時の目覚まし時計が鳴っても、暫し起き上がれません。

車にカーボンフレームの3号を積み込み出発
途中コンビニで朝食のサンドイッチをGET
6時30分頃到着 もう大勢の人たちが集まっています。

今回はグライダー仲間の若者と一緒に美瑛の丘を走ることに成りました。
相棒の”フクちゃん”はまだ着ていないみたいなので、まずは腹ごしらえ!

ようやく合流できました。なんと彼の自転車のチエーンが真っ赤!
聞けば少し前に雨の中のロングツーリングの後メンテして居なかったので、見事に錆びてしまったようです。
とりあえず私の手持ちのチエーンオイルを充分に馴染ませて少しは真面に成りました。

いよいよスタートの会場に入ります。
今年の参加者は総勢1200人を超えました。そしてセンチュリーライド(160km)コースの参加者は950人 過去最高です。
こりゃ混みそうです。

空はどんより 雨はなさそう? でも少し寒いです 何たって今朝の気温10℃ですから・・・
結局出発ゲートを通過した時は8時を過ぎていました。
先頭グループは20分も前に走りだしていますが、彼はこの大会が初参加でもあり急がず景色を楽しんでいくことにします。

01p1050043_3

P1050044

最初の難所がやってきました。ついつい自分のペースで上ってしまいました。
フクちゃんごめん!

最初のエイドステーションでは1年ぶり Mくんの弟さんとお父さんのグループに会いました。
この大会の一回目からお互い毎年参加しているので、いつまで続けられるかな?

雲が低いので遠くの山並みが隠れています。
これぞ美瑛の丘~! とはなかなか声に成りません。

2番目のエイドステーション 昼食タイムです。
お馴染みのカレーライスとトッピングに 焼肉とソーセージも着いて嬉しい限りです。
美味しい!
食事中パラパラと雨が降って来ました。
あらら!

早々に食事を終らせ出発 少し雨脚が強く成って来ました。
なんか雨雲の中に向かって走っているようです。
また、去年と同じ? いやな予感 
今日は降らないと思いましたので雨具は全部置いて来ました。

おまけにビニール袋も無し
ようやく右にコースが変わりました。前方は明るいです。
急げ!

あれから30分ぐらい走ったでしょうか。すっかり雨も上がり路面も乾いています。
着ているものもいつの間にか乾きだしました。
やれやれ

マイルドセブンの丘・北西の丘・セブンスターの木 名所名所で止まって景色を堪能です。
特に北西の丘からの眺めは素晴らしかったです。

03p1050050

05p1050053

最後のエイドステーションに到着
あと18kmなのでゆっくり休憩します。かぼちゃ団子が特においしいですね
さぁ~ ゴールに向かって再出発

何回走っても辛い 通称”拷問の坂” ケンメリのポプラの木が見えてからが辛い!
歩いている人もいます
ここを超えれば後は楽なものです。
最後は美瑛駅前のロータリーを一周して会場に到着
フクちゃんお疲れ様です。変化にとんだ美瑛のコースいかがでしたか?

↓準備不足でしたが、のんびり景色を楽しみながら走り切れました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2016年9月15日 (木)

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 当日の天気予想は?

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 当日の天気予想は?

いよいよ17・18日の大会当日が迫ってきました。
少し心配なことが・・・
今年も美瑛は雨?

気象庁の天気予報では 17日は雨のち曇り 18日は曇りのち一時雨そして低温

17日は早朝雨ですが、大会が始まるころには上がりそうです。18日は曇り時々晴れ(16日記)

9月16日11時発表

最新情報のURLは http://www.jma.go.jp/jp/week/302.html

4_1609161100

この時寒冷前線が通過しますので、雨は所によって強く降りますし、上空5000mにはマイナス15℃の寒気団がありこの影響で気温が下がります。

やはり17日の早朝の雨と18日の早朝の低温対策は必要と思います。

昨年の雨の中の走行で感じたことは、路面がぬれていると前輪からの水しぶきの跳ね上げで、腰から下がずぶ濡れです。じわりじわりと体力が奪わられるのを実感しました。

この対策として
簡単な構造のものでも構わないと思いますが前輪カバーが有ればべストです。
次にズボン型の雨具これは必須ですね 
そしてシューズカバーが良いですが、持っていない人はビニール袋を靴下の上に履いて靴に足を入れればこれだけで随分違います。スーパーのレジ袋でも構いませんがお奨めは、台所用品の商品名 ”ミスターパック”兎に角薄いのが気に入っています。

P1050039

最近の不安定な天気は本当に気に成ります。台風14号は台湾で猛威を振るい、今度は16号が不気味な動きをしています。19日ごろには日本本土に上陸する可能性もあります。皆さん気を付けてください。

最近の異常気候の要因として エルニーニョやラニーニャが時々天気予報の解説でも出てきますが改めて調べてみました。気象庁HP参照

Photo_2

これらは人間の力が及ばない神の子の仕業みたいだということでエルニューニョは神の子(男)ラニーニャは神の子(女)だそうです。
この夏はエルニーニョが終わり今度はラニーニャが始まったと言われています。どちらにしても異常気象は続き、熱帯低気圧が次々に発生して来るでしょう。

詳しくは気象庁のURLを見てください↓

http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/data/elnino/learning/faq/whatiselnino.html

そして、台風16号は右に大きくコースを変えるのは上空の偏西風の影響も関係しています。

200hPa  20160914 1200UTC

1609141200z

↓大会当日 極力少ない雨で済みますよう祈っています!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2016年9月 5日 (月)

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 新ステージ2のコース下見

美瑛センチュリーライド大会2016 ~ 新ステージ2のコース下見

先の災害の影響でコース変更が余儀なくされたようです。
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。
新規に追加されたコース 一度も走行したことがありませんし、”結構な坂道だよ!”とのうわさも聞きましたので黙っては居れません。

そこは美沢小学校近くの三笠山の中腹を抜けるコース
近くまでは車で移動し、パーキングで自転車に乗り換えスタートです

美沢地区のコース図(これは9/8再度変更前のコース図ですが、P1~P6の変更はありません) 最新のコースはこのURLで確認してください↓(9/10記)

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=39f6a298ccd73b0db465543997406536

Photo

P1 美沢小学校を左手にみてこの交差点を右折します。コース案内板が出ています。

P1050015

P2 19.4Km地点 いよいよ上り始まりました。

P1050016

P3 少し視界が開けて来ました。少し平坦になったら間もなく鋭角に右折です。

P1050017

P4 21.4Km地点。また上りですが上空が開けました。

P1050018

P5 一気に視界が開けました。これぞ”美瑛の丘” 思わず叫びたく成ります。

P1050019

<↑クリックすると拡大します>

P1050021

P6 24.5Km地点 充分景色を堪能した後、間もなく”水沢ダム”方向へ左折します。
ここにも案内板があるます。

P1050022

この三笠の坂(仮称)の上りは2Kmと続きますが、ペース配分に気を付ければ十分気楽に行けそうです。そしてご褒美の景色が待っています!
でも、結局 今日持ち込んだ自転車 カーボンフレームの3号のローギアをすべてを使い切ってしまいましたが・・・

近くの”Myトレーニングコース”でも同様な坂がありますので、そこで更に模擬トレーニングにしなければなりませんね。

↓大会に向けてコース整備は着々と進んでいますね。関係者のみなさんご苦労様です。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

美瑛センチュリーライド大会2016は 2週間後!

美瑛センチュリーライド大会2016は2週間後!

昨日郵便受けに美瑛センチュリーライドの事務局から遂に大会案内が届きました。
ゼッケン727番です。Mグループ

今年は2日目のステージ2の100Kmのみのエントリーとしました。

最近は何かとバタバタしており自転車トレーニングも思うように出来ていませんが、もう2週間先と迫って来ました。
今から体つくりでは遅いとは思いますが、それでもやっぱりやらなければ! 気休めでしょうか?

最近すっかりご無沙汰している 三国峠から上士幌に向かってのダウンヒルも楽しみたいと思い 道路情報をチェックすると なんと三国峠が通行止めです。

01160902

では美瑛方面は? 白金~上富良野の道路も通行止め
でも白金~望岳台~吹上温泉 は大丈夫のようです。
最新情報のURLは↓

http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/RoadInfo/index.htm

そして、美瑛方面の天気予報は 曇りのち午後から雨 気温は24~29℃ 結構暑くなりそうなので早めの行動がよさそうです。

結局は前回と同じ ヒルクライムトレーニングとしました。

8時過ぎには自宅を出たのですが、もう気温が24℃まで上がって来ました。
小一時間でいつもの白金インフォメーションセンター前に到着。
何となく景色ちがう 駐車場横の大木が横だしです。木の根っこがあらわにもむき出しです。

P1050002

そうか! 先日の大雨と台風でここも大きな被害があったのですね。 駐車場はガランとしてます。よく見るとパークゴルフ場は「しばらくの間閉鎖します」との立て看板が・・・

P10500032

自転車に乗り換え白金温泉に向かって走りだすと、道路わきの白樺の木が何本も横倒しです。
そして、青い池の入り口も閉鎖してます。でも工事用の大型トラックが入っていきましたので、急ピッチで復旧作業をしているのでしょうか? ご苦労様です。

P1050004

暫く走って ようやく山が見えて来ました 美瑛岳が半分だけ顔を出しました。

P1050005

そして、今日の折り返し点は 吹上温泉 白銀荘 

バス停のベンチで休んでいると 車から降りてきた人に声をかけられました。
そして、貴重な情報を頂きました。

「無料の露天風呂はこの前の大雨で壊れてしまい、今閉鎖中だよ!」
ここにも爪痕が鋭く残っているんですね

軽く休んだ後は一気にダウンヒルを楽しみます。
風切音が最高に気持ちがいい 最高!

そうだ! 今日は露天風呂がだめだったので、白金温泉でゆっくり湯に浸かって帰ろう

P1050010

屋根付き露天風呂でゆっくり汗を流しました。

ps 美瑛の大会のコースも大雨の影響で通行不可能な場所があるようです。コース変更の方向で検討中らしいです。詳しくはHP等で確認してください。

新100Kmコースはこちら↓ 20Km過ぎの激坂面白そうですよ!

9月8日発表のオキキ抜き2 のコースです(9/10訂正)

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=39f6a298ccd73b0db465543997406536


↓大会前にもう少し走り込まなければ・・・

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

より以前の記事一覧