« 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) | トップページ | 久しぶりに木の工作しました! »

2019年3月 8日 (金)

陶芸作品の新しい形にチャレンジ!その2(2019年3月期)

陶芸作品の新しい形にチャレンジ!その2(2019年3月期)

先日のビアカップと平行してこんなものも作っています。

珈琲・紅茶兼用のポットです。小ぶりで2.3杯位は入ります。

何回か通ってようやく形に成りました。

P1060695_190306_web

今月末の織部焼を待つだけです。

出来上がりが楽しみです!

|

« 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) | トップページ | 久しぶりに木の工作しました! »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

こころぐ郁美さんへ
ありがとうございます。
そうなんです。一寸難しいのですが挑戦してみました。
全体のバランスがどうも納得いきませんが、絵付けと釉薬を掛けるとすっかり化けたように変わりますので楽しみです。

投稿: けいあん | 2019年3月10日 (日) 21時08分

ヽ(´▽`)/こんにちは~!!

あら、まぁ~なんだか難しそう!
でも、どんな風な色合いでどんな美人さんに
なって来るのかなんだかワクワクします( *´艸`)

お手製のカップとソーサーやポット等等
味わい深いコーヒータイムが楽しみですね。

投稿: こころぐ郁美 | 2019年3月10日 (日) 10時39分

アンコウさんへ
ありがとうございます。
注ぎ口やハンドルは付け方が悪いと焼いたときにポロっと、やっぱりありますね。それだけは避けたいです。
注ぎ口から垂れないようにするのが一苦労。過去2回の作品はどちらも×でした。今度はどうかな?
今後はお茶の急須も考えています。更に難しく成るので思案中です。内蓋と茶こしです。
兎に角沢山作って経験を積み上げるしかないようです。

投稿: けいあん | 2019年3月10日 (日) 06時28分

 またまた立派な作品ですね。
まだ未完成ではありますが・・・。出来上がりが
楽しみです。

 注ぎ口を付けるのが難しそうですね。
本体は折角、ろくろで作ったのに、横に穴を開ける
わけですよね? そこに注ぎ口を後付けするので、
うまくくっ付かないと、焼き上がり後にポロっと
注ぎ口が落ちてしまいます。接合部を水で濡らして、
しっかり加圧するとかあるんだと思いますが、
小生だと失敗しそうです。

投稿: アンコウさん | 2019年3月10日 (日) 02時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) | トップページ | 久しぶりに木の工作しました! »