« 冬だ! 遊びだ! | トップページ | 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) »

2019年2月 7日 (木)

陶芸作品の新しい形にチャレンジ!(2019年2月期)

陶芸作品の新しい形にチャレンジ!(2019年2月期)

新しい年が明けてからの陶芸センター通いは、色々な行事が重なってしまい飛び飛びの活動に成ってしましました。
そんな事もあり最近はゆっくり楽しんで作ることにしています。

1月は自分用の赤土の飯椀を少し仕込んでいます。
そして、昨日は新しい形に挑戦していたフリーカップの削りが終わりましたで記念撮影をしました。
素焼きの予定は未だ決まっていませんので、焼き上がりはもう少し先に成りそうです。

P1060670

P1060671

今回は赤土の2号を使い、砂が幾分少ないだけ細かい細工が出来るのではと考え、一寸お洒落な形のフリーカップです。
先輩方はワイングラス風に仕上げていますが、そんなに首の長いものはまだ2年生の小生にとても無理無理。何年か後には出来るように成るかもしてません。

本焼き上がりではきっと黒っぽいカップに成る予定です。

完成まで暫くお待ちください。

|

« 冬だ! 遊びだ! | トップページ | 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

こころぐ郁美さんへ
ありがとうございます。
皆なんの真似をして作っていますが、先生からは”バランスが悪い”と一言!
先生のOKが出るまでまだまだ作りますよ。

特に今回の大寒波 北日本全体に低温注意のようですね
関東でも雪予報
寒いのは平気なのですが、大雪だけはそろそろ勘弁してほしいです。雪かきはもう飽きましたので・・・

投稿: けいあん | 2019年2月 8日 (金) 08時29分

アンコウさんへ
ありがとうございます。
サイズは焼き上がり後少し縮んでΦ7×H:8~10cmぐらいでしょうか 小ぶりのカップです。
ろくろで成型後1週間ほどゆっくり乾燥させてから金属の小さなカンナ(のみのようなもの)で回転させながら削ります。
本来は削らないでも最初からろくろ成形で作らなければならないのですが、そのように成るには何十年も先に成りますので、今の腕で出来る事を楽しんでいますよ。

投稿: けいあん | 2019年2月 8日 (金) 08時21分

ヽ(´▽`)/こんばんは~!!

アツ!これいいですね✌
ワイングラスですか!
ビールなんかも良い泡が出そうな感じがします。
想いの作品が出来ることを楽しめて最高ですね。

*ところで大寒波到来とのこと!!
 どうぞ被害がありませんように。
*寒さが想像できなくて申し訳ない気がしています💦

投稿: こころぐ郁美 | 2019年2月 8日 (金) 00時29分

 これは「ろくろ」を回しただけではなく、竹のへら
のようなもので、作品を回しながら削るのでしょうか?
 けっこう肉が薄いようなので、そんな感じに
思えました。

 大きさが分かりませんが、湯吞によさそうな感じですね。
熱燗にも良いかも?

投稿: アンコウさん | 2019年2月 8日 (金) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 冬だ! 遊びだ! | トップページ | 陶芸の本焼きが上がりました!(2019年2月期) »