« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月16日 (火)

激坂の攻略そして得意技に?

先月の美瑛センチュリーライドでは午後に巡って来た嫌な急激な登り坂
雨降りの走行もあり、嫌な思いが引きずったままでした。

このままじゃ 旧式のクロモリロードの出番はないぞ!
それだけじゃない少し軽いカーボンフレームだって楽しくないぞ!

と、もやもやしていました。

思い切ってリアのギアを大きくすることにしました。25Tから30T
理論的には今までの83%で漕げるはずです。

ネット通販でポチっと
シマノスプロケットアルテグラ 12-30T CS-6700

01_1230t

今までよりかなり大きい 

待つこと5日で来ました。
早速カーボンフレームのANCHORに取り付けて見ます。

02_p1060547

やっぱり、試すのは一番苦手なあの五稜の激坂
苦手を克服して得意技に出来ればな~ 何て淡い期待を持ったりしています。

自宅からの自走はやめ少しズルして、美瑛の北西の丘展望台を今日のベースキャンプにします。

03_p1060545

04_p1060543

少し走って、遂に激坂の前にやって来ました。水を飲んでひと息つきます。

05_p1060540

ここから登りです。最後の30Tのひとつ前の27Tでもスイスイ行ける
一回り大きくするだけで効果絶大 
一気に登り切ってしまいました。
ついでに五稜の丘を満喫

06_p1060541

初めて見る景色です。

07_p1060542

次に先日知人から聞いていた五稜のカフェを目指すことにします。
アップダウンを繰り返し 途中で道を間違ったかな?
と思いましたが大丈夫 建物が見えてきました。

リーズカフェに到着

おしゃれなウッディハウス 
(写真を撮り忘れてしまいました)

非常に気さくな家庭的なお店です。
ランチを頂いた後、ここで貴重な話を伺いました。

先日の大会の激坂は今年から新たに設定されたもので、ここ五稜地区の皆さんが誘致したそうです。
ただ、毎年ではなく3年に一度のコース設定に成るようです。

すると来年や再来年は従来のコースらしいです。
まだまだ、旧式クロモリの出番は残っているようです。

もやもやがパッと晴れた気分で帰路に就きました。


↓少し大きめのギアでスマートではありませんが強い見方が出来ました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »