« 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 一輪挿しに挑戦! | トップページ | 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 今年初の素焼きが上がりました! »

2018年2月22日 (木)

新たな陶芸の世界が・・・ ~ 一輪挿しに挑戦!その2

新たな陶芸の世界が・・・ ~ 一輪挿しに挑戦!その2

作品の底を削る台のシッタ(湿台)が出来たので、早速それに合う作品をつくろうと思います。

やっぱり前回に引き続き一輪挿しに挑戦!

しかし、一向に首が伸びません。時間をかけすぎて粘土の腰が無くなりクネクネです。
それでも、3個作りましたが、納得いかない!重たい!などもやもやが・・・

3日後の昨日、保管箱から取り出して、いよいよ削り作業と思いましたが、
もやもやが残ったままです。
今日は削るのをやめて、思い切って原因を探て見ます。

01p1060161

まだ、粘土が若干柔らかいので 一刀両断
切ってみるとこんな感じです。

02p1060162

側面の壁が厚すぎますね。この半分以下でないとダメですね。

先生からは「まずは円筒形の大きなビールジョッキー等を作る時の”コツ”を身に付けないといけないね。そして、作品の作る時間は極力短く!」

やっぱり、無謀過ぎました。
口を塞いでしまう前に側面を完全に”薄く均一”に仕上げなければいけません。
内底の仕上げはソコソコいいみたいです。

課題がはっきり見えました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 一輪挿しに挑戦! | トップページ | 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 今年初の素焼きが上がりました! »

陶芸」カテゴリの記事

コメント

diamondこころぐ郁美さんへ
ありがとうございます。
陶芸を始めた頃は形が出来上げるだけで感動していましたが、最近はそれだけでは納得いかなく成ってしまいました。
納得いくまで何回も作り直せるのが粘土の良いところですね。
リサイクル率100%かも!

投稿: けいあん | 2018年2月23日 (金) 08時27分

ヽ(´▽`)/こんばんは~!!

来たぁ~(^_-)-☆一輪挿しが~(^_-)-☆

って思ったけど、なんと!一刀両断!!なんて!
(´;ω;`)ウッ…(´;ω;`)ウゥゥ
でも、、説明通りになるほどなぁって思いました。

頑張ってぇ~💪今度はどんな作品がお目見え?(^▽^;)

投稿: こころぐ郁美 | 2018年2月23日 (金) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 一輪挿しに挑戦! | トップページ | 新たな陶芸の世界が・・・ ~ 今年初の素焼きが上がりました! »