« AFAグライダークラブ ミニ通信20170724 ~ イベント無事終了しました。 | トップページ | 飛行機はなぜ飛ぶか? サイエンスボランティア活動 »

2017年7月31日 (月)

4年ぶりの感動が再び!~ 2機のヴィンテージグライダーが大空を翔る

4年ぶりの感動が再び!~ 2機のヴィンテージグライダーが大空を翔る

7月30日(日曜日)晴れ 

今日はいつものグライダー活動をエスケープして実機のヴィンテージグライダーの観戦です。
滝川の”サマースカイフェスタ2017”に向かいます。
もちろん天候は晴れ 全く雨はありません。
実は昨年のヴィンテージグライダーの飛行の日は悪天候で飛行中止でしたので、今年な何が何でも・・・

お目当てのプログラムが始まるまで少し時間があります。
いつもは数えきれない程のグライダーでひしめき合っている格納庫には、今日は2機しかありません。
一機は何度も見ている”風の谷のナウシカ”でお馴染み”メーヴェ M-02j”です。今回はパイロットが海外出張中とのことで早朝の飛行はありません。この次の直近の飛行計画は8月中旬の予定のようです。昨年9月には8の字旋回や最長飛行時間5分を達成し、今後は完熟飛行で、更に”海外でのデモフライトも計画中?”とのうわさもあります。

00webp1050708

エルロンのコントロールロープ 外翼のねじり下げや逆キャンバーを再確認しました。

さて、もう一機 見慣れない機体が・・・

<ソーラープレーンSP1>

09webp1050706

水平安定板が前に付いたカナード機 ソーラーパネルがびっしりです。
日本初の有人ソーラープレーン SP1との事

ソーラープレーン予告編 動画YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=dpjQrQv4cJk
ソーラープレーンプロジェクト
http://www.ac-olympos.com/project/sp-1/sp-1_top.html

特別にコックピットに座らして貰いました。
乗り込みが大変。軽量化のため機体フレームは最低限度の強度です。手をかけるところは座るシートと前方のプロペラ台座のみです。
でも、でもいつものようにピアグライダーに乗り込む時の要領でスイ~と入れました。
そこで足はまだ、床についていけない。シートの上で抱え膝座りに成り 次にゆっくり足を延ばしラダーペダルにの載せます。途中の床パネルはFRPの薄いパネルのみ。うっすら外が透けて見えます。

ポジションを決めゆっくり操縦桿を握りエレベータをアップダウン 非常にシビアです。水平安定板全体がアップダウンと同時に小さなタブも連動します。
一寸舵角が大きすぎないかな?
エルロンを操作 また連結していないので残念ながら動きません。
次にラダー 動きは非常にスムーズ 真後ろなので自分の目線では確認できません。渋りはありません。
モーター用の動力のバッテリーは重心位置の関係から、ラダーの近くの搭載とのことです。

プロペラは6段階の可変ピッチ方式。現在のテストフライトでは下から2番目ぐらいでも十分離陸できるとの説明はありました。

10webp1050694

今後のプロジェクトの成功をお祈りいたします。

暫くして、いつも楽しんでい見慣れたモーターグライダーファルケ(RF)が着陸してきました。当麻滑空場からの飛来です。ご苦労さまです。
今日のヴェンテージグライダー飛行の立役者です。
いよいよ準備が始まりました。

<MG19>

03webp1050699_2

05webp1050710

04webp1050701

↑展示中のMG19 ダイブブレーキに注目

<ミニモア>

01webp1050700_2

02webp1050711

↑飛行準備のため車に曳かれ移動を始めます。この後モグラのファルケ(RF)に曳かれ上空へ揚がります。

06webp1050715_2

↑離陸瞬間のMG19 展示中のピアグライダーの上に 見えますでしょうか?

1935年に開発が始まり2年後に量産が始まったもう80年前のミニモアです。4年ぶりの飛行観戦です。
そして、2機目は1951年に生産されたMG19(通称イヌワシ)です。木製の複座機、飛行を見るのは初めて。

プログラムは地上でのラジコンのデモフライトが行われている中、静かに上空に近づきました。
そして本命のプログラム開始。
それも2機編隊です。前にMG19 そしてミニモアが仲良く 左右に並んだりで
ただただうっとり

ヴィンテージグライダーの編隊飛行は”日本初”とのアナウンス
この貴重な瞬間に立ち会えて幸栄です。

07webp1050720_mgmini

日差しが強すぎてコンデジの液晶が全く見えません。何度かシャッッターを切りましたが殆ど写っていません。残念 どれもこんな感じで、前がMG19 後ろミニモア

肉眼でしっかり焼き付けました。

参考 4年目のミニモア↓

2013minimoa_p1020122

参考ブログ http://ja8dni.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/p2-bfa5.html

少し暑すぎました。ペットボトルの水も切れてしまいました。熱中症に注意!
早めに切り上げます。

↓今日は色々な情報収集できました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« AFAグライダークラブ ミニ通信20170724 ~ イベント無事終了しました。 | トップページ | 飛行機はなぜ飛ぶか? サイエンスボランティア活動 »

RCグライダー」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondこころぐ郁美さんへ
ありがとうございます。
実はこの後ふらふらっと来ました。軽い熱中症みたい?
自宅についても何もやる気がせずに早寝してしまいました。
一晩寝たらスッキリ やれやれです。
最近は年から年中 飛行機&グライダーばかりで完全に馬鹿に成ってます。
4年前からミニモアの虜に成ってしまい、そっくりのラジコン模型も作ってしまい、更に昨年は本物との夢のツーショットも実現しているんですよ。
その時の記事→
http://ja8dni.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/minimor-80bb.html
押し売りですが、見てくださいね!


投稿: けいあん | 2017年8月 2日 (水) 17時32分

ヽ(´▽`)/おはようございまーすう!!

朝から夢の心地になりました(^^)/
凄く貴重な画像なんですね。
こんなの見てたら、期待に触ってみたいし、
撫でて仲良くなりたぁ~~い!!(笑)無理???
そんな感情が出てまいりました(;´∀`)
もう、夢中だったでしょうね。
空はいいですよね。下界のせまっこさなんか忘れそう♡

それにしても、暑さ半端じゃないですよね。
熱中症にも気を付けてお過ごしあれ!!

投稿: こころぐ郁美 | 2017年8月 2日 (水) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AFAグライダークラブ ミニ通信20170724 ~ イベント無事終了しました。 | トップページ | 飛行機はなぜ飛ぶか? サイエンスボランティア活動 »