« AFAグライダークラブ ミニ通信20170504 ~飛行開始  | トップページ | 不思議な噴水にチャレンジ! ~ ヘロンの噴水 »

2017年5月11日 (木)

AFAグライダークラブ ミニ通信20170510 ~番外編 

AFAグライダークラブ ミニ通信20170510 ~番外編 

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

先日の5月7日(日曜日)は一日中強風が吹き荒れる悪天候で飛行活動は中止と成りました。

地上では格納庫や機材の補修を行いました。
そんな時、先輩が使っているアーク溶接機の具合が悪いです。
昨年から調子が悪くだましだまし使って来たものです。
原因が分かっているのですがもう少しもう少しと先延ばしに成っていました。

修理の担当が私に回って来ましたので、意を決して修理することにします。
機器の中には12ボルト鉛蓄電池が3個入っていますのでこれを交換すれば直るはずです。

表記はA19Lが2個 A19Rが1個 容量はたぶん30AHぐらいです。

取り急ぎクラブハウスから一番近いホームセンターに行きましたが、一部在庫がなく全部がそろいません。おまけに少し予算オーバー @5.4k円  なので断念。

クラブ会員からは「安いのは3・8k円ぐらいじゃないの?」 とにかく節約節約!

Net通販も検索。そして帰宅後、市内の他の店も廻って特価品を見つけました。
既存のものは流通量が少ないマイナーなタイプですが、形が大きく成りますがメジャータイプは容量が大きいのにむしろ安いです。

38B19L&R  @4k円 
すこし大きいのが心配ですがきっとケースに収まるでしょう。またターミナルの形状も違いますが、アダプタを使えば何とかなるはずです。

5月10日(水曜日)

午前中は用事がありましたので、終わり次第バッテリーを持って急いでクラブハウスに向かいます。
既に3名の方がモグラ:ファルケの機体整備とテストフライトをしていました。
ご苦労様です。

早速バッテリーの交換作業をします。

01p1050536

02p1050534_2

03p1050533_2
<交換前 既存のバッテリー>

04p1050535_2
<交換後のNewバッテリー>

大丈夫でした。ケースに収まりました。

試しにいらなくなった鉄パイプでテスト
調子いいです。

以前の調子が戻って来ました。
Fさんお待たせしました。
トレーラーの溶接に使ってください。
一番乗りですよ!

↓機器の修理も楽しいものです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« AFAグライダークラブ ミニ通信20170504 ~飛行開始  | トップページ | 不思議な噴水にチャレンジ! ~ ヘロンの噴水 »

クラブAFA」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AFAグライダークラブ ミニ通信20170504 ~飛行開始  | トップページ | 不思議な噴水にチャレンジ! ~ ヘロンの噴水 »