« インターネットが繋がらない! と知り合いから”お助けコール” | トップページ | スピーカーの修理 Aurex SS-730s »

2017年1月 4日 (水)

謹賀新年 初夢?

新年あけましておめでとうございます。

年末の大雪も一段落して、静かな新年があけました。
皆様のお正月はいかがだったでしょうか?

さて、少し前から始めた良い音楽が再生できる、最近のはやりの”ハイレゾ”の世界。
あまり深入りはしない様にと思っていたのですがやっぱり嵌り出しました。

年代物のお古るばかりで組み合わせているオーディオ機器ですが、頻繁に使っているといたる処でひめいが聞こえ出しました。ガリガリ ガサガサ 突然ストップ等々それでもだましだましの毎日ですが・・・

今のところデジタル音源を保存しているのは古くてスペックの低いパソコンですが、情報量の多い楽曲では時々音飛びが出てしまいます。パソコンが追いつけません。
そこで新しいWindows10搭載のパソコンならどうか?
さすがに違います。全く問題ありません。

次にはアンプ パソコンのデジタル音源を→ これをDACでアナログに変換し→ 旧式のアナログアンプで再生しているのが現状
理想はデジタルのまま増幅しスピーカーを鳴らす直前でアナログに変換ができるのがいいのですが、そうなればでデジタル式アンプに買い替えに成ってしまう
でも、この案件はもうすこし先送りにします。

何と言っても今一番気になるのが音の出口のスピーカーです。
良い音源を聞いていると粗が少し気に成って来ました。
昨年、手がけた”小粒でピリリと辛い”のキャッチコピーが似合う”ウッドコーン”を再び製作とも考えましたが、できれば違う方式のものを・・・・

スピーカーは大きいものに越した事ありませんが、住宅事情が許しませんので、手軽さ最優先です。するともちろん性能も落ちますがどこで妥協するか?

新年らしく色はヴィンテージゴールド
それがこれです!

Pluvia11_vg_photo_1738k

聴いた事がないのでどんな音が出るのか? ただただカタログの情報だけ
近くに視聴出来る場所もないので思いを巡らすだけです。

振動板のコーンの材料が今回は金属です。きっと金属くさい音が出ることは避けられませんが、その弱点を帳消しにするだけの魅力が一杯詰まった一品に惚れてしまいました。

コイズミ無線のサイト情報では↓

http://dp00000116.shop-pro.jp/?pid=110012291

ミクセルインターネットショップでは↓

http://mx-spk.shop-pro.jp/?pid=110260488

マークオーディオより15cmフルレンジPluvia Eleven登場!
このPluvia Elevenは、マークオーディオのMark Fenlon社長が技術的な見地から最も優れたドライバーと自負していたAlpair12Mの後継機として開発されました。
スピーカーユニットの部品(モーター部、コーン、コイル、サスペンション)全てを現在のAlpairシリーズと同じグレードを継承。コーンは最新のアルミニュームにジュラルミンを含有した最新軽量合金素材を採用しています。また、Markaudio_Sotaの上位機種に開発したコーン設計を適応し、小中容量のエンクロージャーにおいても十分な性能を発揮する様にチューニングしました。新開発の強固で薄いグラスファイバーのシャシーは、背面の開口を飛躍的に広げ、ロングストロークのモデルには不可欠の、コーン背面の流体、背面音の反射の逓減に大きな効果をもたらしています。

航空宇宙工学用に開発した最新素材をコーン振動板に採用 
Pluvia Elevenの振動板は高い曲げ応力負荷に対処するように設計された新しいアルミニウムにジュラルミンを含有した超強度航空宇宙グレード合金を使用しています。 形状は最も薄い部位で100μmm厚の素材をマルチフォームコーン製造シーケンスに2つのプロセスが追加され、非常に浅いプロフィールを実現しながら低域のロードキャパシティーを大幅に増加しました。

年の初めから気になるスピーカーユニット
もちろんこれら性能を引き出すためのエンクロージャー(箱)も凄く重要です。
上手くマッチすると、きっといい音が出るだろうな!と夢にも見ています。

↓今年も拘りの一年が始まりました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« インターネットが繋がらない! と知り合いから”お助けコール” | トップページ | スピーカーの修理 Aurex SS-730s »

オーディオ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
拘りの”工房けいあん”に今年もお付き合いよろしくお願いいたしますね。
そうなんです。
娘も結婚してようやく一段落です。
もうすぐ東京に移住して寂しく成りますが、3年後の東京オリンピックの宿の確保ができたようなものです。ラッキーgood

投稿: けいあん | 2017年1月 6日 (金) 08時30分

あけましておめでとうございます
今年もairplaneskibicycleとハンドメイドのレポ、楽しみですぅ~pencil

冬ですねぇ~♪
今度はご自分用のウッドコーンスピーカー作りでしょうか(*^-^)
仕上げる工程を楽しみながら、出来上がったら美味しいコーヒーと共に音を楽しむんでしょう~cafenote 
想像しただけで羨ましぃ~♡

お嬢様のご結婚、おめでとうございますheart

投稿: tuba姐 | 2017年1月 5日 (木) 23時12分

diamond郁美さんへ
あけましておめでとうございます。
郁美さんにも良いことが沢山ありますように祈っています。

こちら、娘のイベントがあり賑やかでしたよ
大晦日に両家挨拶 元旦には入籍と・・・
10日後には引っ越しと大忙しで嬉しい悲鳴です。

投稿: けいあん | 2017年1月 5日 (木) 07時31分

ヽ(´▽`)/夜分に失礼いたします。

やっと来られました💦

新年おめでとうございます。
良きことが沢山ありますように~☆☆☆
今年もよろしくお願いいたします。
温かなお正月でしたね。

こちらは、もうひと踏ん張りの日々です('◇')ゞ

投稿: こころぐ郁美 | 2017年1月 5日 (木) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インターネットが繋がらない! と知り合いから”お助けコール” | トップページ | スピーカーの修理 Aurex SS-730s »