« AFAグライダークラブ ミニ通信20151101 | トップページ | アップグレード第一弾 ~ 自作スピーカー FOSTEX P1000K×4 その5 »

2015年11月 4日 (水)

シーズン最終日 ~ AFAグライダークラブ ミニ通信20151103

AFAグライダークラブ ミニ通信20151103

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

11月3日(文化の日)晴れ 南西の風3~5kt

朝方冷えましたが久しぶりの晴れ。
陽ざしに当たると暖かいです。これぞ小春日和!
今日はグライダー活動のシーズン最終日。ホント晴れて良かった。
参加者は総勢9人でスタート、今日はウィンチ曳航が主体です。 
「思う存分飛びますよ」と言っても非常に穏やかな空気で上昇気流は殆ど見込めませんので、皆さん5分前後で降りてきます。


昼休み時に記念撮影します。今年の見納めです。

01p1040495

02p1040496

見慣れた光景ですが天気がいいと不思議?凄く新鮮に見えて来ます

午後に成り少し良くなる気配
私の3回目の番です。3度目の正直で・・・

離脱1800Ft いつもより結構高い。 
間もなくすると、ぐらぐらとゆすられます。どこだ? どこだ? サーマルの中心は?
急いで右旋回します。すると少しずつ揚がり始めました。丁度トンビも一緒に回っています。
その時、続けて揚がって来た”社長さん”が操るKa6が近づいてきます。
そして2機が同じ円の中でぐるぐる回り出しました。
いや~ 感動です! 鳥に成った瞬間と言ったら大げさでしょうか。
お互いが接近しすぎないよう同じバンク同じ速度を維持しながら旋回していきます。
これが難しいのとメチャ緊張します。

この時後席の教官が 「カメラ・カメラ」と叫んでいましたが生憎二人とも持ち合わせありませんので記念撮影ありません。残念!

でも、この目にしっかり焼き付けておきます。


そのうちKa6が更に上に揚がって行き、徐々に高低差が大きく成ってきました。
腕の違いですね。

次に違うサーマルを探すためコース変更です。
比布側の雲の下を目指す時 教官から 「違う違う、雲の風上だよ」何を勘違いしたか風下の方にコースを取ろうとして 失敗 
そしてあの雲の風上側に行きましたが期待外れ 何もありませんでした。
雲の下に行けば必ず良いサーマルがあるとは限らないようですね 分かっていても残念!

徐々に高度が落ちてきましたのでいつもの基本パターンを描いて降ります。
飛行時間僅か13分でしたが、充分楽しめました。
   
今日はゲストが4人もおられ、体験飛行を楽しんで行かれました。
札幌のNさんTさん 神奈川のNさんご兄弟 またのお越しをお待ちしてます。

今日は参加人数も多いので早めの撤収で、ピアグライダー3機を分解して格納することに成りました。半年間冬眠です。お疲れ様!

03p1040501

本日のフライト 総19
Ka6: 2 、ASK-13: 16 、ファルケ: 1
本日の最長時間 0+14 社長さん  

↓シーズン最後でやっといい天気に恵まれ、グライダーならではの楽しい飛行が出来ました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« AFAグライダークラブ ミニ通信20151101 | トップページ | アップグレード第一弾 ~ 自作スピーカー FOSTEX P1000K×4 その5 »

クラブAFA」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
そうなんですよ。
以前、先輩は「トンビと目と目が合った!」と言ってましたが、是非そんな経験もしたいです。
最後に良いことが有って、これで半年安心してグライダー活動の冬眠できますgood
tuba姐さん遊びにおいでよ! その時はきっと鳥の仲間に成れるかもよhappy01

投稿: けいあん | 2015年11月 8日 (日) 20時56分

シーズン最終日がイイ天気で良かったですねぇーsun
トンビとグライダーと青空での共演、想像しただけで楽しそう~ですぅhappy01
山の山頂でトンビを間近に見ることが良くあるのですが、グライダーとトンビがグルグルってのはまだ見たことがありません。
いつか見れるでしょうか( ´艸`)


投稿: tuba姐 | 2015年11月 8日 (日) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AFAグライダークラブ ミニ通信20151101 | トップページ | アップグレード第一弾 ~ 自作スピーカー FOSTEX P1000K×4 その5 »