« サイエンスボランティア活動 ~ 準備は着々と進んでます! | トップページ | 収穫祭 だ!~ 黒枝豆 »

2015年8月11日 (火)

サイエンスボランティア活動 ~ CC授業2015 飛行機はなぜ飛ぶか?

いよいよコズミックカレッジin旭川2015の開校です。そして一日目の講義を担当しなければなりません。

8月8日(土)sun一日目

先日から入念な準備し、更に大きな教材も沢山あることから、昨日の夕方に搬入を済ませましたので万全です。

進め方は昨年同様ですが、飛行機の歴史ではやっぱりオットーリリエンタールのグライダー模型が活躍しました。

そして、次の飛行機の理論ではベルヌーイの定理を説明するため例の二つの風船で実験しました。狙い通り 分かりやすかったようですね。

それと とっておきのものとは? これです↓

01p8082791

翼のカットモデル

これは実機木製グライダーのもので翼弦1m程も有りますので、翼に発生する揚力を説明する時大きくて分かりやすく、大変重宝しました。

そして皆さん興味津々

飛行機って手作り何ですか? 

これに人が乗れるんですか?

・・・・・

模型と実機を比較しながら解説しました。

飛行機はなぜ飛ぶか? 模型と実機の違いと共通するところ等、 皆さんきっと理解してくれたでしょう。

この後はいよいよゴム動力飛行機の製作に成ります。

ここでメイン講師に交代し、私はサポートに回ります。

02p8082785_2

03p8082808_2

今回用意した機体は上級者用のB級だったため、随分と工程が多く大変でしたが、参加の子供たちは器用な人が多かったこともあり何とか時間内に完成まで漕ぎつけました。

ただ、作業を早めるため工程を変更したことがあだとなり、初飛行では半数の人が主翼の強度不足で真ん中から折れてしまい大変残念でした。

工程変更は失敗でした。 反省です。

もちろん、補修用のパーツも宿題として渡しましたのできっと・・・

ps、私の作った機体はプロペラに問題があり、ゴムを沢山巻くと振動がひどくてうまく回転があがりません。中心の穴の制度が悪いためトラッキングがひどくずれています。昔に比べ作りやすく改良されてますが、精度は落ちてしまってるのが残念です。

8月9日(日)sun二日目

昨日に引き続き今日はモデルロケットの授業です。

参加のメンバーは殆ど入れ替わりましたが、一人だけ昨日の飛行機に続いて今日も参加です。そして、昨日帰ってから壊れた飛行機を修復してもってきてくれました。

嬉しいですね。

少し主翼がねじれていましたので、ひねって見ましたがどうしても矯正できません。そこではがきを小さく切って翼端にタブを付けることを提案しました。

諦めないで直ぐ行動に移す姿 将来が楽しみです。

モデルロケットの講義の始まりですが、私は初めての事でしたので終始サポートに回りましたので気持ちは楽です。

生徒の目線で楽しんでみたいと思います。

01p1040248

30cm程の小さなものですが、燃料はNASAが開発した安全な火薬燃料のエンジンを使います。

ロケット本体が完成したところでエンジンを追加して、重量バランスを取ります。次に重心位置に糸を取り付け、頭の上でくるくると回転させ水平に回ってくれるかの確認です。

これはスイングテストと言ってモデルロケットの安定性を確認する大事なテストです。

02p1040250

さあ~ いよいよ広場に行き発射準備です。

03p1040253

周りに人がいないか確認して

  「発射準備 完了!」

上空を見渡して確認

  「低空飛行物体 なし!」

  「秒読み開始」

  「5・4・3・2・1、点火」

04p1040256

見事発射しました。

燃焼時間 0.32秒 延長時間(噴射終了後から慣性で飛行する時間)3秒 すると今度は逆噴射と同時にパラシュート代わりのリボンが飛び出し落下

100m以上は揚がったでしょう

風に流されながらひらひらと 見事、広場の中に無事落下しました。

期せずしてパチパチパチ 見物の人たちから拍手です。

何といっても、自分のロケットを打ち上げた本人が一番感動しているのではないでしょうか。

キラキラした子供たちの瞳が印象的です。

新しいエンジンに交換し各自3回ずつ発射して本日の授業は終了しました。

↓将来この子供たちの中から宇宙工学に携わる人が出てくるかも・・・

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« サイエンスボランティア活動 ~ 準備は着々と進んでます! | トップページ | 収穫祭 だ!~ 黒枝豆 »

RCグライダー」カテゴリの記事

ボランティア」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ありがとうございます
自分も子供頃は飛行機と宇宙ロケットに夢中に成っていたのを
思い出しながら授業を進めていました。
そして、その夢が最近ようやく実機のグライダーで実現しているところです。
少しはその楽しさが伝わったことでしょうね

投稿: けいあん | 2015年8月12日 (水) 17時31分

講師が楽しそうに教えてくれるから受講する方は可能性と期待に胸が膨らむのかもしれませんね。
昔、好きな先生が教えて下さる教科が好きになったのも、楽しい授業だったからかもしれません^m^

受講したお子達の将来がたのしみですねshine
2日目も受講したお子、宇宙が身近になったのでしょぅairplane


投稿: tuba姐 | 2015年8月12日 (水) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サイエンスボランティア活動 ~ 準備は着々と進んでます! | トップページ | 収穫祭 だ!~ 黒枝豆 »