« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月29日 (金)

6月1日から「自転車運転者講習」の受講が義務に! 改正道路交通法

既に皆さんご存知と思いますが、いよいよ6月1日から道路交通法が改正され、自転車の運転者の義務が明確に成ります。

今まで当たり前のことと言われていた”自転車運転のマナー”から”危険行為運転の禁止”と法制度が変わります。
そして、3年以内に2回違反を繰り返すと「運転者講習会」を受けなければなりません。
もちろんこの講習会無料ではなく、受講手数料が5700円です。
万が一、この講習を受けなかったら5万円以下の罰金を科せられます。

自転車乗りの皆さん、うっかりミスをしないよう気を付けましょう!
警察からパンフレットを貰いましたので、アップいたします。

Img

自転車運転者講習の対象となる14の危険行為は↓

Img_0001

ここで分かりにくい点を補足しますと

交差点優先車妨害等とは<左方車優先妨害・優先道路車妨害等>
信号のない交差点で、左から来る交差車両や優先道路などを通行する交差車両等の進行を妨害したり、交差点に入るときに徐行しないなどの行為

交差点安全進行義務違反とは<右折時、直進車や左折車への通行妨害>
交差点を右折するときに、その交差点で直進や左折をしようとする車両等の進行を妨害する行為

歩道の通行禁止(例外を除く)
例外事項: 満13歳未満の児童や70歳以上のお年寄りまた障害者、そして自転車通行可エリアは通行可能です。
詳しくは、次のURLを見てください
   http://law.jablaw.org/sw_swtc<自転車道路交通法研究会>
したがって中学生以上から70歳未満の人は車道走行が原則に成ります。

◆右側走行、2人以上で並走、傘をさしての走行、スマホしながらや音楽をイヤホンで大音量で聞きながら等々 従来からあるマナー違反も 危険行為とみなされます。

↓今までどうり自転車運転マナーを守って走れば、特別に難しい法改正ではないと思います!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月25日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20150524

AFAグライダークラブ ミニ通信20150524

  飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
       一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

5月24日(日)曇りのち晴れ 強い西の風

先週は雨のためフライトは中止と成りましたので、今日は2週間ぶりのフライトデ
しかし、早朝から風が強いです。
風をことを心配していると先輩から「これくらいでビビっちゃだめだよ。大丈夫!
今日は朝一番のメンバーの集まりが少ないです。いつもの半分。
だから、使用機材はモーターグライダーのファルケとピアグライダーはASK-13の2機体制。更にウィンチのオペラータのメンバーが足りませんので、航空機曳航ATを先に行うことに成りました。

そして、今日は私、一番乗りです。
今シーズン初の航空機曳航ですので、昨年やったことを思い出してみます。
離陸時の横風が強いのでいつもの様にただ後から付いて行ってはダメです。
若干機首を風上に向けて少し斜めに成って揚がって行きます。
時折風にあおられ左右に振られたり、前を行くモグラのファルケが上昇気流で急に揚がりますが慌てないでゆっくり高度を合わせてついて行きます。そして曳航索をたるまさない様にしながら。
高度が低いうちは滑空場付近で小旋回するのが理解できました。上昇中に万が一曳航索が切れてしまったときは、直ぐ滑空場に戻れる様にコースを考えながら揚がっているのですね。
高度を取るにしたがって、滑空場から離れて行きます。
前を行く曳航機から「離脱準備」の無線が入ります。翼が大きく左右に振れましたので 「離脱」です。右に上昇旋回。
このとき、曳航索の先端部の行先を見るのをすっかり忘れていました。まずい!
「離脱2700Ft」
高度は充分ありますが、この場所少し風下です。
兎に角、滑空場に向かって行きます。飛行速度は時速100km しかし対地速度20kmで自転車ぐらいの移動量です。やっぱり風は強い。
少し心配ですが、後席の教官より「大丈夫!、心配ならもっと戻ったら」と
その間、気流の乱れで大きく翼が揺すられますがそれに負けずに機体姿勢を安定させます。まさに格闘している感じですね。
途中、上昇気流がありましたので旋回して高度を稼ぎます。
ようやく、滑空場の上空に来ましたので、少し基本パターン練習をします。旋回中に風下に向くと大きく流されますがこれを考慮してコースを決めて行きます。
かなり要領がつかめてきました。
高度が下がってきましたのでチェックコール後着陸進入。
強い右側の横風を考慮して少し深めにコースを取ります。速度はいつもより速め。時速100~110km位。
右翼を少し下げ機首を少し右に向けて進入。
接地。
まだまだ最後まで機体姿勢を維持します。特に右翼を少し下げて・・・
そして、ブレーキ。
無事。着陸完了。

強風時の飛行のいい経験に成りました。
この飛行後やはり風が納まるまで飛行は中止して様子見と成りました。

午後に成り風も少し穏やかに成って来ましたので飛行再開です。
2人・3人とメンバーが増えて見ましたので、午後はウィンチ曳航で揚がる事に成りました。
午後の2番目のフライトの時
少し気流が落ち通いてきた中、”そば屋さん”が揚がる揚がるでロングフライト。
でも今日はピアグライダー一機体制なので「悪魔の降りろコール」時間ですよ!
それから間もなくして着陸です。今日最長飛行時間 41分でした。
そして、待望の新入会員 ”福介さん” 搭乗
初めてのフライトで33分 気分最高でしょう。自宅から2時間強の道のりは大変でしょうがこれからもよろしくお願いします。
私の番が回ってきました。本日2度目のフライト。朝一番のフライトで充分満足したなと思ってたところでしたが・・・
離脱後基本のパターン練習 弱い上昇気流がありますので、旋回旋回
少し場所を変えてまた旋回旋回 90度ターン 270度ターン
教官よりの指摘
「連続旋回中のバンクは一定に いつの間にか浅く成ったり深く成ったりしているよ」
また、新たな課題が見つかりました。

最後はモーターグライダーの単独飛行のKtさんで〆です。

総フライト13回 ASK-13:9 ファルケ:4(内AT1)
Max時間41分・Max高度4200Ft そば屋さん

↓強風の中のフライト このような条件下でも安定して飛行することの難しさを実感しました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月23日 (土)

スズランが咲きました!

GWのの後半からは雨と風と低温の繰り返しの日々で、毎日ひんやりとした天気でしたがようやく少しだけ暖かく成ってきました。
植物も少しずつ春から初夏のものが出始めています。

そして我が家の庭先にも初夏の便りがやってきました。
可憐な鈴蘭が咲き始めました。まだ三分咲きですが・・・

01p1040119

02p1040118

03p1040126

暫く楽しませて貰えそうです。

PS 少し早いかなと思いつつも、家庭菜園に枝豆の種をまきました。
発芽してから80日後には食べれるはずです。
するとお盆にはぎりぎり間に合うかな?。
今から冷えたビールと枝豆が楽しみです。

↓雪解けは早かったのですが以外低温が続いています。今年の夏は暖かいのかな?

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4)

2015年5月21日 (木)

メモリ不足エラー Windows7 

「メモリが不足しています」が頻繁に出てパソコンが使えない!

でも、私のパソコンでは無くボランティア活動の事務所のパソコンです。
以前からパラパラと出ていたようですが、今月に入ってから特に症状が悪化してしまいました。
このパソコン、私が活動時いつも使うものなので他人事ではおれません。
特に最近のWindows Update中に毎回発生して、処理中断に成ります。
なお、OS:Windws7 基本メモリ:2GB で元々ぎりぎりの性能でした。
ただレンタルパソコンのため色々と自由に設定変更が出来ないように成っているので、非常に歯がゆいところもあります。

メモリ不足が出たときはどうすれば良いのか 調べると
◆マイクロソフト Windowsヘルプサイト
 
◆大塚商会の仕事の効率を上げる

◆Windowsの高速化

等を参考にポイントをまとめると次の4点

1、デスクトップ上に置かれているファイルを極力少なくする
2、不要な常駐ソフトを止める
3、仮想メモリを設定する
4、物理メモリ(RAM))を増設する

そこで順番に色々やってみました。
デスクトップは最低限にします。
次に不要な常駐ソフトを停止すると同時にインストール済の不要なアプリケーションも削除します。
そして仮想メモリの設定ですが現在は0(ゼロ)MBで全く設定されていませんでした。早速3000MBとして適用、OKとしますが、何度やっても変更できません。

ここでハタと気づきました。
レンタルパソコンゆえ管理者でなければできないように成っていますね。
続いて、物理メモリの増設も勝手に自分たちでできるものではありません。
と言うことで事務所の責任者に仮想メモリの設定依頼をお願いして帰宅しました。

最近はWindowsのUpdateで行われる機能改善のたびにメモリをどんどん食うように成ってきました。
試しに自分のパソコンで調べてみると (Windows7 メモリ:4GB 仮想メモリ:4GB)
タスクマネージャでモニターすると通常は2GB前後のメモリ使用量ですが、Windows Updateの<更新プログラムの確認>を実行すると 徐々にメモリ消費量が増え最大で3.6GBまで上昇しました。
試しに、すべてのサービスを停止してみます。
すると 0.3GB と出ます。
この違いには驚きです。

しかし・・・
この後簡単にもとにシステムが戻らなくなり、復元ポイントを使って小1時間ようやく・・・
冷や汗たらたらでした。

この際だから自分のパソコンも不要な常駐ソフトを停止するため覗いてみると、いつの間にか色々な監視ソフトが動いています。特にモバイルとの連携・同期のためのソフトがありましたが、思い切ってバッサリ 停止しました。
でも対してメモリ消費量が減ったような兆候はありません。
今年の夏にはWindows10が出荷されますが、当然それにレベルアップするつもりです。ところがその時には連携機能が今より更に増え、そのためもっとメモリも消費する様になることが考えらえます。
その前にメモリ増設は不可欠かも知れません。
PS USBメモリを使った ReadyBoost も試しましたが、完全に「不足エラー」と成った場合には効果が無いことが分かりました。

↓メモリ不足は深刻です。そろそろWindows10の準備を始めなければ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月16日 (土)

HONDA ビート リフレッシュ計画 その5 <サス更新>

HONDAビートリフレッシュ計画 その5<サスペンション更新>

5月15日(金)曇り時々晴れ 朝方の気温5℃ 寒い!

この計画もいよいよ大詰めです。
暫く快適に乗るためにはやっぱり足回りのダンパーをリフレッシュするのが必須の様です。
ところが肝心の部品が既に在庫切れです。メーカーでは追加生産もしないとのことです。
3年前に20周年記念としてサスペッションキットが発売されたとき、”高すぎる””もったいない”などと思い、少し躊躇していました。それから3ヶ月程経った頃にディーラに問い合わせたところ、「既に完売してます」との返答に、変に納得していたものです。
その時のカタログ写真がこれ↓

07p20th_beatsus_img

ところが今に成ってあの時買っておけばよかったと後悔しているところです。

現在スプリングとショックアブソーバがセットのサスペッションユニットは全く手に入りませんが、それでもバラバラな個別の部品では? と調べてもらいましたが、特にショックアブソーバが在庫0です。

そのため、やむなく社外品を探し見るとサーキット走行用のシャコタン・ガチガチのパーツはすぐ見つかったのですが、レースをする訳ではありませんので、できるだけ現状通りのノーマルが目標です。ましてシャーシの強度が落ちてきてますので尚更ストレスの掛かる硬いものは使えません。やっぱりノーマルです。

いろいろ探し回ってようやく見つけました。それはKYB(カヤバ)です。

URL   http://www.kybclub.com/street/NewSR/index.html

ガス入りショック2cmローダウン これなら目的の許容範囲です。車検もOK
早速、注文しました。 
それがこれです。

08p1040082

問題はこれを組むには コイルスプリングを縮める ”スプリングコンプレッサ”なる工具が必要に成ってきます。また、組み替え完了後にはキャンバーやトーインなどのサスペンションアライメント調整が発生します。
これを自分でやるにはあまりにも難しすぎると考え、プロにお願いすることにしました。
それは純正部品が在庫0の時点でディラー側でも「社外品でも同等の物なら、自分のところでもできますので、持ち込んでください」とも言われていましたので、改めて相談したところ快く受けていただけました。

そして、本日の午後から組み換え作業をするとのことでしたので、少し無理を言って、近くで作業状況を見学させていただくことが出来ました。ありがとうございます。

サスペンションを車体から取り外し
スプリングとショックアブソーバの分離
組み換え  スプリングのみ現用品を使用
サスペンションの仮取り付け
フロント・ロアアームのブッシュ交換のためロアアームとアップライトを取り外し
圧入されたブッシュ交換はことのほか大変な作業だったようです。

01webp1040088

これが専用工具のスプリングコンプレッサ

02webp1040098

スプリングにコンプレッサを取り付けて 組み換え中です。

03webp1040096

前輪側のサスペンションユニットが組み上がり取り付け準備中

04webp1040097

後輪側 サスペンションユニットがなく 間抜け状態

05webp1040099

サスペンションユニットを取り付け 下からロアアームを赤い棒で持ち上げレベルを合わせています。

06webp1040103

今回一番の大変だったところ 黄色矢印のブッシュの交換

08webp1040108

自分で手配した部品のショックアブソーバがうまく合うのかが凄く心配でしたが、大丈夫でした。ちゃんと組み上がりました。やれやれです。

間近でプロの仕事を見ることが出来て感謝です。
凄い勉強に成りました。
こんな風にするんだ! なるほど!なるほど!
プロは凄い 素人が趣味のレベルでやってるとはあまりにも違うことを再認識
頭を金づちでガンと殴られた感じです。完全にノックアウトです

カルチャーショックを受けしまいました

 
まだまだ作業は続きますが、用事があるのでここで引き上げることにしました。
リアロアアームとアップライトの取り外しとブッシュの交換
ハブベアリングの交換
全体組み付け
サスペンションアライメント調整 etc

5月16日(土)雨のち曇り 気温10℃

一夜明け昨日の作業もう終わっているのかな? と少し早めにディーラに向かいました。
すると、修理工場の昨日と同じところにまな板の鯉ごとくビートがあるではないですか!
どうしたのかな?
確認すると昨日の苦労していたブッシュが固着していてまだ抜けないようです。
現在浸透性の良い溶剤で処理中ですが、最悪はロアアームごと交換せざるを得ないようです。



そうこうしているとき セールスから声を掛けられ、「S660に試乗してみませんか?
こんな嬉しいチャンス 待ってました!
何と初物 昨日到着したばかりの試乗者です。ユーザ第一号の試乗です ラッキー!
工場の裏手に行くと真黄色のあのS660が待ち構えていました。

09webp1040111

早速、横向きのドアノブに手をかけてドアを開けます。
本革シートに本革のステアリングが目に飛び込んできます。
ドキドキ・ワクワク
滑り込むようにシートに腰を下ろすと 低い! ビートも低いですがそれよりも更に5cmぐらい低い感じです。地面にお尻が着きそうです。
ブレーキペダルを踏んで スタートボタンを押します。
エンジン始動 そうそう、この試乗車はCVTのオートマチック
外は生憎の軽い小雨が降っていますのでオープンエアとは行きませんのでクローズのまま出発。
本日は特別イベントの日なので試乗コースは極端に短いルートに限定されました。
非常になめらかな出足です。やっぱりCVT
最後の直線でアクセルを目いっぱい踏み込んでみます 6500rpm
隣にセールスの方が同乗してるので二人乗り そんなこともあり思ったほど伸びません。
もうお店の前まで来てしまいました。約10分 あっという間に試乗会は終了してしまいました。
思ってたより感動がありません。CVTだから・・・  機会があれば是非マニアル車に試乗してみたいです。

後で分かりました。スポーツモードに切り替えるのを忘れて、ノーマルのまま走ってしまいました。
それでも加速感は別としても非常に上質の走りにはびっくり シャーシがしっかりしていると言うかサスペッションの味付けが軽自動車ではなく完全に上級車です。
私のビートはまさにゴーカート的なギクシャクとは対照的には驚きです。
でも、まだ欲しくは成りません。自分の好みには何か足りない?



午後ビートの様子見に寄ってみると、無事ロアアームのブッシュ交換は終ったようです。
大変な作業で「次回以降はブッシュ入りのアームアセンブリー交換でお願いしたい」とまで言われてしまいました。
お疲れ様です。

残りはサスぺションのアライメント調整のみと成りました。

5時に本日3度目の訪問
全ての作業を終えましたのでビートを引き取り、帰宅途中少し遠回りして軽く試走してみます。

いけるいける 良い感じです。
足回りがしっとりしてます。ピョンピョン跳ねるのが完全に無くなりました。

そして、ハンドリングが少しクイックに成り、ハンドリングマシーン復活です。

おまけ!

ビートを引き取りに行ったとき、今朝試乗した S660とツーショットを!

10webp1040116

↓プロの作業を細かく見学することが出来て大変勉強に成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月12日 (火)

AFAグライダークラブ ミニ通信20150510

AFAグライダークラブ ミニ通信20150510

         飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
                 一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

5月10日(日)曇り 西のち北の風

前回のGW後半は強風が吹き荒れフライト中止と成りました。
こんな日は屋内で大事な機体整備が待っています。ただ飛ぶばかりではなく、いつも機体をベストコンデションにして置かなければなりません。

それから数日が経ち天気が安定してきましたが朝晩がとても寒いです。
そして今日の空はどんよりしていて雲が低い。

いつも通りクラブハウス到着すると、すでに前日から泊まりのYsさんが準備を始めていました。いつも遠いところからご苦労様です。
今日はいつもよりメンバーの集まりが少ない6人。その後少し増え総勢10人。

機体を格納庫から機体を出し滑走路に運び終わったところで、パラパラと冷たい雨が落ちてきました。でもわずかなので大丈夫でしょう。活動続行! でも寒いので上着を着込みます。

いよいよフライト開始。陽ざしもありませんし、風も安定していません。上空も重たい雲のためサーマルは全くなし。
それでも、短いフライトですが随分と感覚が戻って来ました。前回とは確実に違う!

横風で風に流されないように。旋回中バンク角を一定に。機首は一定に。横滑りしないように等々 まだまだ基本的なことが充分出来ていません。

それでも3フライト目 弱い小さな上昇気流で機体が揺すられます。
直ぐに急旋回。どうしてもゆっくりの大きい旋回に成ってしまいました。

それでも粘って旋回~粘って旋回で少しずつ高度が揚がってきました。
そのうち、リフトも無く成りましたので、着陸パターンに入れて着陸の用意。
最後は少し高度が高すぎましたので、後席の教官に操縦桿をゆだねることに成ってしまい”フォワードスリップ”で高度処理して、いつもの着陸ポイントにドンピシャ。
少し長く飛んだかなと思いましたが、意外18分 でも満足。

直後に飛んだAkさんが25分のフライト これが本日のピアグライダー最長飛行時間に成りました。

続いて、4フライト目 急旋回の練習 バンクを大き目に取って行きますが身体が落ちそうで少し恐怖心・・・

今後は急旋回、大きなバンクを課題に練習しなければと思います。
これが出来ないと折角の小さな上昇気流に乗れずに、チャンスを上手く生かせないことに成りますので、これは重要課題。

そのあとは、北風が強くなりフライトには状態が良くありませんので、早めの撤収で今日のフライトは終了です。

機体格納後は搬送用の乗用車の修理の手伝い。ファンベルトの交換です。
4人でワイワイ・ガヤガヤ 何とか成るもんですね。

さあ~ 次回の目標がはっきりしました。


↓大空散歩 かなり感覚が戻ってきましたが課題山積み!
 

| | コメント (2)

2015年5月 8日 (金)

HONDA ビート リフレッシュ計画 その4

慌ただしく過ぎたゴールデンウィークも終り、一寸一息の今日この頃です。
日中は初夏の気温でも朝晩はそこそこ冷えます。

さて、一か月前から始めたHONDAビートのリフレッシュ計画の続きを行います。

今回は4回目 アクセルペダルワイヤーの点検です。

過去の作業は↓

足元のアクセルペダルは何も準備しないでも見えるのですが、反対側はエンジンルームに成りますので、いつの通り幌の後部外しとメンテナンスリッドの取り外しから始めます。
エンジンルームが現れました。

01p1040065

アクセルワイヤーは?

02p104006581

出てきました。ワイヤーを外します。
軽く動かしてみますが殆ど問題なく動きます。渋りはなさそうですが予防処置をします。

04p1040066

ワイヤーブーツをずらしアウターの中にシリコングリースを流し込みます。
次に足元に潜り、アクセルペダルにつながっているワイヤーを探します。

04p1040071

狭いのでなかなか大変ですが、エンジン側と同じようにブーツをずらしてそこからシリコングリースを流し込みます。
今回使ったグリースはこれ!

05p1040079

ワイヤーケーブルの滑りを良くするにはこのシリコングリースに限ります。
仮組みしたところでアクセルを踏んでみます。心持軽くなったような感じです。
ビートは言わゆる”4輪バイク”なので2輪のバイク同様に、吹け上がりと戻りのレスポンスが命ですから・・・・

今日はここまでですが、次回はいよいよ足回りの予定です。

07p20th_beatsus_img

↓ビートのリフレッシュ計画もいよいよ大詰めです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年5月 5日 (火)

開幕です!~AFAグライダークラブ ミニ通信20150503

                    AFAグライダークラブ ミニ通信20150503

            飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
                 一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

5月3日(日)憲法記念日 晴れ

今年もいよいよ始まりました。飛行少年たちの大空散歩!
午前中の滞空検査を終え、午後からは各自半年ぶりの感触を確かめるように慎重にフライトしていきます。
生憎、サーマルは殆どなく皆さん短時間での着陸です。
それでも実際に飛べる事はやっぱり格別のもので自然と顔がほころんできます。
ゴールデンウィーク初日でもあり、楽しみは先に取っておこうとばかりに、各自1回ずつのフライト。その後は早めの撤収で明日に備えます。

02p1040060

ASK13>

03p1040061

<左 G102   右 Ka6>

00p1040057

<ファルケ>

第2部 BBQ
前坂のジンギスカンを味わいながら、夜は賑やかにそして深く過ぎていきます。
そして”そば屋さん”ご指名の銘酒「辛口一献」が口もとを更に軽くしていきます。

5月4日(月)みどりの日 晴れ午後から強風

昨夜からの泊まり組が一足早く準備を開始しています。
今日の天気は寒冷前線通過のため、午後には大きく崩れそうなので、早めに切り上げることに成りました。
開始時は穏やかな天候で、それぞれ大空に揚がって行きますが、”ロングフライト!”と頑張っても肝心のサーマルは殆どありません。
前線が近づくのでもしかしたらと思ってみても、リフトは無く期待外れです。
それでも昨日のフライトとは違い、かなり感覚が戻ってきて綺麗なフライトをしています。
午後に成ると、やはり風が強く成ってきました。
時折突風も出て来ましたので、各自2回ずつのフライト後早めの撤収と成りました。
その後は普段は中々できない地上の作業。レリーズの交換 草刈機械の刃の交換 キャノピー磨き等をして活動終了です。

明日(5月5日)は悪天候が予想されるので活動は中止となりました。



↓今シーズンもいよいよ始まりました。大空散歩! 

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

今シーズン初の早朝トレーニング ~ そして花見休憩

5月2日(土)sun の事

もう巷ではゴールデンウィークですが私の場合は一年中がゴールデンウィーク! 
でも周りが休みだと何となく自分もウキウキしてきます。

そして自転車の禁断症状がちょこっと出てきました。
少し汗をかきたい気分!
最近は四輪のHONDAビートのリフレレッシュ計画や、オートバイの整備等ですっかり足が遠ざかってしまいました。
相棒が可愛そうなので、少しおつきあいすることにします。

日中の用事の前にと思い、今年初の早朝トレーニングに出発。
朝飯をしっかり食べたので早朝とは言え、既に7時30分を少し過ぎました。
日中の最高気温は25℃で夏日になる予定なので、ウェアは夏モードにウィンドブレーカを着込みました。
外は未だ少し肌寒い感じです。
念のためグローブは指切りだけでは心配でしたので、オートバイ用のグローブも用意。

住宅街を過ぎ、美瑛川左岸CRに出て走りだしスピードを上げるとやっぱり手が冷たい。
思わずオートバイグローブにはめ替えて再スタート。

更に風を切ると身体中が寒い。戻って着替えてとも思いましたが、そのうち暖まるだろうとペースダウンして、共栄の丘
・カムイの杜公園・サンタプレゼントパークスキー場入口迄来ましたのでここで折り返します。
でも一向に暖まりません。

夏日予定に騙され、一寸服装を間違えてしまったようですね。
再びカムイの杜公園迄来ましたので、ここで小休憩。
この公園の桜もすでに満開です。
公園の地面からの照り返しもあり、ようやく身体も暖まってきました。やれやれです。
気持ちを取り直し、少しペースアップ 共栄の丘を越え最後の平坦な美瑛川左岸CR迄来た時、左手に見える桜並木が気に成り寄り道することにします。
いつもは景色も見る余裕なく夢中でペダルだけ漕いでいるだけなので今日だけは良いでしょう。
残すところ後5kmですが、ここでトレーニング終了です。ここまで35km

01p1040051

いつもはあまり気にせず通り過ぎてましたが、良いもの見つけて心ウキウキです。

02p1040052

ここは旭川市農業センター 花菜里ランド
そして、今日の相棒3号、カーボンフレームのBSーANCHOR 

03p1040053

満開の桜を見ながらゆっくり休憩しましたので、少し元気も出てきました。

最後の平坦な5kmは猛ダッシュ!!!

お陰でかなりいい汗をかきました。

↓ボチボチ朝トレ始まりましたが、まだまだ早朝は寒いです! 

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年5月 1日 (金)

キャブレター点検時にはリヤフェンダを外そう!~ GB250クラブマン

ここ数日急に気温が上がり 一昨日には桜cherryblossomが開花と同時に満開と成りました。

まさに初夏のような日が続きます。
こちら春の準備が迄出来ていないのに、お天気さんに置いて行かれそうです。
毎年の恒例行事 バイクの準備を始めることにします。
先ず、250CCのGB250クラブマンから・・・

一日目
バッテリー充電中にバッテリー異常アラームが点灯impactしてしまい びっくり!
このバッテリーもお釈迦かな?? 買い替え??
最初使った充電器は 車用の新型充電器 バイクも出来る高性能充電器のはずが・・・
改めて、昨年まで使っていた模型飛行機用の精密充電器に変更します。
充電電流0.9Aに設定して、再スタート 
結局充電完了まで 約8時間も掛かってしまいました。
もう周りは真っ暗です
この続きは明日

二日目
満充電に成ったバッテリーを取り付け、燃料タンクのドレインコックを開けてガソリンを供給します。
セルスタート! 
DoDoDo dddddd
一発で掛かりました。
昨年のキャブレター内のガソリンを捨てて空っぽにしていたお陰でしょうか、すんなり掛かりました。
今年は古いガソリンに翻弄されることなく、キャブレターの点検も省略で来そうです。
暖気運転後、吹け上がり快調 アイドリングの安定も問題なし。

後はピカピカに磨くだけ・・・ と進めているとき

以前知人に言われたことを思い出しました。
「HONDAのバイクは兎に角キャブレター周りの隙間が少ないので、キャブレターの取り外しの時はリヤ・フェンダを外してから作業すると随分楽だよ!」
早速、リヤ・フェンダだけを外すトレーニングをしてみることにします。

その前に、虎の巻を確認

01img

なるほど何とかできそうです。

外れました。思ってたより難しくはないですね。初級編かな?

02p1040046

四輪の車の場合もバンパーを外してから足回りの点検を行うと、随分作業が楽なのと共通するところあります。

キャブレターとエアクリーナのところをアップすると

03p1040048

黄色の○印のところのキャブレターとエアクリーナのゴムパイプの外したり入れたりがとても狭く大変ですが、リヤ・フェンダを外すことで、エアクリーナケースをオレンジ色の矢印方向に動かすことで、かなりのスペースが生まれます。

これで作業性が一段と向上しますね。

以前の点検の時には結構苦労していたものですから

知人の言う通りで、こんなにも良い方法があるのにはびっくりです。

次回からのキャブレター取り外しの時は、是非この方式を選ぶことにします。

↓GB250クラブマンのリヤ・フェンダを外すとキャブの取り外しが格段に楽です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »