« AFAグライダークラブ ミニ通信20150510 | トップページ | メモリ不足エラー Windows7  »

2015年5月16日 (土)

HONDA ビート リフレッシュ計画 その5 <サス更新>

HONDAビートリフレッシュ計画 その5<サスペンション更新>

5月15日(金)曇り時々晴れ 朝方の気温5℃ 寒い!

この計画もいよいよ大詰めです。
暫く快適に乗るためにはやっぱり足回りのダンパーをリフレッシュするのが必須の様です。
ところが肝心の部品が既に在庫切れです。メーカーでは追加生産もしないとのことです。
3年前に20周年記念としてサスペッションキットが発売されたとき、”高すぎる””もったいない”などと思い、少し躊躇していました。それから3ヶ月程経った頃にディーラに問い合わせたところ、「既に完売してます」との返答に、変に納得していたものです。
その時のカタログ写真がこれ↓

07p20th_beatsus_img

ところが今に成ってあの時買っておけばよかったと後悔しているところです。

現在スプリングとショックアブソーバがセットのサスペッションユニットは全く手に入りませんが、それでもバラバラな個別の部品では? と調べてもらいましたが、特にショックアブソーバが在庫0です。

そのため、やむなく社外品を探し見るとサーキット走行用のシャコタン・ガチガチのパーツはすぐ見つかったのですが、レースをする訳ではありませんので、できるだけ現状通りのノーマルが目標です。ましてシャーシの強度が落ちてきてますので尚更ストレスの掛かる硬いものは使えません。やっぱりノーマルです。

いろいろ探し回ってようやく見つけました。それはKYB(カヤバ)です。

URL   http://www.kybclub.com/street/NewSR/index.html

ガス入りショック2cmローダウン これなら目的の許容範囲です。車検もOK
早速、注文しました。 
それがこれです。

08p1040082

問題はこれを組むには コイルスプリングを縮める ”スプリングコンプレッサ”なる工具が必要に成ってきます。また、組み替え完了後にはキャンバーやトーインなどのサスペンションアライメント調整が発生します。
これを自分でやるにはあまりにも難しすぎると考え、プロにお願いすることにしました。
それは純正部品が在庫0の時点でディラー側でも「社外品でも同等の物なら、自分のところでもできますので、持ち込んでください」とも言われていましたので、改めて相談したところ快く受けていただけました。

そして、本日の午後から組み換え作業をするとのことでしたので、少し無理を言って、近くで作業状況を見学させていただくことが出来ました。ありがとうございます。

サスペンションを車体から取り外し
スプリングとショックアブソーバの分離
組み換え  スプリングのみ現用品を使用
サスペンションの仮取り付け
フロント・ロアアームのブッシュ交換のためロアアームとアップライトを取り外し
圧入されたブッシュ交換はことのほか大変な作業だったようです。

01webp1040088

これが専用工具のスプリングコンプレッサ

02webp1040098

スプリングにコンプレッサを取り付けて 組み換え中です。

03webp1040096

前輪側のサスペンションユニットが組み上がり取り付け準備中

04webp1040097

後輪側 サスペンションユニットがなく 間抜け状態

05webp1040099

サスペンションユニットを取り付け 下からロアアームを赤い棒で持ち上げレベルを合わせています。

06webp1040103

今回一番の大変だったところ 黄色矢印のブッシュの交換

08webp1040108

自分で手配した部品のショックアブソーバがうまく合うのかが凄く心配でしたが、大丈夫でした。ちゃんと組み上がりました。やれやれです。

間近でプロの仕事を見ることが出来て感謝です。
凄い勉強に成りました。
こんな風にするんだ! なるほど!なるほど!
プロは凄い 素人が趣味のレベルでやってるとはあまりにも違うことを再認識
頭を金づちでガンと殴られた感じです。完全にノックアウトです

カルチャーショックを受けしまいました

 
まだまだ作業は続きますが、用事があるのでここで引き上げることにしました。
リアロアアームとアップライトの取り外しとブッシュの交換
ハブベアリングの交換
全体組み付け
サスペンションアライメント調整 etc

5月16日(土)雨のち曇り 気温10℃

一夜明け昨日の作業もう終わっているのかな? と少し早めにディーラに向かいました。
すると、修理工場の昨日と同じところにまな板の鯉ごとくビートがあるではないですか!
どうしたのかな?
確認すると昨日の苦労していたブッシュが固着していてまだ抜けないようです。
現在浸透性の良い溶剤で処理中ですが、最悪はロアアームごと交換せざるを得ないようです。



そうこうしているとき セールスから声を掛けられ、「S660に試乗してみませんか?
こんな嬉しいチャンス 待ってました!
何と初物 昨日到着したばかりの試乗者です。ユーザ第一号の試乗です ラッキー!
工場の裏手に行くと真黄色のあのS660が待ち構えていました。

09webp1040111

早速、横向きのドアノブに手をかけてドアを開けます。
本革シートに本革のステアリングが目に飛び込んできます。
ドキドキ・ワクワク
滑り込むようにシートに腰を下ろすと 低い! ビートも低いですがそれよりも更に5cmぐらい低い感じです。地面にお尻が着きそうです。
ブレーキペダルを踏んで スタートボタンを押します。
エンジン始動 そうそう、この試乗車はCVTのオートマチック
外は生憎の軽い小雨が降っていますのでオープンエアとは行きませんのでクローズのまま出発。
本日は特別イベントの日なので試乗コースは極端に短いルートに限定されました。
非常になめらかな出足です。やっぱりCVT
最後の直線でアクセルを目いっぱい踏み込んでみます 6500rpm
隣にセールスの方が同乗してるので二人乗り そんなこともあり思ったほど伸びません。
もうお店の前まで来てしまいました。約10分 あっという間に試乗会は終了してしまいました。
思ってたより感動がありません。CVTだから・・・  機会があれば是非マニアル車に試乗してみたいです。

後で分かりました。スポーツモードに切り替えるのを忘れて、ノーマルのまま走ってしまいました。
それでも加速感は別としても非常に上質の走りにはびっくり シャーシがしっかりしていると言うかサスペッションの味付けが軽自動車ではなく完全に上級車です。
私のビートはまさにゴーカート的なギクシャクとは対照的には驚きです。
でも、まだ欲しくは成りません。自分の好みには何か足りない?



午後ビートの様子見に寄ってみると、無事ロアアームのブッシュ交換は終ったようです。
大変な作業で「次回以降はブッシュ入りのアームアセンブリー交換でお願いしたい」とまで言われてしまいました。
お疲れ様です。

残りはサスぺションのアライメント調整のみと成りました。

5時に本日3度目の訪問
全ての作業を終えましたのでビートを引き取り、帰宅途中少し遠回りして軽く試走してみます。

いけるいける 良い感じです。
足回りがしっとりしてます。ピョンピョン跳ねるのが完全に無くなりました。

そして、ハンドリングが少しクイックに成り、ハンドリングマシーン復活です。

おまけ!

ビートを引き取りに行ったとき、今朝試乗した S660とツーショットを!

10webp1040116

↓プロの作業を細かく見学することが出来て大変勉強に成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

|

« AFAグライダークラブ ミニ通信20150510 | トップページ | メモリ不足エラー Windows7  »

Dream50/BEAT」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ホットしましたか!
そうね。
人間が作ったもの何だから同じ人間に出来ないことはない?
なんて、決して思ってませんからne
先ほど、ちょこっとビート君を走らせてみました。
シャキーン 見違えるように足元良くなりました。
リフレッシュ大成功bombです
今晩はwineで祝杯ですgood

見つかっちゃったeye 影武者君happy01 
 

投稿: けいあん | 2015年5月18日 (月) 18時56分

熱い!
ビート君への熱をジュワァーっと感じました。
レポ読んでて、けいあんさんでも出来ないことがあって、なんかホットしました。
新車の試乗も試して、やっぱり愛車君の乗り心地に絶賛・・・heart

愛車と試乗車のツーショットをcameraカシャ!
ふふっ♪
けいあんさんのシルエットを見つけましたぁ~confident

投稿: tuba姐 | 2015年5月18日 (月) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AFAグライダークラブ ミニ通信20150510 | トップページ | メモリ不足エラー Windows7  »