« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月27日 (月)

HONDA ビート リフレッシュ計画 その3

4月27日(月)sun

今日は朝方からモア~と生暖かい風が吹いています。
そして午後には遂に25℃を超えて、4月としては珍しい夏日と成ってしまいました。

そんな中、注文していたものが着々と到着しますので作業に取り掛かることにします。

ここ最近夢中になっている Honda Beat(ビート)のリフレッシュ計画の続行です。

今回はステアリングを交換することにします。
今までは兎に角ノーマル状態を維持しようと極力社外品パーツの取り付けは避けてきましたが、ここに来てS660が簡単に手に入らない以上、暫くこの車を乗ることを決意した時から、少し気持ちが弾けてしまいました。
全体の性能バランスを崩さないものならいいじゃ無いかと・・・・・

そして届いたのはこれ!

01p1040035

MOMOの35φ(cm)で現状より1cm小さいものにしました。オフセットは一般的な35mmを選択。

02p1040034

これをどうやって外すか、作業前に少し調べました。

02pimg_2

<↑クリックすると拡大します>


これで作業手順がはっきりしましたので、まずセンターキャップを外して、ホイールナット19mmを緩めようとしても、一緒にステアリングが回ってしまいNGです。
そこで一寸工夫します。

03p1040037

垂木をステアリングに縛りつけ固定します。そしてタイヤレンチを使って何とか外れました。
やれやれ!

今度は組み上げていきます。
先ず、新しいステアリングボスを付けます。

04p1040038

続いてステアリングを一旦仮止めした後、外す時と同じように垂木を固定して、ステアリングナットを締めて行きます。
最後に指定のトルク 5、0kg・m に締め付けます。万が一これが緩んで外れたら走行不能ですからね。

最後にセンターのキャップを取り付けて完成です。

05p1040042

良い感じです。
でも、オフセットが少し足りなかったかな? あと2cm余裕が欲しいところですが、暫くはこのまま使ってみます。どうしようもないときには2cmのスペーサを追加手配を考えます。

今日の作業はここまでですが、ビートのリフレッシュ計画はまだまだ続きます。
もう、一部の部品は発注済ですから・・・・・

↓軽く試走しましたが実に手にしっくり来て、予想通りの感触に大満足です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年4月24日 (金)

やっぱり最近のガソリンは腐りやすい@キャブレターつまり

ようやく春らしい気候に成って来ました。

家の周りのかたずけと、冬の間狭い物置にしまっていた小型耕運機をひっぱりだしました。
これが有るお陰で他の物が入らず随分不自由を強いられていますので、早く外に出したかったのですが、やっとこのときが来ました。衣替えみたいなものですね。
ついでに家庭菜園を耕そうと畑まで持って来て軽くクランクします。
昨年のガソリンが残ったままなので何も準備をしないでも BURRRRR 一発で掛かりました。
しめしめ! にやり!
以前は冬の間は屋外にブルーシートを被せ雪の下で春までじっと耐えてもらいました。
そのため必ずと言って良いほどエンジンは一発では掛からず、いつも分解清掃から始まっていたものです。
でもあまりにもかわいそうに成り一昨年からは、小さな物置にいれていましたから春先は苦労知らずです。

畑を耕すための身支度をして再度エンジン始動 ????
一向に掛かろうとしません。あれあれあれ・・・・ 先ほどは簡単にかかったのに???
気になることが・・・ 昨年のタンクにはガソリンが残ったままでおまけにキャブレターのフロートチャンバーの中もガソリンが満タンのままでした。

オートバイの冬支度の時はキャブレターのドレンスクリューを緩めチャンバー内は空っぽにしているのですが、この耕耘機の場合うっかり忘れていました。
覚悟を決めて今年も春先の儀式みたいなもので、耕運機エンジンのキャブレター清掃から始める事にします。

03p1040029

作業し易いようにエンジンを台座から外し180度向きを変えます。
続いてフロートチャンバーを外してびっくり! 中は白いものがべったりこびりついています。
やっぱり、古いガソリンが腐っていました。
ニードルやジェットにも白いカスがべったりです。
これじゃ、掛からない訳だ。

04p1040033

ニードルとジェットもキャブクリーナー液に暫く漬けておきます。

05p1040031

その間に、スパークプラグも点検 少しくすぶっていますので、ワイヤーブラシでゴシゴシ磨ききます。

そうこうしているうちに西の空が暗くなってきて、雨雲が近づいて来ました。

急いで組み立て作業します。
パラパラときましたが、何とか間に合いました。

ついでに畑を耕してみます。
エンジン始動 今度は BURRRRR 一発始動!
機械は正直ですね。
動き出してから、少し負荷をかけても快調そのものです。

雨脚が強く成ってきましたので、今日のところはここまでで中断。
でも、おおざっぱですがほぼ耕し終わりました。小さな畑ですから・・ 所要時間15分
準備3時間 作業15分 これじゃ笑い話みたいです。

またしても古いガソリンの沈殿物に翻弄されてしまいました。

最近の乗用車などのエンジンはキャブレターを使わないインジェクション方式なので、空気に触れる機会が少なくガソリンが腐る頻度はあまりない様ですが、今回の耕運機や私の所有する古いオートバイは古いガソリンにシビアに影響されます。

2年程前書いた記事の”最近のガソリンは腐りやすい”の時よりも更に品質が落ちているような気がします。
今年も春先の儀式 キャブレターの分解清掃から初めることに成りました。

 
~おまけ~

昨日の午後の自転車トレーニングのときの風景 思わず感動!
パノラマモードが有ればいいのですがこのコンデジはNG 2枚に分割してます。

共栄の丘を登ると 大雪山連峰 右から 旭岳 北鎮岳 比布岳

01p1040023

そして少し右側には 十勝岳連峰がドカ~ン 右から十勝岳 美瑛岳 美瑛富士

02p1040024

↓古いガソリンに翻弄されながらも、エンジンいじりを楽しんでいます!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年4月18日 (土)

今年もカタクリの花が咲きました!@男山自然公園

4月18日(土) cloud時々sun

しばらく寒い日が続きましたが、朝からほんのり暖かいので、今日一日は少しだけ春気分に浸れそうです。
そして、待望のカタクリの花便りが聞こえてきました。

地元のカタクリの群生地は突哨山(とっしょうざん)にある男山自然公園。
ここは、お酒の会社 男山(株)が所有する公園でこの時期の一か月間だけオープンする貴重な場所です。

車を飛ばすこと30分、早速やってきました。
今日はオープン初日 駐車場はあまり混んでいません。2~30台ぐらいでしょうか。

公園に入ってみます。
エゾエンゴサクとの共演です。
ここは東側で日当たりが良く、一番先に咲き始めるところです。

01p1040003

開花は例年より10日程早いとの話しでしたが全体では未だ2~3割程度です。
カタクリの絨毯の楽しみはもう少し先に取っておきます。

02p1040005_2

ニリンソウも咲き始めました。 

04p1040011

木の根元で暖かいのでしょうか 綺麗なイナバウアです。

05p1040012

白いエゾエンゴサク 発見eye

06p1040014

途中で外来種の蜂を駆除してる人に合いました。

特に繁殖力の強い”セイヨウマルハナハチ”はエンゴサクの様に小さい花の蜜を吸うとき花の中に蜂の体が入りませんので、外から針を刺して蜜を吸うため、花が枯れたり受粉できずに繁殖が止まってしまい生態系が崩されるとのことです。

ですから、少しでも外来種の蜂を減らすため虫網で取っているそうです。

ご苦労様です。

実は上の写真 白いエゾエンゴサクを教えてくれたのは彼です。

まだ、満開までには数週間掛かりそうですので、少し足早に・・・・

東ルートを一周して最初のところに戻ってきましたが、一寸気に成りもう一度入ってみます。

昨年見た白いカタクリはどこかなと探してみますが中々見つかりません。

・・・・・・ようやく見つけました。

まだ、開花前のつぼみでした。もう少しのがまん・・・・

07p1040017

後日また改めて来るとして今日はこれにて終了。

その前に、記念にカタクリ・ラベルの赤いお酒を買いました。 

08p1040019_2

只今、冷でチビリチビリやりながら書いてます。一寸ほろ!

残念ながらカタクリは入っていませんでした。

↓今年もカタクリの花が咲きました。乱舞はもう少し先ですが・・・!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (6)

2015年4月13日 (月)

HONDA ビート リフレッシュ計画 その2 

今日は朝方少し冷えましたがいい天気です。
徐々に気温も上がって来ましたのでゆっくり外仕事をしようと思います。
4月に入ってから春が足踏みしてますので自転車は暫くお休みしてます。
でも、自転車より夢中に成っていることが・・・・・
そうです。HONDAビート(Beat)のリフレッシュ計画です。

頼んでいた部品が届きましたので作業の前処理から始めるとします。

ジャッキアップしタイヤを外します。次にフロントのバンパーも外します。
もちろん、下に潜ったときに間違ってジャッキが下がった時を想定し、馬を取り付けて外したタイヤも車体の下に寝かせておきます。これで万が一に備え万全です。

するとこんな感じ。一寸間抜け顔と言うか、鼻の穴が印象的です。

01p1030992

今日の交換部品は次の赤丸の部品です。

02p20140413img

<↑クリックすると拡大します>

8番が左右で2個 7番が左右で8個 12番が左右2個 11番が左右2個

ではスタビライザーのロアアーム固定部を分解します。

03p1030994

外した部品を組み上げる時に間違わないように綺麗に並べておきます。

05p1030996

黄色の矢印が交換する部品(図面7番)、ブッシュです。
新旧のブッシュを比較のため並べると変形具合が良く分かります。
上側が取り外したブッシュ、一個は完全にアウトです。

06p1030998

次にスタビライザーのフレームとの固定部を分解します。すると交換部品(図面8番)が直ぐ現れますのでここは何も苦労しませんね。

07p1030999

続けていよいよロアアームの根本のところ分解します。写真は撮り忘れましたが、兎に角取り付けボルト17mmが硬い。全身を使ってようやく緩みました。

そして後方固定部のブッシュ(図面12番)を外したところです。右は新しいブッシュ。

08p1040002

前方固定部(図面11番)も交換しようかとトライしましたが、ここは専用の工具が無いと、とても圧入させたブッシュが抜けそうにもありませんのであきらめました。ここだけはプロの整備士に後日お願いすることにします。

でも、見たところそんなに痛んでるようではありませんので、これは急ぐこと無いようです。

今度は逆手順で組んで行きます。このとき左側だけ組んで仮締めしたら、右側が入らないことが判明。左右同じように一緒に組み上げないとだめですね。

今度は大丈夫です。

フロアの17mmボルトの締め付けトルクは100N・mらしいので、350mmの大形レンチで兎に角力一杯締めて行きます。足元ですので走っているときに緩んで外れたら笑い話にもなりません。

最後にバンパーとタイヤを付けて完成です。

ここまで昼休憩15分を入れて述べ4時間もかかりましたが無事終了。

早速、試運転に出発。もちろんオープンエアで・・・・

走り出して直ぐ気が付いたのは少しフロントのばたつきが少し無くなったように感じます。しっとりしてる感じかな?

ただ大きいギャップ越えではフレーム全体が時折きしむ音がしますが、これは旧車ゆえ仕方ないところです。フレームの剛性低下、これは簡単には解決しません。

軽く40kmほどでしたがアップダウン、コーナリングを少しだけ楽しんで試運転は終了。

後日、じっくり確認したいと思います。

ブッシュを交換しフロントの足回りのリフレッシュが完了しました。

↓最近はビートに嵌っています。次はどこをリフレッシュしようかな?

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年4月 6日 (月)

HONDA ビート リフレッシュ計画始動 

先日のHONDAの久々のスポーツカー S660の発表以来色々と迷っています。

これも楽しい悩みです。

30日の発表記事で”手作り工程のため月産800台”と知ったときは、これは納期はとんでもなく悪いだろう。そして直ぐには手に入らないだろうことはある程度予測はしていました。
いや、納期が悪くなることを期待していたのかも知れません。

だから、このビート(Beat)を暫く乗り継ぐしかないと・・・ 迷いながらも自分に言い聞かせていたところです。
新しい友か古い友かを選ばざるを得ないとしたら、やっぱり古い友ですね

そして、帰省の際には足代わりに使っている息子に相談したところ、「暫く乗るのなら足回りのリフレッシュが必須だよ」とのアドバイスも貰っていたところです。

4月3日(金)sunの事

朝方少し冷えましたがほぼ快晴の素晴らしい天気です。
早速、先日のエム・テック・サージョン のHPを参考に、足回りのブッシュの点検を始めました。

取りあえず前輪周りだけですので、ジャッキアップするだけで充分確認でき特別な道具は必要ありません。

良く見ると、やはり変です 異常発見!
前輪左のスタビライザーとロアアームの接続部ブッシュに亀裂があります。

01p1030986

ググッとアップすると

02p1030982

これではいけません。まだ遊びが出るほどではありませんが何らかの不具合が出ていることは間違いありません。

早速この写真を持って、行きつけのHONDACarsのサービスマンを尋ねました。
予想通り「これは直ぐ交換」と言うことに成りました。交換作業は自分で出来そうなので、まずは部品だけを注文。鈴鹿に在庫がありましたので取り寄せです。ついでに部品が無くなる前にと思い、フロント(左右)のロアアーム他のブッシュも同時にお願いしました。一個数百円の大変安いものです。

「ロアアーム根元のブッシュ交換はネジが固いので、難しければHONDACarsでもできますので、困った時には車を持ち込んで下さい」
と有難く心強いお話も戴きました。これで先々何かと安心です。

戻り次第、今後の作業手順をどうしようかなと考えつつ、フロントバンパーも外して車の下に潜っていると、宅急便の配達車が到着。
いいタイミングで届きました。

実は数日前に、このBeatをもう少し乗るにはもうひとつ悩みがありました。
それは運転席シートの擦り切れです。以前修理したのですがまた同じところがまた擦り切れてきました。

7年前発行の雑誌の記事に載っていたDefiのシートカバーが幸運にも在庫がありました。値段も当時のまま変更ありません。

03p1030990

Net通販で注文したものが届きました。

出来るだけオリジナルを維持しようと拘っていましたが、意を決してシートカバーを付けることにします。
この製品はシートを車から取り外し、シートレールも外して行う徹底した作業で行うものです。少し面倒くさいですが逆にこの徹底ぶりが気に入りました。

04p1030987

<↑Before  オリジナルのゼブラ模様>

05p1030988

<↑After  ぴったりフィットの本革風仕様です>

ビートの特徴的なゼブラ模様が無くなりましたが、これはこれで良しとします。
この続きは、注文したブッシュが届いてからです。

↓ビート(Beat)のリフレッシュ計画はもう少し続きます!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2015年4月 3日 (金)

S660は凄い人気! ~簡単には手に入らない?

今日はみぞれsnow交じりの肌寒い一日 
先週までの春気分はどこへ行ったやら・・・・
やはり4月の新学期始めは雪の事が多いです。
思い出すのは私が小学校入学のとき母に連れられ、しっかり着込んで長靴履いて吹雪の中を3kmの道のりを歩いて行った時のことです。

さて、2月14日にS660の試作車の記者発表から待つこと1月半、遂に正式に発表となりました。
「先ずは試乗してから決めよう」とのんびり考えていましたが、やはり気に成り昨日カーディーラに行ってきたところです。
カタログだけは貰ってきたのですが・・・

P1030970

なっと!、3年先まで予約で一杯だそうです。

それと言うのも、全国のHONDA車の専門販売店が2000社以上で、更に中小取扱店を合わせれば4000社以上に成ります。それに対して、S660は手作りラインのため月産800台しか供給できないため、行きつけのHondaCarsでも月1台の割り当てしか来ていないそうです。
そのため早くも現在オーダーストップ状態だそうです。
気の早い人は半年以上も前から仮注文していたそうです。
これでは暫く現在のBeatを大事に乗り継ぐしかありません。
でもカタログを見たり、NetでHONDAのサイトを見たりでもうS660に夢中です。
これは単なるBeatの後継ではなく全く別の車です。
随所に設計者・製作者の車作りへの想いと拘り抜いたところが伺えます。

・本物のスポーツカー作りたい!
・曲がるを極める。
・クルマを探る楽しさを、どこまで高められるか。
・こだわり抜いた本物を所有しろ!
 etc

今は3年待つことにしますがもしかしたら途中で気が変わるかもしれません。
そして、今のBeatも益々愛おしく成ってきました。
Beatでなければならない”こじつけ”を無理やり考えているところです。
・Beatなら自転車を積んで遊びに行ける
・古いBeatなら故障個所を修理する楽しみがある

Webp1010960

そこで足回りのリフレッシュも考えました。
ところが肝心のショックアブソーバは部品がもうありません。
でも、少し小規模でも大きな効果が期待できる方法があるようです。
エム・テック・サージョンのページを見つけました。

フロントのスタビライザーとロアアームのブッシュ交換です。
これなら自分でも出来そうです?
今日は雨のため確認ができませんが、明日以降天気のいい日に足回りを確認して問題があれば即部品発注しようと思います。
先ほど電話で確認のところこの部品はまだあるようです。

↓Beatの新たな楽しみがまた増えました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »