« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月27日 (金)

晴れたらヒルクライム @美瑛白金

ここ数日は、急に気温が下がり寒いし雪も降るで春が足踏みしていましたが、今日は朝から晴れ、ようやく駆け足で春がやってきそうです。

気温もどんどん上がり日中の最高気温14℃の予定
例年より一か月も早いですが、もしかしたらあの美瑛の白金周辺も自転車で走れるかも?
ダメもとで車に真赤なクロモリロード 1号を積込みやってきました。
気温8℃ 
いつものビルケの森の駐車場は殆ど雪は融けてます。これなら自転車で行けそうです。
でも、まだまだ寒いです。
スキー帽、スキーグローブ、スキーのジャンバーの完全武装でいざ出発。
道路はこんな感じで日当たりのいいところは路肩の土も出てます。

01p1030949

道道R966に出て順調な滑り出しです。前方の標識のところから左折し”模範牧場”を目指します。
1km程行くとひたすら登り、昨年も登ってる坂だからまあまあ行けるだろうと思いましたが、急に息はハアハア 心臓バクバクです。
今シーズンまだ身体が仕上がっていません。いきなりヒルクライム少しきついです。
所々雪解け水が道路一面に流れていますが、ゆっくり行けば問題ないです。
途中2回も休憩してやっと”模範牧場”まで登り切りました。
目の前には美瑛岳がドッカ~ンと・・・・

02p1030951

これを見れば疲れも吹き飛んでしまいます。
非力ゆえ決して速くはないですが、ヒルクライムはやっぱり楽しいです。
もう少し行きます。一番好きなところ迄・・・

03p1030952

<↑クリックすると拡大します>
この角度から見る美瑛岳(左)十勝岳(右)が凄く気に入っています。
今日は誰もいません。この景色一人占めです。
夏ならこの先の”自然の村キャンプ場”から白金温泉街に降りれるのですが、残念ながら冬期間通行止め

04p1030956

来た道を戻りますが、夏場の様にダイナミックなダウンヒルとは行きません。
道路が至る所濡れているのでスロースローで道道R966迄戻ってきました。
今度は白金温泉街まで行ってみます。
暫く行くと前方に温泉街の緑の屋根が見えてきました。
そして、またまた先ほど見た美瑛岳が真正面で待っています。「また逢ったね!」とでも言ってるようです。

06p1030961

ここも道路は濡れていますのでゆっくり行きます。
温泉街を通り過ぎ”望岳台”方面の入口まで来ました。ここも冬期間通行止め

07p1030965

開通は4月23日11時からの様です。一番乗りに来てみようかな?
今日はここで折り返し出発点に戻ることにします。
今シーズンの初ライドが思いがけずヒルクライムに成ってしまいました。
今日のルートは↓
PS  地図をクリックすると詳細が見れますが、ブラウザの相性があります。IEのみです。
 Chromeや FireFoxでは不具合がありますのでご了承下さい。

↓ヒルクライムもやり、これで完全シーズンインです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年3月19日 (木)

2度目の自転車 そしてスキー?

10日程前には今シーズン初自転車が出来ましたが、直後にやはり天気は大荒れに成りました。

一面真っ白の冬に逆戻りでしたが、ここ数日は気温も高めに成り、一気に雪解けが進みました。

でも今朝から晴れのいい天気なのにあまり気温は上がりません。弱い北風の影響かな?
只今12時時点で6℃。少し肌寒いです・・・

体調も良い「よし自転車トレーニングだ!」

とは言え自宅周辺はまだまだ雪が沢山残っていますので、前回同様、車に真赤なクロモリロード1号を積み込んで、富沢のカムイの杜公園迄やってきました。
ほぼ前回同様のコンデション 駐車場も所々雪解け水で濡れていますが、ここだけゆっくり走れば問題ないです。 

公園駐車場を出て道道R937を南進
やっぱり共栄の丘の中間迄来ると、道路一面雪解け水で濡れていますのでここで折り返します。
出発点のカムイの杜公園を横目に国道R12の合流地点を目指します。
いつも通り左手にサンタプレゼントパークスキー場が見えてきました。そしてスキー場への取り付け道路は全く雪がありません。もしかしたいけるかも・・・
今年初の丘登り 距離はいくらもないのですが心臓バクバクです。何とかリフト横まで来ました。

Webp1030947

疎らですがまだスキーを楽しんでいる人がいます。ザクザク雪で、真に春スキーですね。
この雪の量だとまだ2~3週間はスキー出来そうです。

小休止し、出発点に戻ります。
ここまでで丁度15km 少し物足りない感じですので、もう一往復しました。計30km
さすがに2往復目はかなりペースダウンしながら今日のトレーニングは終了です。

心肺能力がかなり落ちてます。少しづつ取り戻さなければ・・・

今日の夜は祝杯です。自分にご褒美。

と言うのも、2月の簡易な健康診断でコレステロールが高く異常値に成ってしまい、それからコツコツと食事改善に取り組んで来ました。
その改善効果があるのかどうか心配でしたので、昨日人間ドッグ(半日コース)を受けたのですが、期待どうり効果ありで看護師さんからも褒められました。
そして「少しぐらいなら豚肉食べても良いよ」とのお話も戴きましたので、夕食はヒレのトンカツです。でも、これで安心して気を抜いてはいけない。今まで通り食事改善は続けることにします。

3月中でここまで本格的に自転車の実走が出来たのは近年では珍しいです。
それだけここ旭川は今シーズンは雪が少なく暖かかった証拠ですね。

↓いよいよ本格的な自転車トレーニング開始です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2)

2015年3月16日 (月)

ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P9

先日の大嵐typhoonの天気もあり、インドアの時間が出来ましたので、暫く中断していたRCグライダーの製作に取り掛かります。

一昨年の夏に滝川の空で見た79年前のヴィンテージグライダー”ミニモア”のスケールモデル製作のですが、前回の続きで第9段階です。

今までの製作記事は以下の通りです。

第1段階P1 主翼尾翼の生地製作 はこちら

第2段階P2 胴体の生地製作 はこちら

第3段階P3 胴体翼根取付け部製作 はこちら

第4段階P4 主翼の製作 はこちら

第5段階P5 主翼 尾翼 胴体のカバーリング はこちら 

第6段階P6 キャノピーとコックピットの計器盤周りの製作 はこちら 

第7段階P7 機体の登録記号(番号)製作 はこちら 

第8段階P8 計器盤の製作 はこちら

今回は前回の計器盤の続きを行いこれで最終章です。

少しでも実機に近づけようと計器盤の速度計も丁度良いものが見つかりましたので、それを組み込み、パネルも塗装しました。マホガニー材色のニス塗りです。

完成です。古典的な雰囲気が再現できました。

01p1030933

やっと納得いくものが出来ました。試作からこれで三つ目です。

02p1030932

操縦席周りもヴィンテージの雰囲気を出すため、チーク材色のニスを薄く塗ります。

04p1030905

いよいよ計器盤を取り付けてみます。

06p1030906

取付け固定部は色々悩んだ結果、マグネットにしました。結構調子が良いです。

白色のボデーが太すぎましたのでカモフラージュのつもりで黒マジックで塗ったところが一寸違和感ありますが、大目に見てください。今後時間があればパネルと同じ色にあわせた塗装の予定です。

少し計器盤を跳ね上げてみます。強力マグネットなのでこれでもしっかりくっ付いています。あたかも蝶番のごとくスムーズな動きで大成功です。

07p1030911

これで機体製作は一応完了です。

この後はいよいよ操縦系統のメカ積みです。

先ずはモーターの取り付け

実機が飛び上がるのは、現在では飛行機曳航で上空まで引っ張ってもらいますが、これはRC模型なので、モーターの力を借り、プロペラを回して自力で上空まで上がります。

この他に高度を取るにはワイヤーで引っ張る方法もありますが、この模型の機体構造上、強度は余りありませんので、無理に引っ張ると空中分解を起こす危険が有りますので、この方法はしないことにします。

08p1030943

このモーター サーマル工房製のマサゾー 昨年で製造販売中止となった絶版品です。

もう手に入らない”リアマウント方式”の貴重品です。

最後にモーターのカバーを付けるとこんな感じです。

09p1030944

少し飛び出たモーターの先端にプロペラを付ける訳ですが、ディスプレイする時はプロペラは外しておきます。

この次はエレベータ、ラダー、エルロン、エアブレーキなど動翼の制御が残りますが、後日少しずつ進めることにします。

ここまで来れば、雪が解けた春先には初フライトが出来そうです。

これでヴィンテージグライダー ミニモア 1/7.5スケールモデルの製作記事は終了です。

↓長きに渡り製作のお付き合いを頂きありがとうございました。応援のポチリを頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年3月12日 (木)

ハードディスクHDDの健康診断 ~ 大切なデータを失う前に!

先日の初自転車の後、天気予報通り大荒れの日raintyphoonsnowが続いていますが、こんな時は無理をせずインドアで大人しくしています。

折角時間が出来たので、少し前から気に成っていたハードディスクHDDのチェックをすることにします。

以前、いつも使うモバイルPCの動きが急におかしく成ったので、慌ててバックアップを取りました。その後はディスククリーンアップとデフラグでどうやら普段通り動くように成ったのですが、なんか釈然としません。モバイルPCゆえ稼働中に移動することもしばしばで、きっとHDDにストレスが掛かっているのではないかと心配です。

HDDのチェック用ツールとして フリーソフトの CrystalDiskInfo を利用しました。

先ずダウンロード ここで注意事項が出てきました。ブラウザがChromeや  FireFoxではブロックされ上手くダウンロードできないそうです。MsのInternetExplorerにて行いました。

色々なタイプのツールが出てきますが、3.5MBの一番シンプルなのを選択しました。

インストール後早速起動してみます。

そして、これがモバイルPCのHDD健康診断値です。

Web320150312

モバイルPCなので容量250GBです。

①②③⑨ 青色で正常、内部温度35℃ これが問題があると黄色で注意または赤色で異常で表示されます。また内部温度が高すぎるとストレスのため寿命が短く成ります。

④電源投入回数や使用時間

⑤これが一番重要な情報で S・M・A・R・T

これが分かりにくいのですが、概ね⑥現在値が大きい程、健康な証拠です。⑧のしきい値がメーカが出している限界値ですので、⑦最悪値(今までで一番悪い値)がこれに近づくと問題です。

特に05項の代替処理済のセクタ数は最初に異常値が現れやすいところですので注目しなければなりません。

今回はすべて問題なしで一安心ですが、正常なものでも④内の使用時間の累積が大きく成ると徐々に寿命に近づくことが分かります。

これで正常だからと安心しきらないで、万が一に備え定期的にデータのバックアップは継続することにします。

これらの事はこちらのサイト↓に詳しく出ていますので参考にしてください。

http://www.pc-master.jp/blog/freesoft/1409.html

↓時々HDDの健康診断も必要ですね!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (3)

2015年3月 9日 (月)

今シーズン初自転車 ~ この時期ワンチャンス

ここ数日前から急に気温が上がり、雪解けが一気に進みました。

3日前にはスキーに行ってたのですが、気持ちはもう自転車です。

先日のスキーの帰り道、自転車のMyトレーニングコースを下見しながら戻りましたが、すでに道路は完全に雪が解け、ほこりが立ちそうな感じです。

自宅前でローラ台トレーニングをしても欲求不満がたまるばかりですので、もしかしたらもう実際に走れるかも?

もちろん自宅周辺の住宅街や河川敷のサイクリングロードは、まだまだ雪が沢山ありますので自転車では走れません。でも富沢周辺なら走れそうなので行くことにします。

気温が上がったと言えまだ5℃、肌寒いです。

上着や手袋、帽子はすべてスキー用具、下はアンダータイツにジャージそして細身のウィンドブレーカパンツをしっかり着込んで、車に真っ赤なクロモリロードを積み込んでやって来ました。

カムイの杜公園 駐車場はやっぱり雪がありません。

01p1030899

ここはこの週末の13.14.15日とクロスカントリースキーのバーサーロペット大会の富沢会場の出発点に成るところです。

夏場はサッカーやラグビーのグランドですが、今はクロスカントリースキーで多くの方が楽しんでいました。

そんな人たちを横目にスキー会場から自転車で出発。

最初にペダルを踏み込んだときのこの感覚、半年ぶりです。

何とも言えないいい感じです!

駐車場を出て道々R937を北側に進みます。

徐々に速度を上げると風が強く当たりますが、この風を切る感覚。いいものですね。

やっぱりスキーとは違う。自分の足で踏み込んでいるのが、実感として伝わって来ます。

暫く行くとスキー場が見えてきました。いつも行くカムイスキーリンクスではありません。

サンタプレゼントパークスキー場です。

02p1030900

2月28日と3月1日の両日 スノーボードパラレルワールドカップ大会が開かれたところです。

03p1030885              <↑2月28日撮影>
実は地元出身のT選手を応援に行ってたんですよ。大回転で5位 入賞おめでとうございます。

04p1030901

この先は国道R12と合流地点ですので、ここで折り返します。雪が無い!

先ほど来た道を走り、カムイの杜公園前を通り過ぎ、共栄の丘の中腹まで来ました。

<写真撮り忘れました>

さすがにいたるところ、雪解け水で道路が濡れていますので、これ以上行くのは断念し折り返します。

結局、約45分ぐらいの初自転車トレーニングで軽く汗ばんできました。

しっかり防寒したつもりですが足首が少し冷えました。やっぱりこの時期はシューズカバーも必須ですね。

明日の午後から大荒れの天気、また冬景色に逆戻りしそうなので今日がワンチャンス

少しフライング気味の初自転車でした。 

まだ、Myトレーニングコースは全面開通では有りませんが一部開通してますので、近くの方、カムイの杜公園を拠点にもう走れますので、是非楽しんでみてください。

↓ここ旭川も道道R937は自転車でも走れるように成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年3月 4日 (水)

格安SIMフリーの活用その2 ~ やはり他社のSIMに交換

格安SIMフリーの導入を初めて一か月が経ちました。

先日のブログでも報告しましたが、やはり速度が出ないのが気に成り結局は2月末で解約しました。

残念ながら1ヵ月の命でした。

そして新しく選んだSIMフリーはNiftyのNifMoでした。
日頃ブログでもお世話に成っていますし、バックボーンもしっかりしているので安心です。

以前のOCNに比べ 前月未使用分データの繰り越しが出来ないのが弱点ですが、通信速度に期待して選択しました。
ただ、手持ちのルーターが互換機種一覧にありませんでしたので、問い合わせたところ回答は「該当機種にはございません。Niftyとしては責任が持てませんので、お客様個人の責任で行ってください」とのことでした。
多分、大丈夫と思いますので、迷わず注文しました。

待つこと4日 昨日届きました。

P1030892

Niftyに注文したのですが、届いたのは docomo SIM そのものです。
なるほど、プロバイダはNiftyでも使う回線はdocomoと言うのが明確で分かりやすいですね。

早速、新しいSIMカードを前回のルータにセットしてセットアップ開始

1、LANの設定確認⇒再設定
  前回のままWiFiが直ぐつながるはずですが、何度やっても上手く行きません。
  念のため、ルータの初期化をして、再度設定すると、今度はすんなり行きました。

2、WANの設定
  これは、プロバイダが変わりましたので、すべて新しく設定します。
  アクセスポイント名、APN、ユーザ名、パスワード、認証タイプ

 
これで完了です。 

インターネットに繋いでみます。

ん! 実にスムーズにWebサイトが開きます。速い!

念のため 通信速度を”BNRスピードテスト”で測って見ます。
11時時点で17Mbps と出ました。道理で快適なはずです。
その後昼休み時は 随分と落ちますが 最低でも1.8Mbps。これはdocomo独特ですがでも問題なし。
そして夕方、市街地の中心部で測定 5Mbps

メインのYMobileより常に2~5割程速いです。

予想的中で大満足です。NifMoはサービス開始から余り期間が経っていませんので、未だ加入者が少ないことが関係していると思います。

今回は通信速度優先でこのNifMoのSIMを選択しましたが、少し制限がありますのでメモしますと
SIMカードの発行は1枚のみ 他社の様に複数枚の発行はしない

複数台の端末のためSIMカードを沢山持ちたい時にはIDの追加が必要で、当然基本料が増えます。(1個のIDに1個のSIMカードが条件)

私のようにモバイルルータでの使い方であれば非常に重宝なサービスであると思います。
今後、更に便利なサービスが出てきた場合は簡単にそちらに乗り換えることも可能です。利用期間縛りがありませんので・・・

↓NifMo SIM は速い!(応援のポチリ頂けると嬉しいです)

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2)

2015年3月 3日 (火)

リフレッシュ! そしてドクターフィッシュ

3月2日(月)snowsnowの事

暫くぶりに娘が帰省しましたので、数日間色々と賑やかに過ごしていましたが、今日が最終日。 

しかし、昨夜から雪雪雪の天気 
久しぶりに本格的な雪掻きをしました。汗だくです。 
こんな日は?やっぱり「のんびりしよう!」と娘に誘われて郊外の銭湯に行くことにしました。

今日ばかりは娘の運転なので助手席で楽ちんです。 

吹雪の中、車で走ること40分 到着です
 
森のゆ ホテル 花神楽

平日の午前中でもあり非常に空いています。 
充分暖まった後はやっぱり露天風呂 天気が良ければここからは大雪山連邦旭岳が望めるのですが、生憎の雪空 残念ながら何も見えません 顔に当たる雪が冷たいですがこの感覚非常に新鮮です。
 
晴れた日を狙ってもう一度来てみたいです。 

お腹も空いて来たので一旦お風呂から上がり、食事のつもりでしたが思いがけず珍しいものを発見しました。 

このホテルで4~5年前から始めた珍しい足湯が・・・
 
<ドクターフィッシュの足湯> 
水槽の周りに腰掛椅子があり中には小さな魚fishが泳いでいます。 
恐る恐る足を入れて見ます なかなか寄ってきません。

 どうも、本日は先ほどオープンしたばかりなので魚君は皆寝起きみたいです。

 ならば、後ほどもう一度トライとして、まずは自分の腹ごしらい 

ゆっくりご馳走を堪能した後はもう一度先ほどのドクターフィッシュ足湯コーナーへ

 今後はどうかな?

そうっと足を入れて10秒程待つと、来ます来ます 一杯寄って来て足を突っつきます

 くすぐったいですがじっと我慢

これは人生初体験 貴重な経験をしました。

Web201503026

食事時には一寸お見せしにくいですが、ポチットすると拡大します よろしかったら・・・・

固くなった角質を食べてくれるので つるつるに成ると言う話なので少し粘ってみます。

 でも、足湯と言え水槽の温度は暖かい訳ではありませんので、やはりこの冬場では足が冷えてきましたので、本日はここで終了。

少しはつるつるに成ったかな?

この後はもう一度お風呂に入って充分温まりました。

 

きょうは身も心もリフレッシュできました。
↓夏場今度はここまで自転車で来てゆっくり露天風呂も良いですね! 

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »