« 小旅行 ~ HONDAコレクションホール | トップページ | ”世界一美味しい”珈琲豆を頂きました! »

2014年12月 7日 (日)

ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P7

ここ最近大荒れの天気が続きます。でも雪はさほど多くは有りません。

地元のスキー場は雪不足のためオープン出来ずに延期と成っているので、なかなかスキー遊びとは行きません。

こんな時はインドアの楽しみ RCグライダーの製作に限ります。

やはり、昨年の夏に滝川の空で見た78年前のヴィンテージグライダー”ミニモア”のスケールモデル製作のですが、前回の続きで第7段階です。

今までの製作記事は以下の通りです。

第1段階P1 主翼尾翼の生地製作 はこちら

第2段階P2 胴体の生地製作 はこちら

第3段階P3 胴体翼根取付け部製作 はこちら

第4段階P4 主翼の製作 はこちら

第5段階P5 主翼 尾翼 胴体のカバーリング はこちら

第6段階P6 キャノピーとコックピットの計器盤周りの製作 はこちら

今回は登録記号(番号)とアクセントラインの作業をします。

作業前に、実機の写真とにらめっこし、イメージをたたき込みます。

04takip1020095  06takip1020101
<↑実機minimoa 2013-07撮影>

主翼の登録記号は水色オラカバのウェットフィルムを切りだしました。

00p1030523

次に尾翼の登録記号は余りにも小さいので、プリンターで透明ステッカシートに印刷しました。

ドイツの国旗も同様にプリンタで印刷です。

いい感じに出来上がりましたが、水平尾翼の白塗装は少し手抜きしてますので、悪しからず・・・・

03p1030683

次に胴体の赤と青のアクセントラインですが丁度良いアクセントテープが見つかりませんでしたので、オラカバフィルムでカットして貼り付けします。

青ラインが縮尺では1mmに成りますが細すぎて剥がれ易いのではと心配に成り、1.5mm幅とし、貼り付け後はクリアラッカーを塗って剥がれ防止をします。

05p1030687

全体のシルエットはこんな感じに成りました。

00p1030682

いよいよ操縦系統のメカ積みを残すだけと成りましたが、来シーズンまで時間もたっぷりありますので、もう少し細部の作り込みをしてみようかと思います。

01p1030688_2

悪天候のお陰で随分はかどりました。

↓RCスケールグライダー製作も完成まであと一歩と成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« 小旅行 ~ HONDAコレクションホール | トップページ | ”世界一美味しい”珈琲豆を頂きました! »

RCグライダー」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ありがとうございます
酸欠で倒れなかったかい?
記号のところは比較的スムーズに進んだけど、赤・青ラインは大変でした
細かいし一度つけたらすぐ剥がれるしで四苦八苦
気が付いたら日付変更線越してました
あまりの緊張のため、床に入っても暫く寝付けませんでしたwww

スキーね
あのゴーゴーearのファンがいて嬉しいです。
skiもう暫くお待ちくださいねhappy01

投稿: けいあん | 2014年12月 8日 (月) 15時12分

細かい作業、上々のできあがりですね!(^^)!
数字を一枚ずつ主翼に貼るって、息止めて神経集中しないと出来そうにないなぁー。って、つい息止めて見てましたぁーdashふぅ~

雪マークのわりに積雪が少ないみたいですね。
そろそろカムイスキー場の早割リフト券の時期かな?って思ってたんですけどぅ
ガッツリ雪が降ったらぁー
風を切る動画UPを忘れないでくださいませぇ~
ski movie

投稿: tuba姐 | 2014年12月 8日 (月) 12時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/58201325

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P7:

« 小旅行 ~ HONDAコレクションホール | トップページ | ”世界一美味しい”珈琲豆を頂きました! »