« 樹氷の華が咲きました! | トップページ | ゴンドラがリニューアルオープン@カムイスキーリンクス »

2014年12月18日 (木)

インクカートリッジはやっぱり純正品?

昨日からの大嵐も過ぎ去りようやく静けさが戻ったところです。

湿った重い雪の吹き溜まりでいっぱいに成りましたが、何とか雪掻きは半日で片付きました。

休養を兼ねて今日はインドア活動。最近調子が悪いプリンタと格闘することに・・・

CANON PIXUS MG6130です。

”インクづまり”はこれで3度目

大量のモノクロ印刷をした後決まって、インクが出なくなります。テストパターン印刷をすると「PGBK」の欄がかすれて殆ど出ません。いつも通りヘッドクリーニングを掛けますが良く成りません。もう一度 ダメ 今度は強力ヘッドクリーニングを2回もかけてやっと良く成りました。

色々調べるとPGBKは黒色の文章印刷の時のインクですね。他の5色はカラー印刷用として染料です。

・インクには染料と顔料があるけど、これは顔料なんだ。そして、顔料はどうしてもつまり易い傾向にある。

・また、プリンターが古く成るとインクつまりが出やすく成る。

・ダメ押しは、互換品など他社のインクでつまり易いものも出回っています。

これだ!

実は1年程前から互換品のインクを使っています。既に3パック目です。

大型電気店で「3年保証もあるし、問題ありません。兎に角安いです」の誘惑に負けて買ってしまいました。

Web1p1030737

このインクを使ってプリンターが故障した場合、その修理代金と故障中の代替え機を保証します。ただし、購入後3年以内のプリンターに限ります。と保証規定が書いてあるが

残念ながら、私のプリンタは4年を過ぎてましたので、この保証は使えません。

この互換品インクを選択した時は自己責任として使うつもりでしたので、思い切って元の純正品に戻すことにしました。

早速、大型電気店に行きました。インクコーナを見渡しますがどこもここも互換品インクばかり、やっと見つけました。純正品。随分と肩身が狭く成ったものですね。

皆さん大丈夫なのだろうか?

Web2p1030738

戻り次第、純正品のインクと取り替えます。これできっと大丈夫でしょう。

念のため、互換品インクのサポート窓口に電話すると、色々な事が分かりました。

「やはりプリンターは使い込んで来るとインクつまりが起きやすく成るようです。特に黒の顔料は症状が出やすいところです。純正品と互換品のインクの成分は全く同じではありません。自分の会社で独自に開発した成分です。全く同じに作る事は法律に触れるためできません」etc

未使用のインクが3本残っていたのでこれは引き取って貰うことに成りました。

プリンターが新しい内はまだ余力が有るので、互換品でも大丈夫でしょうが使い込んで古く成ると、一寸無理があるようです。やっぱり純正品でなければ・・・

以前、車の整備士に言われたことを思い出しました。

”古い車ほどパーツは純正品に戻せ”

プリンターもこれと同じだとつくずく感じます。

↓コストより機能優先に戻すことにします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

|

« 樹氷の華が咲きました! | トップページ | ゴンドラがリニューアルオープン@カムイスキーリンクス »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
tubaさんもCanon何ですね。
インクの世界、各社色々なノウハウがあるようで奥が凄く深いのが分かりました。
染料の顔料のインクと混ぜると上手くないようですね
今回の教訓です。プレジール社の場合ですが、カラー印刷用の染料インクはトラブルは少ないみたいです。
良かったらチャレンジしてみますか?

投稿: けいあん | 2014年12月19日 (金) 22時35分

へぇ~!!
なるほどぉ~
勝手にレポに反応して納得してしまいました。

シャ○ハタも詰め替えインクは顔料だったような?シャ○ハタ用とは書いてなかったですよぅー(ーー;)染料のインクと混ぜたらどうなるんでしょうか?

プリンターで純正のインクとそうでないインクと品質が違うってことですよね。
見た目で違いが分からないなら、値段で買ってしまいそうですが機種が3年以内ってのも曲者ですねぇーangry

アタシもCanonのプリンターを使ってますmemo

投稿: tuba姐 | 2014年12月19日 (金) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/58307340

この記事へのトラックバック一覧です: インクカートリッジはやっぱり純正品?:

« 樹氷の華が咲きました! | トップページ | ゴンドラがリニューアルオープン@カムイスキーリンクス »