« 冬の足音が聞こえる!   | トップページ | AFAグライダークラブ ミニ通信20141019 »

2014年10月23日 (木)

リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編)

今年に成って始めた舞台サポートは、プロの集団ではなく趣味の延長線上でやっているが、いざ始まるとやはり色々と要求のレベルは高い。

前回の舞台では近隣高齢者の芸能発表会で事前リハーサルも出来ずぶっつけ本番。
おまけに音源が届いたのは当日の1部式典が始まってからで、3部の演芸発表会は午後からだが・・・。そしてカセットテープ CD DVDと様々。
休憩時間に何とかカセットテープの頭出しは出来たけど、DVDはどうしようもない。
備え付けのDVDデッキにはモニター画面が無く、いわゆる頭から垂れ流し方式の家電製品がついているだけ・・・。指定の曲は24番目に入っているとか! 手探りで曲送りをするがどうも上手く行かない。モニター画面があれば一発選曲が出来るのですが・・・残念!
DVD音源を持ち込んだ本人もカラオケマシーンの様にモニターがあって字幕を見ながら歌えると思っていたようだが、公民館に常備の設備にはそのようなものがついていない。
結局、本人は出演辞退と言うことに成り、一見落着。
カセットテープの頭出しは、休憩時間に調整室のモニタースピーカーだけを生かして置いて、再生後音が出た瞬間に止め、直ぐ取り出し、ボールペン等でリールを動かし10センチメートル程巻き戻す。何とも古めかしい作業だがこれが一番確実。
カセットテープの標準再生速度は4.8cm/秒 なのでこれで約2秒確保。
作業時間10分 この短時間で7本を確認できるのは一発勝負。じっくり確認などできない。一寸不安がよぎるが・・・・・。

P1030503

いよいよ3部の演芸発表がスタート (大半がカラオケ)
司会者より  次は○○町の○○さん 曲は○○○です どうぞ! 
の合図で音楽スタート  
約2秒後に音楽が流れ出し どんぴしゃりの調子。
2人3人と順調に行き 5人目の時 歌い出した後なんか変だ 変だ 本人がマイクを遠ざけたが歌が流れてる。カセットテープからはカラオケではなく歌入りの方が流れてる。
やばい! 直ぐに止めてテープを確認
A面 間違いなし ???
もしかして B面? 急いで巻き戻し
この間の時間がすごく長く感じる。
再度B面にセットし直し、テープスタート 
今度はカラオケで、最後まで歌っていただけてありがとうございます。
やれやれ
運悪くこのテープ 個人が録音したもので ラベルはA面にしか貼ってなくておまけに、A面側に巻き戻して有ったので何も疑いません。
しかし しかし しかし 
先ほどの頭出しで曲の途中まで聞く余裕があれば、こんな間違いをしないで済んだのにと悔やんでも取り返しがつかない。
こんな苦い経験を次回に生かそうと臨んだ昨日の舞台サポート
○町老人クラブの芸能発表会の舞台サポート PA担当 
10月21日(火) 事前準備 
11時~前日の準備開始
前日中に音源を受け取れるようお願いしている。
前回と違い参加者は全員町内の人たち。
13時には数人リハーサルに駆けつけていただきました。声量の大小 マイクの使い方 それぞれ違いを把握していきメモ。
今回もカセットテープが4本あるので、前回のような失敗をしないためにもきっちり途中まで耳で聞き、間違いないことを確認。でもカセットテープの録音レベルがことごとく低いのでミキサー音量Maxでも最適な音量は確保できません。
丁度リハーサルにお出でになられた方がおられましたので状況を説明すると「CDに録音しなおしてきます」とのことで、明日は更に良い条件で本番が迎えられそうである。
夕方、基調講演の講師の方もお出でになられ、マイクの確認もしていただけた。
10月22日(水) 本番
8:30~ 準備開始
10時 1部:式典開始
 
10時50分 2部:基調講演開始
  昨日の打ち合わせ通り 語り:リバーブOFF 歌:リバーブON  完璧に終了
12時45分 3部:芸能発表会
 順調に流れて行き、歌い手の感情が入ってきたときには音量レベルをアップ 順調 
後半の踊りの時、司会者が○○会 ○○さんの合図で音楽をスタートさせたら、踊りがちぐはぐ なんか変だ??
「音楽が低いので出だしが分からず踊れない」とクレームに成り 再度初めからやり直すはめに。
音源はカセットテープで昨日の確認でもかなり録音レベルが低いので・・・と事務局担当者に伝えていたが、どうも当事者たちには伝わっていなかったのかな?。
事情を分かっていただき再度やり直しで解決。
この会場の設備、カセットデッキの出力調整が出来ないタイプの機材なので、どうしようも出来ない。

P1030381

教訓 リハーサルは重要 踊りもリハーサルがあれば事前に理解してもらえたと思う。

↓準備は入念に行うべき!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

|

« 冬の足音が聞こえる!   | トップページ | AFAグライダークラブ ミニ通信20141019 »

舞台サポート」カテゴリの記事

コメント

diamond輝ジィ~ジ様へ
ありがとうございます

毎回エネルギー使い果たしてしまい、ぐったりしてます。
飛行機遊びで充電しているのですがだんだん追いつかなくなりそうです。
やっぱり年齢的に無理なんでしょうか?

投稿: けいあん | 2014年10月23日 (木) 20時27分

diamondtuba姐さんへ
毎回ハラハラドキドキ 冷や汗coldsweats02たらたら
そろそろ逃げ出そうかと考えているところですよ

投稿: けいあん | 2014年10月23日 (木) 20時22分

けいあいんさま
克明なレポで状況が絵に描いたように良く理解でします。
今のご時世にその仕事、並み大抵では有りませんね。
お疲れ様でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月23日 (木) 19時46分

ハラハラドキドキしながらレポを読みました(^-^;

ホントに大変そう!
お疲れ様でした。

途中で裏方を止めたりせずに前向きな姿勢、見習わなくては。
アタシ、面倒なことは避けて通りたいと、心に怠け者を養っております(;;;´Д`)ゝsweat01

投稿: tuba姐 | 2014年10月23日 (木) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/57762199

この記事へのトラックバック一覧です: リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編):

« 冬の足音が聞こえる!   | トップページ | AFAグライダークラブ ミニ通信20141019 »