« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

良い雲がでている!~ 山岳波によるレンズ雲

10月26日(日)cloud の事

いつもなら朝からグライダー遊びの一日に成るはずでしたが、今日はクラブの都合で飛行は中止して、機体整備と周辺の片づけの作業に成りました。
私は先輩方が行う機体整備の補助をします。
作業前に「今日は少し風が強いので飛行は難しいね」
と言うと先輩は「とんでもない 今日はめったにない絶好のコンディションだよ。綺麗なレンズ雲が出てるよ」
????
このときはあまり外の事はあまり気にせず、室内で色々とみんなで悪戦苦闘中です。
作業が一段落し、先輩が「外を見て御覧! あれがレンズ雲!」
急いでカメラに収めます。あちらも!こちらも!

P1030505

<↑南東方角 14:00> 
 

P1030504

<↑北東方角 14:00 これはローラー雲かな?>

P1030506

<↑南西方角 14:00>

先輩に色々教えていただきました。ありがとうございます。

強い風が山岳に当たると山に沿って上昇し、今度は上空で冷やされて山を越えて降り来る。すると今度は地上付近で温度が上昇し、その風の流れが上空に向かって上昇していく。これを2~3回、波となって繰り返す。グライダーでこの波に乗ると山より高く上空に揚がって行く。それも何時間も滞空してしまう。

ただ、この滑空場付近ではこのような気象条件はめったにないので、今日は貴重な日のようです。

数日経ってもこのことが気に成っていましたので、少し調べてみました。

絵を描いてみるとなるほど少し分かってきました。(下手くそですみません。あまり突っ込まないでください)

Img

そして、あの日の気象条件を気象庁の過去データからもう一度見ると

地上付近は

Img_0001

<↑0900JST SURFACF>

そして、1500m付近では

Img_0002850hp

<↑0900JST 850hpa>

更に3000m付近では

Img_0002700hp

<↑0900JST 700hpa>

どうも南方角付近にある山は富良野方向の80km先の芦別岳、夕張岳。そこを超えてきた風の様です。直ぐ近くには旭岳・十勝岳があるのですが、その南東の方角からは普段は強い風が吹くことが殆どありません。いつもは西風が多いですがこの日ばかりは強い南風成分が多かったのではないかと思います。

P1030517

そして、グライダーをあのレンズ雲の風上まで動力機で曳航してもらい、この風の流れに乗っかれば後は何時間でも飛べることが少し分かりました。

日本全国平均して西風が多いです。そのため西方角に2000m以上の山岳があるところでは比較的山岳波が多く発生し、これにのって長時間滞空が出来ているみたいです。

何と雲のようにスケールのでかい話が少しは身近なことのように分かりかけました。

全国でも有名なのが北アルプス越えの山岳波を使って長野地区では良く長時間滞空しているようです。

また、近くの滝川滑空場でも、暑寒別岳越え山岳波が多く出るようです。

↓いつもは熱上昇風(サーマル)で高く揚がっていましたが、新たな世界が見えてきました。山岳波(ウェーブ)は凄い!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月28日 (火)

いよいよ冬将軍がやってきました!

今朝は少し早起きしてしまいました。この時期になるとなぜかワクワクします。

少し薄暗いですが、窓の外はところどころ少しばかり白くなっています。
遂に白いものが降りてきました。初雪です。

01p1030509

<↑7時現在 家庭菜園>

昨夜から上空5000mにはマイナス50℃の11月下旬並みの寒気が入っており、峠や山間部では20センチ以上の積雪の様ですが、我が家の周囲では本当に僅かです。
8時現在、時折みぞれが降ってきますが、住宅街の道路は積雪に成るほどではありません。

03p1030510

<↑8時現在 道路の様子>

今晩も少しだけ雪が降る予報が出ていますが、数日後には気温も少し上がり、また小春日和がきそうな予感がします。
でも、今日の自転車トレーニングは実走できませんので、ローラー台で我慢します。

P1030514

↓今年も初雪の季節に成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月24日 (金)

AFAグライダークラブ ミニ通信20141019

先日の舞台サポートも終わり少し気持の整理が着きましたので、飛行機遊びの記事を書きます。この飛行機遊びで沢山充電したエネルギーがあったからこそ、先日の舞台サポートも乗り切れたのではないかと思っているところです。

AFAグライダークラブ ミニ通信20141019

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
   一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

10月19日(日) 快晴 静穏

今日は朝から快晴。今朝は冷えましたが徐々に気温も上がってきました。小春日和です。
午前中は穏やかでサーマルはほとんどありません。皆さんウィンチ曳航で5~6分のフライトです。
そんな中、Asさんがロータックスファルケで初フライトを見事に決めました。おめでとうございます。
”小麦粉”も前回使い果たしてしまい、今日のイベントには補充が間に合いませんでしたので、手厚いお祝いの儀式は次回までお預けです。もしかしたらの”納会の二次会”はAsさんのおごり? 期待してま~す!

午後に成り気温も更に上がってきました。でも空は真っ青。サーマルの気配なし?
私の2回目のフライトの時、”今日はあまり滞空が出来ないので基本パターンを精度よく決めて降りよう”と考えつつ、第1旋回のとき 後席の教官より ”上昇気流が出てるよ 旋回しないの?””あっ、いけない!”
すっかり揚がることあきらめてましたが予定変更です。右急旋回 旋回・滑る・旋回・滑る 効率の悪い旋回ですが、それでも気が付けば2800Ft そんな時 後方から僚機モグラのファルケが近づき写真撮影するからコース変更してくれと。2機が併進する時が一番いいアングルで撮れますね。
直進 Uターン 直進 Uターン繰り返すこと数回、左に右にファルケを見ながら飛びます。このときばかりは無線連絡を教官にお願いして操縦に専念しつつ僚機をワクワクしながら眺めていました。
2機が同じ目的で飛ぶなんて初めての経験です。これまた非常に楽しいです。新しい世界を発見しました。
でも下手くそな飛行ですみません。いい写真が撮れたでしょうか?。モデルになるのも大変です。

それでも、上昇気流が広範囲にに出てましたので、直進中も+1~2Ktで揚がって行きました。そんなこともあり比較的安定して飛行コースを取ることが出来ました。ただ、このとき、私はカメラを持参していませんでした。残念!

今日はブルーサーマルであきらめていた中でのチャンス。本当にラッキーでした。

そして本日の唯一長時間滞空でした。

 
このときの写真は直接掲載することはできませんが、クラブのHPを覗くと少しだけ見ることができます。


http://www15.plala.or.jp/AFA1/new/new.html

        <活動日記 2014,10,19の記事> 

今日の一枚は小春日和のフライトの写真はありませんが、今シーズンから新しい高度計に替わりやっと最近成れたところです。
従来は離陸地点が0メータで揚がって行きましたが、新しい高度計に変わってからは560Ftからスタートします。滑空場の海抜が560Ft(170m)ですので。

 

練習生のためにと先輩方が換算表を貼り付けてくれましたので大変助かりました。そろそろ換算表を見ないでも済むようにしなければなりませんね。

20140824_p1030234

いよいよ今シーズンのフライトも”11月2・3日”を残すだけに成りました。次回もいいコンデションでありますように願っています。

そして、私にとっていよいよ第2ステージ

ひとつ一つの動作を精度を上げて行う事(特に離陸、着陸)。

苦手操作の克服(右連続旋回)を課題に取り組んで行こうと思います。

総28フライト ASK13:14 、ファルケ:6、Ka6cr:6、 G102:2
今日の最高高度 3300Ft Keian

主なフライト
1.ASK-13  14:14 -14:59  0+45  (時間制限)

この飛行機遊びが憧れの世界から日々の生活のエネルギーの糧に変わっているのを実感してます。↓応援のポチリ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編)

今年に成って始めた舞台サポートは、プロの集団ではなく趣味の延長線上でやっているが、いざ始まるとやはり色々と要求のレベルは高い。

前回の舞台では近隣高齢者の芸能発表会で事前リハーサルも出来ずぶっつけ本番。
おまけに音源が届いたのは当日の1部式典が始まってからで、3部の演芸発表会は午後からだが・・・。そしてカセットテープ CD DVDと様々。
休憩時間に何とかカセットテープの頭出しは出来たけど、DVDはどうしようもない。
備え付けのDVDデッキにはモニター画面が無く、いわゆる頭から垂れ流し方式の家電製品がついているだけ・・・。指定の曲は24番目に入っているとか! 手探りで曲送りをするがどうも上手く行かない。モニター画面があれば一発選曲が出来るのですが・・・残念!
DVD音源を持ち込んだ本人もカラオケマシーンの様にモニターがあって字幕を見ながら歌えると思っていたようだが、公民館に常備の設備にはそのようなものがついていない。
結局、本人は出演辞退と言うことに成り、一見落着。
カセットテープの頭出しは、休憩時間に調整室のモニタースピーカーだけを生かして置いて、再生後音が出た瞬間に止め、直ぐ取り出し、ボールペン等でリールを動かし10センチメートル程巻き戻す。何とも古めかしい作業だがこれが一番確実。
カセットテープの標準再生速度は4.8cm/秒 なのでこれで約2秒確保。
作業時間10分 この短時間で7本を確認できるのは一発勝負。じっくり確認などできない。一寸不安がよぎるが・・・・・。

P1030503

いよいよ3部の演芸発表がスタート (大半がカラオケ)
司会者より  次は○○町の○○さん 曲は○○○です どうぞ! 
の合図で音楽スタート  
約2秒後に音楽が流れ出し どんぴしゃりの調子。
2人3人と順調に行き 5人目の時 歌い出した後なんか変だ 変だ 本人がマイクを遠ざけたが歌が流れてる。カセットテープからはカラオケではなく歌入りの方が流れてる。
やばい! 直ぐに止めてテープを確認
A面 間違いなし ???
もしかして B面? 急いで巻き戻し
この間の時間がすごく長く感じる。
再度B面にセットし直し、テープスタート 
今度はカラオケで、最後まで歌っていただけてありがとうございます。
やれやれ
運悪くこのテープ 個人が録音したもので ラベルはA面にしか貼ってなくておまけに、A面側に巻き戻して有ったので何も疑いません。
しかし しかし しかし 
先ほどの頭出しで曲の途中まで聞く余裕があれば、こんな間違いをしないで済んだのにと悔やんでも取り返しがつかない。
こんな苦い経験を次回に生かそうと臨んだ昨日の舞台サポート
○町老人クラブの芸能発表会の舞台サポート PA担当 
10月21日(火) 事前準備 
11時~前日の準備開始
前日中に音源を受け取れるようお願いしている。
前回と違い参加者は全員町内の人たち。
13時には数人リハーサルに駆けつけていただきました。声量の大小 マイクの使い方 それぞれ違いを把握していきメモ。
今回もカセットテープが4本あるので、前回のような失敗をしないためにもきっちり途中まで耳で聞き、間違いないことを確認。でもカセットテープの録音レベルがことごとく低いのでミキサー音量Maxでも最適な音量は確保できません。
丁度リハーサルにお出でになられた方がおられましたので状況を説明すると「CDに録音しなおしてきます」とのことで、明日は更に良い条件で本番が迎えられそうである。
夕方、基調講演の講師の方もお出でになられ、マイクの確認もしていただけた。
10月22日(水) 本番
8:30~ 準備開始
10時 1部:式典開始
 
10時50分 2部:基調講演開始
  昨日の打ち合わせ通り 語り:リバーブOFF 歌:リバーブON  完璧に終了
12時45分 3部:芸能発表会
 順調に流れて行き、歌い手の感情が入ってきたときには音量レベルをアップ 順調 
後半の踊りの時、司会者が○○会 ○○さんの合図で音楽をスタートさせたら、踊りがちぐはぐ なんか変だ??
「音楽が低いので出だしが分からず踊れない」とクレームに成り 再度初めからやり直すはめに。
音源はカセットテープで昨日の確認でもかなり録音レベルが低いので・・・と事務局担当者に伝えていたが、どうも当事者たちには伝わっていなかったのかな?。
事情を分かっていただき再度やり直しで解決。
この会場の設備、カセットデッキの出力調整が出来ないタイプの機材なので、どうしようも出来ない。

P1030381

教訓 リハーサルは重要 踊りもリハーサルがあれば事前に理解してもらえたと思う。

↓準備は入念に行うべき!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

冬の足音が聞こえる!  

先日の台風19号が通過した後は、北海道の主要な峠は軒並み積雪。
そして、我が家でも霜が降り、家庭菜園の土は白くなり、もっこり盛り上がりました。

雪ではありません。霜です!

01p1030488

一寸中を覗いてみますと、氷の柱が・・・・

02p1030493

ハーブの葉っぱも真っ白です

03p1030495

でも、近隣の紅葉はまだ黄色と茶色のまま、今年は紅くならないのかな?

それでも確実に冬が近い。これからの峠越えは冬タイヤが必須です。

来週の中ごろには平地でも積雪(初雪)の天気予報が出ていますので、早めのタイヤの準備です。
昨シーズンのタイヤでも我慢すればもう一年ぐらいい行けそうでしたが、冬道に慣れてない子供たちが使うことを考え、早めの新調をしました。

04p1030499

今回は今までより、ひとサイズ細目に215-65R16⇒205-65R16に変更。
メーカ指定が一番いいとは良く言われますが、ここは長年の経験と勘で変更です。

特に最近の冬の路面は以前のように綺麗に除雪されていません。関係機関の予算削減の様ですね。そのためところどころに轍が多く一寸苦労することがありますので、轍対策にはやっぱり細いタイヤが有利です。

これでいつ雪が降り出しても心配ありません。一時間あればホイルごと履き替えできますので・・・

↓冬の準備も万全です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月14日 (火)

AFAグライダークラブ ミニ通信20141013

クラブAFAグライダークラブ ミニ通信20141013

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
  一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

10月12日(日) 晴れ 南西の風 3~8KT 
朝から綺麗に晴れあがった青空。遠くの大雪山も白い頭巾を被って微笑んでいるようです。
でもグライダーにはあまりいい条件ではありません。
サーマルが殆どなく、大半の人たちが5・6分です。
午後からは少し西風が強くなってきました。
今日のウィンチ曳航での最長飛行時間 25分がMaxでした。
夕暮れ迫るころ北の方から南の方へ首の長い白い軍団が綺麗にV字に成って飛んで行きました。
きっとシベリアから毎年やって来る白鳥の群れで、近くの湿地で羽根を休めるのでしょう。
デブリにて”今日の活動で気が付いたことと指摘事項”
・風対策 練習生は特に風下に流されないように、充分考えた課目や飛行をすること。
・発航と着陸が輻湊するしているときは、特に地上の様子を上空の機体に情報を随時上げてほしい。
・着陸した機体撤収時、続いて着陸機がある場合など時間が無いときには車両牽引に頼らず、人力でまずはショルダーに移動すること。
・車両による機体移動時、車両牽引部と連結時は必ず車両が完全に停止してから、人力で引き寄せ連結すること。
 車両が動いたままで強引に連結すると機体の尾そり部分を破損することになるので厳守の事。
総34フライト
 ASK13:18 ファルケ:3 Ka6cr:6 G102:7
1.ASK13  13:11-13:36 0+25

10月13日(月) 曇り 西の風 3KT  寒冷前線通過
早朝小雨、滑走路もしっとり濡れています。でも飛行には支障ありません。
この時期に成ると滑走路の草地の至る所にぽこぽことキノコが出てきます。その中でも食べれるのは数種類。
会員の中にはキノコ博士もいますので安心。これは食べれる これはまずい これは毒キノコと色々教えてくれます。
昨日からフライトの合間に採ったキノコがどっさり。昼食は料理人AKIさんが腕を振るったキノコ汁が出てきました。
採りたての新鮮なキノコの香りが何とも言えません。冷えた身体に浸みわたります。旨い。AKIさん ご馳走様です。
午後には少しずつコンデションが良くなってきました。
先月”FirstSolo”を行ったAKIさん MORIさん 今度は”2ndSolo”も綺麗に決めました。おめでとうございます。
今回は特別な儀式はありません。
暫くして、索切れ!と叫んでしまいました。ピストからは”ダミー”と・・・ 索切れトレーニングでした。
突然起きる事象にもパニックに成らずに冷静に処理しなければなりませんね。
自分の時は上手くできるかな?
 
そして、MORIさん ”Solo初滞空”もおめでとうございます。
今日の一枚。
初滞空のMORIさん ”やっぱり揚がってナンボ?” 写真(左:ASK13 右:Ka6cr)
上空では”あんまり近寄ってくるなよ”とお互い思ってたとか? 

P1030479_2

 <↑クリックすると拡大します>

総24フライト
 ASK13:17 ファルケ:4(内AT2) Ka6cr:4 G102:1
1.ASK13  14:25-14:41  0+16 (Solo初滞空)
2.Ka6cr   14:28-14:53  0+25
3.ASK13  15:21-15:44  0+23
4.ASK13  15:53-16:34  0+41

↓今シーズンも残り3回 心置きなく楽しみます!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

AFAグライダークラブ ミニ通信20141005

クラブAFAグライダークラブ ミニ通信20141005

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
  一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

10月5日(日)晴れのち曇り 南西の風 6KT 

昨日まで雨模様の日が続いていましたが、今日に限って移動性高気圧に覆われ比較的安定した気象条件。
気圧が高く1022hp。明日は台風18号の接近でまた天気が崩れるようです。ピンポイントの好天です。
今シーズンも残り少なくなりました。わずかなチャンスも逃さずにサーマルソアリングを楽し見たいものです。
最初は穏やかな感じで”今日はブルーサーマルかな?”と話しているとき、誰かが”トンビが飛んでる!”
待ってました! 条件が良くなりつつあります。
 
そんな時、4番手にKa6で揚がったKtさん ゆっくり旋回しながら上昇しています。
続いて、私の番ASK13で 先ほどのKtさんが旋回していたあたりを目指します。
教官の手助けもあり、ゆっくりですが少しづつ揚がって行きます。
”あの雲の下に行こう” ”今度はあの雲” 比布スキー場方角には僚機 G102がはっきり見えます。
上空には先に揚がったKa6がいるはずです。久々に3機が同時に滞空しています。
この瞬間に感動です。
徐々に上空の雲が近づいてきました。
4000Ft迄揚がった時点で次の人が待っているでしょうからと降りることにします。
途中、旧ダイコロ飛行場では車の0-400レースが行われていましたので、上空からお邪魔してきました。
お昼前後ではロータックスファルケで大雪山方面の撮影飛行に2人も飛んで行かれました。雪で薄化粧した大雪山がきっと素晴らしかったのではないでしょうか?
午後には今度はG102で揚がって行ったKtさんがまたまた長時間滞空です。いつもながら凄いです。

 
今日も楽しい一日でした。少しだけ夕焼けですがそれでも幸せな気分に成ります。

01p1030418_3

本日のフライト 総32フライト
       ASK13:16、ロータックスファルケ:4(内AT2)、Ka6cr:7、 G102:5
主なフライト
 Ka6cr  10:09-11:46 1+37  Max4700Ft
  ASK13 10:24-11:13 0+49 Max4000Ft
  G102  10:34-11:08 0+34 Max3200Ft
  G102  13:38-15:16 1+38 Max4300Ft

番外編 10月6日~11日
フライト終了後、”来週まで!”にと宿題を貰いました。自宅でゆっくり作業します。
機体の車輪カバーを作るFRPの型の磨きです。内側を出来るだけ凹凸を減らして鏡面みたいに仕上げますが、剥離剤を使うため#2000までとします。

02p1030440

紙やすりの#400 ⇒ #600 ⇒ #800 ⇒ #1000 ⇒ #1500 ⇒ #2000
1日おきに少しずつ磨いて、やっと先ほどここまでの工程終了です。
太陽の光を反射し鈍く輝いています。
03p1030473

これ以上磨くにはコンパウンドを使うのですが、剥離剤との関係もありますので型枠はここまで。
これで明日納品?できます。やれやれ!

↓グライダーのシーズンも残り少なくなりましたが、僅かなチャンスを楽しみますよ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木)

紅葉が見ごろです! ~ 白銀ルート

先日の秋色探しではまだまだ早いかなと思いましたが、高地ならそろそろ始まっているのではないでしょうか? 紅葉が・・・・

紅葉の中を自転車で走る そうなるとやはり十勝岳周辺ですね
今日の相棒 旧式クロモリロード Katakura Silk を車に積込みやってきました。
美瑛ビルケの森 インフォメーションセンター 一時間弱で到着。
早速自転車に乗り換えスタートです。
最初は車道の脇にある遊歩道(自転車通行可)をのんびり走り出しましたが、どんぐりの実がゴロゴロ落ちているので、どうも走りずらい。

01p1030443

 
やっぱり一般道に戻り望岳台方面を目指して登ります。
すると、目の前にてっぺんだけが雪化粧した美瑛岳が目に飛び込んできます。

02p1030445

写真では一寸分かりにくくてごめん!

03p1030446

途中見晴らしのいいところまできました。下の方に人影が見えます。何やら樹木の管理をしている人たちみたいです。
今日は望岳台にはいかずに入口前を通り過ぎ、そのまま吹上温泉に向かいます。
ここからが大好きな天空の白銀ルート
すると橋のところで紅葉と十勝岳がどっか~ん と現れました。

04p1030447

 <↑クリックすると拡大します>
振り向くとこちらもいい感じです。

05p1030449

暫く紅葉を楽しみながら、吹上温泉の露天風呂入口まできましたが、今日はお風呂やめておきます。

湯冷めが心配ですから・・・

06p1030452

ここから引き返します。

 

07p1030456_2

<↑白い三角帽子をかぶった美瑛岳 クリックすると拡大します>

先ほどの望岳台近くの橋のところまで戻ってきました。

今日の一番の見どころですので自転車を止め、動画で撮ってみました。

ここからは豪快にダウンヒルだけど寒い 身体を動かせば暖まると思いペダルを漕ぎますがスピードに乗ると余計寒い。

少し震えながら出発点のビルケの森まで戻ってきました。

思いがけずここにも秋色がありました。インフォメーションセンターも紅葉に同化してます。

07p1030464

最後の締めはやっぱり”からまつ”のやさいカレー

また来たよ! お帰り!  

身体もあったまり ご馳走様でした。この店も今月後半で冬のお休みに入るようです。

その前にもう一度来れるかな?

↓この”白銀ルート” 今月26日で冬眠に入り、来年5月頃まで通行止めに成ります。

近くのライダーさん 紅葉めぐりは今のうちですよ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

クロモリロードと行く秋色探し

今朝は冷えました。早朝の気温1℃

郊外では初霜とか! しかし我が家の周りでは確認できませんでしたが、もしかしたら明日には?

午前中のパソコンのメンテナンスも順調に行きましたので、少し体を動かすため自転車で出かけてみます。

晩秋には少し早いですが、ここまで気温が下がると里もそろそろ色づき始めているのではと思い、Myトレーニングコースに向います。

今日は少し変則で観音台の登りからスタートします。

登り切って尾根伝いに南方角に行くと木漏れ日の廻廊が待ってました。

01p1030422

ここを通り抜けると

02p1030423

大雪山連峰旭岳が目に飛び込んできます。カメラには中々上手く映ってくれませんが、雪で薄化粧した姿が確認できます。

03p1030425

続いて2番目の木漏れ日廻廊

04p1030427

旧式クロモリロードと記念撮影 遠くには旭岳が・・・

05p1030428

また、横を振り向くとススキの奥に赤い屋根の家が・・・

06p1030431

暫く行ってもう一つの丘を越えるとお気に入りポイントが待ってました。

まだ、秋色には早いですが静かに秋が深まりつつあります。

↓今日はのんびり秋色さがしのポタリングで気分もすっきりです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パソコンの動きが重たい! ~ 断片化修復で解決

最近いつも使っているパソコンの動きが悪い いわゆる重たい

外出用にと以前単身赴任中に購入したWindows7の11inモバイルPC 気が付けばいつも使っているメインのPCに成ってしまいました。

モバイルなので省電力優先でCPUはCeleronの1.2MHz 御世辞にも高性能とは言えませんが、”小さい”・”軽い”で使い勝手抜群、大して速くはないですがお気に入りです。

今日は思い切ってメンテナンスします。

その前にインターネットの通信速度も確認して見ます。

インターネット通信回線速度測定 ⇒  https://flets.com/speedtest/

 結果は下り37MB/S でまずまずで問題なし。 これが原因ではなさそうです。

続いて

不要ファイルの削除 Wise Disk Cleaner 7 でバッサリ削除

 しかし、レスポンスの改善なし

断片化のチェック

 沢山出てきました 断片化5.6% 

ここでデフラグ実行の手順ですが、万が一 DISKエラーの時デフラグを行って取り返しのつかない事に成るのは嫌なので、念のためDISKのエラーチェックをします

スキャンデスク   「不良セクタをスキャンし回復する」にフラグを立てて実行 1h

   これはWindowsの標準オプションを使いました。

P1030421

 結果、エラーなしでした

バックアップ

  更にプログラムとデータ そしてシステムイメージを外部DISKに取ります 2h

デフラグ Wise Disk Cleaner 7で実施   1h

ここで一連のメンテナンス作業終了なので、再立ち上げをしてレスポンスチェック

スカスカ動くように成りました。

今回のレスポンス低下の原因はファイルの断片化だったようです。

解消にはデフラグですが、半年に一度ぐらいの頻度で実施するのが良いらしいですね。

前回いつごろやったのか記憶が定かではありませんが、確か2年前?には・・・

でもやり過ぎは禁物とか! また実施する前にバックアップは必須の様です。

不良セクタにシステムの重要な部分を割り当ててしまった時には、どうしようもありませんからね。


↓不要ファイルの削除以外にも断片化チェックは重要!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

モバイルルータだけのシンプル&スマートライフ その後は?

昨年の12月にインターネット環境を固定回線から惜別し、モバイルルータだけの利用を開始して10か月に入りました。

 

P1030413


今まで大きな問題も無く殆ど支障はありません。ルータ故障などで回線がダウンした時は?
と不安ンもありましたが、心配は無用と言うことでしょうか
唯一あるとすれば毎日のルータ充電の手間ですね!
沢山使えばそれなりに充電も多くしなければなりません。

現在のサービスはEMobil で一か月の最大データ使用制限が10GBですが、これも心配ありませんでした。
最近の3か月の利用実績を見ますと
7月:4.7GB
8月:7.3GB
9月:7.9GB

そこで、バックアップ回線もと思い、もうひとつモバイル回線を増やそうかと思案中です。
丁度、先日知人より、モバイル回線について相談がありましたので、改めて最近のモバイル回線の状況を調べてみました。

知人の条件は?
・自宅の回線はそのまま残す。
・新しくタブレットを導入し、それ専用にモバイル回線を使いたい。
・月額料金は2000円以内に収めたい。
・SIMカードも検討中。

それに合うものを色々探すと2件見つかりました。毎月のデータ容量も最初は1GBから始めてはどうでしょうか

NiftyのdoLTE  1GB:1150円/月額

OCNモバイルONE  SIMカードのみ 2GB:1100円/月額

それでお勧めはタブレットの機種変更の際、SIMカードのサイズに振り回されないようにWiFiモバイルルータが良いと思います。

↓そろそろモバイル回線のバックアップも考えなければ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 3日 (金)

ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P6

10月3日(金rain cloud rain

今日は朝から雨模様 気温も低い こんな日はRC模型の製作に没頭できます。

今回は、昨年の夏に滝川の空で見た78年前のヴィンテージグライダー”ミニモア”のスケールモデル製作の第6段階です。

今までの製作記事は以下の通りです。

第1段階P1 主翼尾翼の生地製作 はこちら

第2段階P2 胴体の生地製作 はこちら

第3段階P3 胴体翼根取付け部製作 はこちら

第4段階P4 主翼の製作 はこちら

第5段階P5 主翼 尾翼 胴体のカバーリング はこちら

キャノピーとコックピットの計器盤周りを中心に製作します。

先ず、実機JA2547のキャノピーのイメージをもう一度思い出します。

00p1020101

キャノピーのフレームの部分は白色の塗装で仕上げますが、目印になるようにビニールテープで位置決めします。そのテープに合わせてマスキングテープを張り付けて行きます。

01p1030398   03p1030401

缶スプレーを吹いて完成。このマスキングテープを剥がす時は、いつもドキドキします。

少ししみ出しがありましたが大したことありませんので、カッターナイフで削って綺麗になりました。

04p1030404   05p1030405

実機と同様な角度で撮影すると、こんな感じです。いよいよ雰囲気が出てきました。

胴体の細かいパテ埋めはもう少しありますが・・・

06p1030409

続いて、コックピットの計器盤の製作に入りますが、その前に実機JA2547を思い出します。

10p1020087

計器盤のひな形を厚紙で作ります。

速度計 高度計 昇降計 バンクインジケータ 無線機 と並べますが、無線機のひな形が見つかりませんでしたので仮に時計を配置しました。

11p1030407       13p1030402

この続きは航空べニアで仕上げるところですが、計器盤の下の方はバッテリーなどメカが入るため、どのくらい空きスペースが生まれるか今の段階では分かりませんので、最終メカ済み後にこの続きは行う事にします。

今日の作業はここまで。

↓RCヴィンテージグライダー製作も、いよいよ最終段階に入ってきました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »