« リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編) | トップページ | いよいよ冬将軍がやってきました! »

2014年10月24日 (金)

AFAグライダークラブ ミニ通信20141019

先日の舞台サポートも終わり少し気持の整理が着きましたので、飛行機遊びの記事を書きます。この飛行機遊びで沢山充電したエネルギーがあったからこそ、先日の舞台サポートも乗り切れたのではないかと思っているところです。

AFAグライダークラブ ミニ通信20141019

 飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
   一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

10月19日(日) 快晴 静穏

今日は朝から快晴。今朝は冷えましたが徐々に気温も上がってきました。小春日和です。
午前中は穏やかでサーマルはほとんどありません。皆さんウィンチ曳航で5~6分のフライトです。
そんな中、Asさんがロータックスファルケで初フライトを見事に決めました。おめでとうございます。
”小麦粉”も前回使い果たしてしまい、今日のイベントには補充が間に合いませんでしたので、手厚いお祝いの儀式は次回までお預けです。もしかしたらの”納会の二次会”はAsさんのおごり? 期待してま~す!

午後に成り気温も更に上がってきました。でも空は真っ青。サーマルの気配なし?
私の2回目のフライトの時、”今日はあまり滞空が出来ないので基本パターンを精度よく決めて降りよう”と考えつつ、第1旋回のとき 後席の教官より ”上昇気流が出てるよ 旋回しないの?””あっ、いけない!”
すっかり揚がることあきらめてましたが予定変更です。右急旋回 旋回・滑る・旋回・滑る 効率の悪い旋回ですが、それでも気が付けば2800Ft そんな時 後方から僚機モグラのファルケが近づき写真撮影するからコース変更してくれと。2機が併進する時が一番いいアングルで撮れますね。
直進 Uターン 直進 Uターン繰り返すこと数回、左に右にファルケを見ながら飛びます。このときばかりは無線連絡を教官にお願いして操縦に専念しつつ僚機をワクワクしながら眺めていました。
2機が同じ目的で飛ぶなんて初めての経験です。これまた非常に楽しいです。新しい世界を発見しました。
でも下手くそな飛行ですみません。いい写真が撮れたでしょうか?。モデルになるのも大変です。

それでも、上昇気流が広範囲にに出てましたので、直進中も+1~2Ktで揚がって行きました。そんなこともあり比較的安定して飛行コースを取ることが出来ました。ただ、このとき、私はカメラを持参していませんでした。残念!

今日はブルーサーマルであきらめていた中でのチャンス。本当にラッキーでした。

そして本日の唯一長時間滞空でした。

 
このときの写真は直接掲載することはできませんが、クラブのHPを覗くと少しだけ見ることができます。


http://www15.plala.or.jp/AFA1/new/new.html

        <活動日記 2014,10,19の記事> 

今日の一枚は小春日和のフライトの写真はありませんが、今シーズンから新しい高度計に替わりやっと最近成れたところです。
従来は離陸地点が0メータで揚がって行きましたが、新しい高度計に変わってからは560Ftからスタートします。滑空場の海抜が560Ft(170m)ですので。

 

練習生のためにと先輩方が換算表を貼り付けてくれましたので大変助かりました。そろそろ換算表を見ないでも済むようにしなければなりませんね。

20140824_p1030234

いよいよ今シーズンのフライトも”11月2・3日”を残すだけに成りました。次回もいいコンデションでありますように願っています。

そして、私にとっていよいよ第2ステージ

ひとつ一つの動作を精度を上げて行う事(特に離陸、着陸)。

苦手操作の克服(右連続旋回)を課題に取り組んで行こうと思います。

総28フライト ASK13:14 、ファルケ:6、Ka6cr:6、 G102:2
今日の最高高度 3300Ft Keian

主なフライト
1.ASK-13  14:14 -14:59  0+45  (時間制限)

この飛行機遊びが憧れの世界から日々の生活のエネルギーの糧に変わっているのを実感してます。↓応援のポチリ頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編) | トップページ | いよいよ冬将軍がやってきました! »

クラブAFA」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ありがとうございますhappy01
小さい写真だけど見てくれた?

>私にとっていよいよ第2ステージ とは”来シーズンの目標”
今までは”グライダー操縦に成れる”ことでしたが、これからは”正確に自分で操縦する”ことですよ


投稿: けいあん | 2014年10月24日 (金) 18時31分

おめでとぉ~♪
けいあんさんが一番長く飛んだんだねairplane

旭川航空協会のHPに飛んで行きましたよぅ~
けいあんさんの記事を改めてHPで拝見してきました。

>そして、私にとっていよいよ第2ステージ

なんだろぉ!?なんかワクワクしますheart01
11月2・3日、晴れると分かるってことですかぁ?

投稿: tuba姐 | 2014年10月24日 (金) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/57770546

この記事へのトラックバック一覧です: AFAグライダークラブ ミニ通信20141019:

« リハーサルと準備は入念に! ~ 舞台サポート(PA編) | トップページ | いよいよ冬将軍がやってきました! »