« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20140928

クラブAFAグライダークラブ ミニ通信20140928

  飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
     一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

          ”今日のお楽しみはお昼のごはん”

9月28日(日)曇り/雨 南西の風 10~13KT 

早朝、小雨が降るあまり条件の良い天気ではありません。おまけに午後には寒冷前線の通過の予報。
そのため早めの撤収を考え、ピアグライダーのASK13、モーターグライダーのロータックスファルケの2機だけでスタートです。
天候不順もあり参加メンバー幾分少なく、ブリーフィング時では8名
今日は関東地区に単身赴任中のTOMCATさんが駆けつけました。遠いところお疲れ様です。
久しぶりのフライトはいかがでしたか?
ほぼ正対風ですが結構強い風が吹いています。教官より”風下に流されないよう充分考えて飛行すること”
サーマルもあまりなく8分以下のフライトがほとんどです。ただウインチ曳航ですが強い正対風なので結構高度が取れてます。
離脱高度2200Ftが2人も。 ”あと300FtでAT曳航並みだよ”

昼近くになると空が暗くなってきました。まだ雨はありませんが早めの撤収です。
撤収完了。
少し早すぎたかな? でも楽しい第二部が待っていますから・・
本日のフライト 総10フライト  ASK13:8 ロータックスファルケ:2

第二部 蕎麦祭り&スイーツ・ランチ
先日のファーストソロ・フライトのmoriさんとakiyamaさんの料理対決の開始です。

間もなくして、激しく雨が降ってきました。
またしても”気象予想士”ことYさんの予報が ”ドンピシャ”さすがです。

”蕎麦庵mori”早朝4時から蕎麦打ちをして、午前中のフライトもせずにクラブハウスの中で鶏肉を炒めたりで、ご苦労様です。
ざる蕎麦とあったかい鶏南蛮蕎麦がお腹を満たします。旨い! お替わり、お替わりで満腹です。
この味は商売人も形無しです。
そして、”パーラーAki”地元材料にこだわった幻のプリンが再び登場です。
更にもう一品プラス。
パイナップルとの絶妙なコラボのケーキ。本当に旨い。やっぱり退職後はケーキ職人なの?
またお願いしま~す。

P1030382     P1030383

P1030384

P1030385

第三部   
お腹もいっぱいに成り元気が戻ったところで、午後からは格納庫の片づけです。
丁度、前線通過中なのでしょうか? 晴れたり 突風が吹いたり 時折パラパラと来たり 不安定な天気です。
格納庫内に新しい照明が2か所追加されました。一段と整備作業がはかどります。F社長さんありがとうございます。
そしてASK21の塗装面の磨き作業の下地つくりをします。初飛行に向け一歩踏み出しました。
最後は、デリカのファンベルトのゆるみ調整 Fさん、グッチさん、Oさんが悪戦苦闘の末、整備完了。
次回からキリキリと変な音は出なく成るでしょう。お疲れ様でした。
これにて、本日の活動は終了です。 

↓今日も楽しいグライダー活動でした。応援のポチりお願いいたします!
 
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月24日 (水)

AFAグライダークラブ ミニ通信20140923

クラブAFAグライダークラブ ミニ通信20140923
           ”ファーストソロ おめでとうございます”

  飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
   一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

9月23日(火)秋分の日 晴れ 西寄りの風 5KT

早朝から良い天気 フライト日和ですがその前に一大イベントがあります。
遂に我がクラブに複座のプラスチック製の機体(ASK21)が導入されます。
その機体の受け取りに某滑空場まで大勢の会員で行きます。機体の引っ越しです。
積み込みや下ろしは保持するところが難しく、やはり”飛行機乗り”でなければ出来ないところもあります。
真っ白な機体を発見。未だレストア終了後で塗装段階のマスキングテープがリアルです。
機体の最終の仕上げは自分たちで行います。
胴体・主翼を慎重に大型トラックに積み込みます。
さあ~出発 引っ越し開始
途中、別の倉庫で小物パーツ類を自分たちの車にも積み、手分けして運びます
その後、無事当麻滑空場に到着
トラックから積み荷を降ろし、綺麗に水拭きをすると一段と白い機体が目に眩しいです。
今すぐ飛べるわけではありません。塗装の最終仕上げや装備品を附けるのはシーズンオフに成りそうです。
O市からItさんも駆け付けてくれてお陰様で大変スムーズに進みました。
ありがとうございます。
今日の大イベントは終了。皆さんお疲れ様でした。

午後からは第二部
スタートが遅いですがいつもどうりの訓練フライト開始です。
今日は ASK13・Ka6・ロータックスファルケの3機。

それぞれの訓練フライトが一巡したところで、練習生の特訓開始。
そしてサプライズ?? 

会長のソロフライトのチェックでOkが出たAkiyamaさんがついにソロフライトに出ます。
後席は誰もいません。綺麗に上昇してい離脱。気流が安定しているようです。
少し滞空してます。旋回 S字 Uターンをして戻ってきました。今までで最高の着陸ですよ。
おめでとうございます
続いて、苦節10年のMoriさんもソロフライトのOkが出ました。
”一人だといつもより舵が軽いから気を付けて”の最終アドバイス。
綺麗な上昇をして離脱 ゆっくり旋回 沈下も少なくフライトを楽しんでいるようです。
いよいよ着陸侵入。安定して最終フレアも決まって綺麗に着陸。
ファーストソロ おめでとうございます
皆さんに祝福され、記念撮影や手荒い恒例の行事が・・・

01p1030354  03p1030360

04p1030369  05p1030372

06p1030376

お二人も小麦粉で真っ白に成り、きっと忘れられない一日になったことでしょう。
そして掲示板には沢山の祝福や激励の言葉があがっています。
 
本日のフライト 計18フライト Ka6:5、ASK13:11、ロータックスファルケ:2 
ファーストソロ Akiyamaさん Moriさん
これにて本日のフライトは終了です。

↓練習生の仲間、いつも一番近い存在の先輩が”ファーストソロ”おめでとうございます。
 自分の事のように嬉しいです。
 お陰様で自分の目標がはっきり見えました。続きますファーストソロ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

美瑛センチュリーライド大会2014 二日目

9月21日(日)sun

5時の目覚まし時計で起きますが今朝は寒い! 外の気温は6℃

窓の外は真っ白 濃い霧がかかっています。

身体は重い 昨日の疲労が充分に取れてませんが、美瑛センチュリーライド2日目に向います。7時半大会スタートなので自宅を6時出発。

美瑛に近づくにつれ霧は晴れ、青空が目に飛び込んできます。そして朝陽がまぶしい!

今日はいいコンデションに成りそうです。

会場に到着しました。昨日の近くに車を止めました。M君一家の車を発見。昨日奥様とお嬢さんとも合流し、一家5人で車中泊されたようですね。大きい車は便利ですね。

M君チーム、昨日はゴール直後にrain降り出したので、濡れずに済んだそうです。

良かった。今日も頑張ろうね!

会場は多くの人が集まっていました。

AKさん、名簿では見つけられなかったので、今年は出ないのかなと思っていたら、突然声を掛けられ一瞬キョト~ン 失礼しました。

今年も娘さんの思いを抱いて30km”丘めぐりコース”を選択させたそうです。楽しんでください。 ”来年は是非160km走りましょうよ”

会場で気に成る自転車が・・・ 折り畳み自転車 3台 

これで100kmも走るんですね。凄い。”輪行も楽でいいよ”は印象的でした。

01p1030329

02p1030330

03p1030331
私、今日は冒険はしません。やっぱり走りが楽な、カーボンフレームANCHORを選びました。

いよいよスタート。16日に初冠雪した大雪山連峰に向って、一気に走ります。気持ちが良いです

04p1030335
 <↑クリックすると拡大します>

途中、見晴らしのいいところまで来ました。先客がいます。後姿が凛々しい

”ライダーと初冠雪の大雪山連峰”

先ほど写真を整理中に分かったのですが、このライダーの方から走行中に<けいあんさん>と声を掛けられることに・・

05p1030337
一昨年の大会で見かけたときから旧式クロモリロードのファンで、そして私のボランティア仲間のお友達でした。そう言えば仲間から噂は時々聞いていましたが・・・

今日はクロモリロードでなくてごめんなさい。

そして、今回は偶然にも3人のMさんに縁があリました。

3人目のMnさん、これからもよろしくお願いします

08p1030342

45km地点の登りで思わず左足の太ももが痙攣です。やばい!

ウェストバッグから自転車の友 WGHPro ウィグライを取り出し2袋服用。5分程休むと少し治まりましが終始ペースダウン。

途中では皆さん、そのまま走るにはもったいないです。立ち止まって景色を楽しみます。

09p1030345

お昼休憩の美馬牛小学校のエイドステーションでは美味しいソーセージカレーが旨い

ソーセージはボランティアのお母さん達が一つひとつ手作りしたそうです。フレッシュがぴったり合う味でしたよ。

少し長めの休息で少し元気が出たかな?

後半戦に向かいます。

マイルドセブンの丘まで来ました。 撮影を口実に休憩。

クロモリロードに乗っているお兄さんがいましたので、ついつい話込んでしまいます。

10p1030346
今日のコースも終盤に成って来ました。疲れもピーク

この時目に飛び込んできたのは 北西の丘の展望台と大雪山連峰の白のコラボレーション。

今日のお気に入りの一枚です。

12p1030352
 <↑クリックすると拡大します>

最後は拷問の坂と言われる ”ケントメリーの木”手前の坂 7kmも続くダラダラ登りが辛い 今度は右足太ももの痙攣 もう特効薬は使い切ってしまったので、ペースダウンしてしのぎます。

何とか登り切ったら後は下り下りのゴールを目指すばかりです。

ヘロヘロに成ってゴールです。 遅い! 

ゴール前では午前中に会った Mnさんが待っていました。

”自転車は太ももの裏で乗るといいらしいです” ありがとうございます。

以前先輩に言われたのをすっかり忘れてました。

”自転車は引き足で漕げ” 

痙攣は、これをしないで踏み込みだけの偏った走りをしたためですね。

それと練習不足 長距離走でペース配分をもう一度見直さないとだめですね。

ゴール前で待っているとMyさんも元気な声を出しながら戻ってきました。

”また、来年も一緒に走ろう!”

暫くして、M君チームもM君を先頭に 弟のR君も無事160km初完走 おめでとう!

お父さんもお疲れ様です。

”来年もまた会いましょう!”

一日たった今も身体が重いです。これを鉛のように重いと言うのでしょうか?

↓センチュリーライドは辛いけど楽しいから嵌ってしまうのでしょうね!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美瑛センチュリーライド大会2014 一日目

9月20日(土)1日目 cloud/rain

いつもの時間に目だ覚めると外は雨。

いよいよ第5回美瑛センチュリーライド大会の日です。

確か昨日寝る前に予報を確認したら今日は晴れ??
ここ最近は不安定な天気が続いています。回復が遅れたのでしょうか?

今日の予報では午前中時々雨。大会のスタート時間は11時30分。もしかしたら雨も上がるかも・・・

不安な気持ちを抱えながらやってきました。駐車場では毎回止めている場所を探します。
ラッキー 今年も空いていました。するとすぐ前に見たことある車が・・

近づいて見るとやはり! 一回目から参加のM君ご一家です。
今年は一人増えました。弟の小学校2年生R君も そして160km初参加です。

02p1030316

初参加から5年 M君はもう6年生になったのですね。

R君、お兄ちゃんの思い出のルイガノで頑張ろうね!

雨も上がりました。大丈夫かな? でも寒い! 

そして私はこの自転車 旧式なクロモリロード 片倉SILK で参加します。
準備中 ”珍しい自転車ですね”と広報の方から取材されました。

01p1030315

いよいよ開会式が始まりました。

今年は凄く混んでます。

大会主催者の発表では何と参加者が初の1000人を超えたそうです。どうりで・・・

04p1030320

空には怪しい飛行物体 報道機関の最新式の撮影カメラでした。

05p1030319

いよいよスタート

出発前にボードに自分のサインをしますが、迷わず”Dream Kei けいあん”

一団となって東に向かって走ります。この向うには大雪山連邦が見えるはずなんですが、厚い雲に隠れています。

路面ウェット! スピードは控えめに! 

06p1030322

途中懐かしお顔に逢えました。昨年ご一緒だったMyさん 終始お声をかけて頂きありがとうございます。

大人数で走ると本当に楽しい これが美瑛センチュリーライドの醍醐味ですね。

そして景色も最高です。 

最初のエイドステーション 少し太陽が顔を出してきました。

07p1030323

中間地点までくるとやっと青空が見えました。

雲と美瑛の丘 今日のお気に入りの一枚 

08p1030324
<↑クリックすると拡大します>

今日のライドも後半に成って見ました。

09p1030327
      <↑何思う旧式クロモリロード ”セブンスターの木”の下で>

最後のエイドステーションで またまた 報道機関の方から取材を受けました。

”珍しい自転車ですね” ”来年で40歳に成ります”

明日もこの自転車で?と頭をよぎりますが、疲れました。

やっぱり少しでも走りやすいカーボンフレームのANCHORにします。

殆ど雨にも当たらず無事ゴール

昨年より遅いタイム 練習不足がたたりました。 

明日もあるので早めの帰宅中、旭川市内に近づくにつれ雨脚が強く成って来ました。

美瑛方面も真っ黒な雲があります。M君たち雨に当たっていなければ良いですが・・・

二日目に続く

↓今年も参加しました。美瑛センチュリーライド大会 明日も有ります!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

ブログ村に参加の皆さんへ ~ ブログが開けない障害発生中

おはようございます!
 

本日(9月17日)の0時~20時の予定で行われている ブログ村の定期メンテナンスのため、一部機能が使えないのは承知の上ですが、

自分のブログや参加中の仲間のブログが開けない症状が出ています。

原因は人気ブログランキングのブログパーツが無応答に成るためです
メンテナンスが終了すれば問題は解消しますが、急ぐ方は一時的に回避する方法があります。

一時的回避方法
人気ブログのブログパーツを非表示または停止にすれば、無応答によるタイムアウトは解消します。
メンテナンス終了後に元に戻すことをお忘れないように・・・・

では、今日も一日良い日でありますように!



PS 17時現在、 復旧しましたが、人気ブログランキングのブログパーツは暫くは非表示とします。是非について再考してみます。

↓思いがけないところに落とし穴があります。皆さん気を付けましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月16日 (火)

AFAグライダークラブ ミニ通信20140914

AFAグライダークラブ ミニ通信20140914

   飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
                  一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

9月14日(日)晴れ/曇り 西寄りの風/北の風 

今朝は冷えました。最低気温8℃ 駆け足で秋に向かっているようです。
でも本当はこの時期としたは珍しい冷え込みみたいですが・・

3連休の中日でもあり皆さん集まってきました。途中から参加の人も含め総勢16人
久々に大賑わいです。Itさんの愛犬も親子で応援に駆けつけてくれましたが、
最後まで母親犬は懐いてくれず近づけば ”Wan・Wan”う~ん残念!

今日の風向き予報は”10時頃から北風成分に変わる”とのことでピスト交換も視野に入れてのR/W23でスタートです。
最初のウィンチ準備時にワイヤーがドラムに絡まるトラブル発生。
ワイヤーを切断し再度繋ぎ直して無事完了です。

午前中は少し条件が悪く長時間滞空はありません。皆さん10分以内で降りてきます。
上昇気流が弱いみたいです。そして”雲が低い”とのことです。

午後からは少し良くなってきました。まだ風は南向き成分です。
OさんがASK13で41分 ”待っている人がいるので最後は高度処理して降りた”そうです。
続いて揚がって行ったG102のKtさん 午前中の欲求不満を晴らすようになかなか降りてきません。
さすがです。

そして今日はYさんのお友達、4人も体験飛行を経験されました。Kさん・Sさんありがとうございます。
またのお越しをお待ちしてます。

徐々に風が北向きに変わってきました。天気予報の時間が大きくずれて今頃・・・
若干の背風ですが概ね問題はありません。ピスト交換せずにR/W23で続行します。
これから始まる第2部の準備と滑走路の吹き流しの場所移動工事のため、早めの撤収となりました。

本日の飛行はすべて無事終了です。

本日のフライト 計25フライト G102:2、Ka6:2、ASK13:19、
ロータックスファルケ:3(内AT1)  
本日の最高高度  ASK13 41分  3600Ft Oさん
本日の最長飛行時間 G102 1:02  Ktさん

第2部 バーベキューパーティー
毎回遠路E市から参加のEtさんの歓迎会も合わせて、お楽しみBBQが始まりました。

Etさんは現役の航空管制の仕事をしてる人です。スペシャリストがまた増えました。
会にとって何かと相談できる心強い存在です。これからもよろしくお願いいたします。

今晩も冷え込みそうです。今朝と同じでしょうか? 寒い 思わず防寒具を着込みます。
炭火に当たりながら、前○精肉のジンギスカンが旨い。K商店特製の本格生ビールがお腹にしみわたります。
明日が35歳の誕生日のKkさんへ 全員で♪ハッピーバースディ♪を合唱。

そしてグッチさんより
毎回もっとどん欲にフライトしなさい。更にリクエストを沢山上げてください。
ロータックスファルケをもっと活用してください。
”今日はATで高く揚がってから苦手な課目の反復練習するとか” 自己の最高高度の更新”
”Ktの様に長時間飛行に挑戦” 今までよりもっと遠くへ長距離飛行に挑戦” をして行かないと上手く成りません。
明日もフライトがありますので、皆さん目標を持って望んでください。

<今日の1枚>
最近は16時を過ぎると太陽が急に低く成ってきます。
夕日に照らされながら着陸侵入中のASK13 来年はもう見れれないかもしれません。
一寸さみしい気持ちです。

P1030309_2

<SFVワイセンブルク/アケキサンダー・シュライハー式 ASK13型>
いまから33年前の1981年ドイツ生まれの機体。
その後新品同様にオーバーホールされ、24年前の1990年から当麻滑空場で飛行している機体です。
翼は木製の羽布張り 胴体は鋼管羽布張りで、多くの練習生がこの機体で飛行訓練している思い出深く貴重な存在ですが、そろそろ世代交代時期の様です。
今度はもっと高性能なプラスチック製のASK21に入れ替わる予定です。

↓もっと高く、更に高く揚がれるよう努力します。応援のポチリをお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

車検の宿題は? ~ HONDA Beat P2

先月の末に受けた車検 趣味の車”HONDA Beat”の指摘された宿題を処理しなければなりません。 今回は続編その2です。

注文していたプラグコードも手に入りましたので、意を決して部品交換作業に入ります。

P1030296

と言うのもこのBeatは後にエンジンがあるため、エンジン関係の点検には必ず幌を半分だけ外さなければなりません。
難易度は低いのですが兎に角面倒です。経年変化で幌が縮んでいますので尚更大変。

幌を外しメンテナンスリッドを外すとエンジンルームが現れます。

P1030297
エンジンルームを覗き込むと

P1030298
何と、交換予定の青いプラグコードが綺麗な状態で現れました。それもNGKの低抵抗品です。状態も非常にいいので交換は不要です。

思い出せば5年程前にデストリビュータを交換した時に、一緒に社外品に交換をしていた様です。その時の作業は自分では出来なかったので、もちろんプロにお願いしてましたが・・

すっかり忘れてました。

新しいパーツは次回のためにストックにします。

さて、気を取り直してプラグだけ交換します。

P1030300

      <上段が既存品(ノーマル) 下段新品 (イリジウム合金製)>

既存品を外す時簡単に緩みませんでした。こりゃ閉め過ぎですよ。
先日の車検の時、サービスマンが幌を外さずに車内からもぐってやってましたから、一寸雑な作業に成ったのでは無いでしょうか?。
新しいのはトルクレンチを使って28Nmで締め付けます。(規格値20~30Nm)

ついでに、スロットルケーブルにCRCを吹き付け動きを良くします。

これで作業完了。

ここでもう一度記念写真を・・

P1030301
気筒ごとに独立したスロットルバルブがあり、大口径のままシリンダブロックに繋がっていくのが良くわかります。これぞMTREC! 

後は逆手順で組み立てて全て完了です。

↓今日もBeatのメンテナンスでした。MTRECに惚れ惚れです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

車検の宿題は? ~ HONDA Beat P1

先月の末に受けた車検 趣味の車”HONDA Beat”の指摘された宿題を処理しなければなりません。

1.エアクリーナの汚れ 2、マフラーの腐食 3、プラグの交換

少しずつ交換部品等が集まって来ましたので1回目の作業に取り掛かります。

01p1030282

1、エアークリーナの交換編

HONDA純正部品を行きつけのHONDA・CARSから購入したものを使います。

02p1030283

トランクを開けるとサービスホールにパネルが付いていますのでその4本のボルトを緩めると、エアークリーナカバーが現れますので、更に6本のボルトをレンチで緩めれば簡単に取れます。

03p1030284

上が今までのエアークリーナ 下が新しいエアークリーナでこんなにも違います。

交換後クリーナカバーを取り付ければ完了ですが、カバーの取り付けボルトはあまり締め付け過ぎないように気を付けなければなりません。受け側がアルミ合金ですから・・・

2、マフラーの腐食の対応

これには少し悩みました。この際だから社外のスポーツマフラーにしたらと思い色々調べると、いいものがあります。フジツボ製(車検対応品)

早速行きつけのカーショップ J○○ に行き交換について相談すると、「悪いこと言わないから社外品はやめた方が良いよ」と・・・

理由 最近車検制度が厳しく成り、指定のものでも3年後には排気音増加・排ガスの濃度異常で再び交換しなければなりません。なぜならほとんどが遮蔽板を簡単にして、その代りにグラスウールを入れてます。最初は良いのですが経年変化が早いです。

また、もう一つの理由が、もしスポーツマフラーにした場合、排気効率が良すぎてエンジンの動きが不自然に成ります。これを付けるなら吸気系と点火タイミングなどECU(コンピュータユニット)のプログラムを変更したトータルのチューニングをしないと意味がありません。ただこれをやるにはこのBeatのエンジンが古すぎます。新品の内ならいいが今からじゃ無理が効かないようですね。人間と一緒だ~!

古い車やエンジンほど純正品に戻せ! が業界の愛言葉の様です。

そこで純正品ならとHONDA・CARSに寄って見ました。

純正部品と作業工賃 計で47千円から フランジやボルトの固着などがあると更に部品代が増えます。

一寸保留にします。

そこで考えたのが取りあえず補修材でひび割れの穴埋めをすることです。

次に行った”オートバ○○○” では親切に教えて頂きました。

「ホルツの補修材でも立派に車検通ります」との事で今回はこれに決めました。

ただし、補修材は乾燥しても水で柔らく成るので、必ず耐熱防水塗料を塗る必要がある様です。迷わず耐熱塗料も合わせて購入です。

いよいよ、作業に取り掛かりますが、マフラーの補修がしやすいようにリアバンパーを外すことから始めました。

続いて、熱断熱板を外すとマフラー本体が出てきました。

何ともユニークな後姿です。バギーみたいです。

04p1030290

ホルツのマフラー補修材のパテ(700℃タイプ)で腐食部分に塗って行きます。

06p1030291
このまま24時間以上乾燥させます。実際には丸2日置きました。

乾燥後暖気運転を30分行ない、更に熱乾燥させます。

完全に乾燥したところで、水分からパテを守るため、耐熱防水塗料(シリコン系)を塗ります。

07p1030293
後はバンパーを取り付けて作業完了です。

一部バンパー取付けナイロン製ロックパーツが破損してましたので、純正部品を発注しました。

P1030295

この続きはプラグ交換ですが、手配中のプラグコードの到着が遅れていますので、後日改めて行うことにします。

今日はここまで。

PS  昨夜は中秋の名月 旭川の空ではこんなにも綺麗に輝いていました。

    思わずコンデジでパチリ!

Cimg0230

  <↑クリックすると拡大します>

↓カーショップのプロにお願いしても良いのですが、自分でやるのも楽しいです!!!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20140907

AFAグライダークラブ ミニ通信20140907

    飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
                一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

9月7日(日)晴れのち曇りのち急変

昨日は一日中局地的なにわか雨で不安定な天気でしたが、もう回復したのでしょうか?
機体出しの段階では晴れ・無風です。
発航をR/W05・23が決めかねるため、移動する前にR/W05付近で機体の点検を済ませます。
機体点検中に徐々に南寄りの風が吹いてきました。R/W:23に決定。

今日の天気は午後からは積乱雲発生と更に2時頃から局地的な雨がある予報です。
場合によっては早めの撤収も視野に入れないといけません。

いよいよ飛行開始。今日はウィンチ曳航が中心です。
見あげれば徐々に滑空場周辺も雲が出始めてきました。
今日も滞空が期待できそうです。
 

P1030285

午前中には一人二人と30分超えのフライトがありました。
口々に「雲底が低いので余り揚がれない!」

更に良い雲が出てきました。

曳航タイミングが合わずに発航やり直したAUが一向に降りてきません。
2度目の方が功を奏したようですね。
地上では皆んなお昼休憩 ”お腹すいてないかな? Akさん
暫くして着陸。”1時間1分” 先週のうっぷんを晴らすような滞空でした。
”トンビとニアミスしちゃった”は印象的です。

P1030286

      <↑発航準備中のG102(GM) Ktさん長時間滞空の予感!>

そして、午後揚がって行ったGMが滞空してます。

午後2時ごろ予報通り天候が怪しくなってきました。
北風が時折強く吹きます。
駐機中のAUの高度計を見れば気圧が少し下がってきました。
天候が急変する予兆です。
ラダーが風で強くあおられます。
慌ててラダーストッパーをつけたり、翼端に一番重いバラストを置いて様子を見ますが、風は収まりません。
南方向では雨が降り出したのが確認できます。

撤収決定です。
上空にはまだGMとRFが飛行中です。
少ししてRFが無事降りてきました。

そして、最後まで粘っていたGMが着陸体制に入ります。
”最後まで速度落とすな!” 地上で見守る会員から檄が飛びます。
少し風にあおられながらも無事着陸!!!
お疲れ様です。

これで本日の飛行は無事終了でしたが、機体撤収時に一寸・・・

格納庫付近の路上に止められた車に阻まられ、最後の30mが進めません。
持ち主を探すため手分けして付近を見て回りますが手がかりなし。
機体を傾け・もっと傾け何とかGM・KSの2機だけは格納できましたがRFは絶対無理。
暫くして、「持ち主から車のカギを借りてきた~~!」と会員が戻ってきました。
何と、付近の川で釣りを楽しんでいた人の車でした やれやれです。

無事、格納完了です。
南の空には真っ黒な雨雲がかかっていますが雨は来ませんでした。
これにて、本日の活動終了です。

Oさんの家族の方お二人がファルケ(RF)で体験飛行されました。
ありがとうございます。

帰路の途中、4km南にある”道の駅”付近では道路は濡れ路肩には至る所に水たまりがあります。
運よく、滑空場では雨を逃れましたが、直ぐ近くでは集中豪雨だったことが分かりました。

本日のフライト 計18フライト G102:1、Ka6:6、ASK13:8、ファルケ:3  
本日の最長飛行時間 G102 1:35 (最高高度4700Ft) Ktさん 

↓不安定な天候 こんな時こそ絶好のチャンス!
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 5日 (金)

思いがけないプレゼント ~ 今宵はJAZZ♪

外出から戻ると郵便受けに思いがけないものが・・・

差出人は”JVCケンウッド”です。
まさか?と思い早速開けてみると、やっぱりJazz Cafeからのプレゼントでした。
ありがとうございます。

P1030273

今年に入って2回目の抽選に当たったみたいです。ラッキー!!!
前回のマウスパッドとお揃いです。

P1030274

外は雨 こんな日はまったりとJazz♪に限りますね

P1030276

MILES DAVISのKind of Blue 迷盤 LPとCDの聴き比べしてしまいました。

LPのA面の3曲が奇妙です。
  ①So What , ②Freddie Freeloader , ③Blue In Green
1959年のレコーディング時のメインデッキの調子が悪く、遅い速度で録音されたため、カッティングでは若干ピッチが速く成ってしまった様ですが、だれも気付かずにそのままLPとして発売されたものです。だから迷盤と言われています。
その事実が分かったのは30数年後の1993年の事です。
最近のCDはもちろん正常なピッチで録音されています。

因みにA面の一曲目 So What  LP:8分58秒 CD:9分22秒
 (腕時計の計測ですので若干の誤差有)

YouTubeでCD版を見つけましたので貼り付けおきます。もちろん正常なピッチですが・・・
良かったら聞いてみてください

↓今宵はJazzに酔いしれてます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

AFAグライダークラブ ミニ通信20140831

AFAグライダークラブ ミニ通信20140831

飛ぶこと遊ぶことが大好きな、グライダークラブの活動を
                一会員から見たこと感じたことを気ままに書いています。

8月31日(日)晴れ 
  朝14℃ Q1013hPa 日中の最高気温27℃ 西の風 3~6KT のち北風

一足早く、前日からクラブハウスに泊まり込みのYさんが既に準備を始めてました。
ご苦労さまです。

機体出しの時、綺麗に整備された滑走路が目に飛び込んできました。素晴らしい!感激です。
隅々まで見事に綺麗に草の刈込がされています。平日にも関わらずいつも草刈をしていただいている皆さん、どうもありがとうございます。
皆さんのお陰で今日も気持ちよくフライト出来そうです。
機会があれば”平日の滑走路と周辺の整備作業について”も今後書いてみたいと思います。

ここ最近は”不安定な気象”と言われ、昨日も予想外のにわか雨があったりで、今日の天候も少し心配です。

旭川空港のMETAR&TAFでは午後から積乱雲・雷雲の発生と極地的な雨とあります。
一寸心配ですが・・

今日は飛行前に曳航用の1000mのワイヤー・索の点検を3人一組でRW05側と23側の二手に分かれ2組でしてきます。
RW23発航時の川側索の二か所で不良個所が見つかりましたので、それぞれ切断し再度2個のスリーブで繋ぎ直していきます。
この2個のスリーブの総強度は何と1000kgと聞きますので凄いものです。
ワイヤー単体の破断強度と同じですから全く心配ないですね。

さあ~ いよいよ飛行開始です。滑空場の上空はスカっと晴れあがって雲一つありません。
これでは滞空は見込めないですね。
ブリーフィングでは、「でも、このような時でもブルーサーマルがあるでしょうから、効率よく気流をつかんで操縦すれば揚がれるかもしれませんよ」 とグッチさんよりお話がありました。

 
今日も遠路E市からEさんも参加です。また一人 また一人 体験飛行の希望者2人も加わり、総勢13人で賑やかにスタートです。

午前中はウインチ曳航中心もあり、やはり皆さん5分以内の飛行 そんな中お昼休憩中に、一人G102(GM)がロータックスファルケに曳かれATで揚がっていきました。
ベテランKtさん。滞空してます。一向に降りてきません。

午後に成り少し雲が出てきました。先ず午後一番機ASK13に私が乗り込みます。先ほどのKtさん乗るGMが最初に滞空していたところを目指します。
後席の教官のサポートもあり少しずつ揚がりだしました。
2600Ft揚がったところで、別の雲の下に移動します。沈下帯を過ぎると機体がゆすられます。
上昇気流にヒットです。「この感触を忘れないように!」と・・
また揚りました。
上空を見上げれば僚機G102がいます。同じサーマルの中を仲間の機体と一緒に飛んだのは初体験、最高の気分、感激です。まさに鳥の様です。
3100Ftまで揚がったところで、更に奥の愛別ダム方向に向かい、上空からダムの水面を確認します。
ただこのあたり、あまり上昇帯がありませんので戻りながら次の雲を探します。
少し雲が崩壊し始めましたので、ゆっくり帰還します。
着陸しコックピットから下りても、先ほどの感動が収まりません。

続いて、ASK13でMさんが揚がっていきます。また良い雲が出てきました。ほぼ滑走路上空でどんどん揚がって行きます。
雲に吸い込まれそうです。(後ほど降りてきたMさん聞けば、少しだけ周りが真っ白に成ったそうです)

上空にはお昼時に揚がったG102とASK13が滞空しています。
地上からはロータックスファルケが揚がっていきました。副機長席にはFjさん 今日はKa6ではなかなか滞空できずにいましたが、うっぷんを晴らすようにエンジンの力を借りて揚がって行き、上空でエンジンカット サーマルソアリングを楽しんでいるようです。

その時、ピストの無線機からガリガリ ”雷です” 1・2・3・4・5・・ ゴロゴロゴロ 北東方角 結構近いです。そして積乱雲がモコモコと湧き上がっています。
上空の機体に落雷でもしたら大変 一寸心配です。
南西方角では雨雲が確認できます。少し降っているようですがここまでは来ないでしょう。
上空の人たちはベテランぞろい 雷雲には近づかないので大丈夫でしょう。
ただ地上の風が北風に変わってきました。
RW23では背風です。

15時を過ぎたあたりから、少し涼しく成ってきました。サーマルは徐々に無くなってきたのでしょう。
ロータックスファルケ ASK13 が続いて降りてきました。

P1030256

  <↑上空のG102を見あげながら、Ktさんトイレどうしてるのだろう???>

暫くしてから、G102も降りてきました。
グライダーは揚がってナンボ! グライダーは生き物! 操縦次第で大きく変わる! 目指せソロフライト! 昇降計が振り切れそう! etc
楽しい言葉が飛び交っています。
皆さん、存分に大空を楽しんだのでしょう 満面の笑み!! 

終ってみれば、雨の心配が良い方に外れて、午後からの刻々と変わる雲の動きとサーマルの発生の様子が克明に記憶に残った一日でした。

そして、体験飛行ではすっかり常連の伊達のSsさん、郷里がこの近くSmさん ありがとうございました。
またのご参加をお待ちしてます。


本日のフライト 総25フライト G102:1、Ka6:4、ASK13:16、ファルケ:5(内AT:1)  
本日の最長飛行時間 G102 3:34 (最高高度4000Ft) Ktさん 
本日最高高度 ASK13 5500Ft (飛行時間1:10)Mさん
 

↓今シーズン2回目の長時間滞空 最高の気分です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »