« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月30日 (水)

深緑の白銀ルート ~ 久々のダウンヒル

少し気持ちの余裕も出てきました。

するとやっぱり自転車! 

7月30日(水)sun

今日も暑く成るので少し早起きをして、涼しい内にダウンヒルを楽しみたいと思い、目覚まし時計を5時にセットして、昨夜寝たのですが、目覚ましが鳴る前に目覚めてしまいました。

が何かおかしいです。

別の時計を見ると6時を過ぎてます。何と目覚ましが壊れた見たい? どうも電池切れかな? とりあえず電池を交換し行動開始

でも、いつもと同じ時間なので、予定変更です。朝食をしっかり食べてから出かけることにします。

自転車を車に積み込み、やって来ました。今年初です。美瑛白金ビルケの森

既に気温は25℃ 走り出せば涼しくなるだろうと思いましたが、結構暑い。

白金温泉まで来ると爽やかな風が吹いてきました。ふ~ 生き返ります。

ここで小休止です。

そして、ひたすら上って”希望橋”まで到着。ここから見る景色が好きです。

今日は少し靄がかかっているので、いつもとはまた違った景色に見えます。

01p1030168

そして、進行方向を見ると天空へ道が続きています。正面には美瑛富士がぼんやりと・・

02p1030169

望岳台入口を通り過ぎ、吹上温泉を目指します。

先ほどの天空の路とは打って変って深緑の廻廊です。

途中で休憩。すると自転車のハンドルにトンボが止まって来ました。

まだ、片足のビンディング付いたままで不安定な状態です。トンボを脅かさないようにウェストバッグからカメラを取り出し、パチリ!

03p1030171

暫く行くと”うぐいす”がホー ケキョ ケキョ ケキョ ・・・  また近くでは蝉の合唱も聞こえます。

鳥や昆虫に後押しされ気持ちよく登って来れました。

今日の大きな目的 吹上温泉に到着です。

04p1030174

自転車を下り、ここから200m下に露天風呂があります。

<撮影禁止のため 画像はありません あしからず>

4.5人の人たちが入れ違いにお風呂から出て行きましたので、貸し切りです。

のんびりつかります。

雲の切れ間から太陽が顔を出すと直射日光が熱い。これも露天風呂ならではですね。

すっきりしたところで、折り返します。

ここからは殆どペダルを漕ぐことはありません。いつもとは違いのんびり雄大な大自然を感じながらダウンヒルを楽しむことにします。

白銀荘入口から望岳台入口までのコース。勝手に”白銀コース”と命名しました。

この様子、動画にしましたので見てください。

走り出して直ぐ固定アダプタのガタでガメラが酷くブレます。右手でカメラを抑えての片手走行ですので、スピードは控えめで行きます。

視界が開けました。美瑛富士・美瑛岳・十勝岳 が見渡せます。前十勝の噴火口からは噴煙がはっきり確認できます。

05p1030175

ここまで来たらやっぱり望岳台も寄らなければ・・

入口からの取り付け道路ののぼり 相変わらずきついです。

06p1030177

先ほどとは違う角度で噴煙がまっすぐ空に向かっています。

そろそろお腹が空いてきました。

急いで戻ります。ここからは撮影なし。

ダウンヒルを思いっきり楽しみます。

出発点に到着。そしてもう一つの楽しみは・・

”からまつ”での野菜カレー 今日はズッキーニが入っていました。

旨い!感激です。

今年は何かと忙しく自転車はあまり走っていませんでした。

暫くぶりのアップダウン 何とかクリア出来て、体力もさほど落ちていないかな?

これなら、今年も美瑛センチュリーライド大会 走れそうかな?

実はまだ申し込んでいません。さぁ~ どうしようかな? 

↓久しぶりのヒルクライムとダウンヒル 大満足です!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

雨雨雨のスカイスポーツフェア in 当麻 ~中止となりましたが・・・

入念に準備していた数年ぶりの全道スカイスポーツフェア 台風10号崩れの低気圧の影響で雨雨雨
当日9:30に中止となりましたが、ハラハラドキドキの2日間でした。
7月26日(土)前日
いつも通り8:30集合
明日の雨模様が心配なので入念な準備をします
クラブの大事な木製の機体を濡らしてはいけないと、ASK13 Ka6 ファルケの
キャノピーと主翼&尾翼をビニールシートですっぽり包みました。
そして機体の会場設置は翌朝まで引き延ばすことに成りました。
飛来する予定の パラシュート部隊の機体 体験搭乗のヘリコプター デモフライトのモグラは、午後一番の時点で、天候不良のため一時取りやめ、“翌朝再度判断の連絡あり”
間もなくしてY会員より連絡有
「天気が悪いので行きません」
なんと、明日の解説担当者ですよ。ドタキャン???
そして、この大役のピンチヒッターを私がやる羽目に成ってしまいました。
まさに体育会系社会人クラブです。断れません。やるっきゃ無いです。
更に飛行機は飛ばないこともあるので、なんでも良いから喋ってくれと・・・
さぁ~どうしよう! ドキドキ
テーマは直ぐに決まりました。”けいあんと飛行機”
これまでの経験談を話すことに決めました。 
 
その後はクラブに隣接のイチイ公園の草刈を、特に花壇の手入れをしました。
ブルーベリーの木にも沢山の実がなり、みのりの秋が楽しみです。
もちろん早いもの勝ち!
 
夜は山海のネタでバーベキューのウェルカムパーティー 
元クラブ員の“浜ちゃん”が登場 パラグライダーの世界をみんなで聞き入りました
一番安全なのは飛ばないこと 2番目に安全なのはとにかくめちゃくちゃに飛ぶこと
“中途半端に飛ぶのは一番危険!”の言葉が印象的でした。
原稿つくりのため一度自宅に帰ります。道中激しい雨が容赦なく降り続いています。
 
7月27日(日)当日 
今日の解説の原稿つくりのため4時起床
雨が上がっています。もしかしたらできるかな?
15分ぐらいの原稿出来上がり、頭の中に入れます。
5:45 自宅出発
6:30集合
一晩中降り続いた雨も上がり時折日が差します。
でも雲が低い 当麻のウェーザミニマはクリアしてません。
やっぱり無理? もしかしたらやるの? 
会場にはパラパラとお客さんも集まって来ています。
ヘリコプターの体験搭乗の受付コーナには行列ができています。
会長の“機体を出す”の指示で一斉に作業開始。
いつも通り4機すべてを取り付け道路を下り、滑走路の南側(05)付近で待機です。
7:30分の今日のイベントを実施するか?の決心判断会議まで待ちます。
それまでの間に 腹ごしらえ 会で用意してくれた弁当に舌包み 味噌汁が実にうまい
生き返ります。
待つこと30分
ついに“決心会議”でGOサイン 今にも泣きだしそうな空模様 
ラジコン パラグライダー ウルトラライト は出来そうとの判断で・・・
予定の展示位置まで機体を移動し、完了
少し風が強くなってきました。カバーしていたビニールシートがバタバタと剥がれそうです。
慌ててテープで固定します。
その時、本部より「ファルケは飛ばすので点検するように!」
カバーしていたビニールシートを剥がし終わって5分の立たないうちにパラパラと降り出しました。
もうすこしゆっくりやっていれば、一冬掛かって化粧直したロータックスファルケをあまり濡らさないで済んだのに・・・
 
徐々に本降り、一向にやみません。
もう一度9:30に“決心会議”を開き 最終決定をするのでそれまで待機
更に雨は強くなります。
雨に濡れる機体が可愛そうです。特に木製が・・・
待機
待機
待機
 
長い時間が過ぎます。
雨に濡れる機体が可愛そうです。
9:30 中止決定 
でも11時までそのまま更に待機続行 ピストカーの中で待ちます
 
待機
待機
待機
 
11時に成り 弁当が届きました 
今日は朝からほとんど動いていませんので、全然お腹が空いていません
でもやることが無いので兎に角食べます。げっぷが出そう!
 
その時飛び入りゲスト K大学生のN君が登場 「今年も4年生をしてます」には
皆んなでブーイングです。
「真面目に就活しろよ!」
 
11:30
相変わらず強い雨が降ってます。
会場の人もまばらに成ってきましたので、ようやく撤収開始。
雨合羽をしっかり着込んで、ゆっくりと朝とは反対に逆行進で機体を移動します。
腕の中まで雨水が入ってきます。
 
格納庫に一機ずついれては水滴を優しくふき取っていきます
その時、正午を知らせるサイレンの音が何とも物悲しいです 
 
最後の反省会では会長の言葉 この雨の中の経験を今後に生かしていこう 
 
これにて 雨雨雨のフェスティバルは終了しました。
結局、私の出番は無く終わりました。やれやれと言うよりなんか残念!
↓雨の中のイベント 色々経験しました!
長文を最後まで読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月24日 (木)

見た!見た!飛んだ!~ナウシカの飛行具 メーヴェ 

前回は飛ぶところを見ることができませんでしたが、今日はこの目でしっかり確認しました。
映画「風の谷のナウシカ」の主人公が大空を飛び回っているメーヴェ
↓7月19日の記事 <来た見た飛んだ? ナウシカの飛行具発見>http://ja8dni.cocolog-nifty.com/blog/2014/07/post-e985.html
少し早起きをして、車を走らせること1時間と少し。またやってきました。
滝川スカイパーク。既に機体搬出が始まっていましたが、大丈夫です。
今日は準備作業からゆっくり見ることができます。
09p1030152_2

飛行前の点検作業を終え、エンジン始動のテスト。

マスコミの取材も入っていました。

甲高い音が耳に飛び込んできますので、思わず耳をふさいでしまいました。よく見ると作業中のスタッフの方々は皆さんヘッドホーンをしています。

いよいよ滑走路に機体を移動し準備完了。

良い風が吹いています。南南西 微風です。

08p1030159

甲高いジェットエンジン音が聞こえると同時にスルスルと走りだし、100m程滑走してから離陸しました。

この瞬間のわくわく・ドキドキ 最高です!

このまま上空へと行きたいところですが、航空法によりこれ以上高度を取ることは出来ませんので、滑走路上を水平飛行して行きます。

動画にしてみました。

 
徐々に風が強くなってきましたが、合計3回のテスト飛行を確認できました。
3回目はカメラを持たずに、この肉眼にしっかり焼き付けました。
 
航空法の手続き1つ1つクリアして、いつかは上空飛行も夢では無いようです。
その日を楽しみにしています。
↓メーヴェの飛行この目で確認しました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

自転車模様の手拭い ~ 嬉しいプレゼント

7月23日 rain/cloud

今日は朝から久々の雨です。草木も畑の野菜もきっと喜んでいることでしょう。

そして、こんな日はゆっくり内職に限ります。

先月の父の日のプレゼントを子供たちから貰ったものが、もったいなくて使えずに毎日眺めるだけでしたが、意を決して行動です。
それは”ちどり屋の手拭い”です。

01p1030149

一面に自転車模様です。これは最高です。私そのものですね!
良く見ると、色々な種類の自転車が並んでいます。ロードレーサもあります。
そして、けいあんの名前入り! 

02p1030151

そのまま”手拭い””かぶり物”か?まだ決まりません。やっぱり飾り物?もうすこし悩んでみます。

そして、もう一枚は鉄ちゃんです。
このSLの名前わかりません? どなたか教えてください! 

03p1030147_2

<↑クリックすると拡大します>

 

これは、壁に掛けるタペストりーにします。
先ず、適当な棒は直ぐ見つかりましたが、固定方法は?
思い切って、妻の形見のミシンを出してきました。もう10年以上使っていません。
下糸が出ていませんでしたので、釜からボビンを外して再セット。
しかし、何度やっても下糸は出てくるのですが絡んでばかり
悪戦苦闘の末、やっと分かりました。釜のセットの仕方がまずかったようです。
やれやれ!

上下とも袋縫いにして完了。

先ほどの棒を通して、麻ひもをつけると、タペストリーの完成です。
部屋のアクセントにぴったりです。

04p1030148

↓嬉しいプレゼント、どうもありがとう!
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

来た!見た!飛んだ? ~ナウシカの飛行具発見 

今月の27日、滝川のサマースカイフェスタ2014で登場。

あの宮崎駿監督の映画 風の谷のナウシカで主人公が自由に大空を飛行していた飛行具を、実際に作った人がいます。
そして、その組み立てがもう始まっているとの噂を耳にしましたので、急いでやってきました。
ここは、1年前にヴィンテージグライダーミニモアを見た場所。滝川スカイパーク
ミュージアムに入ってみてもどこにもありません。
もしかして滑走路・・・  ・・・エプロンに駐機していました。
急いでいきます。本当に映画の飛行具そのものです。
ただただ夢中で写真を撮りました。
OpenSky メーヴェ M-02j   JX0122  

01p1030115

02p1030116_2

03p1030117

04p1030122

撮影しているとスタッフが戻ってきましたので、尋ねると”今日のテストフライトは先ほど終了しました”とのことで、残念。飛ぶところは見れませんでした。
撤収開始です。機体の大きさが良く分かります。翼幅9.6mとのことでした。

06p1030132

格納庫前で最後の確認。外翼の大きなねじり下げが印象的です。
尾翼が無いので安定性を増すために改良を加え、現在の捩じり下げに成ったとのことでした。
そして、現在は上空飛行認可に向けて、ジャンピング飛行の実績を積み上げてる最中の様です。

07p1030134

参考までに、昨年見たく78年前製造のミニモアの主翼と形状が良く似ています。

09p1020103_3

自宅に戻り、Netで調べると色々出ています。
”おたくま経済新聞”の記事↓ 非常に細かく解説されています。
YouTubeも有りました。
飛ぶ姿は今日のところはこれで我慢します。

本番までに数回テストフライトがあるそうです。いつとは決まっていないようですが、是非とも見たく成りました。

何せ27日は自分のところのイベントと重なっていますので、来れませんから・・・

↓兎に角、ナウシカの飛行具そのものです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

旭川市科学館 ~ 夏休み特別展”エレメント・サイエンス” まもなく開幕

いつもサイエンスボランティアの活動をしている旭川市科学館では、今年も「夏休み特別展」が開催されます。

いよいよ明日7月19日から開幕です。

今回のテーマは”元素の世界をさぐれ!”をキャッチフレーズに「エレメント・サイエンス」です。

この特別展を見て触れて体験すると次のような色々な疑問が解決すると思います。

・海の大部分は何の元素で出来ているのでしょうか?
・生き物が呼吸するときには何の元素を出しているのでしょうか?
・乾電池の正極に使われている元素は何でしょうか?
等々・・・

会場にはおじさんおばさんの他、学生ボランティアのお兄さんお姉さんが多数サポートしていますので、気軽に声を掛けてください。
詳しくはパンフレットを貼り付けましたので確認して下さい。

Img

Img_0001

さぁ~ 会場へGO~

↓時には”元素の世界”を体験しませんか!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年7月17日 (木)

気になるワード ~ ”予備力の低下”

最近一寸気になるワードがあります。

高齢者に成ると色々な身体能力の変化は予備力の低下だとか、先日の<週刊朝日>の記事にも

経験が災いする? 高齢者登山の落とし穴〈週刊朝日〉

高齢者? こんなことはまだまだ先の事だと思っていましたが、最近の自分にもこの傾向が出始めているような気がします。

予備力とは、体力・生理機能の通常時と異常時等に発揮する最大値の差のことを言うようです。
個人差はあるとしても平均的には、20代の予備力は400% 60代になると150~200%に低下するようです。
何となく年齢と共に無理がきかないとか、心身が機敏に反応しなくなるとかは実感はしていますが、これが数値で150%~200%と具体的なものは今回初めて知り、なるほど分かりやいです。

いつまでも現役と粋がってみても、無理がきかないのは当然と納得です。
先日の舞台照明・音響のサポートでもっと早く技術のマスターできると思っても、なかなか成果が出ないのは、新しいことを処理する予備力の低下だと納得できました。
途中で気分転換と思いグライダーの飛行訓練に参加しても、集中できずミスばかりで散々な結果がでしたがこれも納得です。

予備力低下を認識しないで行動すると事故に合う確率が上がる。

現役時代に人一倍頑張ってきたベテランほど事故に合うとのデータが出ているとのことです。
これは登山・車・自転車以外の航空業界にも当てはまるようです。
ベテランパイロットが・・ あんなに操縦が上手い人がなぜ?・・・ 
などの場合はもしかすると、予備力低下を忘れ、突然の気象条件の変化等でも、ついつい無理をしてしまい危機回避の予備力の限界を超えてしまったのではないか推測されます。

これからは予備力の低下を受け止め、一度に2つも3つも追いかけるのではなく、確実に一つずつ楽しんでいきたいと思います。

↓予備力の強化は無理なのでしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

歌謡ショーの舞台サポート ~ 無事終了

舞台サポートの事で不安な日々が続いていましたが、ついに本番の日がやってきました。

7月11日(金)cloud/sun

今回は「大野英二と歌謡バラエティーショー」です。

昨日の午前中に大体の準備を済ませてきましたので、今日は15時集合。

到着後ステージ上のマイクのセッティング 続いて横断幕の取り付け 椅子の準備などを済ませてから、2階の調整室に上がります。成れたと言え、いつもながら急な階段です。

前回は役場職員との共同作業でのサポートでしたが、今回は”われら三人衆”のみ もちろん困った時に教えてもらう相手は居ません。

きっと大丈夫でしょう。入念に準備してきましたから・・・

私は音響を担当します。

ホール ロビー 楽屋 一通り音出しをして、 それぞれ問題なし。

微調整は出演者が来てからのリハーサルで行うことにします。

17時20分 大野英二さん御一行が到着しました。

打ち合わせを済ませ、早速リハーサル開始。

カラオケ音源の頭出し スタート ストップ オープニング のタイミング確認。

そして、5・6人の人に歌ってもらいレベル調整。

そうこうしてる内に会場にお客様が入ってきましたのでやむなくリハーサル終了

予定よりも早く開場してしまったようです。

正味20分もリハしてませんが、仕方ありません。

開演まで未だ一時間ほどありますので、喉を潤してしばし休息をとります。

いよいよ5分前の”1ブザー”で「開演前のお知らせ」からスタートです。

公演中の撮影は大いに結構です!のアナウンスで会場早くも盛り上がりです。

3.2.1の合図で”本ブザー” 続いて 「・・・・・歌謡ショー」の合図で”音楽スタート”

緞帳が開きだし、いよいよ始まりました。良い滑り出しです。 

左手でデッキの操作 右手で音源レベル調整 

01img

中盤に入り、少し余裕が出てきましたので、記念の撮影。

片手撮りなのでカメラぶれですが記念の最初の一枚。もちろん今日は撮影禁止ではありませんので、ご安心ください。

02p1030110

↑<細川絹枝さんのステージ>

この後、幕が閉まりステージのマイクスタンドの変更。これはステージ袖に居るもう一人が行います。

「ステージの準備完了」の無線が、続いて「音楽スタート」。

しかし、このとき打ち合わせに無いことだったので「緞帳が開いてないよ!」を連絡

すると再度「音楽スタート」の返事が・・・??? 

デッキのスタート釦をおして音楽がスタートすると同時に、緞帳オープンして演奏が始まりました。

打ち合わせに無いことだったとは言え、数秒の間が開いてしまい、一瞬ヒヤリとしてしまいました。でも概ね大丈夫みたいです。

03p1030111

↑<元祖スコップ三味線[無弦]の皆さん> これも片手撮り 不鮮明ですがあしからず!

その後がスピーカレベル変更 マイクレベル変更 を微調整しながら順調に進んでいきます。音源・声量の差をミキサーで補正するのが当たり前に様です。

途中、無線連絡でさらに音量アップ要望に合わせていきますが、一瞬キー~ン ハウリングです。やばい!

素早くレベルを下げます。そんなことを繰り返して無事全18曲目終了です。

最後は、”終了のBGM♪”を流してお客様のお帰りを待ちます。

やっと終わりました。2時間が瞬く間に過ぎました。

自己採点 75点 で合格点かな?

出演者からの感想として 「いい音で出てましたよ!」「音楽スタートのタイミングが特によかったよ!」

と、お話が合ったそうです。

良かったです。今までの苦労が報われた感じです。

狙い通り、タイミングにはことのほか気を使いましたので・・・・。

↓不安だった舞台サポートも無事終了しました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月10日 (木)

やっぱり! リハビリには自転車が一番

猛威を振るい各地に被害をもたらした台風8号、更に今後の動きが心配です。

被災した方々にお見舞い申し上げます。

さて、ここ最近、舞台サポートの事で頭がいっぱいで中々集中できない日々が続いていましたが、少し見通しが出てきました。

ここらでと思い、封印していた自転車を少しずつですが再開しました。

しかし暫く乗っていないし、膝も腰も痛いのでだましだまし、朝練から始めて一週間が過ぎたところです。ようやく身体も慣れてきました。

最初のうちは腰が張って来てどうしようもなかったので、ストレッチを充分にすることにしました。特に足腰の柔軟体操を・・ 更に”股割り”をやり始めてから不思議と腰の張りがひいていきます。

やっぱりストレッチは大事ですね。今更ながらストレッチの重要性と効果を実感しています。

そして、道端の草花をみる余裕も出てきました。

01p1030096 02p1030101

03p1030098 05p1030102_3

汗だくに成り自宅へ戻ると最盛期のラベンダーが迎えてくれました。気分もすっきりです。

04p1030109_2

自転車はやっぱりいいですね。身体だけでなく心までリハビリ出来ました。

↓自転車は友達!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

YAMAHA LS9 StageMix ~コネクションエラー

デジタルミキサーYAMAHA LS9にはiPadを使った便利なツールがあります。

早速、初日にから簡単な機能だけを使って居ましたが、先週のトレーニング中に突然エラー発生。
[Connection Error]でどうしようもありません。
その後、先日の2回目の舞台サポートのトレーニング時点では、まだ復旧していませんでしたので、結局、自分で設備会社に電話することに成ってしまいました。

事情を話すと、「LS9本体やiPadのIPアドレスが正しく設定されていない」とのことで、指示に従い、色々やった結果上手く動くようになりました。ありがとうございます。
今考えればなぜ壊れた? エラーが出る直前に近くに落雷があり、制御盤の後ろで避雷サージャーが”パーン”と大きな音を立てて作動したのを思い出しました。その時iPadは充電中で落雷の影響かもしれません。

当日の復旧方法を今後のためにメモしておきます。

先ずはマニュアルを入手
YAMAHAのマニュアルライブラリーサイトより StageMix ユーザーマニュアルをダウンロード

そして、まず見るところは 46ページ 「困った時には」

01img

指示に従い、LS9コンソールのIPアドレスを確認します。6ページ

03img

続いてiPadのWiFiの設定も確認します。7ページ

04img_0001

更にStageMixの「ADD MIXER」の内容も確認。10ページ

05img

ここで分かったことが、LS9コンソールとStageMixの内容が違っていましたので、IPとMACアドレスを入れなおして完了です。

マニュアルを読み返してみると電話で言われたことがすべて記載されていました。
マニュアル様様です。

↓デジタルミキサーLS9 一歩ずつマスターしてます!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジタルミキサーYAMAHA LS9  基本編チャンネルリンク

デジタルミキサーYAMAHA LS9の取扱説明書の見方が少しずつ分かって来ました。しかし、個々の機能は書いてありますが、どのように組み合わせて使うのか? 応用編の説明書も欲しいところです。

Netで調べているとYouTubeにこんなものがあり、少し見ずらい画面ではありますがチャンネルリンクの意味が分かりかけました。”藁をもすがる”思いです。

http://www.youtube.com/watch?v=1eFqdTDVst4

マイクを3本纏めてのON・OFFや入力のCD音源R・Lを同時に操作したいと思っていたところです。

まだ、実際には試していませんが、これも次回のためメモしておきます。

チャンネルリンクの方法

取扱説明書の124ページを見ます

P1030086

P1030087

1、Disply Accessの  [ChannelJob]釦を繰り返し押して[CHLINK]を出す

2、LinkParameterフェールドからパラメータを選びます(たとえばフェーダーの操作の時は[FADER]を選択)。 そして [ENTER]

3、リンクさせるそれぞれのCHの[SEL]を押してON、 [ENTER]

4、これで完了

5、一時的にリンクを解除するとき[SEL]をおしてOFFにする

 

以外と簡単な操作なんですね。

そしてこれは便利機能です。是非マスターしたいです。

↓デジタルミキサーを早く使いこなしたいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジタルミキサーYAMAHA LS9は難しい? 基本編シーンメモリ

少し前から始めた舞台サポートの音響&照明の作業に四苦八苦です。

先週あった全体トレーニングでは、少し分かりかけたと言え、逆に新たな疑問が湧くばかりです。個別操作はできてもスムーズな舞台サポートが出来そうにありません。
そんなこんなで最近は精神的にも少し迷いが出てきています。
気分転換のつもりで、行ったグライダーの飛行訓練でも集中力がなく、ミスばかりです。
これではいかん!
自分一人だけの個別トレーニングをお願いし、去る7月2日の音響のみの操作訓練を行って、少しだけですが一歩前進し気持ちの整理がついてきました。
兎に角、しばらくはグライダーも自転車もお預けで、音響技術に集中することにします。
還暦過ぎの初心者にはデジタルミキサーはハードルが高すぎ????
仲間のために、音響ミキサーの基本操作をメモします。
YAMAHA LS9-16
先ず自宅でも学習するためマニアルの入手 
YAMAHAのサポートページのマニュアルライブラリよりダウンロード
ただし、現地に常備してあるマニュアルより簡単なものですが、これで我慢です。
シーンメモリの使い方
これは、シーン毎の入出力機器を一発切り替えできますので、ミスを防ぐのに有効な手段です。
LS9の取扱説明書の128ページを見ます。

P1030084

1、DisplyAccessセクションのSceneMemory 釦を押してシーンリストを確認
2、空きチャンネルを選択し登録の準備です。
3、現在の入出力機器のチャンネル フェーダーキーの位置が決まればこれを登録
4、[STORE]にカーソルをもって行き、[ENTER]
5、シイーンの名前を入力して[ENTER]
6、最後に[STORE]にカーソルを[ENTER]
これで登録完了
これを呼び出すときは、シーンCHを選択し[RECALL]にカーソルを移動し[ENTER]
これでシーンの登録完了ですが、シーン切り替え時に音源のフェードイン・アウトがないといきなり切り替わりでは違和感が出てしまいます。
フェード機能を使う
LS9の取扱説明書の143ページを見ます。

P1030085

1、DisplyAccessセクションの[SceneMemory] 釦を数回押して[SceneFade]画面を出す。
2、フェードタイム は任意の時間が設定できますが、私は2秒ぐらいが良いように思います。
3、フェードするチャンネルと時間を選び[ENTER]
これでシーンメモリを使って一括切り替えがスムーズにできると思います。
少しづつ分かりかけてきましたが、これでも3%ぐらいでしょうか。
先はとてつもなく遠いです。
↓デジタルミキサーに翻弄されてます。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »