« 新たな目標! 3人衆の門出、間近です | トップページ | 2014北海道 スカイスポーツフェア イン 当麻 7月27日開催予定 »

2014年6月23日 (月)

冷や汗かきかきのほろ苦デビュー 

初めての舞台照明&音響サポートも冷や汗かきながらも、何とか終わりました。

課題山積みです。

6月19日(木) トレーニング

初めての機器操作練習です。
先ずは音響から始めますが、マイクの音が出ない マイクのリバーブ(エコー)が掛からない 等々で問題だらけ。
配線変更で前者は解決ですがリバーブがダメ。
たしか以前の説明会では設備会社の人が「リバーブは出来ません」と言っていたが、その後のPA担当者からは「できるよ」と どっち???
自分たちはどうしても使いたい・・・・・

一日の練習時間もそろそろ時間切れです。

照明は既定の設定のままで使えるということで殆ど練習せずに終了。大丈夫かな?

自宅に戻ってからリバーブ機能について調べると、この操作卓 YAMAHA LS9 は効果音の中にリバーブ擬きの”RevーX” であることが判明。期待薄です。
どうりで・・・・・
また、21日はリバーブは使わないのでまだ時間はあります。

00p1030069

最近は歌い手個人が自分の外付けリバーブ装置を持ち歩く時代になった様ですね。でも中には自前の装置を用意していない場合もありますので、どの程度の効果音なのか試してみる必要があります。

6月21日(土) 演奏会当日

予定の集合時間より少し早く着きました。
今日は近隣高等学校の吹奏楽の演奏会です。100名近い大所帯。 
ステージに上がり切れませんので半分以上の楽団員がホール前列に位置取りすることに成ります。そのためステージ照明だけでは足りず、客席照明も全灯で行うことに成りました。
<写真撮影禁止のため写真はありませんがあしからず>

マイクレベル スピーカレベル事前調整OK
マイクレベルはリモコンのタブレットで行いますので実に素早く出来ます。ハイテク様様です。
次に照明調整 異例の大人数のため当初設定では不足です。キャットウォークと言われる屋根裏に上がってシーリングライトの角度調整 OKです。

そのほか色々な要望に対応しなければなりません。
突然の”ライトの色を変えて欲しい”には戸惑ってしまいました。ステージを広くするために普段使うローホリゾンタルライト(LHL)を撤去していますので、簡単にはいきません。ステージ上は大勢の楽団員でごった返しています。途中まで作業を進めましたが、結局、変更なしで行くことに成りました。
どんな時でも素早い照明の調整が出来るように練習しなければ・・・
演奏者と簡単な打ち合わせを行いますが、リハーサルは殆どありません。一寸不安!
私は音響担当をします。2階の調整室に上がり、時計を見ながら今か今かと待ちます。

30分前 BGMスタート。開場です。お客さんがぞろぞろと入ってきました。

BGM OFF ”開演5分前”のアナウスが入ります。

いよいよ開演のブザーの合図で開演です。

総合司会者MCと楽団指揮者MCのマイクをその都度ON・OFF しなければなりません。
演奏中に余計な音を拾わないように、不要なときは必ずOFF

このタイミングが難しい。 

よそ見をしているとトランシーバから”マイクON”の激が飛びます。冷や汗たらたら・・

何とか一部が終わり休憩

BGMスタート ホールとロビーのスピーカ出力レベルが違うため個別に調整。

10分間が過ぎましたので2部のスタートです。
トランシーバから”BGMカット” 慌ててOFFにします 冷や汗たらたら・・・

2部に入りマイクのON・OFFタイミングがかなりつかめてきました。

途中でMCマイクレベルの変更リクエストがありましたので即座に対応。
開場が盛り上がって少しザワついているため、マイクレベルを上げなければなりません。
今後は自分の判断で調整しなければなりませんね。
ピアノマイクのレベルもシーン毎でON・OFFの他レベル変更も無事通過。

演奏を楽しむ間もなく、初仕事は無事?終了しました。

配線、設定を戻してすべて終了です。

各シーン毎で都度調整していましたが、戻ってから調べるとシーン毎の設定メモリー機能が附いているのですね。
シーン毎で登録パターンを使って、一発切り替えができるようです。
間違いもなくこれは便利。次回はこれを使うことにします。

また、充分な打ち合わせと、通しのリハーサルが出来ればベストですね。
それともっとトレーニングをしなければ・・・・

↓冷や汗かきかきの初仕事でした!
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 
 

|

« 新たな目標! 3人衆の門出、間近です | トップページ | 2014北海道 スカイスポーツフェア イン 当麻 7月27日開催予定 »

舞台サポート」カテゴリの記事

コメント

happy01tuba姐さんへ
ありがとうございます
機械操作が出来れば何とかなるかと、簡単に考えて居ましたが
そうではないですね。頭で解っていても直ぐに手が反応しません。
やっぱり若い時の様にはいかないのを認めざるを得ません。


投稿: けいあん | 2014年6月26日 (木) 07時12分

舞台に立つ緊張感は分かる気がしますが、裏方さんデビューも緊張また緊張でしたね!
流された冷や汗もキラキラ輝いていたことでしょう~sweat02shine

当たり前に観ていた舞台の見方が変わりそうです。
大変さもちょっぴり知りましたしね^^♪

お疲れ様でしたkaraoke

投稿: tuba姐 | 2014年6月25日 (水) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/56585825

この記事へのトラックバック一覧です: 冷や汗かきかきのほろ苦デビュー :

« 新たな目標! 3人衆の門出、間近です | トップページ | 2014北海道 スカイスポーツフェア イン 当麻 7月27日開催予定 »