« 妖艶な踊り子たちの乱舞を再び @男山自然公園 | トップページ | ビデオデッキが突然ストライキ ~ Victor HR-DV4 »

2014年5月 7日 (水)

雲のストリート!・いよいよ活動開始 ~ 実機グライダー訓練

世間ではゴールデンウィーク(GW)まっただ中ですが、現在私の場合は一年中がGWです。でも今年は特別なGWでした。

昨年から始めた実機グライダーの飛行訓練の二年目に入ります。
また冬期間整備作業に参加した事の成果が確認できるときです。

4月29日(火)昭和の日sun
急用ができたので、クラブに参加できたのが午後3時、格納庫前にはモーターグライダー・ファルケJA25RFが真っ白な翼を広げて迎えてくれました。
既に試験飛行と耐空検査を終えたそうです。良かった!! 本当に良かった!!

5月3日(土)憲法記念日sun
今日は朝からクラブハウス・格納庫周りの整理と滑走路の整備です。初飛行はあと数日我慢です。
特に滑走路周辺の不要な柳の枝を払います。少しでも綺麗な方が離着陸時の心理状態にも貢献します。一寸頑張りすぎて腰が張ってきてしまいました。

5月4日(日)みどりの日cloud風強し
朝から晴れてはいますが風が強い。ピアグライダーの試験飛行の予定ですが、風が条件を満たしていないので様子見。その間、昨日続きの滑走路周辺の整備をします。
昨日以上に綺麗にします。
午後2時頃に成り少し風が弱まって来ましたので、1機だけ試験飛行・耐空検査をすることに成りました。いつも私が訓練飛行に使っているASK13 JA2460 無事終了。
その後は全員が一回ずつ初飛行です。
いよいよ私の番が回って来ました。半年ぶりの飛行。ウィンチ曳航中の速度コール忘れてしまいました。なんだか無我夢中 緊張しっぱなし 機体姿勢や速度バラバラで昨年習った事が何もできないまま着陸。4分間の初飛行は反省点大いにありです。
その後皆で焼き肉パーティ、夜に成ると一段と冷え込みますので屋外は無理です。
クラブハウス内でジンギスカン鍋を囲んで今年の決意を語り合いました。
もちろん私はノンアルコールですよ。数人はクラブハウスに泊まりましたが私は自宅に戻ます。

5月5日(月)こどもの日cloud
さぁ~ 今日から本格活動開始です。朝から少し横風が強いですが飛行には問題無いようです。

01p1020930    02p1010947

                           (↑写真を撮り忘れましたのでこれは1年前のもの)

02webp1020929_2

昨日の反省点を意識しながら飛行訓練を楽しみます。少し余裕が出てきましたが、相変わらず飛行姿勢・一定速度等が上手くコントロール出来ません。

5月6日(火)振替休日cloud/rain

低気圧接近に伴い午後には崩れる天気予報です。それも雷雨が・・・。

天候悪化時にすぐ対応できるように今日は2機だけ準備することに成りました。

空を見上げれば不思議な雲が出ています。先輩に尋ねれば 「あれは雲のストリートだよ」 写真は撮りませんでしたが、上昇気流が多く有りそうな雲が沢山一列に並んでいます。

出発前のチェック CB SIFT CB WCR 

「索装着・準備よし」

”出発・出発”のコール後一気に上空へ「速度100・110」 「離脱高度 370m」

機体姿勢を水平に戻し左旋回 少しだけリフトしています。

先ほど見たストリートをすっかり忘れていました 教官に指示されるまま右旋回 「あの雲の下に行って見よう」そうです、あの雲のストリート

機体速度100km/h 雲の下に到達後、旋回・旋回 横滑り 速度オーバー それでも上がって行きます。気が付けば750m 離脱時の倍以上です。

こんな経験初めてです。これがグライダーの醍醐味なんですね。雲のストリートを辿って行けばまだまだ遠くまで行ける。

間もなく、地上のピストから 悪魔の降りろコール! 

今日は午前中に多くのメンバーが楽しめるように一人15分目標なので戻るしかありません。戻りながら失速体験、失速時点で機体が”Bubububu”と音を立てて振動するのが分かりました。

そして、ジグザグ飛行しながらの手足のコーディネーション練習 まだまだ納得いきませんが練習あるのみですね

トリムを使って速度コントロールの練習もやります。少しコツが分かって来ました。

ダイブブレーキを使って強制降下し最終パターンに入れてチェック 「高度180m」

そして着陸 良い経験できました。

その後A先輩・F先輩は更に高く上がって行きました。機体を上手くコントロールすると効率よく上昇するようです。頑張らなくっちゃ!

午後に成り少し雲行きがおかしく成って来ました。ピアグライダーは撤収作業に入りますが、モーターグライダーでの最終フライトが私に廻って来ました。

05web_p1020934

冬期間ひたすら装備してたピカピカのモーターグライダー ファルケJA25RF に乗り込みます。

パラパラと小雨が来ましたが大したことないです。

いよいよ出発。ゆっくりゆっくり上昇していきます。

雨雲とそうでない雲を教官に教えてもらいました。雨のない方角に舵を切ります。

上空に上がりエンジンをスローにすればピアグライダーと同じ感覚です。トリムを使って速度調整後、右旋回・左旋回 雨雲のないところを飛び、そろそろ戻ります。

いつもの様にパターンに入れてファイナルアプローチ 

エンジンカウリングに隠れて前方が良く見えませんが、教官やベテランの方はこれでも普通に着地するのは凄いです。もちろん着地は教官が行ないます。私は手を添えるだけです。いずれは・・・・

停止後エンジンストップでフライト終了 

自分が手掛けた大きな作品に乗れて大満足です。

撤収し格納庫に入れてクラブハウスで談笑していると、急に突風とバラバラと大粒の雨が降り出しました。

今日の天気の読みがバッチリです。私も天気予報の話に少しは付いていけるように成りました。勉強の成果あり!

↓無我夢中そして充実のGWでした! 応援のポチリを頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

|

« 妖艶な踊り子たちの乱舞を再び @男山自然公園 | トップページ | ビデオデッキが突然ストライキ ~ Victor HR-DV4 »

クラブAFA」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
遅くなりましたcoldsweats01
最高!最高!最高!です 
いよいよ始まりました。暫くはこれ一本に絞って追及したくなります。

ps 少し旅行していて、昨夜戻ったばかりです
詳しくは改めて・・・

投稿: けいあん | 2014年5月19日 (月) 09時24分

4日の初フライトの緊張感・・・(  ̄^ ̄)ゞアタシも緊張しながら拝読しました。

翌日は、冬の間も整備したグライダーに乗り込み、雲のストリートに向かっての飛行、最高でしたでしょshine


投稿: tuba姐 | 2014年5月15日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/56097987

この記事へのトラックバック一覧です: 雲のストリート!・いよいよ活動開始 ~ 実機グライダー訓練:

« 妖艶な踊り子たちの乱舞を再び @男山自然公園 | トップページ | ビデオデッキが突然ストライキ ~ Victor HR-DV4 »