« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

咲いた咲いたカタクリの花が・・・ 満開です @男山自然公園

4月28日(月)sun/cloud

昨日までの初夏のような暖かさとは打って変わって少し肌寒い朝です。

やっと時間が取れましたので、やってきました。男山自然公園

カタクリが満開の花を咲かせ、絨毯となって迎えてくれました。

間に合ってよかった。今年も逢えました。

エゾエンゴサクとコラボです。
01p1020897_2
ぐぐっとアップ 

02p1020894

フクジュソウも
03p1020900

キクザキイチゲも

04p1020899

この角度がいい感じなので、ブログのバナーにしてしまいました。

04p1020901

 
北国にもようやく春がきました。
なかなかこれなかったので毎日開花情報チェックしてましたが、間に合ってよかったです。
↓男山自然公園カタクリの開花情報
動画も撮ろう思ったのですが、バッテリーアラームでだめでした。

散ってしまう前にまた来なければ・・・・・

↓カタクリがイナバウアーをしながら踊っているようです!
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

今日の朝トレは石狩川サイクリングロード @当麻周辺

連日のグライダークラブの機体整備も終盤を迎え、少し気持ちにも余裕が出来ました。
作業が始まる前の時間に少しだけ自転車遊びが出来そうです。

自家用車に紅い色のクロモリロード1号を積み込み、いつもより1時間早く出発してやってきました。石狩川サイクリングロードのサイクルステーション・イチイ公園横

実はここは我がグライダークラブの本拠地なんです。
まだ、だれも来ていません。
早速自転車を準備して出発。最初は麻布橋まで戻ってみます。

01p1020886

ここ数日初夏のような天気ですので周辺の雪もすっかり消えました。
足元にはフキノトウが出てきました。

02p1020885

ググッとアップ  ようやく春を見つけました

03p1020884

今度は上流に向かって走ります。
当麻スカイパーク公園。未だ残雪がところどころあります。

04p1020887

左手には石狩川の清流が・・・ 少し冷たそうで気持ちが引き締まります。 

05p1020889

比布大橋に近づくにつれ、土手下の道は枯れ木が多数散らばっていてスムーズに走れません。これ以上行くのはあきらめ再度土手上に戻ります。
本格開通までもうすこしですね。

結局、今日の朝トレーニングは 土手上の道をインターバルで3往復でした。

そろそろ集合時間が近いのでクラブに戻ると、すでに格納庫のシャッターが開いていました。

今日は作業前に格納庫前でモーターグライダーとクロモリのコラボです。

06p1020892

機体整備も後数日で完了です。そのあとはいよいよ今シーズンの初飛行。

さぁ~ 最後の追い込みです。

 
↓少しずつ自転車も走り出しました。応援のポチリを頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月19日 (土)

自転車シーズン開幕です~旧式なクロモリ今年も健在

ここ数日グライダークラブの機体整備も一段落していますので、少しの休息を取っています。

疲れが少し取れたみたいで、また自転車の虫が騒ぎ出しました。

最近少し寒いです。西高東低の気圧配置でおまけに上空5000mにはマイナス30℃の寒気が居座っています。昨日から雪の予報もありましたが、どうやらそれは免れたようです。
でも今朝はマイナス2℃ 晴れてはいるのですが一向に気温が上がりません。
それでも午後になり少しは上がり、気温6℃ 北北西の風 5m/s
しっかり防寒をしていざ出発。おや?おかしい サイクロコンピュータが表示されません。
あや!
電池切れですが まぁ~いいや

今シーズンの走り始めは、いつものマイコースを行くことにします。
美瑛川左岸CR(サイクリングコース)に出るには住宅街からの取り付け道路が雪で通れませんので少し遠回りで、土手道に出ることが出来ました。
半年ぶりの感触を確かめるようにのんびりポタリングで行きます。風が冷たい。

そうこうしているうちに一番見晴らしのいいお気に入りのポイントまできました。
大雪山連邦がきれいです。

01p1020861

ここからは暫く下りです。
白いドームが見えてきましたので、いつも通り寄って見ます。

02p1020863

カムイの杜 公園 まだ草の芽も 桜の蕾も見当たりません。
旧式なクロモリロードのアップで記念撮影
今シーズンでまた一つ歳を取ってしまい、39歳に成りますがまだまだ健在です。

03p1020864

今日はここで折り返すことにします。
走り出して間もなく又部が痛い! レーパン(レース編みではなくレーシングパンツです)を履いてくるのを忘れてました。アンダータイツにジャージだったので・・・
クッション入りのレーパンの有難さを改めて実感してます。

また来た道を戻りますが、先ほどの丘がことの他きつくかんじます。すっかり体が鈍ってしまいました。
ようやく登り切ったところでまた大雪山連邦が迎えてくれましたので、ググッとアップcamera

04p1020869

ここからはまた下りです。でも向かい風・・・ 寒い!
暫くして、美瑛川左岸CRに戻ってきましたが、アンダーパスのところは未だ雪が残っているのでゆっくり通過します。

05p1020870

このマイトレーニングコース ところどころ雪が残っていて、まだ全開走行はできませんが、おおむね走れることが確認できました。

さぁ~ 今年もbicycle走りますよ!!

↓北の大地もようやく自転車シーズンがきました。応援のポチりを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ

にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

春の準備のはずが・・・ でも着々と・・・

今日は久々の休日です。一寸のんびりしています。

最近は趣味のグライダークラブの機体整備作業で、毎日充実した時間を過ごしていますので、ご安心ください。

一週間前の事。4月1日(火)sun
雪解けも一気に進み街中では気の早い自転車やオートバイを見かけるようになりました。
そこで「自分も!」と思い、車庫の奥の方から愛車HONDA DREAM50を引っ張り出し、いつでも走り出せるようにと準備を始めました。

05web_p1010708

・・がしかしエンジンがかかりません。原因はバッテリーだとすぐわかりました。
昨年秋には外して満充電し室内に保管していたのですが・・・・
それもGSユアサでHONDA指定の純正品です。

04web_p1010701

<↑手前が問題のバッテリーです。奥はGB250用>

再充電しても復活しません。内部抵抗が異常に高くなってしまいました。
こうなったら手の施しようがありません。新しいのに交換するしかありません。
純正品なら13kぐらいです。
予定外の出費に色々悩みましたが、純正品でなければ結構安い(2~3k送料別)のがNETで手に入ります。
更にNETオークションならまだまだ安く済みそうです。
ポチ! 「落札しました」 0.35kでゲットです。珈琲cafe一杯分です。
しかし、送料を入れると結局2kに成りましたが、それでも安い。 
でも、現物が確実に届くまで不安です。

4月6日(日)snow
そして、昨日。仕事から戻ると宅配便の不在連絡票が入っていました。
早速、連絡すると 間もなく届きました。

P1020840

NETオークションの品物が届きました。これで一安心です。

P1020842

やっぱり、Made In China  
消耗品と思えばいいやと思うことにします。

4月7日(月)sun
でも今朝の外は、先日来の春の嵐の置き土産がたくさんの残って、しばらくは作業できません。

P1020846

でもでも、もう一つ届いていたものがあります。これはオークションではなく友人から譲ってもらったものです。

P1020844

マフラーです。今使っているのは、黒色の社外(ヨシムラ)マフラーです。排気の抜けが良く元気よく走るのですが、音が多きい。
気持ちがいいのは本人だけで、他人からすれば”うるさい”らしい。
さすが早朝の住宅街では気が引けるように成ってきましたので、純正マフラーも手に入れました。
雪がまだたくさん残っていますので、作業は進められませんが、着々と準備は進んでいます。

PS  夕方になり自宅回りはすっかり雪も解けましたので、やはり待ちきれません。
新しいバッテリーを取り付けエンジンをかけました。見事、3キックでborobororororodash
長い冬眠から目覚めました。Goodgood

↓春よ早く来~い! 応援のポチリを頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »