« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

買った・滑った・苦戦した? ~ スノースクート

先日試乗した”雪の上も自転車気分”スノースクート 

気に成って仕方がありません。よし!

2月17日(月曜日)

スノースクートを求めて市内のショップにやって来ましたが、残念ながら現物は有りません。

早速店長がメーカに確認していただけましたが、シーズンも終わりのためでしょうか?、在庫も殆どありません。

唯一あったのが、フリースタイルモデルで上級者用 価格も予算の倍以上です。 

もう一年待つか・・ いやいや・・ 待つか ・・・・ 何度も自問自答します。

そして、ショップの人曰く 「エントリーモデルは乗りやすいがすぐ飽きるよ! 永く乗るならやっぱり上級モデルでしょう」の言葉に後押しされ、注文を決めてしまいました。

でもワイドボードのフリースタイルモデル? 大丈夫かな?

それから待つこと4日間 関東地方の大雪の影響もあり、予定より半日遅れて入荷したようです。

連絡を貰いましたので急いで出向き、現物とご対面

幅広のワイドボードに圧倒されます。

P1020771

難しい程達成した時には喜びが大きいはずです。

初滑りは明日にして今日はゆっくり眺めるとします。

2月22日 (土曜日)cloud時々sun

期待と不安で余り眠れませんでした。こんな気分 久々です。

朝食を済ませ、いつものカムイスキーリンクスにやって来ました。

先ずはゲレンデコンディションの確認です。普通のスキーで3本色々なコースを滑って見ます。

どこも一寸ガリガリ状態。

車に戻りいよいよ スノースクートの出番です。

先ずは足慣らしでと 一番下の第四リフトでファミリーゲレンデ上へ行きます。

遂に来ました初滑り 滑り出しは問題ないですがなかなか曲がりません。 先日の試乗した時とまるで違います。

ゆっくりですが少しずつ要領が掴めてきました。

かなり傾けないと曲がりません。軽い体重移動だけではだめです。これがボードの幅の違いですね。

華麗にスイスイなんてほど遠いです。またまた大きな目標が出来ました。

5・6本滑ったでしょうか? 急斜面はこの次として今日はここまで・・・

戻ってから、Netで色々調べて見ますと、

トウーレイト・スポーツのサイトが一番参考に成りました。

http://snowscoot.shop-pro.jp/

幅広ボードは新雪・深雪は得意ですがやっぱりガリガリ雪は苦手みたいですがね。

また充分傾けてエッジをきかさないと曲がらない。

兎に角、練習・練習で体で覚えるしかないですね。ジャンプなんて遥か先です。

頑張ります!

↓スノースクートに苦戦しています。でも頑張ります!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月21日 (金)

造形デザイン科 修了研究作品展~IN倉囲夢ギャラリー

2月20日 木曜日 sun時々cloud

今日は知人の学生さんの修了研究の作品展に行ってきました。

「場所は倉囲夢(クライム)のギャラリーだよ!」と聞いていましたので大体の位置は分かっていたのですが、街中も除雪の雪山ですっかり景色が変わってしまいました。

何とかたどり着き、古い倉を回収したギャラリーの扉を開け中に入ります。

大勢の人で賑わっています。そして、学生さんの力作がずらりと並んでいます。

01p1020770

縁下力持さん」(エンシタリキジ) 

作品のタイトルが面白いです。側板が人形に成っているところから由来しているようです。

そして素材は合板の積層の間に赤色のカラーペーパーを挟んだものを使っているので、明るい配色で愛着が持てます。

02p1020768

はっぱテーブル

芸術作品ですね

ナラ材に葉っぱの葉脈をブラックウォールナットで表現しています。この上で珈琲ブレイクしたく成ります。

03p1020769

そのほか、普通の家具には向かない裏方の素材を使った 「垂木(たるき)のTVボード」や「LVL/ショーケース」などが特に印象的でした。このような素材に目を向けるのも若い発想で面白いと思います。

貰ったパンフレットの中にこのような事が記載されていました。

近年、産業界では目覚ましい進化・発展を遂げています。そして常に、新しい技術と技能を求められています。それに対応していくためには、日頃の向上心と探求心、何よりも基礎となる技術・技能が必要と成ってきます。北海道立旭川高等技術専門学院では、産業界で求められる技術・即戦力となるための応用技術の習得を目指して、大胆なカリキュラムを構成し、次世代がどんな社会であろうと自分自身の腕を信じて歩むことのできる、希望にあふれた人材育成を目指しています。

学生の皆さんにエールを送ります。社会での活躍を楽しみにしています。

Img

Img_0001

なお、作品展は~3月2日(日曜日)まで開催しているようです。

↓若い人に刺激を受けました。時間があれば自分でも作って見たく成ります!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

雪の上も自転車気分 ~ スノースクート 最高!

朝方少し冷えましたが今日一日穏やかな天気の予報です。

いつものカムイスキーリンクスへGO~

スキー場は少し曇ってはいますが風もなくまずまずのコンデション

4本目の時 第4リフト乗り場の横のテント発見 何かやってるみたい!

P1020765

もっと近寄って見ます

P1020766

以前このスキー場で滑っている人を見かけたことあるのですが、なんか難しそうなので余り興味をもっていませんでした。でも恐る恐る近寄って見ると

「体験試乗できますよ! 誰でも乗れますよ!」の言葉についつい・・

話しを聞いていると、むらむらと興味が湧いてきました。時間も十分あるので数本滑ってから、スキーを車にしまい靴を履きかえて、また先ほどの試乗会のところにやって来ました。

受付を済ませ、基本の取り扱いの説明をお聞きし、早速乗って見ます。

緩斜面を数回 登っては滑り・曲がり・停止の練習 大体要領が掴めました。

今度は一番下の第4リフトで上がりゲレンデ・デヴューです。

いや~ 面白い 体重移動ですね 

途中 スキーの練習ポールが有りましたので そこも滑って見ます。

いける! いける! 

これは初めての感覚です 自転車で坂を下りる感じに似ていますが、エッジを使うとまた違う世界ですね。

体験試乗は1回のみですので、これ以上は無理 後はレンタル?

P1020767
<↑関係者の自前のスノースクート 上級モデルです>

今日試乗したのはエントリーモデルですが、上級モデルだともっと面白い様です。

板はスノーボードと同じで新雪 深雪 こぶ ジャンプも出来るらしいです。

因みにスノーボードは毛嫌いしていて全く経験していませんが・・・・ ボーダーの気持ちが少し分かりかけたかな・・・・

帰りにパンフレットを貰いましたので一寸PR

Img_0001

Img

これは完全に自転車ですね。雪の上も自転車でスイスイ 気分Maxです!

欲しく成ってしまいました。さぁ~ どうする?

↓スノースクートの世界に引き込まれてしまいました!

  一日一回の応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

HONDAの新リアルタイムAWDは面白い?

2月11日(火)cloud/sun 

昨年12月に発売されたHONDAのクロスオーバーSUV VEZEL(ヴェゼル)には非常に興味を持っています。

カタログを取り寄せたり、特集号の雑誌を読んだりで、もう少し早く発売していれば前回のマイカー買い替え時には一番の候補に成っていたことでしょう。

01p1020764

若しかしたら少し早目の買い替えも?何て想像したりで夢が広がります。これが発売されることは1年前にニュースで知り、その時も少し記事にさせていただきました

気象条件を気にせず、行きたいときに好きな荷物を積んでどこまでも、気に入ったところでは車中泊も快適。そしていつも上質のクルージングが可能 こんな言葉が似合う車です。

特に今回注目は足回りです。

02img_0001

<↑カタログより抜粋>

降雪地帯もパワフルに。ハイブリット×リアルタイムAWD

電子制御とすることで、より緻密に前後輪のトルク配分をコントロールする4WDシステム

雪道に安心を。コーナリングに爽快感を。リアルタイムAWD

こんなワードが更に期待感をアップさせます。

知り合いからも「今度のAWDは面白いから試乗してみるといいよ!」と奨められましたので、セールスに追い掛けられることは覚悟の上、カーディーラに行ってきました。

P1020763

試乗車は上の真ん中の車。ハイブリット×AWD 一番上のグレードです。市内では他のお店も皆同じタイプしか設定していない様で色々試す訳にはいきません。

試乗コースはディーラー指定コースでは無く 坂道 轍 氷雪 等が体験できるコースをお願いしたところ快く受けて頂きました。ありがとうございます。

早速、スタートキー ON 非常に静かです。当然ですね。ハイブリット何で走り出すまでエンジンはかかりません。

いよいよ出発 ん! 重たい スタート時のアクセルと車速の乗りが悪い 自分の好みではありません。今度はスポーツモードに切り替えます。少しは加速が良く成りましたが、エンジンの回転数が3000~4000rpmと少し高めです。エンジン音が車内に入ってきて気に成ります。

高砂台入口の坂(伊の沢峠)の登り、強引にアクセルを入れますが、後輪がしっかり路面をとらえている感じです。

次に広い駐車場に来ました(カムイの杜)休日なので少し車が多いですが、空いている部分を使って 連続S字 スラローム Uターン VSAのON・OFFの挙動も確認 満足です。

先ほど通った伊の沢峠を越え、下りでハンドルを少し切って急ブレーキの挙動・そして加速、 VSAの効きも良いです。

今度は轍が出来ている 橋(平成大橋)の上を通過 少し渋滞していましたので余り無理な操作はできません。違和感ありません。

最後はまた坂道(上川神社前)を通り氷点橋を経由して戻って来ました。

その間40分 今日は降雪直後の無圧雪路面の確認は出来ませんでしたので次回?

いや、これ以上は乗るにはレンタカーしかありませんね。

高速走行でのVSAや4WDは試すことはできませんでしたが、むしろこの当たりはメーカが一番力を入れて検証しているところと思いますので、信頼するところです。

短い時間でしたが少し感じたところを記したい思います。

新リアルタイムAWDは全く違和感ありません。現在私の普段の足としているSUBARU のシンメトリカルAWDと遜色ありません。通常速度のコーナリングはそれ以上かもしれません。

後輪から押されている感じがして非常に綺麗にトレースできる感じが面白いです。

しかし、重たい。常にエンジン高回転でないとAWDを有効に使いきれません。

やはり、1500CC+モータでもトルク不足です。冬道を積極的に走破するためには、常に夏場より多めにトルクを掛けることに成ります。FFと同じエンジン設定では無理があるのではないでしょうか。

そのため4WDモデルは高出力のエンジン設定を切に希望いたします。

開発技術者のトークでは「4WDを意識しない4WDを目指しました」とあるが、もう少し検討をお願いしたと考えます。

他社のセンターデフ方式に比べ”コンパクトでシンプルなユニット”がもったいない気がします。

この旭川の近郊のテストコースでは日夜降雪地帯の冬道走行のテストを行なっているのですから、もう少し冬道に即したバランスの取れた製品開発を望みたいところです。

買い替えはマイナーチェンジまで先送りでしょう。

↓今度のHONDAのAWDは面白い!でも?

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月10日 (月)

今日は水回りと格闘!

朝起きて洗面台に向かうと足元が冷たい。

あらら・・ 水が溜まっています。なぜなぜ??・・・・  水漏れです。

ほどなく水漏れの原因を発見。お湯の導管に小さな穴が開いてそこから霧のように吹きだしています。

また? 実は2か月前にも別の場所から同じように穴が開いたので、補修してもらったばかりですが、今度は1メータほど離れた違うところからです。

前回はたまたま当たりが悪かったのかな? 位に考えていましたが、これでは導管全体が怪しいです。

業者に連絡すると小一時間で来てくれて、作業は30分程で完了しました。

さすがプロ 作業を見ているとテキパキ鮮やかな手さばきに圧倒されました。

導管全体が10数年経っていますので、後日全取り替えの工事をしてもらうよう依頼したところです。

しかし、業者が帰った後なぜか洗面台の蛇口からポタポタと漏れます。いくら閉めてもだめです。

きっと修理の時のごみが中に入ったためかと思い分解すると

01p1020753_2

スピンドルの先についているゴムのパッキンが変形し締まり具合がダメに成っています。更にフランジ(B)も破損しています。

02p1020759

早速、ホームセンタに行き同じスピンドルを見つけました。KAKUDAI 製(写真撮り忘れました)

ところが戻って取り付けるとAの取付けねじのピッチが違います。

今までのものはM5  購入の交換部品は インチねじの様です

再度ホームセンタに行き ねじを探しました 3/16 インチ を ・・・

残念ながらありません。結局 使えないので返品です。

お店の人にも調べて貰いましたがメーカでねじが違うようです。普通は最初購入した部品で殆ど問題ないらしいです。

我が家の洗面台がマイナーなんでしょうか? INAXですが・・・

03p1020756

結局は今までのスピンドルをそのまま使い、ゴムのパッキンだけを交換することにしました。

一応漏れは止まりました。やれやれ!

↓今日一日中、水回りと格闘していました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

気象学は難しい! ~ でも色々なところで役立ちそうです

ここ最近 雨が降ったり数日後にはマイナス20℃以下に成ったりで、非常に不安定な天気が気に成ります。

昨年、気象学を少し勉強しようかと「入門書」を買って、一度読んだ切りでそのままに成っていました。

少しは分かったつもりで・・・

天気予報の解説で 「上空の寒気が入ってきているため・・」 「偏西風が蛇行しているため・・」 の言葉に少しは反応するようには成っているのですが、本当のところ正確に理解していません。

再度入門書からやり直しです。

そして、実機グライダーの先輩から 「700hPa 850hPa の高層天気図を理解しなさい」と言われたのを思い出しました。 <850hPa :1500m  700hPa :3000m>

その時は”高度1000メータ以上に成ると風向き 風力 が地上とすっかり変わるので、地上の天気図だけじゃだめ。だから高層天気図が必要だ” ぐらいに思っていたのですがそれだけではなさそうですね

先ずは、この冬の実際の天気に当てはめて 偏西風を中心に勉強します。

上空の天気図は2月5日夜のデータですが、地上天気は2月6日3時のデータしかありませんでしたのでこれを使います。

6日の朝はマイナス21℃まで下がった時です。

<地上 2/6 03:00 JST> Sas_2

北海道の北には大型の低気圧が依然として居座っています。なかなか移動しません。

<850hPa 700hPa  2/5 21:00 JST>750_800hpa

ここでは等温線の乱れから寒冷低気圧を見つけなさい とあるが チンプンカンプン

<300hPa 500hPa 2/5 21:00 JST>300_500hpa

500hPa では上空5000mにあるマイナス40℃以下の寒気がはっきり分かります。そして北西の強い風(70Kt以上)が日本列島に寒気を吹き込んでいるのが分かります。またここでは上層の気圧の谷・山を読み取れとも・・・

300hPa では蛇行した偏西風が確認できます。これが最近の不安定な天気を裏付けるものなのか?

<200hPa 2/5 21:00 JST>200hpa

300hPaでみた偏西風を今度は 200hPaで上空1万mの広域から見ると、最近の蛇行が良く分かります。

上部の青色にマーキングしたところは”寒帯前線ジャット気流”通常は赤色の矢印の様に成っている事が多いです。また下部の茶色にマーキングしたところは亜熱帯ジェット気流

ただし、一般的にジェット気流は9000m付近の速い流れを言いますので、300hPaで判断するのが正しいようです。今回は蛇行の様子が顕著に分かるのであえて200hPaを使っていますのであしからず。

ここまでやって見て、高層天気図の存在が少しは分かって来ました。

この高層天気図から低気圧が発達するのか消滅するのかなど今後の動きを読み取らなければ成らないのですが、やればやるほど難しく成って行きます。

気象学これは奥が深すぎます 完全アナログですね。

まだ入門の駆け出しですが少し面白く成って来ました。

もう少し頑張って見ます。

↓気象学 これは色々なことに役立ちそうです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

定期的にパスワードの変更を!

今朝、外を見てびっくりです。昨夜から音もなくシンシンと積もった雪がどっさり

久々に大雪 30センチ弱はあるでしょうか?

中々降りやまないので、とりあえず軽くよけて後は降りやんでからからと・・・

こんな日は普段できないことをのんびりやる事にします。

最近”Webが乗っ取られる”と物騒なニュースも流れているので、定期的にWebのログインパスワードの変更が必要です。

では、まずはブログサービスのNiftyからはじめることにします。

1、Niftyのサービス認証情報のログインパスワードの変更 

2、メールソフトのメールパスワード変更(Nifty側の変更) 

3、インターネットの設定情報のパスワード変更(これは先月環境を変えましたので対象外です)

ここまで来たら今度はメーラ Outlook側のパスワード変更

さて、メールの接続確認テストは

?????何何何 パスワード承認画面が出てきます ここで新しいパスワードを・・

だめです。ならば昔のパスワードならどうだろう? 通りました! 

何度やっても同じことが続きます???

念のためQAを確認すると

 http://support.nifty.com/support/member/idpass/change.htm

でもやることは全部やっています?

何度やっても同じなので、気分転換 珈琲ブレイクと音楽を・・・

少し古いCDを見つけました 今日はJazzではありません

01p1020750

20数年前の山下達郎 ARTISAN アルチザン

始まりは”アトムの子” そして6曲目の”飛遊人(HUMAN)”

これがお気に入りです。ANAのCMでも使われた曲ですよね↓

http://www.youtube.com/watch?v=tDC7okK_e3c

さぁ~ 気分もすっきりしましたので再度 トライ

原因発見しました。 2項目のメールソフトのパスワード変更(Nifty側)が上手く処理させていませんでした。

今度はどうかな・・・ OKです。

続けてやる前にWebの重要度ランクで3段階に分類することにします

A 重要 :クレジット 個人情報 外部発信が多いもの

B 中 :クラウドなど外部にファイルを保存しているもの

C 普通 :閲覧が主で個人情報が含まないもの

こうするとすぐやらなければならないのはA・Bですね

淡々とやってA・Bは完了しました。20件以上ありました。

ここで気が付いたことですがWebによってセキュリティーがさまざまであることが気に成ります。

1、パスワード変更申請をするとメール通知があり、指定のURLから変更をするもの 

2、Web上で直接変更できますが、必ず変更された結果をメール通知があるもの 

3、そして、Web上で直接変更出来るがメール通知がないもの

最後の3、のパターンは怖いですね。

知らない内に他人に乗っ取られれる可能性大です。

このタイプは頻繁にパスワード変更していかないと成らない様です。

ものによってはIDを変更しパスワードはそのままで行く方法もありますね。

ps まだ雪snowは降り続いています。夕方までこの状態? そろそろ朝の続きの雪かきしてきます。

ps2 そして時々クッキーCookieの削除もしましょう。更にこんなニュースも

情報を抜く掲示板アプリ確認」http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140203767297/1.htm 

「なりすまし不正ログイン」発生時における今後の対応について niftyより

http://support.nifty.com/cs/suptopics/detail/140203477843/1.htm

 2/3記 

↓パスワードは定期的に変更しましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »