« ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P2 | トップページ | 50年前のあのSが蘇ってくる S660に進化して! »

2013年11月24日 (日)

ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P3

今日は、この夏に滝川の空で見た77年前のヴィンテージグライダー”ミニモア”のスケールモデル製作の第3段階です。

今までの製作記事は以下の通りです。

第1段階P1 主翼尾翼の生地製作 はこちら

第2段階P2 胴体の生地製作 はこちら

今回は主翼取り付け部分の加工に入りますが、その前に実機との違いを見ながら進めます。

実機の主翼取付け部を見ますと2個の取り付け金具が確認できます。

もう一つ主翼の翼型の大きな違いも確認できます。

01p1020067  01p1020555

実機の翼型は”ゲッチンゲン581”と言われていますが、それをそのままスケールダウンすると上手く飛びません。それは揚力係数が極端に悪くなるからです。

揚力=1/2ρV~2SCl Cl:揚力係数

模型の場合 レイノルズ数が2桁も小さい訳ですから抗力を減らすため翼厚を抑えるなどをした独自の翼型を良く使います。もちろん揚力も小さく成りますので機体をさらに軽く仕上げなければ成りません。

次の写真で上が今回製作中の1/7.5ミニモア 下が最近お気に入りで良く飛ばしているUrbanXC(サーマル工房製オリジナルモデル)

UrbanXCの場合はRCの操縦性を良くするため更に薄翼となります。

05p1020558

また、大きな違いは今回離陸上昇はウインチ&ショックコードや航空機曳航ではなくモーターを付けて自力上昇をする事を前提とした模型ですので、離陸速度は通常の速度に比べ1.5倍ほどを見込んでいます。すると風力重心位置の移動で頭上げの傾向が強く成ります。そのためにも極力風力中心位置の移動の少ない翼型の選択が最善という事です。

なお、実機グライダーでは速度が増えると頭上げに成る特性を利用して自動復元に用いています。それは不用意に頭を下る姿勢に陥った場合、何もしないで黙っていると自然に水平飛行に戻り安全が保たれるのです。

しかし曲芸飛行をするときにはかえって邪魔になるため高性能な機体はこの自動復元については少し抑えられているようです。因みに模型のUrbanXCも殆ど自動復元特性がありません。

さて、今度は取付け部の金具に付いてみますと、2本のボルトでしっかり固定されます。

 02p1020076  03p1020078

しかし模型では軽量化と簡略化のため、一般的にはかんざしが使われます。

以前は5mmφのピアノ線を上反角に合わせたV字に曲げたものや、2本ずつを胴体に差し込むなどをしてきましたが、近年は材料も変わり一本の5mmφカーボンで非常に軽く成りました。

早速、仮組みしてみます。

03p1020560  04p1020559

接着し整形して形が出来ました。今日はここまで・・

↓RCスケールグライダー製作も順調に進んでいます!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村

 

|

« ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P2 | トップページ | 50年前のあのSが蘇ってくる S660に進化して! »

RCグライダー」カテゴリの記事

実機グライダー2」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
作るときは色々計算しながら楽しまなくてはね
趣味を2倍楽しむコツでしょうか?
本物とのツーショット! いいですね 夢の様です
一寸考えておきます
runガンバ・ガンバ 応援してるよhappy01

投稿: けいあん | 2013年11月26日 (火) 17時45分

細かい計算をしながら制作するんですねairplane
完成したら、本物のグライダーとツーショットの映像が撮れたらイイなぁ~・・・。アタシの勝手な希望ですけど、想像しています。

ダイエット・ダイエット・・・ガンバ中ですrun

投稿: tuba姐 | 2013年11月26日 (火) 09時30分

diamondゆうさんへ
commentありがとうございます
初めてのガル翼機の製作です。
完成が楽しみですが、どんな飛び方するのかな?

ps 諸先輩方に少しでも近づけられるよう勉強します

投稿: けいあん | 2013年11月26日 (火) 07時21分

モノコック構造の胴体にガル翼 いいですね~
来春のフライト楽しみにしています。
ファルケで航空機曳航してみればwwww
冬の間AIMで勉強してね。

投稿: ゆうさん | 2013年11月26日 (火) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/54039390

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P3:

« ヴィンテージグライダーの1/7.5スケールモデルを! P2 | トップページ | 50年前のあのSが蘇ってくる S660に進化して! »