« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月27日 (金)

秋晴れの中クロモリロードと行く ~ 大雪への道

今朝は冷えました。我慢できずに初ストーブです。

近郊では初霜とか! 

でも、今日の天気は久々の秋晴れです

水のある風景”の中、自転車遊びがしたくなりました。

少し暖かく成るのを待ってから、車に自転車を積み込みやって来ました。

写真の町・東川町の”大雪遊水公園”です。

そして今日の相棒は先日の”美瑛センチュリーライド”大会では直前で控えに回ってもらい機嫌を損ねていないか心配ですが、旧式なクロモリロードの1号の出番です。

親指の痛み対策も万全です。寒いのとぶつかっても痛くないようにとオートバイのグローブを用意してきました。

01p1020363

今月の16日には初冠雪した大雪山連峰の旭岳方面を目指し、手前の忠別湖周辺を楽しむ事にします。

忠別川の右岸の道路を緩やかですが、ひたすら登ります。すると突然、湖が現れました。

02p1020368

今日はこれが見たかったのです。まだ紅葉には早いですが、すっかり秋の気配が感じられます。

03p1020371

少し進んで湖面近くまで降りてみました。16日に初冠雪した旭岳が見えます。今は雪の影も形もありませんが・・・

暫く行くと左手に”大雪旭岳源水”がありましたので立ち寄ってみました。多くの人たちが美味しい水のお持ち帰りをしてますね。

04p1020374
看板に「平成の名水百選」・・・ 書いてありますので グッとアップ

05p1020375

私も一口、何となく柔らかい感じです。この次は容器を用意して車で来ようかな!

ここからは湖の周回コースのつもりでしたが、名水の効能かな? 一寸元気が出てきました。少し山を登って見ます。

左側に曲がり勇駒別温泉方向に行きます。結構キツイ坂が続きます。

この旧式なクロモリ 42-24 ではキツ過ぎます。足がつりそうです。

温泉街まで後5kmぐらいでしょうか? 思わず足を付いてしまいました。

少し休んでから引き返すことにします。暫し豪快にダウンヒルです。分岐点まで戻って来ました。

06p1020377

奥に忠別湖が見えます。ダウンヒル中に元気が戻って来ました。もう少し走れそうです。

そうだ! 天人峡に行ってみよう。

途中のトンネルでは真暗で不安でしたが、トンネルを抜ければこんな風景が・・

07p1020383

《天人峡 あまつ岩》

最後のトンネルを越えてUターン。羽衣の滝は今日はやめておきます。サイクルシューズでは一寸辛いです。

少しゆっくりした後は戻ります。今度は湖の左岸を走ります。

振り向くと旭岳が見送っているようです。

08p1020386

今年は雨が多く夏の気温が高かったので紅葉は遅れるようです。でも2週間もすればボチボチ色着き始まるでしょう。

その時はまた来てみたいです。

今日の反省点

トンネル対策をうっかりしてました。ヘッドライトはそれなりに明るいものでないと不安ですね。美瑛センチュリーライド大会の参加賞では役不足でした。また、尾灯は反射式でなくLEDの赤点滅にして後方からの車に分かりやすくするのも大事ですね。

今日のコースは↓

↓秋晴れの中、秋探しの楽しいサイクリングに成りました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

手の指のリハビリ真っ最中です

今日は朝から雨なのでインドアでのんびりしてます。

しかし、静かにしていると以前痛めた右手親指の筋の硬直で動かすたびに痛みます。

少し前からリハビリを始めたのですが一進一退です。

このままではクロモリロードのシフトのWレバーが動かせません。

”伸ばして”ほぐして”動かして”ではなかなか進展しません。

今度は積極的に力を入れて指を使うリハビリもしなければ成らないようです。

手近にあるものを集めてみました。

P1020359

ジャムの空き瓶 手のひらの疲れとり、野球のボール等を握ったり押し付けたりしていると、少しづつですが指先に力が入るように成って来ました。

根気よく、しばらく続けてみます。

リハビリは使わなかった期間の2~3倍かかるって本当みたいですね。

頑張ります!

↓暫くはリハビリに専念します!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月21日 (土)

2013美瑛センチュリーライド大会 一日目

夜中に小雨が降り一寸心配でしたが朝には薄日が差すまずまずの天気です。

今日は今年のメインイベント 美瑛センチュリーライド大会ですので思い切り楽しんできます。

今日の自転車は結局シフトチェンジの楽なANCHORにしました。

今年は遠路・岩手県から初参加の”ひでぴょん”こと「ひできさん」と一緒に走ることにしました。

少し早く会場に着きました。駐車場で準備をしていると見たことある人がいます。近づいてみるとやっぱりそうです。1・2回目とお会いしているM君の家族です。

いや~ 暫くでした。M君も大きくなり一段とたくましく見えます。今年は弟さんも加わり家族3人での参加だそうです。《すみません写真撮り忘れました》

そして、ひでぴょんと合流 「初めまして・・・」 SNSで何度もお話してるので初めての感じがしません。素晴らしい太ももほれぼれします。今日は楽しみましょう!

P1020351

そして、昨年一緒に走ったakisunさんともお会いできました。

今年は天国のお嬢さんの想いを載せて走るそうです。頑張ってください。

P1020350
いよいよスタートです。

最初ひでぴょんと一緒でしたが、集団が余りにも遅いので抜け出して先頭グループを追いかけます。マイペースでどんどん行ってしまいました。ごめん!

10分前にスタートしていますから追いつくのは大変なのは分かっているのですが、気が付けば最初のエイドステーション(27km地点) 休憩です。先頭グループは数分前に到着していたそうです。もうちょっとでした。

後半はのんびり景色を楽しみながら走ります。折角の楽しいコースですから・・・

ところどころ観光ガイドをしてしまいました。

最後はゴールが見えましたので年甲斐もなく猛ダッシュでフィニッシュ!

もがきも最高です! 

今日のコースは↓GPUカメラINOUのサイトにトリップしました。

http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/81371/

また、JVCの小型ビデオカメラで記録したつもりでしたが、操作ミスで1動画しか記録させていませんでした。大失敗!

唯一の一コマがこれです。

雰囲気だけでもお伝えします。

明日はもう少し晴れ間が出そうな予報です。皆さん楽しんでください。

ごめん!私は飛行機遊びで欠場します!

PS 今大会の記念品は感激です。

調度使用中のものが壊れて新しいのを買おうかと考えていた矢先ですけら、ありがとうございます。

P1020353《CATEYE のヘッドライト》

 

↓今年も美瑛センチュリーライド大会を遊び倒しました!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

大雪山連峰と中秋の名月

今日は中秋の名月。

ここ旭川は朝晩すっかり冷え込むように成ってきました。

夕方曇って来ましたので今日はだめかなとあきらめていたら、思いがけず東の空に満月が登っているではありませんか。

急いでシャッターを切りました。

何と、今朝”初冠雪”だった大雪山連峰の上にです。

残念ながら一番右端の旭岳は雲に隠れて見えません。ですからここからはまだ初冠雪は確認できませんが・・

正面の送電線が一寸邪魔ですがお許しください。

01cimg0152

ぐっとアップしました。

01cimg0165

《↑クリックすると拡大します》

綺麗な満月が見れたのできっといい事が起こりそうな予感!

↓のんびり月見も良いですね。それにしても寒い!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年9月18日 (水)

寒い・ぶるっ! ~ 暫くぶりの自転車トレーニング

9月18日(水)曇りのち時々雨

今朝は思わず 寒い!と口にしてしまいました。記録を見れば6時の気温11℃ どうりで!

明日の朝は9℃の予報 いよいよ一けたに成って来ました。

この寒さも平年並みと言うから、あの夏の暑さから体が麻痺しているのかもしれませんね。

台風18号の影響と所用のため暫く自転車に乗れない日が続きました。

今度の週末は美瑛センチュリーライド大会なので体力温存が良いのですが、なんだか体が鈍って来ていますので、軽くトレーニングに出かけます。

暫く行ってない第二のコース、美瑛白金へ。

ここを選んだのは、台風一過でどこもまだ強風が吹き荒れていますが、思いがけず白金周辺は風速2~3m/sで比較的穏やかな感じです。

ビルケの森に車をデポ。今日の相棒はなぜか3号 カーボンフレームのANCHORですが・・

やっぱり寒い。走り出せば温まるでしょう。長袖のアンダーシャツを重ね着して模範牧場を目指します。

ひたすら登って丘の頂上に着きましたが一向に温まりません。背中は汗をかいているのですが、足元が寒い。靴下が夏用の短いものでしたので、足首から結構冷えてるみたいです。

時折パラパラと雨が来ましたが空を見る限り大丈夫でしょう。

お気に入りスポッとで小休止。

01p1020345

02p1020346

残念ながら絶景は望めませんでした。

ここからは豪快にダウンヒル。今日は天気が良くないので十勝岳望岳台はやめて、大雪青年の家~白金温泉を通過して 出発点に戻って来ました。

すっきりしましたがでも寒い!

いつものように”からまつ”で野菜カレーを頂き少しは体が温まりましたが、もうしっかり寒さ対策しないといけませんね。

それと心配事が・・

一か月前に痛めた親指の付け根はほぼ回復したのですが、痛いからとかばっていたら筋が硬直してしまったので、最近は筋を伸ばすリハビリをしていますが結構しぶといです。

ですから、親指に力が入りません。無理をすると第一関節に激痛が走ります。そのため1号クロモリロードのシフトレバーを素早く動かせなくて悩んでいます。

03p1020349

そんなこんなで今日のトレーニングはシフトが楽な3号に成りました。

大会まで後3日。今年もクロモリロードで参加と宣言していましたが、場合によっては3号のカーボンフレームに成るかもしれません。悪しからず・・・

でも、クロモリロードは先日のワイヤー類の交換に続き、タイヤも交換しました。今までと同じ国産のSOYO SUPER RINOです。

後輪は新品に、そして今までの後輪は数か月前パンクで交換したもので余り摩耗してませんでしたので前輪に持って行きました。

親指のリハビリを兼ねてゆっくりですが何とか作業完了です。

↓大会参加の車両 さてどちらにしようか? ぎりぎりまで悩んでみます! 

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月14日 (土)

ワイヤエンドは昔風に仕上げて見ました!

9月14日(土)rain

先日注文していた旧式なクロモリロードのブレーキとシフトのワイヤが入荷しましたので受け取って来ました。

01p1020330

早速交換します。

シフトのワイヤは半分程に細く成りましたが問題なさそうです。

サクサクと小一時間で完了。

そこで、ワイヤエンド小物のアルミのキャップが一緒についていましたが、この際ですから昔風に仕上げて見ようと思います。

当時は気の利いたエンド小物がありませんでしたので普通にやっていたことです。

02p1020336

ワイヤのエンドに細い銅線を巻きつけます。その上から半田付けで完了。

03p1020342
《↑クリックすると拡大します》

当時のSunTour Cyclone にお似合いのシンプルな仕上がりです。

↓旧式なクロモリロードも昔風にドレスアップです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

好天の飛行訓練~初体験のAirTow

9月8日(日)rainのちsun sun

早朝雨でしたが7時頃には太陽が顔をだしこのまま一日もって欲しいと願うだけです。

ここ1か月も不安定な天気が続き36日間連続雨が降ったそうです。高層天気図(200hPa)を確認すればまだまだジェット気流が極端に蛇行してます。これが安定すれば徐々に地上の天気も落ち着くでしょう。

はやる気持ちを抑えながらグライダーの飛行訓練の当麻滑空場に向います。車を走らせる内に徐々に路面も乾いて来ました。

私たちの飛行エリアは通常半径8kmですが、その中の目標の山の上部にまだ雲が掛かっていますが徐々に晴れるでしょう。いよいよ準備開始です。

晴天の中の一か月ぶりの飛行訓練で、みんなの顔もどことなくニコニコです。

機体点検 機体の清掃 ミーティングを済ませ、いよいよ飛行訓練開始。

私の順番に成りました。ASK13型に乗り込みます。

一番機で飛んだ人から「風上のビニールハウスの上に少し上昇気流があるよ」のアドバイスを頭に入れ、ウィンチに曳かれ上空へ、そして離脱。離脱高度300m 

後席の教官と相談しながらもう少し遠くも考えましたが、近場を選択しビニールハウスの上空をトンビの様にクルクルと何回も何回も旋回します。

すると、ゆっくり上がったり下がったりで高度300m前後をキープです。上空には後から離陸した1人乗りのKa-6が同じところで旋回してます。こんな間近に上空で仲間の飛んでる機体を見るのは初めてです。感動です。

でも初心者の私には近すぎる飛行は難しいので別のサーマルを探すため、コース変更しました。

今日は新しい練習をしました。旋回中に一旦旋回を軽く停止しまた続けて旋回。することでサーマルの一番強いところが探せるようです。

高度が落ちてきましたので着陸します。

飛行時間14分、随分長く飛んだ気がします。

午後からは初めての飛行機曳航・AT(AirTow)に臨みます。ウィンチ曳航をマスターしてからと思っていましたので、すっかり予習を忘れていました。ごめんなさい!

このブログのバナーの写真の様な光景です。エンジン機に曳かれゆっくり高度を取ります。

飛行前に色々と注意事項があり、

・準備が出来たら「準備OK」を曳航機にコールする

・曳航初期は機体速度が遅いのでとにかく機体を水平に保つためエルロン舵は大き目に切る。(離陸するまでは特に)

・機速乗ってきたらグライダーが先に浮きやすいのでできるだけ頭を押さえて曳航機と合わせて離陸します。

・高度は曳航機のわずか高いところを維持。目線の合わせ方としては曳航機と地平線と重なる位置を目標に。

・曳航機が左右にコースを変えるのでそれに合わせ、曳航機の機体の傾きに合わせてゆっくりターンする。

・気流の関係で曳航機が上下するが慌てないでゆっくりついていくこと

・離脱の時は曳航機が右旋回~続いて左旋回した時にレリーズレバーを2回オープン

・離脱後曳航索が離れて行くのを確認して、軽く上昇しながら右旋回

・機体を安定させ、速度90 80km。

これらを頭に入れ、いざ出発。

ウィンチ曳航の時とは全然違います。兎に角前を行く曳航機の傾きに合わせるように飛行していき、離脱完了。高度680m 

今までとはまるで景色が違います。既に飛行している仲間の機体を確認します。やっと見つけました。この機体の倍くらいの高さです。まず接近することはないでしょう。

一回目の飛行と同じようにサーマルを探しながら旋回~旋回 場所を変えてまた旋回

一旦500mまで高度が落ちましたが、ここからまた粘ります。少しずつ上がりだし、気が付いたら750m?(記憶が怪しいですが・・)

そして、「あの雲のした・この雲のしたと渡って行けば高度を取りながら他のところへ移動できるのですよ」と貴重なお話がありました。

そうこうしているうちに教官より「横滑りしてもいいから何をしても良いよ」と言われ、何も心の準備をしてませんでしたので、苦手な右旋回を何回もしてみます。

最初は良かったのですが、だんだん雑に成ってしまい、旋回するたびにラダーが不足したり機首が突っ込んだりでハチャメチャでした。

高度が落ちてきましたので、いよいよ着陸準備。

下降気流のため充分パターンを描けず変形第3~4旋回。そしてファイナル。

着陸です。

教官より、「後半のばたつきは一寸まずいいね」と ただ、飛行機曳航は合格点を頂きました。

きっと、大目に見てくれのでしょう。ありがとうございます。

飛行時間42分 うち曳航時間8分

暫く放心状態。

終わりのミーティングが終了し解散。暫くぶりの夕焼けです。

今日は貴重な体験を何度もしました。充実の一日です。

そして、マイカーも喜んでいるようです。

01p1020326_2

PS: 上空でまた「何をやっても良いよ」と言われたら、」次回は”S字”や”8字旋回”そして”スピンからの回復”もやって見たいです。先輩のみなさん まだ早すぎると突っ込まないでくださいね。

私の願望ですから・・

↓今日も充実の一日でした!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 7日 (土)

雨の日は愛車の点検 ~ SILK復活!

今朝は少し寒いくらいです。朝6時の気温 13℃ 

つい半月前まで暑い暑いと言ってたのが嘘の様です。

天気予報を見れば一日曇り、気温も徐々に上がるでしょう。

9時ごろには時々日差しも出て来ましたので、Myトレーニングコース ”カムイロード”に出発。

ところが中間地点を過ぎたあたりから雲行きが怪しい、ポツリ・ポツリと来ましたが雨雲はさほど厚くはなさそうです。

そのまま、いつもの”カムイの杜”で折り返して、戻ってみると自宅周辺の裏面が濡れています。何と、いない間に降った見たいです。ラッキー!!

今日は殆ど濡れずに済みましたが、汗を流し着替えている間にいよいよ本降りに成って来ました。

Netで天気予報をチェック。午後一杯雨の予報に変わっています。

まだまだ不安定な気象条件のため、天気予報も大変難しいですね。

気象学入門の書を読むうちに分かってきた事は、最近の雨雲の流れる方向が変です。

ここ北海道ではいつもは西から東ですが、最近は南から北へ移動しています。南の湿った空気がどんどん入り込むため積乱雲が発生しやすく成っているのではないかと、素人考えですが・・

この、雲の移動経路が例年通りに成れば、きっと秋晴れの日がやって来るように思います。

こんな日はやっぱり愛車1号、クロモリロードの点検です。いつもは走るために必要最小限の点検で済ましていますが、今日は少し念入りに磨いてみます。

いたるところ錆びていますが、エンブレムはこんなにも綺麗に成りました。古傷は有りますがSILK復活です!

01p1020320

ところがブレーキワイヤは頂けませんね。錆びて真っ黒 他のところも錆びだらけですのでちょっと控えめな写真で失礼します。

02p1020316  03p1020317
《リアのブレーキワイヤ》      《フロントのブレーキワイヤ》

暫くぶりに交換しようと、いつもの自転車ショップに行きましたが、お気に入りの色がありません。取り寄せをお願いしました。

ついでに、シフトのワイヤも注文ですが、生憎旧規格ゆえ、同じものはもう手に入らないとの事で、使えそうな物をお任せで取り寄せてもらうようにお願いしてきました。

今度の週末にはきっと新しいケーブルで走れそうです。

↓クロモリロードのワイヤー交換の目途も経ち やれやれ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月 3日 (火)

最近の不安定な天気は?

昨日の埼玉・千葉で発生した竜巻で被災した方々には心からお見舞い申し上げます。

最近の不安定な天気には驚きです。天気予報が外れることが多いと言うか、数時間後には予報が修正されていることが良くあります。

一週間前のグライダーの飛行訓練の時です。”朝方雨・のち曇り・夕方雨” の予報でしたので、クラブでも雨が上がるのを待って、昼頃から飛行を開始しました。ところが2時間ぐらいで天気が急変し、大雨、中々やみません。結局雨降る中の撤収作業。機体も人間もびしょ濡れでした。

このことに関して、クラブの会長からミーテイングで一言。

「天気の変化を事前に察知し、雨が降る前に機体を撤収しよう。各個人が、もう少し早い判断をしてください」

私も今まではその日の朝の天気予報を見て行動してましたが、それでは最近の天気には通用しません。

また、先輩から”ボイス・バロットの法則”知ってるか? と問われチンプンカンプンです。

現地で雲・風・気温の変化を肌で感じ取って気象の変化を判断しなければ成らないようです。

気象学はまだ先の事と思っていましたが、今から少しでもスキルアップするしかありません。

早速、やって来ました。コー○○○書店へ。そして気象コーナヘ

色々目を通した結果、気象学の入門から勉強をすることにします。

01p1020308
今日も雨、こんな日はじっくり座学に限ります。

パラパラと飛ばしで三分の一ぐらい読んだでしょうか。少し分かった気に成って来ました。

最近の天気報道の専門用語が少し理解できるように成って来ました。

先ずは入門書をマスターして、次は本題に・・

そして、何れ自転車遊びにも役立ちますね

それにしても範囲が広く奥が深い”空の遊び” 益々意欲が湧いてきます!

↓お帰り前に応援のポチリを頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

美瑛センチュリーライド大会まで3週間

いよいよ9月に入りました。

今月のメインイベントはなんてたって美瑛センチュリーライド大会です。

自転車の面白さを改めて体験した大好きな大会です。

昨日、大会事務局から受付受理の"エントリー証"が届きました。

P1020306

ゼッケン№は257 に決まりました。

昨年一緒に走った”akisunさん”、岩手県から初参加の”ひできさん”何番かな?

今年は全体で860人の申し込みが有ったそうです。たぶん過去最高人数?

結構混みそうで思うように走れないのではないかと少し心配です。

でも、楽しんで走ることにします。

いつもの日曜日はグライダーの飛行訓練ですが、生憎の雨のため、今日は昼で上がりましたので、戻り次第Myトレーニングコースを走って来ました。

ドンヨリした今にも降りそうな天気ですが、時折日差しも出てきました。

中間地点の”かむいの杜”で小休憩。

P1020307

旧式クロモリのポジションも見直すつもりで、前荷重に成らないように走って来ました。やはりこちらもお尻の座りが悪いです。

帰宅後、シートポジションの見直しをして軽く試走。いい感じに成りました。

↓大会に向けた準備は着々と進行中!

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »