« 氷点下41℃ ~ 1月25日は記念日です | トップページ | 2月の雨~異常気象? »

2013年1月28日 (月)

トルクレンチで正確な締めつけを・・・  

昨夜は職場の新年会でした。少し飲み過ぎた様です。

朝から身体が重い。久々に二日酔い見たいです。今日はスキーはやめて部屋の片付けと掃除。それから外の雪はね等々で何となく過ぎてしまいました。

夕方には少し元気が戻って来たので、年末に注文していた工具を専門ショップに受け取りに行きました。春に成ってから使うものなので余り急ぐこともないのですが・・

以前から欲しかったものです。自転車やバイクのねじの締めつけは、感覚で行っていましたがもう少し正確に行う事にします。

特に夏場載っているカーボンフレームの自転車のクランクボルトは微妙らしく、時々緩みが出ていないか点検が必要との事です。

2img_0001

上の図の6番の[2本の六角ボルトを12~14N・m]  の指定が有ります。

トルクレンチ購入に当たって今主流のデジタル式とアンティーなアナログ式を検討しましたが、何年経っても壊れないアナログ式を選びました。

<下が比較検討した今主流のデジタル式>

0img

これが今回GETのプレート型トルクレンチです。アナログです。

1p1010606

<STURTEVANT RICHMONT社 (通称リッチモント)製 販売TONE>

早速使ってみます。

5p1010614_3

締めつけ始めてびっくり 8N・mでねじが締まり始まりました。という事はやっぱり緩んでいた様です。反対側も同様でした。正規の14N・mまで締めつけました。

6p1010604

締めつけた時の最大値がプレートのゲージに残ります。

7p1010610_4

なぜか懐かしいものに出会った感じがして来ました。自転車に乗れる雪解けまでは、まだまだですが少しずつ楽しみながら整備を進めて行きます。

↓お帰り前に応援のポチリを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ  にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ

|

« 氷点下41℃ ~ 1月25日は記念日です | トップページ | 2月の雨~異常気象? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
Yes、工具は沢山有ります。
実は今年から一新する計画です。その一環としての第一号がこのレンチです。

ps 頼りがいのある息子さんです事good
きっと工具一式を車に積んでホームドクター何てアルバイトに持って来いですね。

投稿: けいあん | 2013年1月30日 (水) 09時50分

工具のことはチンプンカンプンですが、色んな種類が有るんだなぁ~ って、感心しましたwobbly
大切な自転車の整備に必要な工具は専門的なのね(゚m゚*)sign01
きっと、工具箱も沢山持っているんだろうと想像してますwink

ウチにも、息子の工具箱が沢山あるンです。チョットした故障は何でも修理出来る位。先日は、トイレの水タンクの浮きを交換してくれましたhappy01scissors


投稿: tuba姐 | 2013年1月30日 (水) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/49016379

この記事へのトラックバック一覧です: トルクレンチで正確な締めつけを・・・  :

« 氷点下41℃ ~ 1月25日は記念日です | トップページ | 2月の雨~異常気象? »