« 芸術の夏?~旭川彫刻フェスタ | トップページ | この夏もさっそうと~風のごとく »

2012年8月15日 (水)

ベトナム珈琲~お土産頂きました

先日珍しいお土産を頂きました。珈琲好きな私の為にと言うことで嬉しい限りです。

早速開けてみると

P1010213CaPhe ARABIKA とあります。

アラビカ種の珈琲と言うことですね

P1010216

パッケージの中に不思議なものが一緒に入ってました。

P1010219

カップ一杯取りのフィルターなのかと思い珈琲の粉をいれポタポタとお湯を注ぎ蒸らします。その後ゆっくりお湯を注ぎ出き上がりました。

一口頂きます。苦い、独特の香りが気に成ります。花の香りでしょうか?

念の為、Netで「ベトナムコーヒー」を検索しました。3件程見ましたがどれも共通しているのが、いつも私が淹れてるいわゆる「日本式では美味しく成らない」とのことです。

どうりで!

蒸らし方が全く違いましね。反省です。そして美味しい飲み方も有りましたので参考にさせて頂きます。

このベトナム珈琲は昔フランスの植民地時代にフランス人が広めた文化だと分かりました。この独特の香料も納得です。

◆再チャレンジ

P1010223

ふたも色々使い方が有るのですね。

裏返して器の様にします。これにお湯を注ぎます。

P1010224

フルターに小さじ3杯珈琲を入れます。

これをお湯の入った蓋の上に重ねます。すると毛細管現象で珈琲豆にゆっくりゆっくりお湯が上がって行き、じっくり蒸らしが出来る訳です。

この間約30秒~1分

P1010225

次に皿状のフルターに蒸らしの終った珈琲豆の入ったフィルターを重ね、落とし蓋も入れます。

この上から、たっぷりお湯を注ぎます。

P1010226_2

後は抽出が終わるまで蓋をします。

P1010227

完成です。蓋はフィルターを置く受け皿にも成りますね。

このままでは濃いフレンチ珈琲ですので、暖めておいたミルクを注ぎミルク珈琲にしました。

お味は「旨い!」 香料も程良くマッチング!

ベトナム珈琲はフランス文化の一部何ですね。改めて勉強になりました。

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

|

« 芸術の夏?~旭川彫刻フェスタ | トップページ | この夏もさっそうと~風のごとく »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

diamondうさうささんへ
Commentありがとうございます
このベトナム珈琲は最初恐る恐る淹れてましたが
大分成れてきました。
新たな文化の発見で嬉しく成ります!
香りにこだわりが有るようですnehappy01

投稿: けいあん | 2012年8月18日 (土) 06時01分

こんばんわ!

私も、コーヒーが好きなので、とっても
興味深く、読みました。
ベトナム珈琲の淹れ方なのですね。

濃いフレンチ珈琲とは、香りが良さそう。
美味しいコーヒーは、癒されるひと時、
素敵な時間が流れますね。

投稿: うさうさ | 2012年8月17日 (金) 22時27分

diamondtuba姐さんへ
いらっしゃいませhappy01
Cafe DE Keiancafeは開店10時です
いつでもお出で下さい お待ちしてま~す heart04

投稿: けいあん | 2012年8月15日 (水) 23時06分

ベトナムコーヒーの正しい入れ方sign01

なるほどぅ~cafe

美味しいコーヒーを頂くには、ちゃんとした手順があるのですねぇ~

よろしかったら、御馳走してくださいませんか?

珈琲タイムは、なんじかしらcafe wink 

投稿: tuba姐 | 2012年8月15日 (水) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/46698641

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム珈琲~お土産頂きました:

« 芸術の夏?~旭川彫刻フェスタ | トップページ | この夏もさっそうと~風のごとく »