« 朝トレ&テスト走行@ハンドルポジション変更 | トップページ | 白滝高原~リベンジ@旧式クロモリロード »

2012年6月29日 (金)

ハンドルポジション変更その2@前ホークステムの切断

一昨日、自転車のハンドルステムを下げてテスト走行もして、お気に入りのポジションを見つけたので、暫くはこのまま様子を見ようかなと思っていましたが、この状態を続けると非常に危険な事が分かりました。

それは、納車時に貰った説明書の中から一枚のプリントが・・・

2

プレッシャープラグの無い位置でハンドルステムを強く締めつけたり、強い衝撃(転倒など)が加わると破損してしまう様です。と言うことで前ホークステムを切断し、強度を確保する決断をしました。

1_web_p1010081_2  3_p1010085_3

プレッシャープラグを抜いてハンドルステム位置と合わせて見ます。マズイ!

5_p1010083_2  6_p1010086_4

前ホークを抜き取ります。BS-ANCHOR は非常にシンプルな構造です。

今回切断は10mmとしました。残り5mmはこの次の楽しみを取って置きます。

7_p1010089_5  8_p1010090_6

切れました。やすりで切断面を平らにしてバリも取ります。そして組み立てです。

切断の残りと余ったスペーサが見えます。

9_p1010091_2  10_p1010094_2

一夜明け、旧式クロモリロードと比べて見ます。

13_p1010099_2   P1010096

 

2台を並べるとこんな感じ。右側がBS-ANCHOR  5mmの違いでしょうか。少し高い。

14_p1010100

この状態で暫く乗って見ようと思います。

こうしてみると、旧式クロモリロードはやっぱり美しい!

↓お帰り前にポチリとして頂けると凄く嬉しいです。応援よろしくお願い致します。

  

にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ シニアサイクリストへ
にほんブログ村

|

« 朝トレ&テスト走行@ハンドルポジション変更 | トップページ | 白滝高原~リベンジ@旧式クロモリロード »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/45992368

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドルポジション変更その2@前ホークステムの切断:

« 朝トレ&テスト走行@ハンドルポジション変更 | トップページ | 白滝高原~リベンジ@旧式クロモリロード »