« 春を呼びよせる雪おろし | トップページ | 旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い »

2012年3月 2日 (金)

引越しの手伝い

3月1日(木曜日)曇り時々晴れ

今日から3月。朝から暖かく感じます。外の温度計を見るとプラス1℃。屋根からもしずくが垂れています。

娘の引越しの手伝い行くには絶好のお天気です。娘は異動でこの旭川から札幌に勤務地が変わることに成りました。

引越し荷物は、2年ほど前の私が単身赴任でいた時よりは多いですから、ライトバン一台とは行かないようです。やはり業者にお願いするとして、出来るだけ経済的にと考えた結果、”業者お任せ日程”を選択。そのため引き取りを2日前。時間は大雑把となります。

でも、引き取りの直前に「16時~17時頃行きます」と連絡がありながら、実際に来たのは1時間遅れの18時過ぎでした。チョイ不満!

さて、今日の搬入は12時~14時との事なので、その時間に合わせて自宅を出発。娘を乗せて9時少し前に出発。久々の高速道路で札幌を目指します。天気もいいので気持もいい気分です。

カーナビのお陰も有り、迷わずに目的地に到着。アパート前の取り付け道路が雪のため50センチ位の段差がありますので横付け出来ません。付近は全部駐車禁止。仕方なく有料駐車場を探すも全然見つからず。とりあえず近所の道路に駐車。”なんとかステッカー貼られません様に!”

間もなく引越し荷物を積んだトラックが近づいて来ました。30m以上離れたところに止めて、「横付け出来ないのでここから降ろします」との事。御苦労様です。今日は一足早く来てくれました。1時間程で積み下ろし完了しました。「ありがとうごさいます」

アパートの窓越しに遠く藻岩山が正面に見えます。そして、眼下には高校球児が雪のグラウンドで元気よく掛け声を掛け合いながら、練習に励んでいるす姿が印象的です。娘もこの景色が良くてこの部屋を来たとの事です。都会でありながら、のどかな景色が良いですね。

”ごめん! 写真撮り忘れました”

もう一度駐車場を探して、地下鉄の駅の近くにコインパーキングを発見。ここに車を入れて一安心です。

照明。カーテン等の取り付けをして早々に退散することにします。後は楽しみながら自分でやるでしょうから。

帰りも高速道路です。完全に真っ暗。所どころ吹雪。50km/hの速度制限が出たりで緊張しながらも、無時戻って来ました。

戻った自宅ががらんとして何かもの足りない感じです。

ps 一夜明け、一段落した感じです。午前中は時間がありますので、久しぶりにスキーに行って来ま~す!

|

« 春を呼びよせる雪おろし | トップページ | 旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ありがとうございます
時期に成れると思いますが、一寸さみしいですね
だから、仕事に打ち込んで気持を紛らしますne!

投稿: けいあん | 2012年3月 6日 (火) 18時59分

旅立ちや異動の季節になりましたね。
家の広さを感じ、それに慣れるまでが・・・weep

運転、お疲れ様でしたrvcardash

投稿: tuba姐 | 2012年3月 6日 (火) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/44334816

この記事へのトラックバック一覧です: 引越しの手伝い:

« 春を呼びよせる雪おろし | トップページ | 旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い »