« 引越しの手伝い | トップページ | スキーシーズンも終盤@カムイスキーリンクス »

2012年3月 4日 (日)

旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い

3月3日(土曜日)晴れ

今日は旭川市科学館で開かれる市民木工教室のお手伝いに行って来ました。

テーマは「木のおもちゃの三輪車作り」です。老弱男女10人の生徒さんが集まり、科学館の専門員の方が先生で作業を進めて行きます。

私はその補助をしていきます。厚い木材から電動糸のこでパーツを切りだし、形を整えていきます。初めて糸のこを使う人も徐々に成れ、順調に進んで行きますが、みなさん真剣です。

見ているこちらまで夢中に成ってしまいます。形が出来ると次はひたすら紙やすりをかけます。小さな子供が触っても痛くない様に”滑らかに”、”すべすべに”

午後の前半も紙やすりかけ、やっと皆さんに余裕が出たのか? 完成の形が見えたのか?あちこちでおしゃべりが始まりました。やれやれ! こちらまで一安心です。

午後の後半は本体部分一部の組み立てです。一日目はここで終了。続きはまた明日。

でも私のお手伝いはここまでです。

3月4日(日曜日)曇り時々晴れ

昨日の事が気に成り、持ち場の仕事が始まる前に、教室を一寸覗いてみました。30分前ですがもう2人も来て、紙やすりをかけている人がいるじゃないですか!

気合い入っています!

《今日の主人を待つ材料達》

P1web00081

どこもここもツルツルですね。

《完成するとこんな感じですね~これは見本です》

P1web00082

今日の作業は、塗料を塗り乾燥後に更に細かい紙やすりかけをして、最終組み立てで完成です。

今日は皆さんの作業をお手伝いできませんが、昨日以上に熱中して作業するのではないでしょうか。

陰ながら応援しています。

|

« 引越しの手伝い | トップページ | スキーシーズンも終盤@カムイスキーリンクス »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
ピンポ~ン 図星!
改造計画中ね
ジブリの”紅の豚”成らぬ、”紅の三輪車”ですね
一寸メルヘン いいでしょうgood


投稿: けいあん | 2012年3月 7日 (水) 18時24分

愛着沸きますよねぇheart01
一生の宝になりそうな予感

tuba家では・・・。
アップされた木製の三輪車に似たような物を 小さかった子供が家の中で乗り回していました。
捨てられずに・・・。
今は、花台として使っていますぅ~

けいあんさん
もしかして、三輪車を飛べるように改造してない???airplane
的中!?sagittarius

投稿: tuba姐 | 2012年3月 7日 (水) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/44363529

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い:

« 引越しの手伝い | トップページ | スキーシーズンも終盤@カムイスキーリンクス »