« この餃子の種を播いても餃子はできません | トップページ | 気に成るBEATのアクセサリー ~ 手に入れました »

2012年3月 8日 (木)

旭川市科学館~大陸移動~プレートテクトニクス

3.11東日本大震災から間もなく1年。連日のように、震災から振り返りとして報道特集が組まれています。その中でも、震災は終わったが如く復興に焦点を合わせているものが気に成ります。

私は過去に2年以内に2度の大地震を経験しました。来ないかもしれませんが備えあれば憂いなし。

 地震のメカニズムを考えた時、活断層と地下の岩盤プレートの境界面で起きる”ずれ”がありますが、3.11東日本大震災はプレートが原因と言われています。

そして、昨日のニュース 首都直下型地震の想定

http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012030701001189.html

プレートの境界面が当初の想定より10km浅い所にある事が推定されるというものです。

私がサイエンスボランティア活動をしています旭川市科学館の常設展示の中に「大陸移動」のコーナがあります。

P1000875_3

地球の表面は10数枚の硬い岩盤プレートで覆われていて、それぞれのプレートは少しずつ動いているため、大陸も移動していると言われています。それをシミュレーションの体験が出来ます。

《大陸移動説の発展の歴史》

1915年、アルフレッド=ウェゲナーが「大陸と海洋の起源」で、「現在の各大陸はもともと1つの大きな塊で有ったものが、分裂して移動したものである」と言う説を提唱しました。初めは、その説は受け入れられませんでしたが、ウェゲナーの死後、1950年代以降、「プレートテクトニクス」という考え方によって、大陸の移動、火山の噴火や地震の発生、山脈や海溝の形成など地球上の様々な現象が説明できるように成りました。

このように大陸の移動が地震に関係しているのが良く分かります。

Web_20120308img

特に日本の周辺はユーラシアプレート・太平洋プレート・フィリピン海プレート・北米プレートが複雑にぶつかり合っているところに位置しています。

日頃から用心のため、高いところには重量物を置かない、家具などの転倒防止をして置く等の対応が必要かと思います。

|

« この餃子の種を播いても餃子はできません | トップページ | 気に成るBEATのアクセサリー ~ 手に入れました »

ボランティア」カテゴリの記事

コメント

diamondtuba姐さんへ
こんにちは!
この大陸移動説はオーストラリアやマダガスカル島の動植物の進化も推測できます。
1億5千万年前、他の大陸から分離して現在にいたっているため、大陸との交流が無く独自の進化をしています。
だから、カンガルーやコアラそしてカメレオンが生息しているのが、分かります。
凄く壮大で面白いでしょう!!

投稿: けいあん | 2012年3月10日 (土) 17時21分

地震のメカニズムをレクチャーありがとう♪
プレートの移動で地震が・・・。は、TV解説で耳にしますが、
>1915年、アルフレッド=ウェゲナーが「大陸と海洋の起源」
は、初めて聞きました。(ただ無知なだけsweat02

我が家の地震対策を考えなくてはι(´Д`υ)アセアセsweat01

投稿: tuba姐 | 2012年3月10日 (土) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/44417362

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川市科学館~大陸移動~プレートテクトニクス:

« この餃子の種を播いても餃子はできません | トップページ | 気に成るBEATのアクセサリー ~ 手に入れました »