« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月28日 (水)

春はもうすぐ?~練習中に落車

数日間雪が降ったりやんだりでしたが、今朝は良い天気。少し雪解けが進んだでしょうか?

20120328_2

徐々に気温が上がって来たのでローラー台をセットし自転車トレーニングを開始。でも左足の太腿が痛く力が入らない。実は昨日の夕方ローラー台練習中に落車してしまいました。

余裕でペダルを漕いでいましたが、通りかかった車に気を取られてよそ見した隙に、気がついた時には前輪が落ちていました。ストラップでシューズを固定していますので簡単には足が付けません。後は全身で受け身をするだけですが、運悪く台の金具に太腿を強く打ちつけてしまい、一寸腫れてしまいました。シップを貼って一晩経ちましたが未だ痛みが残っています。数日はこんな感じでしょうか? 軽傷!軽傷!

それよりも大事な自転車は? 大丈夫です。見たところ傷は付いていません。

人生初のローラー台落車でした。馴れたと言っても油断大敵ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

どこまで上がるの? ~ レギュラーガソリン@158円

最近のガソリン価格の高騰には驚きです。

1週間に2回も値上げで、いつものスタンドでは遂にレギュラーガソリンが@158円です。でも市内では@161円の看板も目に入りました。

この旭川での生活のためには車は必需品。公共交通機関が充分整備されている訳ではないのでガソリン高騰でも使わざるをえません。

やはり燃費の良いハイブリット車が頭に浮かびますが、そう簡単にマイカーの入れ替えはできません。燃費を優先したエコ運転をすれば少しは良く成りますが、どうも発進加速がのろのろでストレスがたまり余り好きではありません。

最近は各社燃費を最優先にした新車発表をしていますが、エンジンの改善の次に来るのが車体重量ですね。ただ安全基準のために運転者や同乗者を保護する目的で、どうしても昔より重く成ります。

そこで更に次の手がコンパクト化ですね。ここ十数年どんどん車体が大きく成り、気が付つけば”3ナンバー車”ばかりに成ってしまったようです。

だから消費者は軽自動車の選択に走るのではないでしょうか?

軽量で俊足でFUNな車がやっぱり好きです。

Prelude_xx PRELUDE XX 1982

Beat_car_3BEAT 1991

第1次オイルショックの後HONDAが世の中に投入した、CVCCエンジンを搭載し軽量コンパクトなシビックが一世を風びした事を思い出します。日本よりもアメリカでの評価が非常に高かったと思います。

一方で電気自動車(EV)も注目されているが、今の電力事情を考えれば今以上に電力消費を進めてしまう事には疑問を感じます。更に、自宅がアパートやマンション住まいでは駐車場で簡単に電源確保できない状況です。また、郊外に出かけた時などガソリンスタンドすらないところで、どうやって充電すればいいのでしょうか?

でも、EVは公共交通機関が充分整備された都会では、カーシェアリングとしての利用は充分にあると考えます。

それぞれ、目的別に有った選択が必要な時期が来ることは十分に予測されます。いずれ石油を主とする化石燃料は枯渇するのでしょうから。

やっぱり、燃料電池車でしょうか? 期待と不安が入り混じっています。

それでも、”BEATの様な手軽なスポーツカー”の発表が楽しみです!何時に成るのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

動画編集にTry

南の島では海開きのニュースも流れているのに、こちらは猛吹雪。冬に逆戻りです。

自転車遊びも、スキー遊びも一寸無理なので、パソコンのファイルの整理と、ビデオ編集にTryしました。

前回フリーソフトをダウンロードして、パソコンの設定がおかしく成ったので、今回は慎重にと思い、近くの電気店に向かいました。ビデオ編集ソフトは安いのでは3,000円ぐらいからありますね。

Corel Video Studio pro X4 が良いようですが15,000円なのでもう少し検討することにします。

戻り次第 Corel Video Studio pro X4 無償のお試し版をダウンロードしました。色々出来そうですが結構難しいです。マスターするには少し時間がかかりそうです。

そのうち、昨年購入のPCにプレインストールのソフトを発見。Corel Video Studio の簡易プレゼンテーション版を。

早速やって見ました。試しに「もう季節じゃないよ」と言われそうですが、スキーの動画を編集しました。記録方式がAVI⇒ MPG に成ったのでデータ量が大きく成り、YouTubeのアップロードに90分も掛ってしまいました。

こんな感じに出来ました。少し重たいかも?

数本のビデオの好きなシーンを切り取りつなぎ合わせたり色々出来そうです。

また、楽しみが増えました。

PS 今日は午後の仕事ですねでそろそろ出かけます。

PS2  今戻って、確認すると、YouTube 画面がフレームオーバしてますね。YouTubeはHD対応のためフレームを横長にしたようです。一寸見づらくてすみません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

春が足踏み!!

今朝から雪です。時々吹雪いたりで、明日いっぱいもこんな状態です。

雪解けが進んで春が来ると喜んだのも束の間までした。

《現在の風景》

120319

まだまだ積もりそうです。

《2日前の風景》

120317

2日前は最高気温6℃まで上がりました。

自転車のローラ台練習も順調でしたが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

インターネット環境変更しました

仕事から戻ると、宅急便の不在配達票が入っていました。ドライバーさんに連絡すると1時間位で届けていただきました。先日注文したPocketWifiです。

2年前に購入したモバイルカードが更新時期に来ましたので、次期機種を検討した結果、docomo⇒EMOBILEに乗換です。EMOBILE LTEが出て、従来の機種がキャンペーン特価に成っています。ものすごくお得です。自宅のADSLとセットにすると年間通信料が従来より安くできます。こんな言い話に載らない訳にはいきません。

《従来のdocomo L05A モバイルカード》

P1000877

当時は通信速度はそこそこですが、サービスエリアが広かったので選択しました。価格2段階方式、月額最低1,000円~最大6,000円 

《今日届いたEMOBILE GP02 》

P1000893

EM chipが箱の裏に貼りつけてありました。

《箱の中は》

P1000894

こんなにシンプルです。早速セッテイング。バッテリーを少し充電して小一時間で終了です。SSIDを選んでセキュリティコードを入力。インターネットに繋いでみます。

自宅の無線LANを生かしてままでも、空きCHを自動選択しています。結構速いです。42Mbps とはいきませんが、下り22Mbps 上り4Mbps出ています。 ・・・。

               (↑計測に間違いがありましたので削除します)

セキュリティ不安と最大通信量の制限があるので、これをメインには出来ませんが大した性能です。実は職場のインターネット環境は制限があって少し使いにくいので、時々このEMで作業しようと思います。

気に成る通信料ですが 自宅のADSLとセットで月額3,980円で年間5万円でお釣りが来ます。得した感じです。

今、このEMでblog更新しています。サクサクと動きが良い!

気に入ってます。

タブレットPCも繋がる さぁ~どうする?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

”おかえり はやぶさ”映画

一昨年奇跡の帰還を果たした”惑星探査機はやぶさ”の映画。3番目の作品”おかえり はやぶさ”を見てきました。2作目の「はやぶさ遥かなる帰還」を見るはずでしたが、直前で浮気してしまいました。3D基本ですがこの旭川ではどこも2Dだけです。まぁ~良しとします。

Hayabusa_1024_768_2

2003年5月9日、打ち上げ成功。その時、小さな惑星探査機が日本中にこんなにも勇気をくれるなんて、誰も想像していなかった・・・・。

随所に探査機の構造説明や軌道修正のスイングバイの説明があり、私の好きな構成です。

この計画のひとつ前の火星探査機の”のぞみ”プロジェクトマネージャー:大橋博士の言葉が印象的です。「人間は宇宙の見えない力に寄って支えられている」と。太陽によってこの地球の動植物は生かされていますが、それ以外にも色々有りそうですので、じっくり考えて見たいです。

Ok_hayabusa1_5 Ok_hayabusa2_2 Ok_hayabusa4_7

《写真 シネマトゥディ 参照》

感動のシーンは 地球の帰還軌道に乗った後、カプセルを放出します。この時、スタッフが「はやぶさに地球の姿を見せてあげよう」言い、指令を送ります。カメラ角度が定まらず、なかなか地球が写らないが、これが最後と言う1枚にはっきり地球が写っています。そして画像送信途中で通信が途絶えてしまいます。この時正に、大気圏に突入し熱ではやぶさが燃え始めてしまう時です。そして、オーストラリア大陸の大空に赤々と光る流れ星と成って燃え尽きてしまいます。この時間が凄く長く長く心に焼きつきました。”はやぶさ”ありがとう!

この感動をもう一度と思い、パンフレット700円を購入してしまいました。

P1000891_8

先の東日本大震災では多くの尊いものを失いましたが、心は失っていないと思います。

古き日本の伝統、何度失敗しても、粘り強く常に挑戦することが出来る日本人って凄い。

震災の復興と重なり、熱いものが込上げてきました!

ps 昨年秋に見た「はやぶさ/HAYABUSA」の 感動は↓

http://ja8dni.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/hayabusa-09c7.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

自転車初練習

ようやく自宅前の道路のアスファルトが少しだけ顔を出しました。春に近付いています。もうスキーよりも自転車の方に気持が傾き始めました。

気温マイナス5℃ でも太陽が顔に当たると暖かいです。道路も解け始めました。

物置から年代物のローラ台を引っ張り出し庭にセッティングします。昨年、ローラのベルト切れてしまい諦めていたところ、いつもの自転車屋さんが合いそうなものを探してくれたお陰で、復活しました。もっとコンパクトな新しいローラ台を買おうかどうかと、悩みつつも未だ使っています。ところどころ錆びていますが・・・

練習用は「人力車1号 KATAKURA CrMo」とお付き合いです。

Web_p1000886

無負荷でカラカラと10分漕いで休み、また10分の繰り返しで30分も漕いだでしょうか。

心臓バクバク 呼吸はハーハー 太腿パンパン です。冬場の運動不足が身にしみます。

でも、最高に気持が良いです! 

Web_p1000887

久々にこの角度から見ると輪っぱが”キラリ”と光り、ついうっとり。

思わず記念写真を撮ってしまいました。

早く道路を走りたいですが、昨年より3週間ぐらい雪解けが遅いようです。多分後一カ月待たないと道路は無理見たい!

もう少しの辛抱です!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

”顔晴れ” なら頑張れる!

3月11日の事。

仕事から帰りいつものラジオを付ける。暫くすると「3月11日 午後2時46分、黙祷いたします」と流れて来ました。私も南の方角を向き”黙祷”。

未だに多くの人たちが避難所生活や、厳しい状況の中で生活していることを思うと、心が痛みます。

被災者の多くの人が、「あの大惨事を忘れたい、でも忘れたくない」と必死で頑張っている姿に感動し、敬服いたします。日本人は凄い!

この一年、自分には「今何が出来るのか?」と自問自答しながら、節約、自治体に提言、社会貢献活動等やって来ましたが、いつも”自分らしく前向きに進む”事で有ったように思います。

いつも背中を押されたのが、”自分に顔晴れ”の言葉。出来ることを出来る範囲で頑張る。

これからの一年は、今まで以上に一歩でも二歩でも前に進んでいきたいと思います。

そして、皆さまが一日も早く、普段の生活を取り戻せますよう、願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

気に成るBEATのアクセサリー ~ 手に入れました

今日、仕事中に留守電が入っていました。「注文の品、入荷しました」と。

昨年注文していた車のアクセサリーがやっと着たようです。

仕事が終わり次第、早速受け取って来ました。もしかしたら6月入荷に成るかも知れない、との噂も流れていましたが、遅れながらも、雪解け前には届きましたので一安心です。

遊び専用の車 HONDAビートの20周年記念のエンブレムです。

Web_p1000884

そっと、表面のカバーを外してみるとこんな感じです。

Web_p1000883

取り付ける時、このカバーがガイドに成りますので、また元に戻します。

車への取り付けは雪が解け暖かく成ってからにします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

旭川市科学館~大陸移動~プレートテクトニクス

3.11東日本大震災から間もなく1年。連日のように、震災から振り返りとして報道特集が組まれています。その中でも、震災は終わったが如く復興に焦点を合わせているものが気に成ります。

私は過去に2年以内に2度の大地震を経験しました。来ないかもしれませんが備えあれば憂いなし。

 地震のメカニズムを考えた時、活断層と地下の岩盤プレートの境界面で起きる”ずれ”がありますが、3.11東日本大震災はプレートが原因と言われています。

そして、昨日のニュース 首都直下型地震の想定

http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012030701001189.html

プレートの境界面が当初の想定より10km浅い所にある事が推定されるというものです。

私がサイエンスボランティア活動をしています旭川市科学館の常設展示の中に「大陸移動」のコーナがあります。

P1000875_3

地球の表面は10数枚の硬い岩盤プレートで覆われていて、それぞれのプレートは少しずつ動いているため、大陸も移動していると言われています。それをシミュレーションの体験が出来ます。

《大陸移動説の発展の歴史》

1915年、アルフレッド=ウェゲナーが「大陸と海洋の起源」で、「現在の各大陸はもともと1つの大きな塊で有ったものが、分裂して移動したものである」と言う説を提唱しました。初めは、その説は受け入れられませんでしたが、ウェゲナーの死後、1950年代以降、「プレートテクトニクス」という考え方によって、大陸の移動、火山の噴火や地震の発生、山脈や海溝の形成など地球上の様々な現象が説明できるように成りました。

このように大陸の移動が地震に関係しているのが良く分かります。

Web_20120308img

特に日本の周辺はユーラシアプレート・太平洋プレート・フィリピン海プレート・北米プレートが複雑にぶつかり合っているところに位置しています。

日頃から用心のため、高いところには重量物を置かない、家具などの転倒防止をして置く等の対応が必要かと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

この餃子の種を播いても餃子はできません

2webp1000870

大まじめ風なジョークがとっても良いです。何度かお土産に貰っていましたが、また食べたいな~と思っているところに、グッドタイミングで届きました。宇都宮の息子からです。

1webp1000871

餃子日本一の宇都宮の銘菓。餃子の種 、「この餃子の種を播いても餃子は出来ません」が凄く印象的。

販売元 青源味噌株式会社のHPより↓

http://www.aogen.co.jp/products/detail/64/

職場にも持って行きました。大うけです。みなさん珍しい珍しいと言ってワイワイ騒ぎながら食べていただきました。

また、食べたいな~!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

車の売却~現金買取店

一週間ほど前の話ですが、娘の転勤に伴い、娘が今まで載っていた乗用車を、売却することに成りました。転勤先の札幌では使わないそうです。

雪が解けてから、私がゆっくり業者と交渉して売却のつもりでしたが、一度仮見積もりを取っていた金額では「安過ぎて納得できない」との事で、買いものの途中見つけた”車現金買取”に2人で寄って見ました。

出てきた金額は更に10万円安い金額。どんどん気持が暗く成ります。

翌日、娘が1人で2か所で交渉してきたようです。1軒目、最初の値段より8万円アップ。これで決めようかと思いましたが、「もう一軒交渉してみる」と言ってまた出かけました。

間もなく電話があり、10万円アップ。これに決めることにしました。

この店(ガリ○○)は昨年書類だけで仮見積もりして貰った同じ店ですが、娘のねばりで納得の金額を引きだしたみたいです。

なかなかやるもんだ! 娘の成長を素直に喜んでいます。

引越しの前日の出来事でした。これで気持ち良く旅立って行ったことでしょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

スキーシーズンも終盤@カムイスキーリンクス

今朝は久々に冷えました。マイナス18℃でしたが、太陽さんが顔を出しているので、9時ころには徐々に気温が上がり、マイナス10℃です。

今日はお休み。最近は月曜日のお休みが固定化して来ました。

昨晩から明日の遊びは何にしようかと迷っていましたが、まだ自転車には早いようです。やっぱりいつものスキーに出かけました。

道路は所どころアスファルトが顔を出し、大変走りやすく成りました。ほどなくスキー場の駐車場に到着。平日のためかガラガラです。30台くらいでしょうか!

4人乗りゴンドラも一人で貸切状態でのんびりしながら、山頂に到着。

やはり寒い。ゲレンデのバーンもガリガリです。でもこのガリガリも好きです。

数本滑った後、頂上のレストハウスで休憩。思いがけず暖炉に火が入っていました。

Sn3e0354_4

臨時の営業していましたので、淹れたてのコーヒーを注文し、暖炉に当たりながら頂きました。至福のひと時です。

Sn3e0353_2

《窓越しから見るいつもの風景~やはりゲレンデは空いています》

Sn3e0355_5

昼近く成ると、春の日差しでバーンの表面が溶けだしザクザクに成って来ましたので、この辺りで引き揚げることにします。

《一週間前に撮影した時のお知らせ》

Sn3e0351_4 Sn3e0352

実は昨日、ファン感謝デーでジンギスカン500円で食べ放題でしたが、仕事のため参加できませんでした。残念!!

このイベントが終わるとシーズンも終盤です。日中は気温が上がりザクザクに成ります。

このスキー場は3月25日まで営業との事でした。後何回来れるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

旭川市科学館~市民木工教室~お手伝い

3月3日(土曜日)晴れ

今日は旭川市科学館で開かれる市民木工教室のお手伝いに行って来ました。

テーマは「木のおもちゃの三輪車作り」です。老弱男女10人の生徒さんが集まり、科学館の専門員の方が先生で作業を進めて行きます。

私はその補助をしていきます。厚い木材から電動糸のこでパーツを切りだし、形を整えていきます。初めて糸のこを使う人も徐々に成れ、順調に進んで行きますが、みなさん真剣です。

見ているこちらまで夢中に成ってしまいます。形が出来ると次はひたすら紙やすりをかけます。小さな子供が触っても痛くない様に”滑らかに”、”すべすべに”

午後の前半も紙やすりかけ、やっと皆さんに余裕が出たのか? 完成の形が見えたのか?あちこちでおしゃべりが始まりました。やれやれ! こちらまで一安心です。

午後の後半は本体部分一部の組み立てです。一日目はここで終了。続きはまた明日。

でも私のお手伝いはここまでです。

3月4日(日曜日)曇り時々晴れ

昨日の事が気に成り、持ち場の仕事が始まる前に、教室を一寸覗いてみました。30分前ですがもう2人も来て、紙やすりをかけている人がいるじゃないですか!

気合い入っています!

《今日の主人を待つ材料達》

P1web00081

どこもここもツルツルですね。

《完成するとこんな感じですね~これは見本です》

P1web00082

今日の作業は、塗料を塗り乾燥後に更に細かい紙やすりかけをして、最終組み立てで完成です。

今日は皆さんの作業をお手伝いできませんが、昨日以上に熱中して作業するのではないでしょうか。

陰ながら応援しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

引越しの手伝い

3月1日(木曜日)曇り時々晴れ

今日から3月。朝から暖かく感じます。外の温度計を見るとプラス1℃。屋根からもしずくが垂れています。

娘の引越しの手伝い行くには絶好のお天気です。娘は異動でこの旭川から札幌に勤務地が変わることに成りました。

引越し荷物は、2年ほど前の私が単身赴任でいた時よりは多いですから、ライトバン一台とは行かないようです。やはり業者にお願いするとして、出来るだけ経済的にと考えた結果、”業者お任せ日程”を選択。そのため引き取りを2日前。時間は大雑把となります。

でも、引き取りの直前に「16時~17時頃行きます」と連絡がありながら、実際に来たのは1時間遅れの18時過ぎでした。チョイ不満!

さて、今日の搬入は12時~14時との事なので、その時間に合わせて自宅を出発。娘を乗せて9時少し前に出発。久々の高速道路で札幌を目指します。天気もいいので気持もいい気分です。

カーナビのお陰も有り、迷わずに目的地に到着。アパート前の取り付け道路が雪のため50センチ位の段差がありますので横付け出来ません。付近は全部駐車禁止。仕方なく有料駐車場を探すも全然見つからず。とりあえず近所の道路に駐車。”なんとかステッカー貼られません様に!”

間もなく引越し荷物を積んだトラックが近づいて来ました。30m以上離れたところに止めて、「横付け出来ないのでここから降ろします」との事。御苦労様です。今日は一足早く来てくれました。1時間程で積み下ろし完了しました。「ありがとうごさいます」

アパートの窓越しに遠く藻岩山が正面に見えます。そして、眼下には高校球児が雪のグラウンドで元気よく掛け声を掛け合いながら、練習に励んでいるす姿が印象的です。娘もこの景色が良くてこの部屋を来たとの事です。都会でありながら、のどかな景色が良いですね。

”ごめん! 写真撮り忘れました”

もう一度駐車場を探して、地下鉄の駅の近くにコインパーキングを発見。ここに車を入れて一安心です。

照明。カーテン等の取り付けをして早々に退散することにします。後は楽しみながら自分でやるでしょうから。

帰りも高速道路です。完全に真っ暗。所どころ吹雪。50km/hの速度制限が出たりで緊張しながらも、無時戻って来ました。

戻った自宅ががらんとして何かもの足りない感じです。

ps 一夜明け、一段落した感じです。午前中は時間がありますので、久しぶりにスキーに行って来ま~す!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »