« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月30日 (金)

一冊のスキー雑誌~FUNな滑り?

帰省した息子がもってきたスキー雑誌。昨夜時間が有ったので付録のDVDを見ました。

P2011123002

「最近のスキー理論や滑り方が随分変わったな~」と感心しきりで見ていました。ただどうしても馴染めないフォームについて、息子と話しているうちに、ついついむきに成っている自分がおかしく成って来ました。

昔遣っていたと言え、昨年からスキーを再開なので、年齢と共に脚力が低下しており、依然と同じ滑りはできません。今は山から”安全に少し速く下りる”事を念頭に置きながら滑っていました。自転車の冬場トレーニングのつもりです。

しかし、DVDを見たことで欲が出て来てしまい、”少し攻めの滑りをしてみるかな~”と心境の変化です。

FUNな滑りを再び?・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

スキー道具の整備~ストック編P2

先日のスキーの途中、突然ストックのグリップストラップが千切れてしまいました。何せ古いものなので仕方ありません。今シーズンは家族のお古を使っていた物ですから・・。修理も考えましたが、交換部品も安くありません。

P2011122901_2

早速、リサイクルショップで物色。手頃なものが見つかりました。\800円也です。

P2011122902

余り痛んでいなく、特に石突きが未だ綺麗です。ただストレート系なので自分好みに切れ込みを入れることにします。目立てヤスリで根気よく削って行きます。

P2011122903_2

《上:加工前  下:加工済》

片方が完成したところで、小休止。こんな感じです。これでアイスバーンにも、食い付きが良く成るでしょう。

グリップも程良く大き目で、次回の使い心地が楽しみです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

悪天候の中スキー遊び@ピンホールカメラ試し撮り

12月27日(火)の事

昨日、息子が帰省しましたので、2人でスキーに行って来ました。低気圧が過ぎたばかりの悪天候でしたが、スキーを満喫して来ました。

少し前に試し撮りしたピンホールカメラを持参し、彼の滑る姿を撮って見ましたが、中々自分も滑りながらの撮影は、難しいの事を実感しました。視界不良で足下が見えず、ついつい下を見てしまうため、フレームから外れてしまう等、今回も試し撮りに成りました。

今日の様に薄暗いときはピンホールカメラだと辛いです。極端に画質が落ちます。次回晴天の時に再チャレンジしてみたいと思います。マイクにスポンジを付けることで、弱冠風切り音が少なく成りました。

《雲の中と地吹雪で視界不良です。上手く撮れません。ご勘弁を・・・》

この後はお互い好きなコース存分にたのしみ、私は早々に切り上げ、麓のレストハウスでのんびりしていると、晴れ間も出てきました。

Sn3e0323_2

窓越しにパチリ。缶コーヒーを飲みながら良い気分です。今日はハッスルしてしまい普段の5割増しの量を滑り満足、満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

思いがけないクリスマスプレゼント?

昨夜からの大荒れの天気で雪も結構積もりました。今日は朝から2回も雪はねをして、身体もぐったりって状態です。

でも、気分はうきうき! 実は昨日一本の電話が・・・ 2週間ほど前に注文していたものが「やっと入荷しました」との知らせ。

早速、受け取りに行きました。大きい! 完成すると翼長3メータに成ります。

P1000766_2

5分の1スケールのRCグライダーです。Ka-8b ヘリテージ

P1000767_2

作業台の壁に図面を貼って、あれこれ夢を膨らましています。完成まで1年?いやもっと掛るかもしれません。これからコツコツやって行きます。

思いかけず自分へのクリスマスプレゼント?に成ってしまいました。

これを見ていると、疲れも吹き飛びます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

嵐が来る前に雪おろし

今日の午後から大荒れの天気予報。朝の時点で既に北海道内各地で、雪のため高速道路が通行止めの警報が流れています。

今年は12月に入ってから雪が多く、我が家の車庫とカーポートの上も、かなり気に成るので雪おろしを始めました。幸い今のところ太陽が見え、穏やかな天気で嵐はまだの様子。昨夜の忘年会のアルコールがまだ残っていて未だふらふらしますが・・・

P1000759

こんなに溜まってしまったので、業者に排雪をお願いしました。ひと汗かいて気分もすっきりです。

午後に成ると天気は一変し、雪と風と嵐です。

P1000764

夕方に成り、嵐も小休止したところでやっと排雪が始ました。瞬く間に綺麗に成ってしまいました。さすが機械ですね。これで暫くは雪おろしの心配をしないで済みます。

これも年末大掃除の一環かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

樹氷です2@美瑛川河川敷

今朝は冷えました。この冬一番の冷え込みです。我が家の外ではマイナス22℃。近郊の江丹別地区ではマイナス28℃でした。

ダイヤモンドダストは? 残念ながら発生しませんでした。それでも近くの美瑛川河川敷では、綺麗な樹氷が待っていました。未だ枝に着く雪の割合が多く大味の感じですが、先日のカムイスキーリンクスとは、また一味違った感じです。

枝から雪が落ちて、霜だけの化粧に成るとまた見ごたえがあります。

P1000754

P1000752_2  P1000757

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

年賀状 完了しました

毎年遅れ遅れの年賀状でしたが、今年からはパソコンで作成しプリンターで印刷

やっぱり楽ですね。宛名欄もパソコン任せ!

元旦配達分の〆切りに間に合いました。

今回は写真を入れてしまいました。

Web_img_0003_2

今年一年を象徴するポーズを・・・

明日ポストに入れてきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

ピンホールカメラ@スキー遊び

RCグライダーに載せるカメラとして、もうひとつ超小型軽量のものをNet通販で見つけました。

最初届いたものは全く動作しません。「まいった」と思いましたが、初期不良のため交換をお願いし先日4週間掛ってやっと届きました。危ない! 危ない!

スパイカメラ 隠し撮りカメラとか言われているものです。やっぱり近距離専用ですね。本日スキーしながら撮影して来ました。

今回はカメラの動きを余り気にせず、普段通り滑って見ました。少しカメラぶれしますが、結構良く撮れているなと自己満足です。やっぱりピントは5m前後に成っているようです。

ps  風の音が大き過ぎですね。スポンジフィルターを付ければ程良く成るかもしれません。次回Tryしてみます。

P1000747

こんなに小さいのです。車のキーレスリモコンと同じです。

P1000746

リサイクルショップで見つけた800円也のゴーグルに取り付けました。防水じゃないので晴れている日しか使えません。また寒冷地仕様じゃないので、寒い屋外では大丈夫か心配していましたが、結果は良好。本日の気温、麓では-6℃でしたので、山頂は-10℃ぐらいだったでしょう。

モニター機能が無いのでPCに繋いで見るしかありません。今日はPC持参で行き、撮影後直ぐ車の中で確認。余りにも上出来なので感激です!

スキー遊びの道具がまた一つ増えて、今日も楽しいスキー日和でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

樹氷です@カムイスキーリンクス

昨日まで4日連続の雪もやっと上がり今日は絶好のスキー日和。

やって来ましたカムイスキーリンクス。

平日でも有り、スキーゴンドラは空いています。待つことなしで4人乗りキャビンを毎回一人占めです。

頂上では樹氷が待っていました。

Sn3e0320_2

ここ数日どんどん雪が積もり最高のゲレンデコンディションです。ゴールドコースは綺麗に圧雪され、コブひとつ無い綺麗なバーンに成っていました。脚力がだんだん無くなって来ている自分にとっては、寧ろ怪我をしないで済むので安心です。

おまけに少しだけ晴れていましたので気持が良いです!

Sn3e0316_2 Sn3e0318_7

Sn3e0319_2 Sn3e0321_2

今日は8本滑って終わりです。

☆連絡事項

Aさんへ  問い合わせ有りましたので調べました。

旭川市内からバスを使ってこのスキー場に行く方法です。

路線バスが廃止に成り、代わりに1日1往復の乗車予約「北海道リゾートライナー」のバスが運航しているようです。詳しくはこのHPを確認してください。

Img_0001

今日も楽しいスキーでした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

視界不良~カムイスキーリンクス

昨日の皆既月食ショーは始まる直前で雲が出て来てしまい、残念ながらNetで楽しむことに成りました。夜更かししちゃったので、今朝はゆっくりの日曜日。

珈琲ブレイクし、昨夜降った雪の”雪はね”を済ませた後、やはり今日もスキーです。

新しく積もった雪で、道路はかなり走りやすく成って来ました。30分そこそこでスキー場に到着、やっぱり近くて良いです。

今日は日曜日ですが、ゴンドラは昨日よりは少し込んでいる状態で、余り待ち時間なくスイスイ乗れます。このスキー場空いているので好きです。

頂上に着くとあたりは真白。ガスってます。おまけに吹雪。視界数メータって感じでしょうか。足下も良く見えません。

リサイクルショップで見つけたNewスキーのインプレッションは良い感じです。少し柔らかい、高速安定性も良し、以前より少し長いので当然でしょうが。満足です。

視界不良なので今日は早めに切り上げます。

麓のセンターハウス周りの視界は良いのですが・・・

20111211_kamui

戻り次第、スキー板の整備です。滑っていて、先端の外側が少し引っかかる感じがしましたので、先端の外側のエッジを紙やすりで角を落としました。

これで次回はもっと良く成るでしょう。

連日の雪はねとスキーで腰が痛い、明日はゆっくり休みます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

初スキー~カムイスキーリンクス~大チョンボ?

待ちに待ったスキー場オープン。一週間遅れですがここ数日良い雪が降っていましたので、きっと良いコンデションが期待出来ます。

朝方マイナス10℃と結構冷えたので、ゆっくり、準備開始です。スキーを車に積み込もう物置に行っても肝心のスキーが無い! 一瞬頭が真白! いくら探しても無い。車庫も見ましたが無い。 井上陽水の♪探し物はなんですか?・・・ 見たいに。

泥棒に入られた? あんなに古いのを選んで持っていくはずがないし・・

3月シーズン最後の日にスキー場の駐車場に忘れてきたかも?と頭を過ぎります。

事前にスキーの手入れをして置けば、その時点で気が付いたはずなのに。でもシーズン初めはブッシュだらけで滑走面がどうしても傷がつくので、ゲレンデが良く成ってからスキーの整備をすることに決めていましたから、今日まで準備も出ずに・・・

とりあえず息子のスキーを使うことにして、金具の位置合わせをし、気を取り直して出発です。途中、道路はめちゃめちゃ滑る。皆んな慎重にゆっくり走って行きます。

スキー場に着いて、シーズン券を受け取り、念の為 3月時点の落し物が届いていないか聞いて見ました。親切に管理台帳を見せて頂きましたが該当のスキーは有りませんでした。残念!

諦めて、初スキーを楽しむことにしますが、猛吹雪、風も強い。でも斜面はほぼ全面滑走可能で上出来のコンデションです。

少し小降りに成ったので記念撮影。ゴールドコースの中間地点。天気が良いと、ここからパラグライダーが離陸します。

Sn3e0313_2

終始吹雪でしたし、この板では一寸もの足りないので、早々に切り上げました。

帰り道、リサイクルショップに立ち寄り、スキー板を物色。結構安いですね。更にもう一軒も入って見ました。良いものが見つかりました。傷も錆びも少なく全然問題有りません。7千円也 得した感じです。

乗り心地は明日試すとして、戻り次第滑走面のメンテナンスをやりました。

P1000739_2

滑走面の傷は殆どなし。エッジも問題なし。ベースワックス処理のみしました。

さぁ~明日も行くぞ!

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

12月10日の夜は皆既月食を見よう!

サイエンスボランティア活動の場でも話題に成っています。

12月10日は全国で皆既月食が見れます。真夜中なので一寸眠いですが頑張って見ようかな?

21時45分から欠け始めオレンジ色から赤い月に変わって行きます。23時から約1時間皆既月食ショー始まりです。

2011121__ys2_2

《提供 : AstroArts.lnc 》

詳しくはAstroArts の月食特集Hpに有ります

http://www.astroarts.co.jp/special/20111210lunar_eclipse/index-j.shtml

ここ旭川の天気予報は曇りですが、なんとか晴れてくれる事を祈るだけです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

大空への憧れ~RCグライダー

先週末からの大雪で連日の雪はねのため腰が痛い。湿布を貼ったり、腰痛バンドをして頑張っています。

このままどんどん積もって行けば週末には近郊のスキー場はいよいよオープンかな?

自転車遊び冬支度も出来ず、来シーズンまで汚れたままで春を待つことに成りそうです。

夏のグライダー体験搭乗以来、大空への憧れが強く成りRCグライダーから眺めた景色を楽しみたくて、HDカメラを先月入手していますので、来シーズンに向け今から準備開始?

大型機が必須条件なので、昔々超特価で手に入れたRCスケールグライダーを引っ張りだしました。過去にも出しては仕舞い出しては仕舞いの繰り返し。中々踏ん切りが付きません。

《ドイツの1/6スケールモデル NIMBUS 翼長3.5m》

Web_p1000734_3

NIMBUS1型の実機は翼長22m 水平尾翼が下に有るのが特徴です。高性能グライダーとして活躍していました。 

Web_p1000737_3

《2型実機 翼長20m 水平尾翼が高翼(T字型)と成り操縦性向上》

Nimbus_smnimb2_3

《3型実機 翼長23m 更に高性能となり正に空のF1です》

Nimbus3_2

しかし、名機でも有り心引かれますが、とにかく重い。広い斜面と強度の上昇風が有れば快調に飛ばすこと可能だが近郊では難しい。比布ハング・パラグライダー滑空場はスタート地点が狭く大型機の着陸は困難です。やはり 霧ヶ峰や阿蘇?。それと主翼つけ根の強度に不安。簡単な改造では済みそうにないので今回もコレクションに・・・

今年非常に予想以上に良く飛んでくれた「アーバンXC」のメーカ サーマル工房社のHpを検索すると、ぴったりのが見つかりました。兎に角軽い!

《ドイツのKa-8b(カーエイト)の1/5スケールモデル HIRITAGE 翼長3m 》

Ka8b_heritage2_20100222_ts_3

カメラ搭載も充分いけそうです

Ka8b_heritage_20100222_ts_2

《当麻滑空場の所有実機 Ka-6cr  (ka-8の弟分) 》

004_3_2

夏出会った弟分、なんか縁が有りそうです。来シーズンまた体験搭乗楽しもうかな!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

接遇研修~旭川市科学館

12月1日(木) 夕方

サイエンスボランティア活動の場、旭川市科学館では、職員を対象にした障害者に対する接遇研修が有りました。

講師は市役所の素野さん。軽快なトークで非常に分かりやすい内容でした。

タイトルは ~ユニバーサル対応における接遇~ 

1.来館者に対する注意の場合は、直接「・・・・しないで下さい」ではなく、特に礼儀正しくし「何々して貰うと助かるのですが・・・」のように言葉選びが大事。

2.手助けは、むやみにするとかえって逆効果となるので、遠くから見守り、「いつでも行けますよ」の気持で目配りをする事。

そして、目が見えない人の案内の体験を行いました。目をつむり手を引いて貰い部屋の中を歩くのが、こんなにも不安な事かが実感できました。一般的には向かい合わせに成り、両手を引いて歩くのが一番いい様ですね。

また、同伴の施設の職員にも声をかけることが重要です。

それぞれ「考え方」・「感じ方」・「身体能力」に違いが有ることを気づきました。ありがとうございます。

ps

今までは「案内説明」が主でしたが、面接を終え「特別学芸員」として活動して行くことに成りました。所属は”木工部会”を選択しました。子供の頃作っていた木工工作の楽しみを、伝えていきたいと考えます。

Web_p1000694

《中学生時代に製作し傷だらけですが、現在も我が家で活躍しています》

木は生育に100年、そして人に使われて更に100年生き続ける”と思いますので、真心込めて指導に当たりたいと考えます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

BEATのような手軽なスポーツカー~今後に期待

今年の6月Hondaの株主総会での伊東社長の発言。「ビートのような手軽なスポーツ

カーの開発を開始した」と、そしていよいよそれが具体的に成って来た。

コンセプトカーの発表である。現行ビートより少し大きい軽の枠にこだわらない寸法で

登場。

《Honda ニュースリリースより引用》

Hondaは、12月3日(土)から11日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第42回東京

モーターショー2011」に、次世代電動スモールスポーツコンセプトモデル「EV-STER

(イーブイスター)」を世界で初めて展示します。

  EV-STERは、後輪駆動方式の電動2シーターオープンスポーツカーで、躍動感のあ

る先進デザインに加え、高い環境性能を備えながら、電動モビリティーならではの新し

いスポーツモデルの楽しみ方を提案します。カーボン素材の採用により軽量化を実現

し、高い走行性能と約160kmという航続走行距離に貢献しています。運転する楽しさを

徹底的に追求したこのモデルは、操作しやすいツインレバー・ステアリングを採用しま

した。

また、モーター出力やサスペンションの設定をドライバーの意思で自由に調整できる

ようにすることで、操る喜びを最大限に具現化しています。

    Hondaは、今後もお客様の期待を上回るスポーツモデルの開発に取り組み、

ワクワク、ドキドキできるモビリティーの提案を続けていきます。

Evster_20111130_honda_evster

Evster_20111130_honda_evster2

もうひとつのニュースリリースにも期待したい

《Honda ニュースリリースより引用》

Hondaは、四輪の次世代革新技術「EARTH DREAMS TECHNOLOGY(アース・ドリー

ムス・テクノロジー)」の概要を本日発表しました。

「EARTH DREAMS TECHNOLOGY」の主な内容

1.走りと燃費性能で世界トップレベルを実現したガソリンエンジン

2.世界最軽量※1を実現し、クラストップ※1の加速性能と燃費性能を実現した小型

ディーゼルエンジン

3.操る楽しさと燃費性能を高次元で両立したCVT

4.世界最高効率※1を実現した2モーターハイブリッドシステム

5.走りと燃費性能を両立した高効率・高出力のハイブリッドシステム「電動SH-AWD」

6.EV用小型高効率電動パワートレイン

この中で 5.「電動SH-AWD」に興味が有る。

AWDは従来からアウディクワトロの様にセンターデフを介して、機械的に4輪をコントロ

ールするものがSUVの主流であったが、オンロードではそこまでも必要ない。でも良く

効くAWDでは他社に水を空けられていたと思う。早く大型車だけでなく2000ccクラスで

もこの方式を採用した車の発売を望む。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »