« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

気に成るアクセサリー ~ 発売20周年記念「Hondaビート」

自転車、飛行機と同様に私の好きなものに車が有るが、20年前発売の「Hondaビート」も未だ乗り続けている。乗るというより、天気のいい日に磨いたり、車庫で眠っている方が多いが、それでもこだわりの一品なので手放すつもりはない。

このたび、発売20周年記念として純正アクセサリーがメーカーから発表された。

気持が動く。特に純正スポーツサスペションが気に成る。さぁ~どうする?

Beat_shs63119_2

アンケートに答えたら、壁紙が貰えちゃった。ラッキー!

Honda_beat_size01_3

ps 11月30日 時点で予定数量を上回る注文が入った為、すでに完売と成りましたが、追加の期間限定再生産のお知らせがありました。嬉しい限りです。<12月20日記入>http://www.honda.co.jp/ACCESS/beat/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

今日は飛行機遊び

今日は暫くぶりにいい天気。朝方冷えたが徐々に気温も上がり、小春日和です。

自転車遊び?飛行機遊び? 迷った末、飛行機遊びに決定。

深川のRCクラブ飛行場にお邪魔することにしました。

自宅からは車で1時間弱。兎に角ここは広い。実機のグライダーの滑空場だが休眠中のため、自由に使っているとの事で、模型のグライダーには充分過ぎます。

事情が有って写真は撮れませんでしたが・・・

我RC飛行場は狭くて 大型グライダーは思う存分飛行出来ないので、有る意味、今日が本格的なテストフライトである。3月に完成後、時々飛ばしていたが、何か吹っ切れないでいました。

Web20110302_2

                   <3月撮影の写真で、ごめん>

何回か飛ばして、プロペラサイズ&アンプの調整が不十分であることが判明。これは帰宅後調整するとして、フルパワーは避け、7割ぐらいのパワーでも充分過ぎることが確認出来て、いやー大満足です。右や左や高く上げては降し、大空いっぱいに私の分身が駆け回りました。

これで吹っ切れました。

深川RCの皆さんのご厚意に感謝いたします。特にOさん 大変ありがとうございました。 

深川ラジコン野郎のHP 楽しい仲間ですね。

またお邪魔いたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

映画はやぶさ/HAYABUSA

映画はやぶさ/HAYABUSAを見てきました。感動しました。いや~鳥肌ものです。

先日blogのお友達”tuba姐さん”の一押しの一本。昨年の6月13日の感動が再びです。

本当に凄い事ですね。

2003年5月 内之浦から出発 この打ち上げの瞬間が緊張と感激で大好きです。

Photo2_jaxa_3  339914_005

<提供:JAXA MⅤ5同型機>

永い永い旅をして小惑星イトカワに到着

   Photo_2

       <提供:JAXA>                                 

そのイトカワはラッコの形をした不思議な天体

    Clmdav110808a07_140x105_3 <提供:JAXA>

度重なるトラブルで宇宙の迷子と成るが奇跡的に見つかり地球への帰還を開始。

喜びもつかの間、今度はすべてのイオンエンジンが故障で停止。もう完全にだめか?

一人の科学者の妙案で別々のエンジンのユニットを組み合わせ、またも奇跡的にエンジン回復して、帰還へ。

最後にHAYABUSA君に地球を見せてあげようと、急遽決まったミッション。何回かTRYしてもう時間がない!と言う ギリギリに撮影成功。

最後の力を振り絞って地球の写真を送信しながら息絶えてしまう。<途中で通信が中断している> 

この映像が一番好きです。<HABUSAが見た地球 最後の一枚>

Hayabusa_jaxa_3

<提供:JAXA>

カプセルを放出し、自分はオーストラリア大陸の空でひときわ輝く流れ星と成った。

はやぶさ君 感動ありがとう!

Kagaya_watanabe_img01_2

                 <提供:KAGAYA>

ps 最後までドキュメンタリー映画として楽しめました。日本の科学者の魂の結集が奇跡を起したと感じました。「決してあきらめない、失敗ではなく成果である」が印象的です。(10/27記) 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

いい眺めだい!~比布パラ・ハンググライダー滑空場

昨年春、雪のため断念した比布スキー場上の公園を目指します。今日は自転車ではなく乗用車で・・・。

休日の天気の良い日は、ハンググライダーとかパラグライダー愛好家が集まり、空中散歩を楽しんでいるところ。

車一台がやっとの狭い道をドンドン上って行きます。対向車が来ないかな来ないかなと心配しながら行くと急に視界が晴れました。スキー場の頂上です。そこには「比布 いいながめ台」とかいた看板が有るじゃないですか。いい名前だ!!

今日はパラ・ハンググライダーの愛好家はいませんでした。私一人だけの貸切です。

更に道が続いているので上って行くと、ふれあい広場の看板が・・

A01 A0101_2

遊歩道を300m行くと北嶺山山頂に到着 標高671m

A03_2 A05

もう一度先ほどの「いいながめ台」に戻ります。

B01 B02

大雪山連峰がくっきり見えます。そして、模型のグライダーも楽しめそうです。ここまで車で上がれるのには、大満足です。お気に入りです。雪が積もればスキーも。

B03

もっとズーム 左から 黒岳 北鎮岳 比布岳 旭岳

B09

行くとき気がつきませんでしたが、上り口に「いいながめ台」(パラ・ハンググライダー滑空場)の案内看板が有りました。

A00

次回は飛行機遊びに来ようっと!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

晩秋の旭川層雲峡サイクリングロード 「愛別~当麻」編

昨日は雪が降るとか降らないとか寒い一日で有ったが、今日は打って変って朝から少しポカポカの天気。でも気温13℃。

足の肉離れのリハビリを兼ねて軽くサイクリングして来ました。

足に負担がかからない様に平坦なコースの旭川層雲峡サイクリングロードの一部 愛別~当麻間を選択。

愛別かえで公園まで乗用車で移動。ここはパークゴルフとキャンプ場とかで大きな駐車場も有り何かと便利です。ここで秋色発見です。

【リバーサイドパーク】

0010

【当麻スカイパーク】

0011

今年の夏にグライダーの体験搭乗したところです。滑走路が見えます。

ここで折り返します。

0012

思いがけず、特急オホーツクとすれ違い

0013_2 

石狩川の流れに足を止めてしまいました

0014

今日もGPSカメラ INOUでトリップしました。記録画像はこちらから

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

スキーシーズン間近??

気の早い話ですが、スキー場からDMが届きました。

旭川近郊のスキー場オープンは12月3日(土)の予定です。中でも昨シーズン良く通った カムイスキーリンクスがお気に入りです。

シーズン券前売りだと通常の3割引き、おまけにシルバー割引が適用され、何と25千円也。安い、得した感じなので、早速申し込む事にしますが、前売り受付は11月に入ってからとの事。

待て待て!

昨夜から大荒れの天気で、もしかしたら、”平地でも積雪”の天気予報が出ていたので、今朝は一寸早起きしましたが、雪は有りませんでした。残念!

足のふくらはぎの肉離れ以来、おとなしくしていると気持まで落ち込んできそうなので、少し早いですが、スキーシーズンの準備開始です。

Web003

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

紅葉を求めて3~大雪山旭岳方面

昨日に続き、今日も紅葉を求めて大雪山連峰旭岳方面まで車で行って来ました。

東川の街まで来ると真白な旭岳が目に飛び込んできます。暫く行くと忠別ダムの湖面と旭岳のコラボレーションが何とも言えません。

以前(数十年前)来た時はまだダムは有りませんでしたので、今日は初めて見る風景です。凄く新鮮。

【忠別ダムより北鎮岳と旭岳】

Web1022cyuubetudamu

登山口のロープウェイ乗り場迄来ましたが、すでに駐車場は満車。足の調子が良ければ、ロープウェイで「姿見の池」まで上がりたいところですが、今日はやめておきます。

もうひとつ来年に向けて、自転車で走るルートの下見も有りました。帰る途中、元気に坂を上る自転車2台とすれ違いました。この時期は車の通行量が多く自転車走行には、細心の注意が必要でしょう。途中トンネル通過も有ります。

ps 自転車は、狭い道、通行量の多い道などでは昼間でも前照灯を付けましょう。車などから見えやすい様に!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

紅葉を求めて2~大雪高原温泉方面へ

3連休初日。紅葉を求めて、大雪高原温泉に行くことにします。天気もまずまず。

ふくらはぎの肉離れのため、自転車遊びはお預け。車の運転位なら問題ないので出発。

【大雪高原温泉前】

Web1003kougen_nifty

今年はこちらも色付きは良くないようです。熊出没警告のため、沼巡り出来ません。

三国峠迄車を走らせます。

【三国峠PAより1km南下地点】

Web1014mikuni_2

糠平方向を望みます。天空を走る道路と言う感じです。来年はこの道を自転車で走って見ようかな!

帰り、層雲峡に寄り路です。

【銀河の滝周辺】

Web1018souunkyou

今年は、雨が多く近隣高地の何処も色付きは良くないようです。

もしかすると、里では期待できるかな?

《おまけ》

Web1002kougen

Web1011mikuni

Web1019souunkyou

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

あじゃぁぁぁ~またしても肉離れ

今日も仕事が終わり、同僚と話をしながら歩いていると、エレベータが閉まりかけている。

「待ってくださ~い」と言いつつダッシュ 3歩4歩行った時にふくらはぎに違和感。

また、やってしまった。いつもの肉離れに・・。

一昨日久しぶりの自転車遊びの後、調子が凄く良かったので うさぎ飛び・スクワットとはしゃぎ過ぎてしまいました。

おまけに昨日、今日と職場が寒い、特に足下が冷えて嫌な予感がしたが、やっぱり。

自宅に戻り次第、シップときついサポータをして、おとなしくしているところです。

美瑛センチュリーライド本番中でなくて良かった! 良かった!

ps 「先日の大会の写真を発送しました」の連絡が有りました。気に入ったポーズがありましたので楽しみに待つことにします。

申し込み用Webの画像をダウンロードすると、マスクがかかり良く見えませんが・・・ 

                      Web_bc2011092402_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

紅葉を求めて~十勝岳方面へ

A012

数日前、平地でも初雪。しかし朝5時半に起きて外を見たのだが全く雪の気配はなし。

その日は”近くの山は殆ど積雪”のニュースでは知っていたが、自分の目で確かめるまでは・・・

天気が良ければ、自宅からも大雪山&十勝岳連峰の積雪の様子は見えるはずだが、最近は終日、雲がかかっていて全く見えない。

今日は晴れ間も出てきて、ポカポカと暖かく成って来たので、いつもの十勝岳望岳台まで紅葉を探しに行くことにした。久しぶりの自転車遊び。

美瑛の街まで来ると見える見える十勝岳の中腹まで真白だ! 吹上温泉まで自転車じゃ無理かな思いつつ、ビルケの森のインフォメーションセンターから出発。

道路は雪がなかったので、吹上温泉まで上がって見たが、紅葉の色付きは今一。今年は黄色と茶色で終わりかな。

【望岳台駐車場より】

A013

【白銀荘前】       【吹上温泉露天の湯前】 

A004  A005

 A006  A008

【帰り路、少し秋色の中ダウンヒル】

(バッテリー低下を抑えるためフレーム数を減らして撮影。少し画像が荒い)

今日もGPSカメラINOUでトリップ 記録画像はこちらから

【自宅近くの公園のナナカマドと月】

A017

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

絆・連携・連帯~地域医療

今日は朝早くから慌ただしい始まり。突然里帰りした息子が帰るので、JRの駅まで送って来た。雨模様なので自転車遊びは今日はお休み。

珈琲ブレイクでのんびりしていると強い雨と風と雷で嵐って感じ。天気予報見ると今晩から明朝にかけて雪マーク。

遂に来ました。平地での初雪予告。

そして、もうひとつ、役所のお手伝いをしているので、地域医療に関するシンポジウムを聴講しなければならない。言わば必須科目かな!

嵐の中、出かけてきました。

国が推進している施策として「定住自立圏構想」が有る。

以前は単独の自治体で自己完結型の住民サービスを推進していたが、今やそれが難しく成って来たので、周辺市町村と相互の役割分担し、定住の受け皿を形成しなければならない。

今回は生活機能の地域医療にスポットを当てたシンポジウム

何処も同じように医師不足と医師の質の低下とコンビニ型受診に悩んでいる。

まとめとして、「ハート有る医師を皆で育てよう」と言う事に成った。医療機関も行政も一般市民も一緒に成って。

本来の日本人の気質 絆・連携・連帯の精神で!

今日は非常に難しい話でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »