« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

スキーとパラグライダーⅡ~カムイスキーリンクス

今日は朝方少し冷えましたが天気は凄く良いです。快晴に近い。天気がいい日はアウトドアが一番!

早々にスキーに出かけました。いつものカムイスキーリンクスです。今日は幸運にもパラグライダー愛好家の飛行を沢山見ることが出来ました。

002 005

001_2 007

ラッキーにも3機も見ることが出来ました。昼過ぎには徐々に気流も良く成り、結構高度を稼いでいるのも有りました。とても気持よさそうですね。

スキーも絶好調 ゴールドコースをノンストップ9本滑り、本日のスキーは終了。

天気良し・スキー良し・充実した一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

おうちごはん~風和

昨日は札幌で、昔の仲間と大騒ぎして来ました。

月寒中央にある風和(ふうわ)と言うお店。この仲間が集まる時はいつもこのお店。

ママが作る家庭料理をご馳走に成りながら、昔話に花を咲かせていました。それぞれの自慢話、でもすべて笑って過ごせるのも、お互いが歳をとったということでしょうか。大半が60歳過ぎ、まだまだ皆んな元気です。

今回の声かけ人のIさんは急に仕事が入り、稚内まで出張とのことで、誠に残念。

Fuuwaimg_0002_5 Fuuwaimg_0003_2

風和のブログ⇒       http://fuu529.blog106.fc2.com/

お酒をガバガバ飲んでしまい、肝心の料理はそっちのけ。ごめんなさいね。ママさん。特に昨日のお気に入りは、サバの煮つけでした。一寸酸味が効いてさっぱり味がとても良かったです。

また次回楽しみにしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

スキーと自転車ローラ台

スキーシーズンも後半。天気予報では昼ごろプラス3℃とのことで雪解けが始まっています。雪が緩まないうちと思い、いつものカムイスキーリンクスに早めに出かけてきました。

今日は凄く調子が良いです。ゲレンデ途中に有るバンクを何回も飛びました。空中感覚が戻ってきました。ゲレシュプとかプレジャンプは昔は得意で良く楽しんでいたのですが、30年ぶりに復活しました。また、バランスもかなり復活した感じです。ゴールドコースをノンストップ7本。昼近くには雪が緩んできましたので、今日は切り上げてきました。

戻り次第、バランスが戻ったので、昨年秋断念した自転車の3本ローラ台が、もしかしたら出来るのではと思い物置から引っ張り出し、自宅前にセッティング。

001

案の定、成功です。10分ぐらい踏み込みました。軽く汗ばみ心臓、バクバクです。やっぱりバランスですね。いよいよ自転車シーズン開幕です。でも周りま未だ真白。暫くはスキーとローラ台併用ですね。

スキーをすると身体のバランスがよく成る。身をもって体験しました。ローラ台に”いつまで乗れるか”でバランスバロメータに成りますね。

少しまた進化しました。凄くうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

旭川バイク・フェスタ2011

旭川バイク・フェスタ ASAHIKAWA BIKE FESTA が地場産業センターで有りましたので、出かけてきました。

001_img_0003_2

色々なバイクが展示されていましたが、気になったのが、道警旭川白バイ隊の隊長の実車とトークショーでした。

001_3 002

特に印象に残ったのは、「コーナーで減速しきれないで入ってしまった時、とにかく顔だけでも曲がる方向に向けなさい。そうすればコーナーを飛び出して、もしかしたら崖下に落ちてしまうかもしれない時でも、上手く曲がれるか、最小限度の転倒で済みます。そして前輪ロックは絶対だめ、後輪から先にブレーキングすること。とにかく顔だけでも内側に向けると不思議と身体も内側に倒れて上手くクリアできるのですよ」とのお話でした。

これは自転車でも同じですし、スキーでも最大斜面に顔を向けて滑る これ基本ですね。

003

もうひとつ気になったのがDUCATIでした。特にMONSTER696はコンパクトですし、またがってみましたが、充分足付きも良く小柄な私でも充分乗れそうな感じです。696CCですが400CCと殆ど変わらない感じでした。

006 Ducati_monster

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

ニューサイクルが入荷しました~はっとりスポーツ商会

今日は2月にしては暖かい。寒さが緩み道路はビチャビチャです。

一本の電話が!「ニューサイクル入荷しました」 えっ 一寸早いとは思いましたが、雪解けが始まっていますので、そろそろシーズン開始の準備をしなければ・・・

早速、はっとりスポーツ商会に出向き、ご対面。

002

可愛い♪ コンパクト♪ 軽い♪ 予想通りでした。文句なしです。

還暦祝い サラリーマン卒業の記念の逸品です。大事にします。

未だ、外は真冬。完全に雪が解けるまで、お店のディスプレイとして、お預かりにして貰いました。

愛称 何にしようかな~  募集してみるかな!  良い名前有りませんか?

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

我が家の石油ストーブがダウン

我が家の石油ストーブが一か月前から、微小燃焼中に突然 ストーブの中でボン ボンと変な音が成りだしました。大したことないだろうと、もう少しもう少しと我慢していたのですが、だんだん酷く成りました。

先日、メーカのサービスセンターに電話したところ、「内部でバックファイアを起こしているので修理が必要。そのまま数日使っていても問題有りません」とのことでしたので、本日サービスマンに来てもらいました。

001 002

このストーブ、利用開始から9年が経過。バーナ本体が劣化してますとのことで、バーナ、モータ他を交換して頂きました。修理費 4万円弱 予想外の出費で一寸痛い!

お陰さまで、修理完了し、その後快調に働きました。でも、あと4・5年が精いっぱいの様です。今から次回の買い替えを心配しなければなりません。なぜなら、もうこの後継機は有りませんし、メーカとして暖房器具の製造を撤退したとの話を聞きました。

そのため他メーカの情報を検索しましたが、同等の石油ファンヒーターが無く困惑してます。温風の風量がどこも弱い、そのため室内の温度むらが出たりして、家中が一台のストーブでは温まらないことが分かりました。

ストーブ専門メーカさん、良いもの作ってください。まってま~す!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

米飯舎(ぺーぱんや)でスノーモービル体験

昨日、午前中はサイエンスボランティアが有り、午後からの特別セミナの有りましたが、それを振り切り、気に成っていた 東旭川の米飯舎(ぺーぱんや)に行って来ました。先日、何気なく手に取ったフリーペーパの記事に 旧旭川第一中学校校舎跡の再利用に付いて、色々研究していり会社が有り、その一環でスノーモービル体験試乗があるとのことでしたので、向かいました。旭川市動物園の裏手の米飯地区を目指します。なかなか付きません。まだかまだかと思っていたら学校を発見。そろそろ近づくと、スノーモービルの体験試乗の看板を発見。到着です。

校舎は思っていたより綺麗です。確か私の年齢と同じくらい前に出来たと、聞いていたものですから、これなら、色々活用出来そうですね。旭川市の定住自立圏構想の政策委員会にプロジェクト会社 アグリテックさんが参加していたのを思い出しました。スタッフの方とお話を色々お伺いしていると、あったかい湯豆腐が出てきました。寒い外で食べる湯豆腐もなかなか良いものですね。感激です。ご馳走様でした。スタッフの方の知り合いの方がボランティアで行っているの後で知りました。ありがとうございます。

いよいよスノーモービルの試乗です。受付を済まし、着替えをして出発のところで待機。私にとって初体験です。今まで余り興味がなかったものですから、遠目に見ていましたが、ものはためしです。注意事項と運転のポイントを伺いました。ステップは一番前奥までしっかり入れること。これで踏み外し防止と前重心の確保です。アクセルは右レバー式。左はブレーキ。そうだ、スクータの要領ですね。これは排気量480cc結構力有るから気を付けて!。そしてスタート。先ずは練習コースをフリー走行でコツをつかみます。ハンドリング カーブ ジャンプ一通りやってみて、今度は本コースへ。

気持ちがいいです。排気から出るガソリンの臭い。吹けあがりも良い。コーナーとジャンプが楽しい。全身を使ってせめて見る。と思ったらもうゴールでした。スタッフの方とお話しているとおまけにもう一周の許可が出ました。更にもっと元気なスノーモービルを貸してくれるとのこと。うれしいですね。先ほどのはアクセルを全開出来ない様にロックしてありましたが、今度はアクセルノーマル。2週目スタート。アクセル全開してみました。やっぱり違う。速い!。少しスピードを上げてジャンプ。完全に車体が中に浮いた感じです。気持良いですね。と思いきやあっと言う間にゴールでした。

これは面白い。また機会が有ったら乗ってみたいですね。

この旧校舎を宿泊施設化に向けた実験事業中ですが、このスノーモービルも充分イベントとして効果有りと思います。夏は私の好きな自転車を使って、近くの山を散策も面白いと思います。

米飯舎のイベント 機会があったらまた行ってみたいです。

今日はうっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたので、プロジェクトのhpよりお借りしました。

Header_m_2

旧旭川第一中学校跡利用プロジェクト ↓

http://www.agtec.co.jp/dai1/whats/index.html

スタッフのみなさん、ありがとうございました。 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

不思議な樹~カムイスキーリンクス

昨夜から予報通り大荒れの天気、朝起きてみると30センチ近く雪が積もっていました。

自宅前をせっせせっせと片づけているうちに、雲の切れ間から時々晴れ間が見えます。

早くスキーに行けば新雪滑降が出来るかも! いつものカムイスキーリンクスに行ってきました。

ゴンドラに乗って頂上へ、雪は降っていませんが風が強い。下から吹き上げる風のため、スピードがでません。ダイヤモンドコースの途中で風が少し弱いところで、ストップ。

003

見晴らしは凄く良いです。右手に以前から気に成っていた樹が・・・。

004 ⇒てっぺん付近を拡大  005_2_2

樹木のてっぺん付近にスキーがすっかり枝と一体となっています。聞いた話ですが、樹木が小さいとき誰かがいたずらして、スキーをくくりつけたそうです。其のうち樹木が大きく成り20メータ程に伸びて、現在の姿に成ったと聞きました。

風の強い中、何回も滑りました。今日は満足です。

登りのゴンドラではスキー学校(三浦雄一郎スノードルフィンスキースクールのカムイ校)のO校長先生と同席させていただきました。三浦雄一郎さんの話や 頭にCCDカメラを付けてビデオを撮っているはなし等楽しいひと時でした。カムイリンクススキー場のHPの滑降シーンを何度か見てましたが「あれは校長先生が撮影したものですよ!」とのことでした。

今日は良い話が聞けました。ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

旭川市科学館~サイエンスセミナ~はやぶさ探査機・奇跡の帰還

今日は、旭川市科学館のサイエンスセミナー 「はやぶさ探査機ー奇跡の帰還」を国立天文台の渡部潤一先生の解説で大変ために成る時間を過ごしました。

Sn3e0174

【科学館のスタッフの力作、はやぶさの模型】

打ち上げから7年を経て、一度ならず2度も絶望的な状況を、関係者のあきらめない気持ちが奇跡を起こし、小惑星イトカワの砂を地球に持ち帰ったお話でした。

世界が注目し、世界に誇れる日本の宇宙開発で有ると感じました。

日本のロケット開発の父 糸川博士の名前を付けられた 「小惑星イトカワ」 そして中島飛行機(現在のスバル)時代、戦闘機はやぶさの設計技師をしていたことから、イトカワの探査機には「はやぶさ」意外にないとして命名されたと聞きます。

満身創痍で地球に戻って来て、はやぶさが撮った地球の写真「最後の一枚」が通信途中で途切れている これも感動しました。身震いがします。

Hayabusa_9baa44c7

【はやぶさが見た最後の地球 (宇宙航空研究開発機構 提供)】

最後の力を振り絞って見事カプセルを放出し、自分はオーストラリア大陸の上空で流星となって、燃え尽きてしまう。ドラマみたいですが、現実ですね。

はやぶさ、ありがとう・ありがとう!

Watanabe_img01

【流星となった「はやぶさ」(提供:KAGAYA)】

JAXA 宇宙航空研究開発機構 http://www.jaxa.jp/article/special/hayabusareturn/watanabe01_j.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

珈琲ブレイク~コロンビアのフレンチロースト

今日は朝からドンヨリ曇っていますが、昨夜からの積雪もなしで、穏やかな日曜日です。

今日も大好きな珈琲を淹れます。先日、旭川駅前のカフェ・ド・コリンズで仕入れた、グリーンヒルズ珈琲焙煎工房のコロンビアのフレンチローストにします。これはマスター一押しで、シティローストより深みがあって自信作だよの事。

早速、豆を、自分で挽けばいいのですが、手抜きをしていつもお店でペーパー用に挽いて頂いています。少し多めに、そして余り熱すぎないお湯を少しずつ、ぽたぽたと落とし、蒸らします。いよいよゆっくりゆっくりお湯を注ぎます。細かい泡が湧きあがってきます。同時に部屋中に香ばしい香りが漂い始まります。この香りもまたたまらない!

001_2

【シャッターチャンスが難しいですね 泡が縮んでしまいました】

続けてまたゆっくりゆっくり注いで行きます。 はい 完成で~す。

008

先ず一口、旨い 今日は良い感じです。やわらかくて 深みがあって これをまったりと言うのでしょうか。コリンズの味に少し近づいたかな。

でもフィルターはお店ではネルでしたね。ネルだと更にやわらかく成るのですね。でも、ネルは保管が大変。気を抜くと直ぐ臭いがついてしまうので、やっぱり素人はペーパが無難でしょうか。

BGMはコブクロのSTAY♪  満足の珈琲ブレイクでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

うれしい節分

待ちに待ったロゼワインが夕方届きました。

今日は暫くぶりに復活した飛行機模型をコツコツ作りながらまだかまだかと待ちわびていました。

クール宅急便で届きました。有りがたいですね。冷えてますので直ぐ飲める状態です。実はblogココログの友達のワイン猫さんの一押しのロゼワイン フランス シャントコートのロゼリアを送って頂きました。一緒にワインボトルラックのおまけもついて、ありがとうございます。愛用します。

002_2

さて、ロゼワインにはフランスのプロバンス地方の料理 ブイヤベースですね(これもワイン猫さんのお奨め)。早速、近くのスーパーに買い出しに出掛けましたが、やっぱりムール貝は有りませんね。ニュージーランド産のパーナ貝が有りました。それから頭付きエビが無いのでブラックタイガーで我慢。牡蠣・あさり・イカ・タコを調達しました。初めてなのでクックパットをカンニング。

玉ねぎ・とまと。にんにくを用意していよいよ調理スタート。エビ・あさり・タコ・パーナ貝・玉ねぎをオリーブオイルで炒めます。白ワインが有りませんでしたので、日本酒を。

さすがに、今日届いたロゼワインを入れる勇気は有りません。

とまと・コンソメ・にんにくを入れてコトコト煮込みました。最後に塩・胡椒で味を調えて、完成です。

もう一度、カンニングペーパを確認。「野菜類を煮込んでから、魚貝類を入れます」 いけない、順番を間違えてしまいました。

味見、うーん良い感じです。

今日は、娘は帰りが遅いので、先に頂いてしまいます。

004

シャントコートのロゼワインを一口、さっぱりしてやわらかい。口の中いっぱいに果物の香りが広がらります。ワイン猫さんのお奨め通りです。これが世界一流の味なんですね。旨い。

次にブイヤベース。これも旨い。順番間違えたけど、文句なし。またひとつレパートリーが増えました。

ロゼワインも口当たり良いもんですから、半分くらい飲んじゃいました。ふわーと気持ち良く成ってきました。キーボード打つ手も少しふらつきだしました。

うれしいお酒とうれしいブイヤベース。そして節分ですね。でも、豆まきはしません。子供が大きくなると、恥ずかし~い・照れくさいもんですから・・・ 

でも うれしい節分 に成りました。

ワイン猫さんの葡萄酒の森 http://winenomori.com/

♪ありがとう・ありがとう♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »