« Facebook利用に迷い! | トップページ | スキーとパラグライダー~カムイスキーリンクス »

2011年1月15日 (土)

最近の気になること~タイガーマスク運動~匿名文化

今日の大荒れの天気も一段落。雪はねも終わらせ一寸一息ついています。

今週は色々気になることあったけれど、ホットな話で何と言っても「タイガーマスク運動」とか「タイガーマスク現象」と 日本人のなかなか粋なことするじゃない 捨てたもんじゃないと思っています。

私もタイガーマスクとの出会いは 少年漫画 何年前だったか定かでないが4・50年前?。孤児院で育った少年、伊達直人はプロレス養成所 「トラの穴」にスカウトされ、厳しい稽古を乗り越えてプロレスの世界にデビューする。名前と顔を隠し「タイガーマスク」として・・。花々しい活躍しファイトマネーを稼いで行くが、そのファイトマネーはトラの穴に上納せず、すべて自分の育った孤児院に寄付してしまう。上納しないことが「トラの穴」から反感を買い、次々と刺客を送り込まれれるが、相手をものともせず倒していく。そして実在のレスラーも次々と登場。ワクワクするストーリでした。

ある日、車にひかれそうな少女を助けるため車の前に飛びこむが、自分がひかれてしまい、死の直前、マスクを脱ぎ、川に捨ててしまうことで、少女を助けた伊達直人として、報道される。

最後まで伊達直人=タイガーマスク は秘密のままである。

アニメ版がかなり有名と聞くが、私は見た記憶がない。

実際の日本プロレスでタイガーマスクが出てきた試合は何度かテレビで見ていた。実際の人物についてはこれも謎めいていたが、かなり後で「佐山聡」であることが分かりました。これがプロレス版初代タイガーマスクである。漫画同様の動きですっかり虜に成った事を思い出します。

今回の実名で寄付となるとなかなか照れがあるのだろう。匿名を使うことで自分の気持ちを表現したい、なんとも日本人らしいと思う。貰った人もタイガーマスクなら素直に喜べる。

話は変わるが、前回、書いたtwitterにとって変わるフェイスブック(facebook)だが、こちらは実名文化。かたや日本で広まったソーシャルネットワークサービス(SNS)は殆ど匿名文化である。今後も「つぶやき」は匿名が主流のままであると思います。

日本人は匿名が好きである。ラジオ番組のリクエストなどの投稿者名は決まって「ラジオネーム」ですね

自分も「けいあん」は匿名ではあるが・・・ 

もうひとつ、誰かのためなら人は頑張れる! タイガーマスクは社会貢献の代名詞に成って行くかも知れない そんな気がして成りません。

|

« Facebook利用に迷い! | トップページ | スキーとパラグライダー~カムイスキーリンクス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/38480550

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の気になること~タイガーマスク運動~匿名文化:

« Facebook利用に迷い! | トップページ | スキーとパラグライダー~カムイスキーリンクス »