« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

電子申請~確定申告完了

昨年11月に定年退職しましたので、毎年行っていた所得税の年末調整を申請していません。そのため、確定申告をすることに成ります。今後の事もあるので、電子申請にチャレンジしました。

先ず市役所で住基カードを取得します。住基カードに公的個人認証の電子証明書を登録してもらいます。

今度は、先日調達したICカードリーダのドライバーと設定です。住基カードをセットして、確認の通信テスト。結果OKですね。非接触型リーダやっぱり便利ですね。

パソコン側へ利用者クライアントソフトのダウンロードとセットアップ。一寸時間がかかりますが問題なく終了。

これで準備完了。

さて、e-Tax で確定申告のデータ作成。順番に打ち込んで行きます。項目に入力するだけで自動計算してくれるので、簡単ですね。すべて終わったところでデータ保存。

いよいよ、送信ですがいくら探してもメニューがない、あっちこっち探しても見つからず、止むなくヘルプセンターへ電話 「只今大変込み合っていますので、暫くしてからかけ直してください」 用成さず。再度、調べた結果、間違い発見。作成の最初に「電子申請」か「書面提出」かの選択ボタンが有り、これを書面にしていました 再度、電子申請で進めていくと、今度は送信メニューが出てきました。まいった・マイッタ!!

開始届出~送信~受付完了  やっと終わった♪

と思ったら、源泉徴収書 保険の支払い証明など添付証拠書類は台紙に貼って、また「銀行口座振替申請」は郵送とのことでした。これじゃ書面で出しても同じじゃない・・・

源泉徴収票、保険支払い証明がデータで有れば送信時に添付できることに成りますが、紙の証拠書類だと従来と同じ。 これじゃ何が違うの? 事務処理が早い分だけ?、還付金が早く振り込まれるだけ?

今回、電子申請の設備投資はリーダ2,800円 住基カード発行費用500円 電子証明書500円(3年間分)でしたが、この確定申告で5,000円戻ってくるから、良しとします。

確定申告の他に電子申請で何が出来るの~住民票の交付申請も有るけど、現物は市役所本庁窓口まで行かなければならない。福祉関係の届け出があるが、余り使わないですね。

結局、1年に一回の確定申告だけに成りそうです。  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

インターネット環境整備~プリンタ&電子申請

昨年末から思案していましたプリンタを遂に購入しました。前回表示価格より更に安く、5千円ダウンでしたので、思いきって決めてしまいました。写真だけでなく、オリジナルシールも簡単に出来そうです。これが一番の楽しみ!。でも大きいですね。未だ置く場所が決まらず食卓テーブルを占領しています。食事の度、引越しです。無線LANにしましたので、どこにでも置けるのですが・・・・ 居場所が見つからず・・・

003

【 Canon MG6130,  Sony-PaSoRi 】

ついでに、電子申請用にカードリーダ(非接触型)も調達。電子申請・e-Tax の他felicaの残高照会や Edy(未だ使っていませんが)も出来そうですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

衝動買い~スポーツタイツ

一週間前、ストックの補修リングを買いに行ったとき、実はもう一つ"衝動買い"したものがあります。

「スポーツタイツ」 膝と腰のサポートをしてくれるタイツです。自転車にも使えるしと考え、思いきって買ってしまいました。一寸高かったので支払いはクレジット!

本日、半信半疑で効果を試してみました。スキーでは確実に効果ありです。

腰と膝のぶれが出ないと言うか、結構むりが効きます。急にスキーが上手く成った感じです。

滑り終わった後の疲れが少ないです。噂に聞いていましたが、まんざらではありません。

良いものを買ってしまいました。 感激です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

スキー道具の整備~スキー板編

今日はスキー板の整備をしました(特に滑走面)

◆先ずは年代物 30年前の板。

001

・ワックス落としゴミや汚れ落とし :スクレッパー、紙やすり等々、 

・エッジのサビ取り :ところどころ錆びてますね

・滑走面の傷の補修 :リペア補修材欠品していましたので今回は省略(直ぐ埋めなければ成らない傷は見当たりませんでした)ただ、前回の補修跡が痛々しい。

・エッジと滑走面の研磨 :ファイルというやすりで45°の角度でトップ~テールに向かって削ります。

・紙やすり#320で研磨

・エッジの仕上げ :最後にトップとテールのエッジの角を取ります。 怪我しないためと滑る時の引っかかり防止

・ベースワックス :とりあえず残っていたYAMAHAの赤(-6~ -9℃) 

作業途中で気が付いた事が、トップ滑走面がはがれかけています。5mm程浮き上がっていました。だめとは思いますが、強力瞬間接着を付け、暫くプライヤーではさんでおきましたら、殆ど目立たなくなりました。もう致命傷ですね。もう使うな! という事ですね

002

【滑走面の剥離をとりあえず接着剤で補修後】現役引退の時期でしょうか?

◆同じ様にもう一本 (カービング 10年程前のもの)も補修

こちらは殆ど問題なし

 

以上でスキー板特に滑走面の整備は終了 私の技量では性能の違いはさほどでは有りませんが、自家用車の洗車をした後の気分でしょうか。暫くは気持ちよく滑れそうです。

◆最後に スキー靴整備の裏ワザをひとつ

・板を付ける時のビンディングと靴底の余計な雪が、直ぐ取れるように、靴底の溝の中にスキーワックスを塗り、ドライヤーで溶かして、万遍無く延ばしておきます。これは昔、先輩から教えていただいた裏ワザで本当に大活躍です。最近効果が薄れてきましたので、再処理完了。(間違っても歩く面には塗らないこと!)

以上でスキー道具の整備は終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

スキー道具の整備~ストック編

今日は連日の雪はねの疲れが残っていて、特に腰が痛いので、スキーはお休み。

先日、気が付いたへたってしまった「ストックのリング」の交換を行いました。

スポーツショップ ゼビオに行き交換リングを見つけましたが、どうも小さい。係りの人に聞いて見ると「今は皆んなこのサイズですよ」とのことで購入。 550円也  安い!

自宅に戻り早速交換。

交換前 リングがへたって 一部裂けています

001

550円也のパーツ

002

ワッシャリングをプライヤではさんでつぶす作業。一寸コツがいりますね。無事、交換完了 随分小さく成ってしまいました。

003

ついでにすっかり丸まった石突をやすりで鋭く角をつけました。次にグリップの緩みの確認。こちらは問題なし。こんなことをするのは何年ぶりだろう! 20代のころは結構、一生懸命、道具の整備をしていたように思います。

今度はスキー板の整備ですね。

今日はここまでで終了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

スキーとパラグライダー~カムイスキーリンクス

昨日来の嵐が去って、お日様が顔を出して来ましたので、スキーに行ってきました。

いつものカムイスキーリンクスです。到着後、ご覧通り駐車場もゴンドラ乗り場も

そこそこ混んでいました。やっぱり日曜日ですね。

002

ゲレンデの途中でパラグライダーを楽しんでいる人に遭遇。風がなぎってしまい、風待ち状態とのこと。

003

004

30分位近くで待っていましたが、一向に良い風が吹きません。そのうち小雪が降ってきました。「今日は無理見たい」との事でしたので、先に滑って下りてきました。

ゴンドラ乗り場まで下りて、後ろを振り向くと、なんと飛びあがっているではありませんか。

005

【写真が小さくてスミマセン】

もう少し待っていれば、離陸の瞬間を見ることが出来たのに 残念!! 暫くソアリングを眺めていました。本当に気持ちよさそうですね。

今日はスキーだけでなく、良いものを見てしまいました。充実した日曜日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

最近の気になること~タイガーマスク運動~匿名文化

今日の大荒れの天気も一段落。雪はねも終わらせ一寸一息ついています。

今週は色々気になることあったけれど、ホットな話で何と言っても「タイガーマスク運動」とか「タイガーマスク現象」と 日本人のなかなか粋なことするじゃない 捨てたもんじゃないと思っています。

私もタイガーマスクとの出会いは 少年漫画 何年前だったか定かでないが4・50年前?。孤児院で育った少年、伊達直人はプロレス養成所 「トラの穴」にスカウトされ、厳しい稽古を乗り越えてプロレスの世界にデビューする。名前と顔を隠し「タイガーマスク」として・・。花々しい活躍しファイトマネーを稼いで行くが、そのファイトマネーはトラの穴に上納せず、すべて自分の育った孤児院に寄付してしまう。上納しないことが「トラの穴」から反感を買い、次々と刺客を送り込まれれるが、相手をものともせず倒していく。そして実在のレスラーも次々と登場。ワクワクするストーリでした。

ある日、車にひかれそうな少女を助けるため車の前に飛びこむが、自分がひかれてしまい、死の直前、マスクを脱ぎ、川に捨ててしまうことで、少女を助けた伊達直人として、報道される。

最後まで伊達直人=タイガーマスク は秘密のままである。

アニメ版がかなり有名と聞くが、私は見た記憶がない。

実際の日本プロレスでタイガーマスクが出てきた試合は何度かテレビで見ていた。実際の人物についてはこれも謎めいていたが、かなり後で「佐山聡」であることが分かりました。これがプロレス版初代タイガーマスクである。漫画同様の動きですっかり虜に成った事を思い出します。

今回の実名で寄付となるとなかなか照れがあるのだろう。匿名を使うことで自分の気持ちを表現したい、なんとも日本人らしいと思う。貰った人もタイガーマスクなら素直に喜べる。

話は変わるが、前回、書いたtwitterにとって変わるフェイスブック(facebook)だが、こちらは実名文化。かたや日本で広まったソーシャルネットワークサービス(SNS)は殆ど匿名文化である。今後も「つぶやき」は匿名が主流のままであると思います。

日本人は匿名が好きである。ラジオ番組のリクエストなどの投稿者名は決まって「ラジオネーム」ですね

自分も「けいあん」は匿名ではあるが・・・ 

もうひとつ、誰かのためなら人は頑張れる! タイガーマスクは社会貢献の代名詞に成って行くかも知れない そんな気がして成りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

Facebook利用に迷い!

コミニュケーションツールとしてのつぶやきを普段使っていますが、それぞれ特徴があります。昨年よりniftyのココログ 「つぶやき広場」から始めましたが、より広範囲の情報収集・発信のため twitterも始めてみました。 ただ、一部の仲間だけでチャットのごとく盛り上がっている様なモラルの低下が気に成ります。これも実名を使わない仮想現実の中の事なのかと、見過ごすことにはしていますが・・・

それに対しfacebookは実名文化なので、モラルのレベルは高いと聞きます。しかし、実名文化だけに情報漏えいが気になるところです。特にfacebookをプラットフォームとする会員サイトでは新たな会員獲得のため、またIDの流出があるのではないかと心配です。ココログやtwitterのモラルが向上すればいいのですが・・・

◆Twitterを楽しむためのマナーやルールを知ろう

http://dekiru.impress.co.jp/contents/104/10408.htm

◆会員5億人以上 フェイスブックとは

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/news/post_521.html

◆消費者側の理解も求められるSNSアプリの情報管理

http://scan.netsecurity.ne.jp/archives/51918698.html

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

ホンダのNSX後継スポーツカー HVかEVか??

ホンダイズム復活を切に望んでいます!!

リンク: ホンダのNSX後継スポーツカー HVかEVか、噂が乱れ飛ぶ - 速報:@niftyニュース.

Sn3e0064 ホンダ愛好家として・・・・

【昨年秋 冬支度の Dream50, GB250クラブマン,ビート(H3年登録) 】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんど焼き~上川神社

どんど焼き行ってきました。お正月飾りなどを持って上川神社へ。

さほど混雑してなく神社入り口からは少し待つだけでスムーズに車は流れました。

002

家内安全、今年も健康でありますように!  とお願いを込めて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

旭川市科学館~ノーベル化学賞を間近に体験~クロスカップリング反応

本日は旭川市科学館のサイエンスボランティアでしたが、午前中で終わりましたので、午後から、科学探検広場の講座で非常に興味があった「クロスカップリング反応を見てみよう」コーナーを覗いてみました。

あのノーベル化学賞を受賞した北海道大学の鈴木名誉教授の反応を実際に体験するものです。

鈴木名誉教授と助手の宮浦特任教授は従来からあるクロスカップリング反応をより手軽に安全に行える方法を編み出し、新しい癌の抗がん剤や新しい農薬、そして成んと言っても液晶の開発です。特にそのお陰で携帯電話やパソコンの液晶画面が格段に見やすく成ったと思います。更に、この方法は特許を取らずに多くの人に開放することで、先ほどの様に多くの新しい製品が生まれていることです。

001_2

002

003

実験ショーでは、充分に分かりませんでしたので、自宅に戻って復習しました。

【ITmediaより】 よく分かるクロスカップリング反応 ノーベル賞業績を解説する電子ブックとムービー、北大CoSTEPが公開

 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1011/10/news088.html

【costepより】 電子ブックで鈴木章氏の業績を解説

http://costep.hucc.hokudai.ac.jp/costep/news/article/87/

http://costep163.high.hokudai.ac.jp/suzuki/mp4/jikken_v2.mp4

少し分かった様な気がします。

旭川市科学館のショー 本当に勉強に成ります。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

大荒れの天気が去って

昨日からの大荒れの天気が峠を越したようでしたので、雪ははねをしました。

本格的な雪はねはこれが2回目 本当に暫くぶりです。

一旦一か所に積み上げて運びやすくします。

002

これは昨夜からの歩道に積もって分です。結構有りますね。

これをママさんダンプでセッセ・セッセと自宅の裏に運び自宅前は広く成りました。

これで近くのスキー場は関係者はホットとしていることでしょうね。

今日、スキー行って来た人の話では、「カムイスキーリンクス パウダースノー♪」だって

羨ましい!

さて、今頃に成って、腰が痛く成ってきました。一寸頑張りすぎた様ですね!

明日はボランティアで一日中立っていなきゃならないのに、大丈夫かな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

大自然の中スキー~カムイスキーリンクス

昨夜から待望の雪が少し降りました。きっと近くのスキー場では新雪滑降が出来ると思いますので出かけてきました。

いつもの 旭川~カムイスキーリンクス に向かいます。自宅を出る時は小降りの雪でしたが途中から猛吹雪、構わず車を走らせます。30分ぐらいで到着。結構降っています。

スキーの用意をして、ゴンドラで頂上目指します。途中猛吹雪で周りが見えません。暫く行くとゴンドラのスピードが急に遅く成りました。止まるのではと思いましたが、最初の半分ぐらいのスピードで進んで行きます。やっと頂上に到着。こちらも猛吹雪。ゴールドコースを下りますが、前も横も殆ど見えません。でも足元は新雪でふわふわです。これを期待していました。ところどころ吹きだまりがあったりしますが、新雪と深雪、なんとも言えません。顔にバチバチあたる雪を気にもせず、夢中で下りました。

2回目のゴンドラで登るとき、スキースクールの先生と同席しました。「ボード人口が減ってまたスキーに戻ってきている」 「カービングスキーでなく、また昔のスキー板に戻りつつある」 「スキーは年齢に関係なく何歳に成っても楽しめる」等々。話に夢中に成っていると間もなく頂上に。

今度は少し雪がやんできました。斜面が良く見えます。新雪を下ります。楽しい!! スキー板が雪の中に入って何にも見えません。雪煙りが胸まで上がってきます。ゆっくりゆっくり身体全体を使ってやさしく滑ります。気持良いです。サイコ~ウ♪♪ 

結局、晴れ間が出たのはこの一回だけで、次も次も猛吹雪でした。猛吹雪・深雪・新雪・吹きだまり 正に大自然の中のスキーでした。

今日は天気の回復が見込めないので6本滑って終了。

駐車場に停めてた自家用車のところに戻ってびっくりです。車が地面とくっついているじゃないですか。スキーを楽しんでいる間に、新しい雪が20センチ以上積もっていました。

自宅に戻っても先ほどと同じ、20センチ程の積雪。休む前に雪はねをしました。途中で晴れ間が出ましたので、myスキー道具の記念撮影をしました。

002

どれも骨董品に近いものばかりですが、すっかり身体になじんでいますので、私のお気に入りです。

ストックはそろそろ世代交代の時期ですね。あと何年使えるかな?

今日は本当に楽しいスキーでした。不思議と身体が痛くないです。徐々に身体が慣れてきたのでしょうか!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

3度目の正直~帰省ラッシュ~旭川空港

今日は帰省していた息子が関東に戻るので、旭川空港に送ってきました。料金を安くするためスカイメイト~当然キャンセル待ちです 8時30分発の予定。

そのため、早く自宅を出て空港カウンターが開く前に行って並んで居ました。空港内はさほど混雑していません。

そしてキャンセル待ち手続き完了。お土産物の購入に付き合った後、多分乗れるだろうと思い早々に引き揚げてきました。私は自宅に戻り、のんびりしていると、携帯メールが 「乗れなかった」と。

再度メールが 「動物園行きバスに間違って乗ってしまった。迎えに来てほしい」とのことで、迎えに行って来ました。

次の便は13時30分なので2度目の出発。空港に到着。結構人出が多い。帰省ラッシュだ。

カウンター付近で待っていましたが、なかなか呼ばれません。でも10数人はキャンセル待ちの手続きを完了して行きます。そのうちアナウスが・・・「只今を持ちましてこの便のチャンセル待ち分の手続きは完了しました。呼ばれなかった人は次に便の手続きをお願いします」と。非情なささやき・・・ 

そんな! 朝は2、3人しか並んでいなかったよ!!

仕方なく次に便の手続きですが、「次の便でも確実に乗れるかどうかわかりません」と航空側より説明。結局、スカイメイト割引はあきらめて、通常料金で手続き。やっと予約が取れました。19時55分発。予約済みですから、今度や確実に乗れるでしょう。と言うことで只今自宅で待機中。

3度目の正直で旭川空港を発てることに成ります。後ほど送ってきます。本当に帰省ラッシュのピークですね!

今日は空港を3往復 動物園を1往復 計4往復の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

1日遅れの初日の出~旭川

新年明けましておめでとうございます。

元旦の初日の出は生憎の天候で全く見ることができませんでしたが、

今日も早起きし、自宅近くの美瑛川土手を散歩しました。

大雪山連峰を望む曇の切れ間から太陽が出て来て、一日遅れの初日の出を

拝むことが出来ました。

002

006

010

今年はワクワクする一年を作って行きたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »