« 本日の自転車トレーニング | トップページ | 海と川とサイクリング »

2010年8月22日 (日)

懐かしき昭和にタイムスリップ

懐かしき昭和にタイムスリップ 懐かしき昭和にタイムスリップ 懐かしき昭和にタイムスリップ 懐かしき昭和にタイムスリップ

今日懐かしい物を見て来ました。小樽市総合博物館で開かれた、クラシックカーフェスティバルです。

私の青春時代、モータリゼーションの走りの時代に登場し、若者を虜にした名車が数々展示されていました。当時はとても高くて、簡単に手の届くものではなく、遠くから羨望のまなざしで眺めていたものばかりです。

toyotaS800、 ジムニー360、 ブルーバードSSS 等々、特に興味が有ったのが、いすゞべレットGT-typeR  とバイクのホンダベンリーCB92 でしたので、写真に収めてきました。

「べレットGTは今でも大きな故障は有りません。肝心な部品も結構手に入るし、とにかく いすゞ車は丈夫だ」とオーナーの方が言っておられたのが印象的でした。私もいすゞ車を4車種乗り継いだことが有ります。

CB92は昭和36年のもので、私の持っているDream50はこの時代の名車をイメージしながら13年前にレプリカとして現代に登場したものです。非常に感極まる思いでした。ピンク色の小樽のナンバープレートを付けており、今でも時々走っているとのことです。素晴らしい!

|

« 本日の自転車トレーニング | トップページ | 海と川とサイクリング »

Dream50/BEAT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1385014/36302739

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしき昭和にタイムスリップ:

« 本日の自転車トレーニング | トップページ | 海と川とサイクリング »